福谷章子のまちづくり

さまざまな役割を持ちながら暮らす中で、日々出会い触れ合う人々、街、文化、自然、出来事についてつづります。

生活に寄り添う選挙戦

2015年04月07日 | 市政
選挙戦4日目
ウィークデーとなり、早朝駅頭が始まりました。


今朝は土気駅に立ちましたが、4選対の呉越同舟で、賑やかな土気駅でした。

駅頭終了後に朝食を済ませ、おゆみ野スポット巡り。
ところどころで辻説法をしながらそぞろ歩きです。
          

グラウンドゴルフチームや、お散歩の子どもルームの子どもたちに出会いました。
小学校の入学式はこれからですが、子どもルームは4月1日から始まっています。
ルーム在籍1年生は、一足早く小学生の集団生活を体験しているというわけです。
ルームの先生が、子どもたちに公園や遊歩道について丁寧に説明しながら歩いていました。

午後は、あすみが丘街宣。
 

春の美しい風景がたくさんありました。
小学生と就学前の親子がともに仲良く遊んでいる公園前でも、スポット演説をさせていただきました。

夕方は、3駅で駅頭。
 

暖かな一日でしたが、5時を過ぎたら深々と冷え始めます。
明日は寒くなるのかな?
千葉市内の市立中学校は、入学式です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 怒涛の日曜日 | トップ | 共感を広げる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

市政」カテゴリの最新記事