お菓子な徒然diary

趣味のお菓子作りについて綴ります。ときどき日々の出来事も。

ピスタチオとクランベリーのケーキ

2017-06-11 19:42:31 | パウンドケーキ

6月から新しい科になりました。

普段は出入りも少なめで落ち着いている科のようですが今週は立て続けに入院があり文字通り奔走していました。

といっても実際には勝手がわからず右往左往している時間がほとんどなのだけど。

 

人気の少なくなった医局で、自分要領が悪いなぁ早くおうちに帰りたいなぁと思いながらかたかたカルテを書いていたら

今お世話になっている科の部長が通りすがりに

随分遅くまでやってるね、もっと要領よくやらないとだめだよ

と仰り去ってゆかれて

あ、それ私も今まさに痛感していました~☆って感じでした。

来週は早く帰るぞ。

 

2か月ごとに新しい科に移る生活には、最後まで慣れることができなさそうです。笑

 

 

 

 

 

 

ピスタチオを使ったスイーツが好きで、お店で見かけると手が伸びてしまうのですが

残念ながらこれだ、と思うものにまだ出会えていません。

(単純にNが小さいせい)

そんなわけで自分で作ってしまおうと。これを言いたいがための前置きでした。

本当はアントルメを作りたいのですが失敗したときのダメージが絶大なので

まずは焼き菓子で試しておいしいピスタチオを探しだしてから挑戦することにしました。

一体いつになるのだろう。

 

ピスタチオとクランベリーのケーキ 

 バター100g 砂糖90g ピスタチオペースト30g ピスタチオパウダー30g

 卵100g 薄力粉60g B.P.1g クランベリー70g(熱湯でさっと戻しておく)

室温に戻したバターをふんわりするまでミキサーで混ぜて砂糖を加えてさらに混ぜます。

ピスタチオペースト、ピスタチオパウダーも順に加え混ぜたら、解いた卵を4~5回に分けて加え混ぜます。

粉類をふるい入れてさっくり混ぜたらクランベリーも加え混ぜて型に流しいれます。

200度に予熱したオーブンで10分、正中に切れ目を入れたら180度に下げて30分焼いてできあがり。

 

確かにプレーンなパウンドよりコクや甘みがあるけれど、ピスタチオ!という感じがしないのですよね。

配合を変えてもう一種類作ったので誰か食べ比べしてくれないかなぁ・・・

 

 

 

 

日曜が終わる、、、また明日から頑張ります。

ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ

  

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

リフレッシュ

2017-05-28 20:01:08 | 日記

うーはなちゃんとランチしてきました。

オフ会以来なのでおよそ2ヵ月ぶり。

……そうか、あれから2ヵ月しか経っていないのか。遠い昔のことのようだけど。笑

そんな盛りだくさんだったここ最近の近況報告をしていたら4時間なんてあっという間。

 

(話に夢中になってパスタの写真は撮りそびれ)

うーはなちゃん、とびきりの笑顔で仕事楽しいよ♡と締めくくってくれたのですが、つらいエピソードも少なくなくて

突っ込みがとまりませんでした。笑

 

疲れた心を癒したいよねと旅行の話で盛り上がったのだけれどなんというかちゃんとした休みの少なさを実感しますね…。

お互いの中間地点でよさそうな旅館を見つけて、もうそれだけでなんだか元気が出てきました。笑

お休み取れたら現実逃避しに行こうね…!

