もう一度笑って

実母が認知症! 夫が脳梗塞!
いきなりキーパーソンになったのんびり主婦のブログ

地域清掃活動

2017-05-15 14:30:10 | 日々のこと
こんにちはぽんたです。
涼しいけど
ちょっと動くと汗が出ます。

町内会の、回覧板を回すグループ(組?)の長になってしまいました。

我がグループは十数軒あり、一年ごとの輪番制で
10年ちょっとで回ってきます。

この4月から新しいグループ長さんだったのですが
急な引っ越しと、次や次の家が、介護だ独り暮らしだ高齢だと
なんだかんだで
急遽、ぽんたが長をやることに!

普通のご家庭ですと、その家のご主人がやるのでしょうが
我が夫の場合は、少々厳しい面がありますので
私がやります。

引継ぎはあっさりで

「これとこれとこれで! ではお願いします!」・・・みたいな?

引っ越しで忙しいのはわかりますが
もうちょっと説明がほしかったのです。
昨年度の活動日誌が残っていましたので
それを参考に頑張りたいと思います。

町内会では毎年、同じような日に同じような活動をするらしいです。

グループの長たる者は、必ず出席とのことなので
パート仕事は休みがちになるでしょうね。

ますます貧乏になってしまいますが、しかたないです。
休みが多くなるので、クビになるかもしれませんが
それもしかたないですよね。

で、さっそく地域清掃活動に参加してきました。

「〇〇グループのぽんたです」 と、受付後、ゴミ袋を渡されて
公園や路地や大通り・通学路などの清掃をしました。

私のように慣れていないような人
小さな赤ちゃんを背負って参加している若いお母さん
そんな赤ちゃんが近くなのに平気でタバコを吸い始めるサラリーマンふうな人
世間話に忙しく清掃しない高齢マダムなどなど。

いろいろな人がいますね。

もし関東地方に大地震がきて
どこかの体育館での避難所生活が始まったら
この人達と、協力して暮らしてゆくのです。

ストレスマッハですね。
平穏無事で暮らしてゆく自信はありません。

勉強になりますね。

たばこの吸い殻や菓子袋や、けっこうゴミがありました。
清掃時間は50分。 10分でゴミをまとめて市役所の環境課(?)の職員さんに
引継ぎして、だいたい一時間で終わりました。

一時間くらいで終わるなら、夫が一人でお留守番でも大丈夫です。

来週には、この清掃活動の反省会を兼ねてグループ長会議がありますし
来月には町内会費収集や小学生見守りなど
なかなか忙しそうです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

母、弟の名前に反応する

2017-05-01 15:21:35 | 日々のこと
こんにちはぽんたです。
雷雨の後は、涼しくなりますね。

母の面会に行ってきました。

理解できてもできなくても
先日入院した叔母の話をしました。

叔母については無反応ですが
叔父(母の弟)の名前を伝えたら、目が合いました。

「〇〇おじちゃん(叔父)も病名をはっきり言わなくて」 ・・・だったと思います。

母は

「〇〇?」 と叔父の名前を呼び

母が子供時代に住んでいた東京の住所を、エンドレスで言い出しました。

スタッフさんが

「声に張りがあります。ご家族がいらっしゃると違いますね!」 と、笑顔で言ってくれましたが

母が反応したのは、私でも、叔母でもなく
文句の多い、一度も面会に来ない叔父でした。

母は宙を見つめ、住所を繰り返し
そして疲れたのか、黙ってしまいました。

私なんかより、叔父が面会に来てくれれば
母は笑顔になるのかしら。
何か会話するのかしら。

私ではもう、母を笑顔にすることはできませんね。

そう思ったら泣けて泣けて
泣いている私がすぐ隣にいても、母は無反応で
ますます泣けて。

今日の面会は短時間で帰宅してしまいました。
なんだか胸が苦しくて、泣けて泣けてしかたなかったのです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

叔母の入院

2017-04-24 10:39:05 | 日々のこと
こんにちはぽんたです。
桜の次はチューリップ、その次はバラが咲きます。
春はウキウキしますね。

母の弟のお嫁さんが入院したので
先日、お見舞いに行ってきました。

フラフラ~っと倒れたとのことで
詳しい病状は知りません。
ハッキリと病名を伝えてこない以上
あまり詳しく聞き出そうとするのも、失礼かなって思いました。

花が好きな叔母なので
お見舞いとして持って行ったのですが
お花・・・お高いですね。

来月の母の日に向かって、高くなる時期なのかしら。

私が小さい頃から仲が良かった叔母だし
あまりショボイ花束は贈りたくなかったので
花屋さんに、『それなり』のお値段の花束を作ってもらいました。

久しぶりの叔母は、驚くほど太っていました。
むくんでいるのかしら。
病室には叔母一人でした。

顔色も悪く、声にも覇気がなく
心配でしたが、本人も

「ちょっと倒れただけなのよ、ぽんたちゃん、ありがとね」 と、言いました。

しばらく近況など報告しあっていましたが
お昼前の検温の時間が近づいていたので、帰ってきました。

叔母の病状などは、叔父にシツコク電話すれば教えてくれるのでしょうが
母のグループホーム入所の時に
あーだこーだ言ってきた叔父なので
・・・まぁ、電話しなくてもいいか・・・

