京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。主夫見習い中。
美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

常寂光寺 梅、マンサク、アセビ

2017-02-09 05:39:23 | 京都めぐり

今日お届けするのは常寂光寺です。
私が好きな寺院の一つですが、今は紅葉シーズンの混雑がうそのように静かです。




すっかり落葉した仁王門























紅葉が美しい本堂に向かう石段も落葉で寂しいです。




上がりきったところからの仁王門




本堂




本堂庭園




竹林




多宝塔に向かいます。




多宝塔




石仏




時雨亭跡の石碑




ここにも季節外れのツツジ




京都市内眺望
比叡山も見えます。




開山堂




下山します。本堂












寺務所




四阿




いつもの撮影スポットより
冬枯れの景色です。












マンサクが咲きはじめました。








アセビも開花しました。





しばらく寒い日が続きますが、マンサクやアセビを見ると春の足音が感じられます。









ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 法然院如月の白砂壇 | トップ | カワセミ 竹林の道 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (tango)
2017-02-09 17:56:15
マンサク・アケビ・梅のピンク
春の訪れを感じます
雪が今晩くらいから強くなるのでは?
いつ見ても風情がある京都はあきませんね~~
やっと梅の開花に気ずく私!
こちらは風が冷たくだんだん冷え込んできています
先日宇佐神宮の苔を見ましたがみずみずさが
違います。京都様の撮影の苔は荘厳さがあります
歴史の古さは一緒だと思うのですが
手入れが違うと思います
春よ来い (チー子)
2017-02-09 19:47:42
マンサクやアセビ 綺麗に咲いていますね
確実に季節は移っていますね

春はうれしいですが、今年は花粉が多いそうで心配です
tangoさまへ (京都で定年後生活)
2017-02-09 22:10:14
こんばんは
今日は雪の予報でしたが、朝から雨で昼過ぎにミゾレになりました。しかし積もるほどではなく、雪景色撮影とはなりませんでした。
まだまだ寒い日が続くようですが、草花みると春の気配が感じられます。
明日はどうなることやらですね。
日本海側は大雪の予報が出ていますが、被害がでないと良いのですが。
ありがとうございます。
チー子さまへ (京都で定年後生活)
2017-02-09 22:14:54
こんばんは
少しずつですが、早春の草花が開花しています。
こういうのをみると嬉しくなります。
今年は花粉が例年よりかなりひどくなりそうですね。
私はまだ杉花粉アレルギーはないのですが、ハウスダストがあります。
pm2.5の影響を受けています。
ありがとうございます。
こんばんは (kazu)
2017-02-09 23:37:27
ひっそりとした冬の常寂光寺も
素敵ですね。
マンサクや馬酔木が咲いているんですね。
春を見つけた感じでうれしくなります。
まだまだ寒いですが季節が動くのを
感じますね。
kazuさまへ (京都で定年後生活)
2017-02-10 05:26:18
おはようございます。
冬の常寂光寺は観光客は少ないですが、それでもアジア系外国人よく見かけます。
青紅葉、紅葉のときとは違う景色ですが、気に入っています。
マンサクやアセビも咲きはじめ、春が近づくのが感じられます。
ありがとうございます。

コメントを投稿

京都めぐり」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。