 

さあ、明日からまた頑張りましょう~

ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本酒ゼリー

2017-05-14 18:48:53 | その他のお菓子

GW明けの一週間は怒濤のように過ぎていきました。長かった。。

 

 

いつ作ったのか覚えていないけど、お気に入りの一枚です。

柿が乗っているのでおそらくは去年の秋か冬。

汗ばむような日もでてきましたので、涼やかなゼリーはいかがでしょう~

 

 

作り方を簡単に。

1.水120gに、砂糖50gとレモン果汁10gを混ぜて溶かします。

2.水30gに粉ゼラチン5gを振り入れ500Wのレンジに20~30秒かけて溶かしたものを1に加え混ぜます。

3.美味しい日本酒100gを加え混ぜ、容器に流し入れて冷蔵庫で冷やし固めたらできあがり。

 固まったものをフォークで崩してクラッシュゼリーにするのも涼しげでおすすめです。

 

ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初任給で…

2017-05-05 21:10:29 | 日記

みなさまGWはいかがお過ごしでしょう。

普段から土日も来てねと言われていたので戦々恐々として迎えたGW。

暦通りとはいきませんがお休みをいただけたので

やっと。初任給で家族と食事に行ってくることができました。

(初任給感が薄れる前に実現してほんとよかった…笑)

 

場所は、個性豊かな地酒が楽しめる炉端焼きのお店。 

黙々と(嬉しそうに)日本酒を傾けている父の横で喋りまくる母娘。

私は飲み会続きで日本酒は遠慮したのですが、ほんとうに日本酒が進みそうな一品ばかりでした。

新鮮な魚介にこだわりの惣菜の数々。素材の味を活かした豪快な料理が印象的でした。

 

 

 

決めたのがギリギリでしたしGW真っ只中というのもあって

一番行きたかったお店は残念ながら予約が取れませんでしたが

父も母も喜んでくれたので本当によかった…! (T_T)

 

私としてはお店選びが万全でなく申し訳なさが拭えなかったのですが、最後にそれを打ち明けると

あなたの顔が見れて、そして話を聞けるだけで嬉しいから

と母から優しい言葉をもらって、思わず目頭が熱くなって…。 

これからも家族との時間をより大切にしていきたいなと改めて思った夜でした。

ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ

  

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

苺と抹茶のケーキ

2017-04-23 18:38:12 | パウンドケーキ

強風やら雨やらですっかり葉桜となってしまって

日々をなおざりにして過ごしているとあっという間に夏が来てしまうんだろうなぁとぼんやり考えていたら

春らしいお菓子をまったくupしていなかったことに気付きました。

これは国試後すぐに作ったもので、びっくりするほど感覚が鈍っていてかなり目が詰まりぎみです。

本当は写真を載せたくなかった…笑

 

抹茶生地を流し込んでからプレーン生地を静かに入れて

苺のコンポートを押し込んだら抹茶生地でなんとなーく蓋をし表面をならして焼成。

境界がガタガタなのはご愛嬌ということで。絞り袋に入れて流し入れれば綺麗にできるはずです。

 

 

 

 

 

少しずつ病棟にも慣れてきましたが、完全にルートと血ガスを取る要員となっていて

患者さんのアセスメントとプランは上級医の指示に従うのみですし

これでお給料をもらっていいのだろうかという罪悪感が定期的におそってきます。笑

せめてもの罪滅ぼしにと患者さんのところへなるべく顔を出すようにはしているものの……

うん。勉強しよう。

やらなければいけないことはこれに尽きるのでしょう。

何をしているわけでもないのに疲れて、家に帰ってきたらぼーっとして風呂入って寝る

というサイクルを早くどうにかしたいものです。

お弁当も作りたいし。

なんなら実家に帰って最近新しくなったらしいオーブンでお菓子焼きたいし。

オーブンを新しくすると焼きグセを把握するまで仕上がりが安定しないんだよなー早く作り込みたいなー。なー…

 

また明日から頑張ります。

ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味しいクッキーの話

2017-04-09 20:21:21 | 日記

少し話は遡りますが、春休みの最後にお菓子作り好きの友人に会ってきました。

彼女も同じくこの春から研修医。

忙しくなるだろうしブログの更新頻度は落ちるかな…なんて悲しいことを言うので

生存確認のためにもぜひ書いて!!と泣きついたら

へ?普通に連絡してよ。と言われてしまいました。

そりゃそうだね。笑

 

彼女の作るクッキー、超絶品なんだーーうまーーー

お土産にもらった紅茶がちょっと珍しくて

フルーツのチップみたいなものが入っているんです。

見た目はドライフルーツそっくり

母と一緒においしそう~なんて話しながらぽいっと口に放り込み……

あ、やっぱり紅茶の材料だった……とふたりで落胆したのでした。笑

さわやかな酸味と上品な香りのフルーツティー。

素敵なお土産&クッキー、ありがとう!

 

 

 

そして、その彼女 素敵なお店をたくさん知っているので

カウンターデザートがいただけるお店に連れていってもらいました。

日向夏とゆずのグラスロゼ?だったかな。

この写真からでは素晴らしさがちっとも伝わらないと思いますが、幸せな美味しさでした。

彼女が頼んでいたマロン×カシスのデザートも美味しかった~ 


 

 

さて、働き始めて1週間が経ちまして(厳密にはほぼオリエンテーションだけど)

一応病棟には出たもののあわあわして1日は終わってしまいます。勉強しないと。。

そして目下の心配事はルート当番ですね…!同期の腕でお互い練習したけれども。

もう少ししたら当直も始まりますし恐怖しかないです。。が、明日からまた頑張ります。

 

 

ちなみに、20代後半戦に突入いたしました。まだアラサーだなんて言わせないぞ。笑

ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オペラ

2017-04-01 14:54:28 | チョコレートのお菓子

新年度ですね。

医籍への登録も無事にされたようで、明後日から研修医として働きだせます。

初めの一週間は主にオリエンテーション、続いて病棟へと配属されるようです。

まだ学生気分が抜けないのですがオリエン中に切り替えていかないとな。不安しかない。笑

何を書けばいいのかわからないので、とりあえずお菓子を載せておきます。

 

 

 

以前見学に行ったイルプルのオペラを思い出しながら。

もう2年以上経つらしい。懐かしいな。

筆記体で"Opera"とかっこよく書きたかったのですが

失敗したときの精神的ダメージがとてつもなさそうだったので、これで完成。

 

 

ダメな点を挙げたらきりがないのにこんなことを言うのはおかしいのですが

見た目はまあまあだし

家族はおいしいと言ってくれたし

友人は喜んでくれたし

現時点ではかなり満足な出来でした。

金箔くらい飾ればよかったな~

 

ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ

  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スカイツリーでスカイツリーしてきました

2017-03-31 19:15:00 | 日記

東京育ちは意外と行かないところtop3には入っていそうなスカイツリーに

行ってきました、医大生ブログ村の主ことたきいさんと。

といっても、スカイツリーが出来てから5年しか経っていないけど。笑

(私が東京にいない時期と丸被り)

実際は都民もみんな行っているのかもしれない。

 

 

 

新宿駅で迷って遅れていったら

なんとプラネタリウムのチケットを買っておいてくださいました。紳士(T_T)

プラネタリウム観て~ランチして~スカイツリー登って~

と、完全にデートコースでした。笑

 

「ランチはおしゃれなとこ連れてってください!(うーはなさんとよく行ってるような笑)」

とのリクエストがあったので、眺めのよいお店を選んでみました。

(おしゃれなお店知ってるキャラ、みたいになっているけれどそんなことはない笑)

8種の前菜が盛り付けられているのはスカイツリーを模したタワー。

最後のデザートまで目も舌も楽しませてくれました。

喋りつつ食べつつ、気付いたらスカイツリー入場の指定時間に。

ブログ村オフ会幹事としての涙ぐましい努力にはほろりときましたし

楽しいお話も色々できましたね!

 

そして最後はスカイツリーを登ります。

暖かくよい気候でしたが快晴とまではいかず、遠くの景色は少し霞のかかったよう。

スマホごときでは鮮明な写真は撮れませんでした(T_T)

でもよい眺め~~

 

肉眼がとらえる景色とパノラマガイドとの照合作業を、あーだこーだ言いながらひたすら繰り返します。

これ面白い。断然、天望回廊がおすすめです。笑

最高地点に到達したら、やり残したことがあったので天望デッキへ。

 

ここまで来たならばガラス床に立っておかないと。

皆さまお気付きでしょうか?

