ゲホゲホ!バリバリ!ガブガブ!HAPPYLIFE

ナムルとさとる君のお気楽田舎ライフ(●^o^●) 心優しき兄貴・慎之助とあすか、相棒チャッピーは天使になりました

6月23日のナムルとさとる君

2017年06月23日 | ペット



注文していたナムルのフードが入った箱を自ら開けていたようです。
わざわざ報告に来た。



結局は





追いかけっこをしたいらしい。



まあいいか・・・と知らん顔してしまうと、



ちょっと寂しそうな表情をしながら戻ってきました。
遊びたい彼女。こんなところはシニアになってもとっても可愛い。








毎日の習慣風景

公園でお会いするお散歩友達の皆さんの愛犬達は甘えて膝の上に乗ってきたリ身体をくっつけて座るとかをあまりしないという話が出た。私にすると、ほぼ一人で座ることがない状態が当たり前になっているので、そんなお話を聞いてびっくり。
公園に行くとナムルとさとる君は人を選ばず、皆さんのところに行きなでてもらい、時には抱っこしてもらっている。全く嫌がらない2匹なので皆さんが喜んでくださるのだ。そういえば、他のワンコを抱っこしたり皆さんしてないな~と気が付いた。愛犬との距離を上手に保って生活している皆さんなんだと知った。





今日はいつもより早めに公園散歩を切り上げた。
夕方の涼しい時間帯にお庭の芝刈りをしたかったから。それで2匹に帰るよ~と声を掛けるとさとる君が踏ん張って拒否。帰りたくないとワンコさん達の中に入ってちんまりとお座りして納まっていた。
結局は置いていかれることが我慢出来ない坊ちゃんで素直についてきました。




芝刈りをしていた時、どこからか視線を感じた。何かに見られてる気がするけどよく分からなかった。
しばらくして・・・



こんなところにいた小鳥がずうっと私を見ていたのだ。視線感じるものなんだな~とびっくり。



明日も無事にいられますように。
我が家の周りはカラスやトンビが結構いるので狙われないようにと願うばかり。




この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの朝練

2017年06月20日 | ペット



久しぶりに始まりました、朝練が。ナムルも調子がよいようです。













ソファの上から



下に降りて







ナムルスイッチON状態だとさとる君も休ませてもらえないね~(笑)







すぐにお腹を見せて遊ぶナムルなので、遊んであげているのだろうと分かる。
声だけ聞いてると遊んでるのか?けんかしてるのか?って思うこともあるけど・・・(笑)でも、遊んでるんだな。

ドタバタ楽しそうにしてても、これもそんなに長い時間は続かない。



なんだかんだとナムルも11才のシニア女子。疲れるのも早いのだ。無理は禁物なのでこれでいい。



さとる君もこうやって遊んでもらえて嬉しそうでした。

遊んでいる時の声はナムルが低くてさとる君は甲高い。


この記事をはてなブックマークに追加

ビビリ坊ちゃんは番犬か?

2017年06月19日 | ペット











朝ごはんを食べ終わった後、だいたいさとる君はガムをかみ、ナムルはゴロゴロしていることが多い



昨日たろっちさんからいただきました。ありがとうございます!



