もう一度笑って

実母が認知症! 夫が脳梗塞!
いきなりキーパーソンになったのんびり主婦のブログ

母の警戒

2017-07-15 10:30:57 | 日々のこと
こんにちはぽんたです。
関東地方は、ものすごくよく晴れています。
陽射しがジリジリしています。
梅雨明け宣言はまだなのかしら。

母と思うように面会できず
母の隣で、まったりと過ごしたいと
ちょこちょことグループホームに面会に行くのですが
それが逆に悪かったのか
母が私を警戒するようになってしまいました。

在宅のころから
私のことは 『お手伝いさん?』 くらいしか認識がなかったのですが
最近は
動かない体を動かそうと
モゾモゾと、隣に座った私から逃れようとするような動作が多々ありました。

顔は無表情ながら、嫌がっているカンジ??

母には、静かに穏やかに過ごしてほしい。

私が嫌だったら、少し面会を減らそうかなって思っています。

私も疲れがたまっているのか、少々体調不良なので
夏の間は
一週間に一度か10日に一度くらいの
面会にしようかなぁって考えています。

この症状が、認知症の悪化とは思いたくないのです。

母の警戒が解けることを信じています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母の寝顔

2017-07-02 20:23:42 | 日々のこと
こんばんはぽんたです。
台風が日本の近くで発生?
もう亜熱帯地方ですよね。

母の面会に行ってきましたが
寝顔を見てすぐに帰ってきました。

午前中に入浴して、疲れてしまったようだと
スタッフさんから説明がありました。

昼食は食べることができたらしいですが
その後すぐに、リビングでウトウトしてきたようです。

個室に移ってベッドに入って
すぐにグーグー寝入ったそうです。

スタッフさんが

「ぽんたさんが来ましたよ。 ぽんたさんですよー!」 

と、呼びかけてくれましたが
薄く目を開けるだけで、寝てしまいました。

母の寝顔は穏やかで、寝息も静かで
健全な眠りのように見えました。

寝ぼけて、私の名前を呼んでくれないだろうか。

そんな気持ちになってしまい
母の髪や、ほっぺを撫でたり
呼びかけたりして、何とか起きてもらおうとやってみたのですが
母は眠り続けていました。

そんなに疲れちゃったのかしら。

台風やら梅雨前線やらで
もしかしたら不調なのかもしれません。

起きている時には警戒されてできないので
母のほっぺと自分のほっぺをくっつけて帰ってきました。

涙が出てしまい、母のほっぺに付いてしまいそうだったので
慌てて自分の顔を離しました。

物音をたてないように、こっそり退室して帰ってきました。

いつもより一層、寂しい面会になってしまいました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

施設から説明を求められる

2017-06-15 15:07:47 | 日々のこと
こんにちはぽんたです。
落ち着いた気温で
体への負担が少なくてうれしいです。
でも少雨がちょっと心配?

母の面会に行ってきました。

施設に着くなり

「ぽんたさん、ぽんたさん。ちょっと説明いいですか?」

母が何か問題でも起こしたのでしょうか。

ドキドキしながら、個人面談用の小部屋へ。

最近、母が4~5人の女性の名前を呼んでいるそうです。
入所時に提出した
我が家や、母の実家の家族の名前ではないようなので
いったい、どなたの名前なのだろうか・・・ということでした。

3人の名前はわかりました。

母の女学校時代の友人の名前でした。
すでに3人とも亡くなられています。
母と一緒に葬儀に参列しました。

あとの2人はわかりませんでした。

母の幼い頃の友人なのか。
お世話になった方なのか。

スタッフさんへの説明も終わり、母と面会しましたが
言葉も発せず、視線も合わず
意思の疎通はできませんでした。

スタッフさんが心配するほど
母は、その名前を呼び続けているのでしょうか。

名前を呼ぶその人に、会いたいのでしょうか。

私でなくて残念です。

私の名前を呼んでくれればいいのにな。
私に会いたいと思ってくれればいいのにな。

寂しくなってしまいました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夫の代わりにお見舞いへGO!

2017-06-03 14:54:32 | 日々のこと
こんにちはぽんたです。
湿度が低いせいか、カンカン照りでも
あまり暑くありません。

お義姉様からの任務を頂戴いたしました。

お義姉様と夫の知人が入院なさったとのこと。

一番近いのが我が家らしいです。

お見舞いに行くように。という任務であります。

私が肩を痛めているため、夫はお留守番です。
夫が段差でよろけても、助けられる自信はありません。

痛みのため、ゆっくり歩き
重たい花束を、唸りながら抱えてお見舞いに行ってきました。

知人は骨折で、入院期間も短いらしいので一安心です。

私は電車に揺られ、人とぶつからないように気を張って歩いたため
なんだかものすごく疲れ、痛みもより一層強く感じました。

帰宅後に、さっそくお義姉様に報告。

「あ、そう」 

で、おしまいです。

入院している知人の様子を聞くのもなく、「あ、そう」。

さっさと電話を切りました。

まぁ、夫の知人でもあるのでいいですけどね。

夫は労ってくれましたが、イマイチもやもやします。
無事に任務完了できたので、まぁいいか。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

肩が!! 痛いっ!!

2017-05-28 07:41:16 | 私のこと
おはようございますぽんたです。
梅雨が近づいているのでしょうか。
ちょっと蒸す日もありますね。

昨日は夫の定期検診の日でした。

比較的待ち時間も少なめでスムーズだったのですが
最近の気温変化で、夫は疲れ気味で、あまり元気がありません。

帰り際の病院玄関近くでよろけたので、支えました。

日々の散歩中でも、よろけた夫を支えることは多々あるので
いつもと同じように支えたつもりでしたが

 『コキッ』

・・・なんか音がしたのです。

その時は、「ひねったかしら?」程度でした。
昨日は別に痛みもなかったのですが
今朝は、肩から背中(肩甲骨?)の激痛で起き上がれませんでした。

ころころと転がり、芋虫のように体を丸めて起き上がり
ポロシャツや靴下などを限界まで伸ばして着替えました。

寝てても痛い。
起きても痛い。
動かさなくても痛い。

夫にシップを貼ってもらって、痛み止め(ロキソニン)を飲みましたが
効いてないような気がします。

今日は病院は休みだし
近所の整形外科は、ご老人のサロン化で待ち時間が恐ろしいし。

どーしよう~~~。

取りあえず、今日の食事はコンビニ弁当で決定です。
息子には外食でもしてもらいましょう。
洗濯は、泣きながらしました。
掃除はパス! 三日くらいは掃除しなくても生きてゆけます!(笑)

夫は

「きっと四十肩・・いや五十肩だよ。老化現象だよ」 と、

なんだか嬉しそうです。

んも~! こっちは本当に激痛なんだからね!

・・・老化現象・・・なのかしら・・・

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加