叔母の病院からは少し離れますが
街中で、花のフェアをやってましたので見学してきました。

夫がお留守番中なので、急いで帰りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夫とお花見散歩

2017-04-13 14:14:42 | 日々のこと
こんにちはぽんたです。
朝夕は寒いけど
昼間は気持ちいいですね~!


夫を誘って、お花見散歩をしてきました。
混雑しない場所を探し
人が少ないであろう早朝を選んで行きました。

大きな川の土手に桜は満開で
風がとても気持ちよく、所々にベンチがあるので
疲れたら座って休むこともできて
のんびり楽しむことができました。

夫は人が多いと、目が回って(?)すぐ疲れてしまうのです。

早朝の土手は
たま~に、ジョギングする人が会釈で通り過ぎるくらいで
ほとんど無人でした。

夫も笑顔で会釈したり、桜を楽しんでくれたようで
この場所と時間にして本当に良かったです。

朝の8時近くになると
散歩の人が増えてきたので
近くの、ちょっと座れるスペースのあるコンビニでコーヒータイムして帰宅しました。

コンビニのレジ横のコーヒーは美味しいですね!

「きれいだったね。来年もまた来ようね」 と、夫は言ってくれました。

昼間は暖かいのに、急に寒かったり雨が降ったりで
最近の夫は、元気がなかったので心配していました。

混雑しない場所・・・まぁ、普通の桜というか
目玉的なモノが無い場所でしたが、ここで正解でした。

川面の風が気持ちよくて、広々した場所なので
桜の時期が過ぎても、また来たいと思いました。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

母より仲良し?

2017-03-31 13:25:26 | 日々のこと
こんにちはぽんたです。
何だか寒いですよね。
ぽんた地方も桜の開花宣言が出ましたが
まだつぼみのほうが多いです。

母の面会に行ってきました。

母は、相変わらず私のことがわからず
不審な目で見た後は、どこを見ているのかわからないような
ぼーっとした目で宙を見つめています。

「こんにちは」 と、言うと 「こんにちは」 と、言えますが
会話はできず、私が一方的に
「少しずつ暖かくなったね」「もうすぐ桜が咲くよ」などと語りかけているだけです。
意思の疎通はできません。

そのかわり

ほかの入所者さんと、仲良く(?)なりました。

グループホームは特養などとは違い
認知症と診断されれば、要介護1からでも入所できますので
ひょいひょい歩く方から寝たきりの方まで、差があるのです。

介護度の軽い方々から、話しかけてくるようになりました。

ほとんど面会者のいない方々です。
私も面会に行くたびに、他の方々に向かって
「こんにちは」 とか 「今日は寒いですね」 とか
一緒に体操したり歌ったりしてきましたので気楽なのだと思います。

「また来たの~ゆっくりしていきな~」

「〇〇子(ご自分の娘さんの名前?)、久しぶりだね」

「お兄ちゃんだ、お兄ちゃん」 (ぽんたは、ショートヘアでGパンが多い)

「あのね~この前ね~」

私と誰かを間違えて話しかけてくれる方も、面会者だとわかっている方も
いっせいに話しかけてくれます。

返事を返していますが
スタッフさんからは

「エンドレスだから、相手にしなくていいですよ~」 と、言われます。

確かにエンドレスです。

同じことを繰り返し繰り返し話しかけてきます。

相手にしないほうが、母により多く語りかけられるのですが
その方々が 『寂しい』 ってわかるから相手をします。

母のような認知症重度の場合は除いて
リビングに入っていくと、一斉に向けられる期待の視線
母との面会中、ずっと見られている時もあり
帰る時には、名残惜しそうな目で見られます。

私がほかの入所者さんと話していても、帰る時も
母は無反応です。

本当は・・・本当はね・・・母と話したいです。

誰かと間違えてでもいいから
エンドレスでもいいから話したいです。
母に見つめてもらいたいです。

母よりも多く話しかけられて
母よりも多く声をかけて
なんだか複雑な気分です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加