青いスニーカーがぴたりと鉄枠の上に乗っていることを。

高いところがあると登りたくなりません?と涼しい顔をしていたたきいさん。

片足はずっと鉄枠に添えられていたこと、私はばっちり見ていましたよ(* ̄ー ̄)

意外な一面がうかがえてよかったです。笑

 

たきいさん、わざわざ東京にお越しくださりありがとうございました!*\(^o^)/*

 

 

この記事をもって医大生カテゴリから脱退し、次の記事からは医師カテゴリに移りたいと思います。

最後に主とお話できてよかった(T_T)笑

 

今までありがとうございました。読んでいる人はあまりいないと思うけど。笑

今後もお菓子中心たまーに日常なブログになると思いますがよければ覗きに来てくださいね。

ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日光

2017-03-29 08:41:24 | 旅行

卒業旅行については3月中にupしてしまいたいので旅記事が続きますが

お付き合いいただけると嬉しいです(^_^)

こちらも写真多めでお送りします。

 

 

 

今回の旅はこの旅館に泊まることがお目当て。

若者旅プランを利用して、川治温泉へ行ってきました。


宿へ行く前に鬼怒川温泉でお昼ごはん。

日光といえば湯波でしょう。

蕎麦はふつーでしたが笑

巻き湯波でもないし、「塊」としか表現しようのない湯波が入っていて

これが、そばつゆとは別に薄甘い出汁で含め煮にしてあったようで美味しかったのでした。

 

足湯カフェに向かう途中で見つけた鬼怒楯岩大吊橋を腹ごなしにと渡ってみる。

結構揺れます。

高いところはまあまあ好きですが、正直にいえばちょっと怖かった。笑

 

橋からの眺め。

展望台があるというのでてくてく登って、登って、登って……

想像以上に急な坂&階段だったのでみんな膝が笑ってしまいます。

 

頑張って登りきった先にはこんなものが。

とりあえず思い切り鳴らして合掌しておきました。笑

 

寒い寒い言いながら熱~い足湯につかり、アイスをつつきます。

苺ごろごろ手作り感満載なとちおとめソースがよかった。

 

足湯カフェで元気を充電したら、宿へ向かいます。

鬼怒川温泉駅から鬼怒川公園駅にかけての車窓から臨む景色には

廃墟が立ち並びうら寂しさが漂っていて、なんともいえない気持ちになりました。

 

さて、楽しみにしていた宿のお部屋。

広さやよさが全く伝わらない写真となってしまいましたが、とても素敵な空間です。

 

浴衣に着替えて石臼体験。

好きな豆をブレンドして自分好みのきな粉が作れます。

挽きたてのきな粉は傍の囲炉裏で炙ったマシュマロにまぶして。

そこだけ時がゆっくり流れているようで、癒されます。

 

 

さてさて、お待ちかねの晩ごはん!

卒業旅行と伝えていたら、なんと祝い酒を用意していただけました。

お写真いいですか?と聞かれ、何に使うのだろう~?と思いつつパシャリ。

その後も、写真タイムが数回挟まれます。

ひとつひとつ丁寧に、そして工夫の凝らされた料理たち。

美味しいものを、少しずつ。こんなに幸せなことはないですよね~

少しずつといえど、やはり最後はかなり苦しめ。

わ~お腹いっぱいもう動けない~と心の中で悲鳴をあげていたら

お祝いの気持ちですと、特別仕様のデザートが。

もう、これは別腹です。笑

 

最後の最後に、「間に合わなかったらどうしようと思っていたのですが…」と差し出されたのは

なんとフォトブックでした。

このために写真を撮っていたんですね!

