≪世のため・人のため≫ため仁史奮闘記!

日本共産党衆院大阪15区国政対策委員長ため仁史(爲きみひと)公式ブログ

大阪北部地震 二次被害に注意を!

2018-06-19 14:53:45 | 日記
 昨日の早朝、大阪北部を中心にしたM6.1の地震が発生しました。私が住んでいる富田林市でも震度4を記録しました。
 登校中の女児をはじめ、4人の方が犠牲になるなど、甚大な被害がありました。
 亡くなられた方々に、心よりお悔やみを申し上げるとともに、被害にあわれた方々にお見舞いを申し上げます。
 日本共産党は、山下よしき副委員長を本部長に、党中央地震対策本部を立ち上げました。また、党大阪府委員会にも、対策本部を設置し、大阪府や大阪市の危機管理室からレクチャーを受け、高齢者世帯への対応、学校安全対策など、要望しました。山下本部長らは、高槻市寿栄小学校の現場に行き状況を確認。宮本たけし衆院議員は、学校の安全対策を早速、国会質問しました。
 引き続き、日本共産党は、被害状況の調査と被害者への支援に全力をつくします。
 とくに、水道・ガスが止まっている地域もあり、一人くらしの方をはじめ、府民の不安・要望に応えるために、議員団とともに全党あげて、対話に取り組み、その思いと要望をよくつかむ活動をすすめます。
 今後、規模の大きな関連地震の可能性や降雨による土砂災害などの危険があります。二次被害が発生しないよう、被災地では対策を講じることが求められています。1週間程度、余震が続くと言われています。充分にご注意ください。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

時は無駄には過ぎていない「継続は力」実感! なくせ原発河内長野デモに参加しました

2018-06-12 10:03:39 | 日記
 11日、河内長野で行われた「なくせ原発河内長野デモ」に参加しました。今回で26回目。雨が降る悪天候の中、60人が参加し、集会の後、「原発は廃炉へ」、「原発再稼働させない」とアピールし行進しました。しかし、先日の関電羽曳野軽里前「300回記念アクション」も同様ですが、運動・たたかいは「継続が力」です。運動には上がり下がりはあっても、水は必ず大河にあつまり、流れは決して止めることは出来ません。人類と核は決して共存できない。ヒロシマ・ナガサキ・ビキニを体験し、福島の原発事故を体験した日本で、声を出し続けることの大切さを考え、集会・デモに参加しました。
 国会では、市民と野党が共闘し、史上はじめて「原発ゼロ」法案を野党4党共同で提出しました。福島原発事故から7年。時は無駄には過ぎていない。全国で行われている「原発ゼロ」の運動が、今日の市民と野党の共闘の原点となって、地域での共同を発展させ、平和や民主主義、暮らしを守る大きな国民の運動に発展すると確信しています。
 わたしに与えられた地域で、わたしが暮らしている地域で、微力でも頑張りたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新潟知事選挙 いよいよ明日投票 池田候補への支援をよろしくお願いします

2018-06-09 17:26:09 | 日記
 原発再稼働の是非が最大の争点となっている新潟知事選挙がいよいよ明日投票日となりました。安倍暴走政治を推進する自公維が推す候補に負けるわけにはいきません。原発再稼働反対を表明する池田ちかこ候補を市民と野党の力で何としても押し上げたい。
 ぜひ、新潟にお知り合いがいましたら、最後の最後まで支持を広げに広げてください。安倍暴走政治に痛打を与えようではありませんか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原発反対 河南300回アクション(羽曳野関電前)!

2018-06-08 19:43:20 | 日記
 8日の夕方、羽曳野関電軽里営業所前で、毎週行っている「原発反対集会」の300回を記念した「河南300回アクション」が行われ、雷雨の中、250人が参加しました。私も日本共産党を代表し挨拶を行い、行き場のない汚染土を道路建設の際に土中に埋める策を福島県内の自治体に押し付けようとしている問題などを訴えました。
 新潟知事選が10日投票で行われます。
 知事選の最大の争点は柏崎刈羽原発の再稼働を許すのか、許さないのかです。日本共産党も応援する池田ちかこ候補は「原発のない未来を」と訴え必死のたたかいです。
 しかし、マスコミの報道では横一線。原発推進の自公維推薦の候補者と一騎打ちです。
 最後の最後まで諦めないことが勝利する上では何としても必要です。
 福島の県民を切り捨てる東電や安倍政権に原発再稼働などする資格はありません。その東電と安倍政権が原発推進の候補者を担ぎ出すなど、二重にも三重にも国民を裏切ることです。こんな人たちに絶対に負けるわけにはいかない。
 ぜひ、知り合いが新潟にいましたら、「池田ちかこ候補よろしく」と広げに広げて下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市議選(8.26告示・9.2投票)の、松原市の市政報告会に参加しました

2018-06-05 14:53:28 | 日記
 3日、松原市議選でお世話になるうえ松えいじ氏の地域で行われた市政報告会に参加し、国政問題を中心に訴えました。この地域はこれまで野口まち子議員が担当していた地域で、野口まち子さんが議会や市政の様子を報告し、うえ松えいじ氏が決意を込めて訴えを行いました。
 松原の議員団は、定例議会毎の報告会をいつも丁寧に行っています。議会は決して議員のものではなく、市民のものという姿勢が示され、とても大切な活動です。こういう日常活動を知っていただければ、他党とは違う、日本共産党の議席の値打ちをいっぱい理解していただけるだろうとわたしの訴えにも熱が入りました。選挙まで3ヶ月を切りました。もりた夏江議員、福嶋みつひろ議員、野口まち子議員、うえ松えいじ氏への大きなご支援をよろしくお願いします。
 今日は午前中、宣伝カーで富田林市内を宣伝にまわりました。町中の温かい反応に背中を押され、ここでも熱を込めて元気よく訴えることが出来ました。
 でも少し暑かったなー。そろそろ梅雨に入ります。年を取ると一年はほんとうに短く感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加