小さな幸せ

小さな幸せの見つけ方感じ方の達人をめざして!

食事・運動・睡眠

2017-06-24 20:32:20 | 小さな気付き

 

ルリマツリ

 

蕾がべたつきます

 

甘くはないので、虫をよぶためではなく

虫から身を守るためのべたつきみたいです

 

さて、私の帯状疱疹も

サボテンの針でチクチク刺されるような感じもなくなりました

 

しかし、まだアルコールは口にしていません

 

禁酒もやろうと思えばやれるんだ・・・

 

来月4日に会社の飲み会で解禁予定

 

では、なぜ、運動とアルコールがだめかというと

 

病気というのは体力が落ちていて

その為免疫力も低下しているので発症する

 

だからよくなる為には

まず、1にも2にも安静

 

安静が必要といってもずっと寝ていなければいけないということはない

 

しっかり食べ、しっかり寝ること

 

そうすれば体力も回復してくるというわけですね

 

 

大体病気になったときに

お酒を飲んでも美味しくない

 

 

完全に元気になって

 

いつもの日常が戻ってきて

そこで一杯

 

これが健康的幸せ

 

ということですね

 

 

 

 

皆様も、無理をせず、規則正しい生活を心がけてくださいね

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色々やったけど・・・

2017-06-14 14:12:34 | 小さな気付き

 

 

梅雨入りしたけど雨が降りません

 

でも、何か肌寒いです

 

今日は仕事が休み

 

でも、スポーツとアルコールはまだダメ

 

暇です

 

 

諸田玲子著

あくじゃれ瓢六

 

読み終わりました

 

 

 数独しました

 

 

 

漢字パズルやりました

 

 

 

ケーキミックスで蒸しパン作りました

 

でも

 

やっぱり

 

早くとんで回りたい

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

帯状疱疹

2017-06-05 21:43:07 | 小さな気付き

 

ビオウヤナギ

 

連日の世界卓球に全仏オープン

そしてセパ交流戦

 

まあ、スポーツ観戦三昧です

 

そして、毎朝「ひよっこ」に泣かされ

土曜夕方6時からお澪坊の作る料理が食べたいと思うし

 

まあ、忙しい毎日です

 

とそんなことを言っていたら

 

なんとまあ、

 

「帯状疱疹」

を発症してしまいました

 

先週、何か右の太もものつけねの所が痛いな~

って思っていたら

いつの間にかぶつぶつと赤い湿疹ができてきました

 

 

てっきり虫刺されと思っていたのですが

 

まあ、皮膚科で塗り薬でももらおうと行ってみると

 

先生が

「虫刺されじゃありません」

と一言

 

検査してくれて

 

「帯状疱疹です」

って

 

「近頃、冠婚葬祭とか介護とか

ストレスがかかることがありませんでしたか?」

 

って

 

介護はしてるけど、昨日今日始まったことでもないし

 

「いえ、別に・・・」

 

「あ、そうですか」

 

 

「あの、運動したらだめですか?」

 

「絶対ダメです

痛みがひどいと入院しなくてはいけませんよ」

 

何とアルコールもだめって

 

 

あ~これは痛い

 

全治3週間?

 

3週間、卓球もスポンジテニスもできなくてアルコールも飲めないなんて

 

トホホ

 

 

まあ、仕方ないか

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

どこに言えばいいの?

2017-05-30 18:52:05 | 小さな気付き

 

 

期間限定

ハーゲンダッツの

「ほうじ茶ラテ」

美味しかったですよ~

 

 

ところで、いつまでも若々しくあるためには

運動がかかせない

 

と、健康番組では必ず言われている今日この頃です

 

市の募集する各種スポーツも

積極的に高齢者の方々が参加されています

 

私も

近くの公民館や小学校の体育館で

卓球、スポンジテニスに汗を流しています

 

その公民館にも

大分市では

地区公民館と地域公民館があります

 

この地区公民館は大分市が運営管理しています

 

これがね、融通がきかないんですよ

 

この暑いのに、

冷房が使えるのは

7月から9月

 

利用者は高齢者が多いのに

熱中症になったらどうするんですかね

 

どうしてこの暑いのに

冷房入れてくれないんですかと聞けば

条例で決まってるって

 

なんかな~

なんかな~

 

条例って議会で議決するんですよね

 

じゃあ、市会議員さんとかに

みんな暑くて熱中症になる

って言ってますよ~

って署名でも集めて頼まないとだめなんですかね?

 

う~ん、この気持ちどこにもっていけばいいのかしら?

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

爽やか

2017-05-24 10:51:20 | 小さな気付き

 

 

夏みかんゼリーを作ってみました

 

夏みかんを頂くときは頂くもので・・・

そこで、中の実をとって搾り

その果汁にゼラチンをいれ

皮に流し込んで固めました

 

これを半分に切っても切り口がとっても綺麗です

 

見た目も味も爽やか

 

いいな~爽やかって言葉

 

goo国語辞書で

「爽やか」

で検索すると

爽やか の例文一覧が30件表示されます

 

そうそうたる文学者達が色んなシーンで

この言葉で表現しています

 

短文ですけれど面白いです

 

何か気になるワードがあったら検索してみてください

あ~こういう風に使うのかと勉強にもなります

 

さあ、午後からは朗読の勉強会です

爽やかに読んでみとうと思うのですが・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

始まりました

2017-05-14 17:04:19 | テレビドラマ

 

 

「みをつくし料理帖」

 

土曜時代ドラマが始まりました

 

すごく楽しみにしていました

 

では、そのキャストの感想を

 

主人公 澪を黒木華さん

今色々思い浮かべてもこの役は彼女しかいないでしょう

です

 

つる屋の主人 種市を小日向文世さん

この役は、笹野さんがぴったりと思っていたのですが

まあ、小日向さんも有りかな

娘おつるのことを語るときの演技が楽しみ

です

 

天満一兆庵の女将 芳を安田成美さん

う~ん、少し明るすぎかな

でも、まあまあ

です

 

源斉先生は永山絢斗さん

まだべっぴんさんの紀夫さんのイメージが・・・

でも、こちらもまあまあで

です

 

澪の隣に住むおりょうは麻生祐未さん

少しイメージとは違うけどこれはこれでいい感じです

です

 

問題は、小松原を森山未來さん

あ~一番大切な人なんですけどね・・・

堤真一さんがもう少し若ければ絶対彼なんですけど

 

森山さん、私の大好きな小松原さんのイメージを壊さないで下さいね

と願うばかりです

 

8回でまとめるのだから、脚本も大変だったと思います

 

本を読まれてない人もお勧めのドラマですよ~

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

銀の猫

2017-05-11 21:04:20 | 読書

 

 

朝井まかて著

「銀の猫」

すごく面白かったです

 

主人公プロフィール

 

名前 お咲

年齢 25歳

住い 裏長屋

家族構成 毒婦の母

離婚暦有り (ばつ1)

負債 30両

職業 介抱人(介護ヘルパー)

お守り・心の支えをいつも胸元に入れている

(舅にもらった銀の猫の根付け)

 

 

この30両のお咲の借金は、母(佐和)が、

お咲の嫁ぎ先に借りたお金である

これがもとで、お咲は離縁されます

 

この母佐和は、もとは大店の主の妾奉公していたが

浪費家で、愛想づかしをされ

娘のところに転がり込んできたのでした

(物凄い美人・しかし、身を飾る以外は興味なし)

 

 

お咲は寝付いた舅の介護をしていました

しかし、介護途中で離縁され

その1年後、風の便りで舅が亡くなったことを聞きます

 

最後まで可愛がってくれた舅を見送れなかった・・・

その時、お咲は女中奉公から介抱人を選びます

心をこめて仕事し、そこに生きがいを感じています

天職をみつけたお咲き

 

文中より

 

ご隠居さん、介抱人ってのはほんと、きつい奉公なんです。

寝たきりのお年寄りの躰がどれだけ重いことか。

それに、いきなりお乳を揉まれたり、

お前なんぞ帰れって襁褓の中に出したばかりの大きなものを

投げつけらたりだってするんですよ。

・・・・若い者でもよほど性根を据えてないと、長くは続けられません」

「じゃあ、あんたは何で介抱人なんてやってんの」

「・・・そりゃあ、並みの女中奉公に比べて稼ぎがいいからですよ。

あたし、借金を抱えているもので」

お咲はいつもの答え方をした。

「お年寄りに喜んでもらえるのが嬉しい」

とか

「他人様に尽くせるのが甲斐だ」

なんて、滅多と口にできりものじゃない。

それは銀の猫と一緒に、ひっそりと懐に抱いていればいい。

大事な気持ちだからこそ、言葉にしたくないこともある。

 

 

 

こんなお話なのですが、

暗さを感じさせない

流石です、まかてさん

 

いなくなればいいと心の中で思う母も

縁あって、結婚して

お咲の肩の荷を降ろさせてくれる最後に

読者をほっとさせてくれるところも嬉しい

 

出てくる登場人物が

どの人もとっても個性的

 

年寄りの介抱を担っている者は大半は、一家の主なのだ。

これは町人も武家も同じことで、旗本や御家人などの幕臣は

親の介抱のために届を出して勤めを休むことも許されている。

 

江戸時代の介護事情もよくわかります

 

お勧めの一冊です

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大逆転負け

2017-05-06 19:16:59 | テレビドラマ

あっちゃ~

こんな逆転負け

あってあられん!!!

 

もう、夕飯作りながら、お皿真っ二つに割りそうになりました

 

9-0

 

楽勝じゃん

 

と、思ったら・・・

大逆転されてしまいました

 

僅差で負けるのも嫌だけど

こんな逆転負けはこたえますね~

 

この前のドラゴンんフアンの気持ちがよ~くわかりました

 

これでタイガースが首位

 

なんかタイガースがいきそうな気がしてきました

 

今年も、鯉のぼりのシーズンまでに逆戻りか?

 

連休の疲れがどっとでてしまいました

 

やっぱり、私が応援しなくっちゃ、カープは!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ひよっこ

2017-04-18 21:03:03 | テレビドラマ

朝どら「ひよっこ」に毎朝泣かされています

 

木村佳乃さんの

「イアバラギじゃなくて、イバラキです。

出稼ぎ労働者を探してくれと頼んでいるわけではありません。

谷田部実という1人の人間を探してくれと頼んでいるんです」

と涙をボロボロ流しながら訴えるシーン

 

良かったですね

必死さがひしひしと伝わってきました

 

そして、今日はみね子の同級生の三男のお兄ちゃんにぐっときました

 

こういう役、いいですね

 

直虎の家臣中野直之の役もこんな感じでした

 

さんざん直虎に反発していたのだけど

段々彼女の一生懸命さに気持ちが変わっていく

 

そのわかりやすい変化が見ていて楽しい

 

さてひよっこですが

桑田佳祐さんの「若い広場」

朝聞くにはとっいい曲です

さあ、一日頑張ろうって思えます

 

そして、キャストが流れる背景が大好きです

よく作られていると毎朝食い入るように見ています

 

でも、みね子パパは一体何処へ?

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

うぐいす

2017-04-17 16:39:14 | 小さな気付き

昨日は初夏を思わせるような暖かさというか暑さでした

今日は、朝から雨

庭の花が次々に咲いているのですが、この雨でぺた~っと倒れてしまって・・・

せっかく綺麗に咲いていたのに

無粋な雨になりました

 

午後、家にいると

 

ホ~ホッケキョ

と、それは見事な鳴き声が聞こえてきました

 

数回、その初音を残して飛び立っていきました

 

嬉しくなって

 

何かいいことがありそうな予感

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加