サプライズ尽くしでびっくりするやら嬉しいやら。

最高のおもてなしをありがとうございました。

 

お腹いっぱい胸もいっぱい。

いただいた写真を眺めつつああもう卒業なんだなぁとちょっと感傷に浸りつつ

お腹と気持ちが落ち着いてから温泉へ。

広めの露天風呂×2だったので、ほぼ貸し切り状態で幸せでした。



朝ごはんも期待を裏切りません。

川治に伝わる昔話や代々の言い伝えを基にした郷土料理が2品も盛り込まれています。

その土地ならではの料理、というだけでひとりテンション高めだったのですが

特に鬼子蔵汁は滋味ゆたかな味わいでひたすら感動していました。笑

お出汁なんだろうな~かつおとか煮干しではないと思うのだけど。

 

「とばっちり」という、蕎麦・かんぴょう・にらに温泉卵を乗せた一品。

精をつける料理だそうです。

なかなかない組み合わせでおもしろかった。

 

デザートは春らしいうぐいす餡の最中。

朝からお腹いっぱい。ごちそうさまでした。

 

 

チェックアウト前にもゆっくり温泉に浸かったら東照宮へ。

小学生以来の東照宮、ほぼ記憶に残っていません。笑

なんやかんやで東照宮の入り口に辿り着いたのは16時すぎ。

奥宮は16:30に閉じてしまうとのこと、陽明門をくぐった時点でもうすぐ16:20。

階段も長そうだし今回はあきらめようか~と平和的に3人で話します。

 

奥宮へと続く参道の入り口にある眠り猫だけ拝んで引き返そうとしたそのとき

友人の1人(のほほんマイペース。そこが好きなんだけど笑)が何事もなかったように

奥宮へとずんずん歩を進めるではありませんか。

 

え?!?そっちは奥宮だよ??

 

2人の間に走る困惑。止めるなら今すぐ声をかけなければ。

一瞬固まったのち私が取った行動は

 

何事もなかったように追いかける、でした。

 

もう1人の友人も、みんなが行くなら喜んでいくよというタイプなので(そこが好きだよ笑)

さっと後に続いてきてくれて。

せっかく訪れたのだから(気力と周りの同意さえあれば)すべてを見ておきたいと思っていたので

私としては嬉しい限りでした。笑

 

ただ気になるのは、参道を降りてくる人から漂う今にもため息をつかんばかりの疲労困憊感。

この石段、そんなにつらいのか。

後ろを振り返れば私たちのあとに続く人はおらず、前の集団からも遅れをとっています。

登ったのに、はい時間切れ~だなんて言われたら立ち直れないので必死に急な階段を駆け上がる。

文化部女子3人には厳しい道のりだった(T_T)笑

(よくよく考えれば、参道の門は下にあるので階段に滑り込みさえすれば

奥宮を見れないなんてことはなかったのですが)

無事に家康公のお墓 宝塔や叶う杉を拝んで数分前に登ってきた石段を引き返します。

ため息をつきたくなるのもわかる。笑

 

参道から見下ろす景色。

傾いた陽を受けて淡い輝きをまとう屋根が綺麗でした。

 

薬師堂の鳴瀧の由来に感心したり

美しい朱に心奪われたりしながら、主要どころを回っていきます。

それにしても足裏から伝わる冷気で凍えそう。まだまだ日光は寒かった。

 

 

国宝 陽明門が平成の大修理を終え、4年ぶりのお披露目となったのは今月10日のこと。

(訪れたのは国試合格発表前日)

なんてタイミングがいいんだろう!

