≪世のため・人のため≫ため仁史奮闘記!

日本共産党衆院大阪15区国政対策委員長ため仁史(爲きみひと)公式ブログ

国民は安倍暴走政治を許さない!

2017-06-19 15:15:45 | 日記
 19日の朝刊で、各社が世論調査を発表しています。
 内閣支持率。安倍政権にすり寄り、政権の情報を繰り返し報道し続ける読売新聞でも「支持する」が-12%で49%。「支持しない」は+13%で41%。毎日新聞は「支持する」は-10%で36%、「支持しない」は+9%で44%と支持・不支持が逆転しました。共同通信は「支持する」は-10%で44.9%、「支持しない」は43.1%でした。
 安倍政権が審議を尽くさず強行した「共謀罪」。加計・森友学園疑惑隠しなどの対応に対する批判が急速に高まっています。国民は平和や民主主義を否定し強権・独裁を強める安倍政権に対し危機感を持っている。一人ひとりの国民の政治への関心の高まり、安倍政権への怒りが確実に広がっていることを、私自身、地域で活動する中で強く実感しています。
 東京都議選が近づきました。国政に大きく影響する東京都議選で自民党、公明党、維新の会に厳しい審判を下し、少数にすることがいま政治を国民の側に取り戻す最も確かな保障です。国民の10人に1人は東京にくらしています。東京に知り合いのいるみなさん、日本共産党への支持をぜひ訴えてください。よろしくお願いします。
※写真は富田林市民会館から撮影した二上山です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おとなり衆院大阪14区で「... | トップ | 河内長野で宣伝を行いました... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL