ひとり ときどき ふたり旅

鉄道旅、クルーズ旅、温泉旅、駅弁旅、
ひとり旅、ふたり旅を綴ります。
楽しみな旅をおすすめします。

ダイヤモンドプリンセス Day4〔night time〕

2016年10月18日 | クルーズ

【 Diamond Princess ワクワク乗船クルーズ 】


波はまだ高く揺れています。

酔い止め薬を飲んで、ひと眠りしたからでしょうか 2人の船酔いは治りました。

 
 
午後からは、つれあいはイベント参加に忙しそうです。

今夜中に荷物も詰めないといけないし、下船の前日は気が重くなります。

 

揺れもおさまってきました、クルーズ最後のディナーの時間です。

あれ、時間なのにいつも来ているお客さんがいません。年配の方もいたので船酔いで喉を通らないのかもしれません。

何日も同じ場所、同じウェイターと顔を合わせていると、決まったように「まずはビールですね」と言われます。あっという間に運ばれてきます。

 

今日の前菜は、「鶏肉と仔牛の胸腺肉のソテー」。
パイ中に詰めた、あっさりめのマッシュルームクリームソースがかかっています。

 

もう一品は、「3種類のシーフードとシトラス、アボカドの盛り合わせ」。
ロブスター、エビ、イカをオレンジとともにライムシラントロビネグレットで。

 

スープは、「ダブルビーフコンソメ」。

 

もう一品は、「カレー風味の冷たいパンプキンクリームスープ」。
クミン、コリアンダー、カルダモンの風味を効かせたココナツミルクが入っています。

 

パスタは、オードリー・ヘップバーンが愛したパスタ料理を選びます。
蝶の形をした「ファルファッレアルベスト」、バジルペーストとガーリックで和えています。

 

もう一つのパスタは、「リングイーネ・ボンゴレ」。
平麺パスタとアサリをパセリ入りクリームソースで。

 

主菜は、「チリアンシーパス(すずき)、黒ムール貝、アサリのシーフードシチュー」。
クリーム、フェンネル入り、バゲットに浸していただきます。

 

デザートは、ボリュミーな3種のアイス

 

食後のあとは、シェフ、ウェイターが席の間を踊り廻ります。
担当シェフが、ケーキを持って席まで挨拶に来てくれました。


4泊5日は、やはり短すぎますね。参加したいイベントもいっぱいあるのに忙しすぎて行けません。
次回は、もっとゆっくりと行きたいですね~

 

明日は、神戸ポートターミナルに帰港します。
横浜~釜山~神戸までの総航海距離2600km(1405海里)あっという間の船旅でした。

 

 【4日目の航海日誌】

 


残りも ふたブログ 次回は神戸に着岸する模様をご紹介。

 

「ダイヤモンドプリンセス航海19編-クリックで閲覧できます。」

ダイプリ 〔旅の前〕
 
ダイプリ 1日目〔乗船〕
ダイプリ 1日目〔出港~〕
ダイプリ 1日目〔船内ぶらり 5階~7階〕
ダイプリ 1日目〔客室紹介〕
ダイプリ 1日目〔ディナー、ナイトタイム〕

ダイプリ 2日目〔サンライズ〕
ダイプリ 2日目〔船内ぶらり 8階~10階〕
ダイプリ 2日目〔ブランチ〕
ダイプリ 2日目〔night time〕

ダイプリ 3日目〔サンライズ〕
ダイプリ 3日目〔船内ぶらり 11階・12階・14階〕
ダイプリ 3日目〔釜山観光〕
ダイプリ 3日目〔サバティーニ ディナー〕

ダイプリ 4日目〔船酔い〕
ダイプリ 4日目〔船内ぶらり 15階~18階〕
ダイプリ 4日目〔ディナー〕

ダイプリ 5日目〔神戸着岸〕
ダイプリ 5日目〔下船〕

 

下記リンクは、私の「ピクスタ」アカウントです。

販売中の写真を見ることが出来ます。どうぞご覧下さい。

写真素材 PIXTA

写真素材のピクスタ

 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダイヤモンドプリンセス Day4... | トップ | ダイヤモンドプリンセス Day5... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL