≪世のため・人のため≫ため仁史奮闘記!

日本共産党衆院大阪15区国政対策委員長ため仁史(爲きみひと)公式ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

〝万歳〟沖縄知事選勝利! 新たな決意で安倍政権ストップ!

2018-10-02 11:20:21 | 日記
 沖縄知事選勝利の余韻を楽しみながら、頭の中では、来年の統一地方選挙と参院選の勝利めざす活動にスライドさせようと考えつつ、しかし、もう少し余韻も楽しみたいと、沖縄知事選支援の様子を書きましょう。
 支援2日目の21日。統一事務所に向かう途中、デニ―さんの陣営も、相手陣営も交差点に立ってスタンディングを行っています。私たちも早速ビラ配布に出発。風がない!歩けば汗が噴火!さすが沖縄は蒸し暑い。地図がわからずガードマンの青年に「デニ―さんの応援」というと快く教えてくれました。何とか配布を終わって事務所に戻ってビラ折りなど手伝いました。その後、全国革新懇交流会に参加。20人の参加は私たちだけでした。南河内の人達から預かったカンパも届けました。「今沖縄で米軍と日本政府がやっていることを全国でやられるよ」の発言に、沖縄の人達の苦難を感じ、知事選に勝利して食い止める決意を新たにしました。夕食に出向いたお店で男性に「デニ―さんよろしく」と声をかけると、偶然その方の娘さんの媒酌人がデニ―さんとのこと。男同士で固くハグをしました。泡盛も入って三線も出て大盛り上がり、沖縄には、こんな優しい空気がみなぎっています。
 最終日は、那覇市内の一番賑やかな交差点でスタンディング。午後便なので、少し時間があり亀次郎の不屈館を見学しました。県民集会に参加出来ず残念でしたが、大阪に戻って翁長さんの奥さんの訴えをDVDで観ました。涙が止まらなかった。 勝ってよかった。〝バンザーイ、玉城デニ―知事おめでとう〟
 さあ、次のたたかいが待っています。来年の統一地方選前半戦は府会議員選挙、後半戦、南河内では富田林、藤井寺、大阪狭山で市会議員選挙が行われます。そして参院選。微力ですが、みんなと力をあわせ、沖縄知事選で、本格的にはじまった安倍政権を終わらせる太いたたかいの流れを確実に前進させたいものです。
 ※写真は辺野古です。
コメント

沖縄知事選 玉城デニ―氏勝利 県民が勝ち取った歴史的勝利!

2018-10-01 19:27:54 | 日記
 30日投開票で行われた翁際知事選で「オール沖縄」の新人玉城デニ―氏が勝利しました。日本共産党の志位委員長は「県民がかちとった歴史的勝利」と談話を発表。県民のみなさんに敬意を表しました。
 わたしが沖縄に行ったのは20日からでした。沖縄についてレンタカーを借りる時、営業所の人が「この間、相手陣営の客が多かったが、今日はデニ―さんが多い」と内地からの支援者の動向を教えてくれました。早速、統一連事務所に移動。指示を受けてビラ配布に出発。道行く人に「デニ―さんよろしくね」とよびかけてまわりました。「おば~」の反応がいいなと思いました。夜、仲間たちと沖縄料理の店に行きました。酒好きのわたしは泡盛に酔い、あとで仲間に聞くと「デニ―さんよろしくね」とホテルに帰る途中、若い人達によびかけていたそうです。でもきっと沖縄の人達も、こんな気さくで、心が温まる選挙をたたかっていたのではないでしょうか。だからこそ、官邸主導の、乱暴な安倍首相のやり方が我慢できなかったし、沖縄のことは沖縄県民が決めると立ち上がったのでしょう。
 玉城デニ―さん当選、ばんざい!ほんとうにうれしかった。
 また、沖縄支援の様子、ブログで紹介しますね。
コメント

沖縄知事選 30日㈰投票日 玉城デニ―候補 支持を広げた人達にもれなく「投票」するようよびかけましょう

2018-09-29 18:58:58 | 日記
 いよいよ明日は沖縄知事選の投票日です。玉城デニ―候補の勝利で、平和、地方自治、民主主義を破壊する安倍政権に厳しい審判を下しましょう。
 沖縄の知り合いに支持を広げた人達に、選挙を「棄権」しないようよびかけましょう!

※明日の午後以降、大阪も台風が直撃します。お互い十分注意しましょう!
コメント

沖縄知事選挙 玉城デニ―候補当選めざし全国から支援の輪を大きく広げましょう!

2018-09-26 10:35:48 | 日記
 オスプレイが沖縄に配備され、いまでは首都東京の横田基地でも我が物顔でオスプレイが飛行しています。日米安保最優先、アメリカと一緒に「戦争する国づくり」をすすめる安倍政権の異常さは際立っています。
 沖縄知事選。最大の争点は辺野古に新基地をつくっていいのかです。オール沖縄のみなさんは、繰り返し「新基地はいらない」と選挙で意志を示してきました。ところが安倍政権は強権を振い、いっさい県民の想いに寄り添いません。この問題は、沖縄だけの問題ではありません。これを許せば、日米安保をさらに強化して、米軍は日本全土で無法を繰り返すでしょう。
 安倍政権が総力で支援する候補は「沖縄の県民所得は全国最低」といい、翁長県政批判を展開していると赤旗に書いていました。翁長県政のもと、県民所得は確実に前進してきました。そして翁長知事は「米軍基地は経済発展の最大の阻害要因」と指摘してきました。オール沖縄の玉城デニ―候補は「基地頼みやめてこそ所得は向上する」と訴えています。確信をついていると思います。
 何としても玉城デニ―候補に勝利してほしい。投票日の30日は台風が直撃すると言われています。選対は「期日前投票」を過去ない規模で活用することをよびかけています。
 わたしがいる事務所(富田林市委員会)でも、毎日後援会の方が支持を広げる電話かけをしてれています。「わたし大阪からかけているのよ」と電話し、基地の問題、経済の問題など、玉城デニ―候補の政策を伝えると、「わかったよ」と言ってくれます。でも「まだまだ政策が通っていない感じがする」とのことです。一日も早く政策を届けることが大切です。
 全国からの支援を強めましょう。沖縄出身の知り合いにすべて声をかけつくし「玉城デニ―候補」を何としても知事に押し上げましょう。 
※写真は普天間基地のオスプレイ 雨で少しわかりにくいですね
コメント (1)

玉城デニ―候補必勝めざし全力!

2018-09-22 21:03:45 | 日記
 沖縄知事選の支援に行って来ました。大激戦・大接戦。地方自治を破壊し、民主主義を破壊する安倍暴走政治との対決です。オール沖縄の力で何としても勝利しなければなりません。
 このブログをごらんいただいているみなさん。全国的な沖縄の人達との結びつきを生かして、玉城デニ―候補の支持を広げに広げて下さい。
 よろしくお願いします。
コメント (1)