shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋)

こちらは、shinuma de cinema の映画のネタバレができるお部屋です。
大好きな映画を語りましょう~♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

●コンスタンティン(あり・ネタバレ)

2005-04-07 | 濃い★コンスタンティン


コンスタンティン(ネタバレアリ)

●「ネタバレナシ」と「ネタバレアリ」を長いので分けます。

ジョン・コンスタンティンは自殺をします。自分の人には
ない能力のため苦しみ絶望するからです。でも自殺して
2分だけ行った世界は永遠と思える苦しみの世界でした
二度と地獄へは行きたくないと思うコンスタンティンは
せっせと神に認めてもらう為エクソシストとして働きます
でもしかしーー。ガブリエルのいう通り自分の為に
エクソシストをしていては、天国へは行けないのです。
天国は心から悔い改めて、人に心から尽くさないと
行けないのですーーー。

アンジェラは本当はコンスタンティンに似ています。
同じ能力も持っていました、でも妹イザベル(双児)が
両親に何かが見える話しをして精神病院につれていかれたり
して、「自分は見えない」とイザベルにも嘘をつき
自分にも嘘をつきとおします。コンスタンティンに合う間では何も
見えなくなりました。最初は妹の死の謎を解く為にコンスタンティン
に近付き、最後は妹への謝罪のためもありコンスタンティンに協力します。

「ハーフ・ブリード/悪魔」たちは均等を保っていました。
でも悪魔(サタン=ルシファー)の息子が人間世界を支配したいと
野望をもったときにその均等はくずれます。
ガブリエルはなぜ人間が自分たち「ハーフ・ブリード/天使」たちより
愛されているのかなっとくがいかなかったようです。(嫉妬していた)
人間はどんな罪人でも悔いあらためれば天国への道が開かれる
からです。ガブリエルはコンスタンティンに「こんなお得な生き物が
宇宙の中に存在するのは人間だけだ」と訴えます。
そのため悪魔に人間の世界を渡してしまおうと策略したようです。
(その中で手ゴマとして使われたのがバルサザールのようです)

悪魔(サタン=ルシファー)の息子が人間世界に出てくる為に必要なもの
には2つありました。
1つは、キリスト(神の子)の血です。『ロンギヌスの槍(やり)』には
ゴルゴダの丘で処刑でキリストを刺した時の血がついていました。
2つは、能力の強い女性(アンジェラ)の体。その体からから悪魔
(サタン=ルシファー)の息子は、生まれようとしていました。

コンスタンティンは孤独のように見えましたがーー皆は、結局彼が
この世界をきっと救ってくれる(ここはマトリックスとかぶりますね)
と信じていたような描かれ方をしていました。ヘネシー神父も
ピーマンもコンスタンティンに最後の心をたくしたメッセージを
残しています。チャズも協力します。

二度みないと、断定はできないんですが、神はすべてをお見通しだった
ようです。チャズが「ハーフ・ブリード/天使」だとしたら神が
コンスタンティンの様子を見る為にそばにいさせたのかと思いました。
となるとガブリエルの策略も、悪魔(サタン=ルシファー)の息子のことも
知っていたのかもしれないです。
だとしたら、ルシファーの方がオマヌケです。自分の息子のオイタを
知らなかったんですからーー(笑)

最後のダンディな「おじさまルシファー」が現れたのはかなりウケました。
白の背広に身を包み、ポケットにはハンカチ、その上なぜか足は、はだし
愛情をささやくかのごとくにコンスタンティンを連れて行けるのが
とても嬉しいと語ります。コンスタンティンは、ガブリエルには
かなわないことを知って、最後の手段に、自分の死をかけて悪魔の父親を
呼ぶことにしたわけです。息子のオイタを発見したコンスタンティンに
何か望みがないかと言った時に、彼は自分のことよりアンジェラの妹
イザベルを地獄から天国に送ってくれとたのみます。

その自己犠牲により、天国の門は開かれ、コンスタンティンは天国へ
行けるようになります、でも「おじさまルシファー」は絶対コンスタンティンを
神に渡したくないため、彼の肺からニコチンをとってしまいます。

私は「おじさまルシファー」が出たシーンぐらいからツッコミまくって
笑いを堪えまくってましたーー。靴ぐらいはけ~~とか、ドアぐらい
壊さずにあけろーーとか、やっと手に入ったコンスタンティンを
ずるずる引きずって連れていこうと思ったら重くって動かないしーー
その上、悔しいからって素手でニコチンとるなよ~~~とか~~
最後にはコンスタンティンはタバコやめてガムを口に入るし
ーー笑いどころのある映画だと思います。

面白い映画に合えて幸せだなーーって。(笑)

注意:私はキリスト教徒ではありません、仏教徒です。
自分のわかる範囲と調べたことで感想書いてますのでーー
宜しくお願いします。

●コンスタンティン(ネタバレ無し)へ飛ぶ★

●コンスタンティン(3回目見てきました、ネタバレアリ)へ飛ぶ★

●コンスタンティン(最後の「コンスタンティン」、ネタバレアリ)へ飛ぶ★


人気blogランキング
★映画の感想が気にいって頂けたらクリックして下さいませ~★(^▽^♪

コメント (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ●コンスタンティン(無し・ネ... | トップ | ●2回目ナショナル・トレジャー »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
とっても (albero4)
2005-04-07 04:07:49
共感できます。

最後のガム噛んでいるところを

私は「アメリカの嫌な部分」と捉えたのですが。

最後のほうは確かに

皮肉と笑いが入り混じって面白いですよねぇ。

トラックバックありがとうございました。
ツッコミどころ (はる)
2005-04-07 11:59:16
後半はなかなかどうしてツッコミどころが多かったように思います。

ラストもちゃんとまとまってましたね。B級ぽいとの声もありますが、わかりやすくて好きです。

久しぶりに面白かったなぁーという余韻に浸れた映画でした。

TBありがとうございます。

ありがとうございました (rika)
2005-04-08 03:04:36
albero4様

わざわざコメントありがとうございます。

ガムなんですがニコチンのガムじゃないかと

思って私は笑ってしまいました。(わからないけど)

共感して頂いて嬉しいです。私は、このキャラにハマって

リピート間違いなしです。(^^)



はる様

わざわざコメントありがとうございます。

Bの臭いはしましたが、かえって私は気に入ってます。

ラストのあの展開大いにウケました。(^^)

それにしても最後の最後まで映画を見てかないと

また映像があるって映画増えましたねーー。

「悪魔の住む家」の虫とかもウケて笑ってました。
<ネタバレ全開・ラスト> (rika)
2005-04-09 00:25:39
treevillage様の希望によりラストを書きます。

映画を見てない人は間違っても読まないで下さい。

ラストが全部わかってしまいます。



<ネタバレ全開・ラスト>



アンジェラが、悪魔たちにさらわれ、コンスタンティンはチャズと

ともに「ハーフ・ブリード/悪魔」の巣窟に向かいます。

妹イサベルが落ちた精神病院の横もプールです。まず表を護っている

「ハーフ・ブリード/悪魔」に貯水機(?)の中に

十字架を入れ、聖水にして、それを火災用のスプリンクラー

で浴びせかけ、十字架の銃で倒して、プールの、アンジェラを助けましたが、

すでに乗り移られていて、悪魔の息子は、生まれようとしていました。

コンスタンティンとチャズが聖書の言葉を唱えて暴れていたアンジェラは一応

は落ち着くんですが、チャズが自分の名前をコンスタンティン

のマネしてカッコつけて唱えたら、何かの力に捕らえられブットンで

叩き付けられ死んでしまいます。何か別の大きな力を感じた

コンスタンティンは、正体を見せろと言いはなつと

そこに現れたのはガブリエルでした。ガブリエルは自分より愛される

人間に嫉妬して、人間世界を悪魔たちに渡してしまおうと画策

したのでした。さすがのコンスタンティンも同じ聖なる力を

使い、はるかに力の強いガブリエルにはかなわずに吹っ飛ばされて

動けなくなります。その間にガブリエルは、アンジェラの

膨れた悪魔のいる体に、ロンギヌスの槍(キリストの血)を突き立てて

悪魔を呼だそうとします。コンスタンティンは、それを阻止する為に

最後の力を振り絞り、自分の両手首を切り自殺をします。

魔王ルシファーを呼出す為です。ルシファーに、息子の野望を教え

それを知らなかったルシファーは息子を地獄に連れ戻します。

ガブリエルは、神に今回の画策がバレて、人間に落とされてしまいます。

息子の野望を事前に防げたので、コンスタンティンに何か

願いはないかと聞きます。コンスタンティンは自分のことより

アンジェラの妹イザベルを地獄から天国に送ってくれと頼みます。

天国にイザベルを願い通り送り返し、コンスタンティンを地獄に連れて行こう

と思って引きずり始めましたが、重くて動かなくなります。

コンスタンティンは自分のことをかえりみずにイザベルを助けた

その「自己犠牲」から、天国の門は開かれ、光りがコンスタンティンを

包みます。ルシファーは怒りに震え、神にはお前を渡さないといいきり

人間界で生きろ~死なせないぞと、肺ガンに犯された胸からニコチンを

素手で剥ぎ取ってしまいます。コンスタンティンはルシファーの

せいで死に損ないーールシファーは地獄にかえっていきます。

すべてが終わり、アンジェラと再会を約束したコンスタンティンは

口にガムを放り込みます。(タバコをやめた、ニコチンガムかも..)



エンドロールが終わったあとにチャズの墓にライターをおいていった

コンスタンティンですが、チャズが「ハーフ・ブリード/天使」

の姿で飛んでいく姿をみます。

Unknown (treevillage)
2005-04-10 04:00:28
リクエストにちゃんと答えていただいて、ありがとうございます!

rikaさん、やさしー方ですね...涙が出ます。

僕の見たバージョンもご紹介します。

エンドロール後の、chazが飛んで行くシーンが

僕が見たバージョンのラストでした。

墓場にジョンとアンジェラは一緒にライターを置きにいき、

そこで二人はchazが飛んで行くとこをみます。

ガムも噛みます(ここはこだわりがあるのか?)。

が、全部、墓場でやってました。

なんでかわったのかはよくわかりません。パート2にチャズキャラを登場させようということなんでしょうか?「Matrix」のラスト

でキアヌが飛ぶのが、続編への期待につながる、みたいな。

長々とコメントしてすいませんでした。

こんばんは (rika)
2005-04-11 00:23:30
いえいえ、いいですよーー。(^^)

そうなんですか微妙に違いますね。

chazの件は私も映画を見ながら考えていたんですが・・

私は・・・

(1)chaz本当は最初から「ハーフ・ブリード/天使」だった説は

(2)chaz御褒美に「ハーフ・ブリード/天使」なった説

と二つ想像していて(1)の方がいいな~と思っていましたが



本屋で本を買ってきました。

(2)chaz御褒美に「ハーフ・ブリード/天使」なった説

が正解でした。本の方では天国でイザベラの親族が

イザベルにchazを紹介していました。(死んでから無事天国へ)

そのあとガブリエルが人間に落とされた為に、人間界へ

「ハーフ・ブリード/天使」になって派遣されてきました

(^^;)
とてもわかりやすく、深い! (bakabros)
2005-04-11 14:50:50
すごく深い所まで読まれていて、とても勉強になりました。

もう一度見に行く事になったので、rikaさんの記事を参考に細部までじっくりと観てきます。

そして質問。悪魔の息子の姿はモンスターなのに(人間界へ姿を現せない)、ルシファーは来られるのは、悪魔の大親分だから??

ハーフ・ブリードは生まれつきも有り?? 死んだ後、どういう人がハーフ・ブリードになるの??

チャズがハーフ・ブリードになった時、目が赤かった気がして、私は悪魔のハーフ・ブリードになったんだ!と思ったのですが、家族は緑だったと。悪魔の方が続編が盛り上がると思いました。

よろしければ、お暇な時にでもrikaさんの意見を教えて頂けるとうれしいです。長々とすみません!
質問の答え (rika)
2005-04-11 21:50:21
bakabros様

わざわざコメントありがとうございます。



質問1)

悪魔の息子の姿はモンスターなのに(人間界へ姿を現せない)、

ルシファーは来られるのは、悪魔の大親分だから??



答えになる映像はどこにもありませんが、

ルシファーの意味は「明けの明星」金星だそうです。

そして、もともとは天使で、堕天する前は全天使の長でした。

神より自分の方がよりすぐれていると錯覚して、

戦争をおこして負けて地獄に追い払われます。

ここからわかることは神につぐ力を持っていただろう

ってことです。ご都合主義で解釈するのも簡単ですけど

この方が説得力があるような気がしました。



質問2)

ハーフ・ブリードは生まれつきも有り?? 

死んだ後、どういう人がハーフ・ブリードになるの??



ハーフ・ブリードについては、映画の中では詳しい

説明はされていないと思いました、本にはあの世へ行った

魂が人間の姿をして送り返されると書いてありました。

善人は神側に、悪人は悪魔側に。

どういう人がなるってことは、チャズを見ていると

強い意志をもって命をかけて任務をまっとうしたいと

と思った人じゃないでしょうか(天使にしても悪魔にしても)



質問3)

チャズがなったのは、ハーフ・ブリードの天使か悪魔か



天使です。映画の中でわかる部分は、チャズの羽根は

天使の羽でした。目は天使も悪魔も赤く光るようです。

本の中では、ガブリエルの後任としてハーフ・ブリードの天使

として派遣されたと書いてありました。

度々すみません! (bakabros)
2005-04-12 00:21:26
昨日からTBさせて貰おうと試みているのですが、反映されないようです。もし、いくつかTBされてしまいましたら、お手数ですが、このコメントと共に削除して頂けますでしょうか? ご面倒かけます。よろしくお願い致します。
●少しだけ訂正を加えます。 (rika)
2005-04-13 02:44:09
1)エンドロール後の、のチャズの目の色は黄色(ゴールド)でした。



2)ガブリエル→大天使ガブリエルです。

映画の中でルシファーがそう言ってます。本の中でもそうなってました。



ガブリエルはそもそも「四大天使」と言う天使のトップの座にいて

「熾天使(セラフィム)」最高位の天使です。羽も6枚羽です。

そして「神の玉座の左側に座る」ことを許されています。

キリストの受胎告知の天使としても知られてます。



映画の中のガブリエル→大天使ガブリエルでは

あまりにも愚かで、短絡的な性格です。

うっそーーーーーと叫びたくなりました。



この映画私が思っていた、以上にブラックかもです。

ただし、公式サイトでは別人であり大天使ガブリエル

ではないと書いてあります。私はそっちを信じたいです。
はじめまして (ぴよ)
2005-04-13 09:21:37
先日は書き込みありがとうございました。

クソ映画感想を書いてる「ぴよ」と申します。



rikaさんのご説明のお陰で、自分なりに色々考えまして

「どうして自殺がそんなにも大罪なのか」と言う点については

納得出来る答えが見つかってスッキリしました。

本当に本当にありがとうございます!



で、

まだハーフブリードについての定義が判らなかったんだけど、

こちらにまたまた詳しく説明されてますね!

も~・・涙出るほど嬉しかったですよ!!



ハーフブリードってのは死んだ人間の魂が下界に送り返された姿なんですか。

映画中に全く説明がありませんでしたよね?

せめてハーフブリードの定義に関する説明が映画中で欲しかったなーと思いますよ。

映画見ながら頭の中が混乱しまくってました(^-^;



ガブリエルは映画の公式サイトでは確かに

「大天使ガブリエルと同名だけど別モノ」とされていましたが、

公式サイトを読まずずに映画を見た人なら、ほとんどが

「大天使ガブリエル」

そのものだと思うのが普通なんじゃないかと思います。

(ぴよは実際大天使ガブリエルだと思って見てました)

でも大天使ガブリエル本人だとすると、

「ハーフブリードは人間界に来れるけど、天使と悪魔は人間界に入れない」

(映画中でそういう事を言ってるくだりがありますよね?)

という定義が崩れるじゃないか?と思って見てたんです。



サタンはどうして人間界に来れたんだろう?

誰か(コンスタンティン)が大罪を犯したら人間界に来れる?

それとも神様とサタンはそれぞれ天国と地獄の長だから

彼らだけは自由に行き来が出来る立場なのかな?





実言うと、映画見ながら辻褄合わせばっかり考えてて

話の内容自体に全く入り込めなかったんですよ。

rikaさんの説明を読んでから映画見れば、もっと内容部分を

自分で咀嚼して楽しめたのに・・・と思うと悔しいですわ。



一般公開したら、もう1度見に行ってみようかな。

今から見れば情報も揃ってるし、きっともっと違う感想になると思いますわ。



てな訳で、長々書きましたがとても為になるサイトでした。

本当に本当にありがとうございました!!
ぴよさんへ、ありがとうです。 (rika)
2005-04-13 22:18:46
ぴよさん、いつもユーモア面白い

>クソ映画感想

ウケテまた笑ってしまった。



ハーフブリードは、もっと説明があっても

私もいいと思いましたよーー、私も映画を

見た時には想像して頭の中でつなげてつなげて

見てましたーー。

本にそう書いてあるので「魂が下界に送り返された」

って設定は確かだと思います。



ガブリエルは、

「本と映画」だと「大天使ガブリエル」

「公式HP」では「別人だとはっきり書いてあります。

(大天使ガブリエルではない)」

>「ハーフブリードは人間界に来れるけど、

>天使と悪魔は人間界に入れない」

そうなんですその設定が崩れます、特別ってことも

ありえますけどーー。



>普通の人は大天使ガブリエルだと思う

私は、「ヴァン・ヘルシング」の時とか

調べてみていたので、特別な天使だと思っていたんです

こんなにアホな決断をするとは思えなかったんですよ

だから「ただのガブリエルだと思ってました。」

ただ「ドグマ」見たいなノリだったら話しは別ですけどーー。



>天国と地獄の長だから

>彼らだけは自由に行き来が出来る立場なのかな?

2人が作った決めごとって設定なのかも知れないですね

もしかしてーー。だから2人ならこれるんじゃないですか?



少しでも。ぴよさんの役に立てたなら嬉しいです。

いままでもかなり長い間ぴよさんの方にはいってたんです。

ただ地元だし、なんとなくきっかけもなかったので

書き込みはしたことなかったです。これからも感想はいつも

読んでいますので宜しくです。(^^)ノ

TB&コメントありがとうございました (ななな)
2005-04-16 17:52:36
マトリックスとおんなじ様な感じを匂わせておきながら全然違ったので良かったです。

最後には二コレット??噛んでましたよね~

ルシファーさんは私的につぼでした!

くすくすな感じが結構多い映画でしたね。



このトップの絵が素敵ですね。
疑問に思ったのですが・・ (みや)
2005-04-17 00:47:21
ラストのチャズの墓の後ろからでてきたのって、チャズではなくてパパ・ミッドナイトの店にいた男じゃないんでしょうか??確か羽を生やしている男がいたと思います。わからない~~!
ありがとうございます (rika)
2005-04-17 02:32:12
ななな様

こちらこそありがとうございます

二コレット・・やっぱりそう思いました?(笑)

私はあのシーンで大爆笑(必死に口を押えて)していました。

ルシファー、味がでてましたーー私もすきです。

絵・・ありがとうございます。できるだけ描いていけたら

と思います。



みや様

コメントありがとうございます

私も、絶対とは到底いえませんが....

チャズのような気がしたんですけどーー。

映画リピート行きますのでまた見てきます。
漠然とした質問に (bakabros)
2005-04-17 02:51:05
親切にお答え頂いて感謝します!

ルシファーの事、ハーフブリードの事、とてもよくわかりました。

そして、二回目を観てもまだ、目がオレンジとか言ってますが、天使は緑と思っていたのですが、あれ黄色(ゴールド)なのでしょうか? そして悪魔のハーフブリードは羽根がないんでしたっけ?

だったら羽根がある=天使で簡単なのだけれど、バルサザールに黒い羽根があったような気がして。。。

またしつこく質問ばかりですみません!



ラストの解説ですが、すごい記憶力ですね!

そしてまたまた質問なのですが、ラストのコンスタンティンが言うセリフって、何だったか覚えていますか?

キアヌが考えたセリフなんだそうですが、思い出せない!

もし記憶していらっしゃったら教えてください。

でも、ラストって、映画のラストか、最後のオチの方か、どちらの事なんでしょう??

はじめまして~。 (アリス)
2005-04-17 20:55:03
今日、コンスタンティン観てきたので、

TBさせていただきました。

いろんな感想がありますね~。

単純に、映画が面白かったので、パンフも買ったし、

映画の原作本も買いました。

この本は、映画のストリーと同じでアメリカンコミックスではないですが。

先に買ったけれど、読まずに、映画観てから読んでみたら、

内容が詳しい・・・、当たり前ですが。

チャンスがあれば、リピートしたいです。
ありがとうございました (rika)
2005-04-18 23:51:33
bakabros様へ

コメント&TBありがとうございます。

3回見ましたけどーー黄色(ゴールド)に私には見えました~

まあーーそんなに体制に影響ないと思うので

肩の力ぬきませんか~(^^;)ハハハ

チャズ意外はわかんないですよーーあと目の色変化してるように

映画では見えたので、緑にも光っているかもですよーー。



バルサザール、羽なかったと思うんですけどねーー

これからも見る機会あると思うので確かめてきますけどーー。

天使の羽がグレーっぽいから迷うんですよねーー

でもワシの羽見たいで好きですけどーー。



ラストのセリフですかーー。

●映画の終わりは、

「神は全てを計画しているようだーー

二回死にそうになって自分にもやっとわかった」

「神様は不思議なことをなさる、有り難がるやつもいれば

ありがたらないやつもいる」

って感じのこと言ってました。

言葉のニアンス細かいところは違うと思います。



●クレジットの終わったあとのセリフは

「お前はよくやった・・」

って感じのセリフだったと思いますけどーー



キアヌが考えたってことを初めてしったので

どっちかは、わかりませんけどーーまあこんな感じで





アリス様へ

コメント&TBありがとうございます。

おおおおーー同士ですね。原作本私も買いましたーー。

パンフは次回に買おうかな~~。

原作とは全く違うみたいですよーー

私はでもこれでよかったかもですがーー。



リピート・・できるといいですねーー。

面白かったですよねーー。
度々ありがとうございます! (bakabros)
2005-04-19 09:39:38
確かに目の色の事しつこかったです。すみません!

そういうどうでもいい所にこだわる性格なんですね。

三回目行かれましたか!? はまってますね~!

ラストのセリフ、思い出しました。そういう感じでしたね。

「あの(ラスト)シーンが、コンスタンティンがどんな男なのかを表現する基盤になっていると思ったから」自らスピーチを書いたそうです。脚本にもアイデアを出し、「脚本家たちとコラボレイトした」感じらしいです。



ずっとTB試みているのですがダメみたいです。

相性とかあるのでしょうか??

ありがとうございます (rika)
2005-04-20 07:29:01
bakabros様へ

いえいえすいません

私もこだわるのでわからないでも

ないんですけどーー

ただ聞かれても答えようがなくってーー

はははーーお許し下さいーー。



本編のラストでしょうかーー

あのセリフはなかなかよかったと思います。



TBは私もしてますがーー

昨日の朝まではできませんでした。

まあまめにまたやってみますーー。
今日みてきました (tanpopo)
2005-04-20 16:10:35
ニコチンをとったんですか・・。

私は肝臓の癌細胞をとったのかと思ってました・・・。
ありがとうございました (rika)
2005-04-20 18:56:18
tanpopo様へ

コメントありがとうございます。

病巣、そうですよーー

直してなくってごめんなさいーー誰からもツッコミなかったので

そのまま放置してありました。ニコチンだけ取っただけでは

死んでしまいますもんねーー。
今日みてきました (tanpopo)
2005-04-20 22:42:16
tanpopoです。コメント有難うございます。ひとつ書き忘れていたことが・・・。



イザベルの遺体と対面したアンジェラのペンダントが浮いていたんです・・・!!!

浮いてイザベルの顔の方へ引っ張られるようになっていた・・・・



本編でそれに触れる事がなかったのですが、あれは意味があったののでしょうか?

作品中アンジェラは同じペンダントをずーーーーっと付けて登場していたし・・・

すんごくひっかかっています。
Unknown (rika)
2005-04-21 07:48:23
tanpopo様

こちらこそコメントありがとうございましたーー。

>イザベルの遺体と対面

それを聞いて映画を思い出しーー

本を読み直して見ましたーー。

本の方にはその箇所がありませんでしたーー。

映画の方は記憶がありませんーー

あと一度は見るつもりなのでーー

その時でも、確かめて見ますね~~(^^)

ありがとうございます♪ (tanpopo)
2005-04-21 17:36:49
是非是非確認お願いします

目をこすりこすり見直してたので、勘違いではないと思います。

たしか・・・ (rika)
2005-04-22 08:17:22
tanpopo様

思い出したんですが、確かあの時カメラのアングルが

縦に映してあるものを横にして映してあったと思いました。

コントの山昇りのように這いつくばっているのが

目の錯覚によって、垂直の山を昇るそんな感じで見えた

のではないでしょうかーー。前後の展開を映画と本と

両方を考えて伏線になるものは何もなかったので

そう考えましたーー。

今度見てきますがーーtanpopo様が見たものは

間違ってないと思うんですが

伏線何もないんですよねーー。
Unknown (tanpopo)
2005-04-22 23:14:04
うーーんどうなんでしょう?錯覚なんでしょうか?だんだんあやふやになってきました・・・。

ペンダントが

でもすっきりしないのでrikaさんが次に見たときに是非ご確認お願いします。



すいません、おまかせきりで・・・。
Unknown (tanpopo)
2005-04-22 23:16:48
ごめんなさい。変なところ触ったら送信されてしまいました。

*ペンダントは浮いていたのではなく、アンジェラがイザベルえを見下ろしていたのかもしれないですね。←と打とうと思っていたのでした。



大変失礼いたしました。
ありがとうございました。 (rika)
2005-04-23 12:05:43
tanpopo様

とりあえず、前売りもう1枚持ってますので1回は見る為

その時に再度チェックをーーー。

テレビで、キアヌの映画、「ザ・ウォッチャー」を放映していました。

個人的は、別の意味でツボで(Bも Bなので見てないなかったら

期待して借りないで下さい。)キアヌの変質者ぶりが見れる、

笑いどころのある。・・いえ笑うしかない映画です。

でもつい最近この作品を好きででたのではなく、ハメラレテ

出たことを聞きかわいそうにーーと思いました。機会があれば

見て下さい。(コケルの間違いないです)

tanpopo様 (rika)
2005-04-27 00:27:37
やっぱりそう見たいです。

横から撮っているせいでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

9 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
コンスタンティン (映画ミュージアム)
コンスタンティン
コンスタンティン(2004/米) (気まぐれ映画の旅)
■「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーブスが、天国と地獄の均衡をはかるエージェント『コンスタンティン』を演じる。                 ■日本語公式サイト                 【製作会社】ワーナー・ブラザーズ  【全米初公開】2005/
コンスタンティン鑑賞 (Cafeアリス)
昨日から公開されてるコンスタンティンをやっと 鑑賞してきました。 一言で感想をのべると、キアヌ・リーブス良かったです。 映画も、映像が綺麗で、怖い感じではなく、すごく面白かったです。 映画好きの方のブログでは、原作の「HELLBLAZER」という アメリカン...
コンスタンティン (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
本日2本目。 キアヌ・リーブス最新作。初日見てまいりやした。 なかなかおもしろかったでございます。 キアヌ演ずるコンスタンティン、肺ガンで余命1年。そりゃそうだろうってくらい煙草吸ってます。彼の登場してるシーンの9割は煙草吸ってんじゃないか? ヨレヨレス
(劇場)『コンスタンティン』感想 (iloffreの(映画)新作DVD情報)
 4/16公開 『コンスタンティン』iloffreの満足度=★★★★☆(85点)おお、面白かったぞ。85点は固いね。クライマックスで「お、こういうの好き」的なシーン(ネタバレ白文字↓)が出てきて90点でもええ思いました。“あれ?動かない…げっ!自己犠牲かっキアヌ天国フ...
コンスタンティン (Lovely Cinema)
朝一番の上映を見るため、チケット売り場にに起きぬけで出かけた私だったのですが・・・想像もしていなかった長蛇の列!!!しかもみんなお子ちゃまの手を引いている。どうやら「コナン」が上映されているし、なによりも本日の長蛇の列は「ふたりはプリキュア マックスハー
映画「コンスタンティン」 (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
「コンスタンティン」開映20:40@錦糸町シネマ8楽天地 「コンスタンティン」CONSTANTINE 2004年 アメリカ 配給:ワーナーブラザース 監督:フランシス・ローレンス 製作:ロレンツォ・ディボナヴェントゥラ、アキヴァ・ゴールズマン、    ベンジャミン・メ
コンスタンティン (シネクリシェ)
 近頃は和洋を問わず禁煙ブームで、タバコをくゆらすヒーローなどとんと見かけなくなりました。  タバコ
コンスタンティン[Constantine] (ヒトコトシネマレビュウ)
★悪魔にも天使にも好かれる人間は、苦労が絶えないDVD:コンスタンティン(予定)2005/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス 脚本:ケビン・ブロドビン、フランク・A・カペロ ⇒☆この映画を、そのうち借りてみたい☆妙な期待をしないで観に行ったら「おおっ」と楽し