豪華絢爛を体現したかのような陽明門。

 

後は追い出されるようにさ~っと眺めて終了。

(私たちが通りすぎると扉を閉めたりおみくじをしまったりと、本当に最後の最後)

結局、三猿を拝むことなく出てきてしまいました。

45分で東照宮をくまなく見るのは無理なようです。笑

 

 

お土産は、日光湯波に日光ろばたづけ、そして宿で飲んで美味しかった地酒。

なんだろう、この渋いチョイスは。笑

日光は小学生以来でしたが、大人になってから訪れた方がより楽しめるようでした。

それにしても、周辺を含めもっと東照宮をゆっくり観光したかった。

次はもっと計画的に。

 

ぜひぽちっと応援クリックをお願いしまーす!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢志摩・名古屋

2017-03-26 22:30:38 | 旅行

ひたすらに美味しいものを食べる旅でした。

写真多めでお送りします。

 

東海道新幹線からの眺め。よい天気!

 

伊勢に着いて、まずはお昼ごはん。

今の今まで生け簀でのんびり歩いていた伊勢海老を捌いてくれます。

これに伊勢海老頭の赤出汁がつくのですが、まさに口福。

美味しすぎて、みな無言で食べていました。

昼間からお酒も飲んじゃう。

 

地中海村へ移動して。

日本にいるとは思えない~!

飛行機が怖くて海外に行けないので笑、テンション上がりました。

この景色からはわかりませんが、降りていくと一面にあおさが養殖されていて

一気に日本に引き戻されます。

 

石畳に隠れるハートの石を2つ見つけると、いいことがあるそうですよ♡

いつかお泊まりしてみたいな。

 

夜ご飯は外宮で。

ほたて~!!

写真を撮るのも忘れ、海の幸を堪能しつくしました。

 

 

翌日。

外宮をさらっと回ってから内宮へ。

さすが伊勢神宮、平日なのに人が多いですね。

内宮のお守りがとても美しい色合いで、思わず頂いてきてしまいました。

 

お昼は手こねずしと伊勢うどん。

今回の旅で唯一イケてなかった伊勢うどん。

由来をひもといてみればこの食感もしょうがないなと思えるのですが

やっぱり伸びきったうどんにしか感じられませんでした。笑

 

おかげ横丁を 飲み食いしながらふらふらしたら、名古屋へ向かいます。

夜は味噌煮込みうどん。

コーチン入りで、名古屋の名物いいとこどり。

ホテルのある界隈は如何わしいお店が多くてちょっと怖かった。。

 

 

最終日のお昼はせっかくだからと有名店にチャレンジ。開店前から並びます。

ひつまぶしにありつけたのはおよそ1時間半後でした。

香ばしくてふっくらなうなぎ。

そのままも薬味乗せもよかったけれど、一番はうな茶漬けでした!

  

満腹だ~幸せだ~と話しながら熱田神宮へ。

宝物館には刀が飾ってあったのですが、それぞれ刃紋に違いがあって

その美しさに思わず見惚れてしまう。

あとで偕楽園の記事にでてきた友達に話してみたら「太郎太刀?次郎太刀?」と聞かれてしまって

わからなくてたじたじでした。笑

 

そんなこんなで予想以上に見応えのあった熱田神宮でゆっくりしすぎて

名古屋城は早歩きで回ります。

閉園時間が迫るなか、金のしゃちほこに跨がっての記念撮影は死守。

この写真すごくいい!と母が喜んでいました。笑

 

美味しくて、楽しい旅でした。

 

ぽちっと応援クリックをお願いしまーす!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

  

卒業式に引っ越しその他諸々の用事がようやく一段落しました。

みんな離れ離れになるということでなんやかんや飲み会も続いてしまって

楽しいけれど怒濤の日々でした。笑

6年間過ごした地を離れるとなると、やはりしんみりします。

次訪れるのはいつになるんだろう……

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

ブックマーク

和洋菓子パッケージ 【suipa 楽天市場】
モニターブロガーをさせていただいていました。
cookpad
こちらにも一部レシピを掲載中。

最新トラックバック

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 286 PV DOWN!
訪問者 111 IP DOWN!
トータルトータル
閲覧 408,016 PV 
訪問者 129,810 IP 
ランキングランキング
日別 10,584 DOWN!
週別 7,025 UP!
  • RSS1.0 RSS2.0