蕎麦遺産

未来の世代に引き継ぐべき「蕎麦」に関するあらゆる情報を調査し、「蕎麦遺産」として登録しています。

吟八亭 やざ和(葛飾区亀有)の「ゆばさし」「玉子焼」「天せいろ」「田舎せいろ」等

2017年07月15日 | 蕎麦屋(都内)
【平成29年7月某日 調査・登録】
 こちらの店「吟八亭 やざ和」は、何と「食べログ」で驚異の4.12点(H29.7.15現在)を誇る人気蕎麦屋です。「食べログ」の4.12点は全国蕎麦屋の4位、東京蕎麦屋の3位で、ミシュランのビブグルマンにも輝いています。店主の矢澤登志和氏は、柏の老舗蕎麦屋「竹やぶ」で修行の後、独立した方で、店舗はJR亀有駅から徒歩8分ほどのところにあります。






 今日は猛暑の一日、まずは「ビール」をいただきましょう。


 肴は「ゆばさし」です。柔らかくトロトロです。


 こちらは「玉子焼」です。甘さ控めで出汁が効いていて美味です




 お酒のお替りは、静岡県焼津市の磯自慢酒造の「磯自慢」です。


 さて、そばをいただきましょう。こちらは「天せいろ」です。さすがにそばも天ぷらも美味しく仕上がっています






 こちらは、限定20食の手挽き「田舎せいろ」です。田舎という割にはボソボソ感がほとんどなく、とても美味しく打たれています




 仕上げは勿論「そば湯」です。このそば湯が実に美味


 ごちそうさまでした。

★吟八亭 やざ和
 所在:葛飾区亀有1-27-8
 電話:03-3690-8228
 品代:ビール(中)700円、ゆばさし650円、玉子焼900円、磯自慢(1合)1,100円、天せいろ2,000円、田舎せいろ1,000円
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手打ち蕎麦切り 匠(千代田区... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL