思いつくままに

自分が観た映画や、読んだ本の感想をちょこちょこ残していきます。

【MOVIE 】ラッキーナンバー7

2007-01-14 15:02:05 | MOVIE
■感想など
映画が終わってしばらくして、邦題の意味が分かったような気がしました...。

※ ネタバレありです。未見の方ご注意
映画が始まって少ししてタイトルロールが出たのですが、どう観ても「seven」には
観えなかったのですが、あの単語は「slevin」だったのですね...。
これは、ジョシュ・ハートネット演じる主人公の名前、スレヴンのことですね。

で、邦題の意味ですが、確かスレヴンの少年時代に父親が仕入れた情報で買った
馬のゼッケンが7番だったかと。(若干記憶に自信がないですが...。)
スレヴンというのも、この馬の名前から取ったんですよね。
でも、実はslevinとsevenの語感が似ているからつけただけだったりして。

さて、ストーリーの方ですが、そうそうたる出演者による、見事なサスペンスでした。
クライマックス直前のラビ(ベン・キングズレー)の息子を殺すシーンで「もしや?」となり、
その後のクライマックスに向けて真実が一気に明らかになっていきます。
冒頭のノミ屋への犯行シーンや、グッドキャットの昔話も、全て真実に繋がって
います。最初から集中して観ていないと忘れてしまいそうですが、クライマックスで
同じシーンがもう一度出てくるので、それほど混乱しなかったです。

あのノミ屋への反抗は、てっきりニックの仕業だと思っていたけど、実はスレヴンだった
のには、驚いた。強盗にあったっていうのも作り話だったなんて...。

でも、何といっても一番鮮やかだと思ったのは、グッドキャット(ブルース・ウィリス)が
ニックを殺すところのシーンかな。ニックの視線でのカメラの動きにまんまとやられ
ました。一瞬、グッドキャットはユーレイ、というホラーかと思った。

ルーシー・リューのキャラクターが、今まで観た映画とかなり違っていたのですが、
なかなか可愛かったです。

オフィシャルサイト

■観賞日:2007年1月13日

■観賞場所:川崎チネチッタ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (25)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【BOOK】使命と魂のリミット | トップ | 【MOVIE 】麦の穂をゆらす風 »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (はらやん)
2007-01-19 07:14:30
t-higuさん、こんにちは。
コメント&TBありがとうございます。

他のブログを観てみると評判良いですね。
僕はいまいち乗り切れませんでした。
ジョシュ・ハーネットとルーシー・リューがいまいち好きでないからかもしれません。
どうも距離をおいて観てしまった気がします。
その他の俳優陣は豪華でしたね。
邦題タイトルは苦肉の策だったんでしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

25 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「ラッキーナンバー7」 途中の転調に乗り切れず (はらやんの映画徒然草)
原題は「LUCKY NUMBER SLEVIN」。 7(SEVEN)ではなく、S
ラッキーナンバー7 (ネタバレ映画館)
せーのっ、ダニエル・クレイグ!もう一度・・・せーのっ、ピーター・セラーズ!
ラッキーナンバー7/LUCKY NUMBER SLEVIN (我想一個人映画美的女人blog)
『シンシティ』ではちょっとしか顔を出さなかったケチなチンピラ、ジョシュ・ハートネット。 『ブラックダリア』もハズレだし、 2005年に全米公開されたこの映画がやっと上陸!主演。楽しみにしてた作品{/star/} そして監督は、『ギャングスターナンバー1』『ホ ...
ラッキーナンバー7 (Akira's VOICE)
良く出来たストーリーなのに, 盛り上がりが弱くパンチに欠ける。
「 ラッキーナンバー7 /LUCKY NUMBER SLEVIN (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : ポール・マクギガン 出演 : ジョシュ・ハートネット  /ブルース・ウィリス /ルーシー・リュ
ラッキーナンバー7 (小部屋日記)
Lucky Number Slevin(2006/アメリカ) 【劇場公開】 監督:ポール・マクギガン 出演:ジョシュ・ハートネット/ブルース・ウィリス/ルーシー・リュー/モーガン・フリーマン/ベン・キングズレー/スタンリー・トゥッチ 不運続きの間違えられた男。 その仕 ...
ラッキーナンバー7 (Alice in Wonderland)
本日二本目は『ラッキーナンバー7』を観ました。昨日もかなりの寝不足で居眠りが不安だったんだけど出演者も豪華でストーリーも流れるようで面白く居眠りしている暇なんかなかったです。 しかし何を書いてもネタバレになりそうなので出演者の感想までに抑えてお ...
『Lucky Number Slevin』 (きぶんしだい)
                  DVD『ラッキーナンバー7』を鑑賞 ●あらすじ● 仕事を首になり、イライラしてたとこに自分の彼女の浮気現場を目撃 なんてついてない・・・ しかしこのバッドラックは序章にすぎなかった NYに住む友人の留守中、部屋 ...
ラッキーナンバー7 (悠雅的生活)
不運はどこまで続いて行く?
映画「ラッキーナンバー7」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年3本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「ホワイト・ライズ」のポール・マクギガン監督作品。不運続きの主人公が対立するギャングの抗争に巻き込まれていくさまをユーモアを織り交ぜテンポ良く綴ってゆく。出演者がめっちゃ豪華だったのは良かったです。殺 ...
ラッキーナンバー7 (Diarydiary!)
《ラッキーナンバー7》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - LUCKY N
『ラッキーナンバー7』ジョシュ・ハートネットに騙された私!? (銅版画制作の日々)
  実はこのタイトルの7は、セブンではありません。英語のタイトルは「LUCKY NUMBER SLEVIN」なので、7はスレヴンと読みます。実はジョシュ・ハートネットが扮する主人公の名前がスレヴン・ケレプラ、なんか意味深 先日MOVX京都にて鑑賞。映画の始まりは、人 ...
ラッキーナンバー7(映画館) (ひるめし。)
すべての運命は<幸運のナンバー7>から始まる!
ラッキー・ナンバー7 (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
なかなか、見応えのあるクライム・アクションでした。伏線が張り巡らされていて、それが余すところなく、解かれていく。見事な構成だったと思います。 スレヴンは、仕事を失い、恋人は浮気、道ですれ違ったチンピラに鼻を殴られ、友人のニックの留守宅に転がり ...
★「ラッキーナンバー7」 (ひらりん的映画ブログ)
ひらりん的に、主演のジョシュ・ハートネットはイマイチな気がするけど・・・ 脇役が豪華絢爛みたいです。 ラッキー・・・と聞くと、「ラッキー池田」を思い出すけど・・・ お話はアンラッキー系みたい・・だね。
ラッキーナンバー7 (Black Pepper's Blog)
「ラッキーナンバー7」面白いですよね。 独特の予告編が見逃せない雰囲気なのでやは
ラッキーナンバー7 (Lucky Number Slevin) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ポール・マクギガン 主演 ジョシュ・ハートネット 2006年 アメリカ映画 111分 サスペンス 採点★★★★ 計画性の重要さは重々承知していても、末っ子でB型の私はどこを切っても“短絡”という文字が出てくるほど無計画な生き様を。こんな短いレビュー記事すら、書...
『ラッキーナンバー7』 (京の昼寝~♪)
すべては〈幸運のラッキーナンバー7〉から始まる   ■監督 ポール・マクギガン ■脚本 ジェイソン・スマイロヴィック ■キャスト ジョシュ・ハートネット、ブルース・ウィリス、ルーシー・リュー、モーガン・フリーマン、ベン・キングズレー、スタンリー・トゥ...
ラッキーナンバー7 (Black Pepper's Blog)
「ラッキーナンバー7」面白いですよね。 独特の予告編が見逃せない雰囲気なのでやは
ラッキーナンバー7 (Black Pepper's Blog)
「ラッキーナンバー7」面白いですよね。 独特の予告編が見逃せない雰囲気なのでやは
ラッキーナンバー7 (PLANET OF THE BLUE)
今年の一発目はこれ! 監督 ポール・マクギガン 出演 ジョシュ・ハートネット  ルーシー・リュー  ブルース・ウィリス 他 結構僕は好きでした。 雰囲気的にはガイ・リッチーっぽいかな?それをシャープにした感じです。 そんな感じだから、不思議と説...
【劇場映画】 ラッキーナンバー7 (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 空港のロビーで、青年の前に現れた謎の車椅子の男。男は、20年前の幸運のナンバーにまつわる残酷な物語を語り始める。一方、NYのアパートではスレヴンとリンジーが偶然の出会いを果たす。不運続きのスレヴンは、友人を頼ってNYに来たのだという。ところが...
【2007-14】ラッキーナンバー7(LUCKY NUMBER SLEVIN) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
いったい誰が─なんのために? 偶然なのか?計画なのか? 絡み合ういくつもの「謎」が解き明かされた時、 驚きのラストがあなたの「心」まで奪い去る! すべては<幸運のナンバー7(セブン)>から始まる
ラッキーナンバー 7 (いろいろと)
R15指定の犯罪サスペンス映画 借金の帳消しのかわりに人殺しを頼まれるスレヴィン
「ラッキーナンバー7」 (Cinema Chips)
私の今年始めての新作映画鑑賞となる映画「ラッキーナンバー7」を観ました。原題は「LUCKY NUMBER SLEVIN」です。脚本の構想から映画化まで10年の期間を費やしたそうで、練りに練られたスマートなサスペンス映画になってい