毛を逆立てて吠え始める





お向かいのお家に業者さんが来ててちょっとにぎやかだった。










この記事をはてなブックマークに追加

ガムが欲しい時

2017年06月18日 | ペット









静かにそばにいる。でも狙ってることには変わりはない。





すこ~しずつ顔だけをガムに近づけていく

ですが



ナムルがそんなさとる君の野望に気付いた。



その様子が可笑しくて笑ってしまったら、2匹はこんな顔してました。



諦めて降りてしまったさとる君を見ていたナムル





噛んでいたガムをわざと下に落とした。仕方ないな~とさとる君に譲ったようです。

やっぱりナムルはお母さんのような、お姉さんのような感じで優しい。



そしてさとる君はご満悦


この記事をはてなブックマークに追加

眺めよし

2017年06月17日 | ペット















慎ちゃん達から見えてるかな~?見えてるといいな~。


この記事をはてなブックマークに追加

ドッグランで遊んだなり

2017年06月17日 | ペット





先週さとる君がとっても上手に小さいワンコさん達と遊んだのを見て、やっぱり年が近いお友達と遊ばせることも必要かもしれないなと思い、今日の午後ドッグランに行った。









ドッグランにはトイプー2匹とその飼い主さん姉妹がいた。
ナムル達を見て、可愛い♪可愛い♪と言って受け入れてくださったので今日も遊べそうだ。









ずっとこうして遊んでくれたトイプーちゃん達。

さとる君はひたすら追いかけっこをしたいらしい。相手がその気になるのをずっと待っているタイプ。

トイプー姉弟が帰った後、常連さん達がやってきたら、あっという間のアウェーになってしまったさとる君。トイプー2匹とチワワ1匹に囲まれ、ワンワン吠えられまくり。真ん中で動けなくなったさとる君。どうするのかな?と遠くからナムルと様子を見ていたら、ひたすらじっと我慢している。そして「しっつれいしま~す」とばかりに彼らの前を抜けて私たちの元に戻ってきた。その後はナムルの隣に座りじっと眺めていた。
時々、特にさとる君に向かってよく吠えるトイプーくんの飼い主さんのところへ行き、愛想を振りまき可愛がってもらっていた。誰に愛想を振りまいておいた方がいいのか、本能的に分かっているみたいだった。案外、彼は賢いのかも・・・と思わせる行動でした。

もう十分に遊んだし、ドッグランを出ることにした。


この記事をはてなブックマークに追加

今週の2匹

2017年06月16日 | ペット




我が町の駅には停まらない金沢発の新幹線が高速スピードで通過中。迫力あります。



駅に住み着いている鳩さんに見送ってもらいました。

そして



病室の窓の外には鳩さんがいた。

鳩さんと言えば、かつてあすかの化身のように思っていた時期もあったのでちょっと嬉しかったな。





こういうことするのはさとる君。
おちび時代の悪い癖が戻ってしまったようです。









コロコロだけじゃなく、掃除機持ってきても興奮する2匹


なかなか疲れがぬぐい切れない。どうにもこうにも身体がだるい。何かいいものはないかと癒しグッズを探していたら



こんなものがあったので買ってみた。



軽く体をたたくもの。何となく気持ちいい。



ナムルにも試してみると嫌がることなくじっとしている。





さとる君もちょっとは我慢できるみたいだけど、まだ若いからあんまり必要ないらしい。うらやましいですな。

気分転換に今日、あるお方のインスタを見ていたらフレブルTシャツを紹介していた。そのシリーズのパグもあるらしいということで、そういえばそのお店が我が町にもあったと探しに行ってみた。
残念ながらその方が紹介しているTシャツを見つけることは出来ず。
ですが、こんな可愛い絵柄のTシャツがあった。



とってもお安いのでとりあえず購入しておいた。メンズサイズのMとL1枚ずつ。

黒いTシャツは我が家では着れないな~。誰か欲しい人いるかしら?



この記事をはてなブックマークに追加

あの日から11年

2017年06月15日 | ペット

もうあの日から11年。

最愛の息子・慎之助と別れて11年が経ちました。







可愛くて可愛くて。どうしようもなく可愛かった慎ちゃん。
あなたと別れた時、お母さんは心が壊れそうになりました。

そんな私を救ってくれたのはナムル。
今、彼女も11才。とても慎ちゃんに似てきたんだよ。時々慎ちゃんといるような気になるくらい。

慎ちゃんはもうこの世には存在しないけどね、お母さんの心の中ではずっと生き続けています。


この記事をはてなブックマークに追加

通りすがり

2017年06月12日 | ペット

お店やさんの中にあった非常に年齢の高いマダム層のお洋服コーナーの中にあったこのバッグ



通りすがりで目に入った。
どうしてこのようなバッグがこのコーナーにあるの?と不思議に思う。
どう見てもターゲットがマダムとは思えない。


1つ1500円。結構お高いのね。
というわけで、こっそり写真だけ撮ってお店を出ました。


この記事をはてなブックマークに追加

充実日曜日

2017年06月12日 | ペット



昨日、さとる君のドッグフードをお隣の市まで買いに行くので2匹も一緒に同行。買い物前にお店の近くにあるドッグランに寄ってみた。
小型犬エリアには元気の良さそうな子達が遊んでいたので大丈夫そうかもと入ってみた。





写真には撮らなかったけど、ジャックラッセルやMIXの男の子達、トイプーさんと最初はさとる君は遊んでいた。
そのうち、1匹のチワワ男子にさとる君が追いかけられ、マウンティングされ続けていた。気に入られたらしい。
その子から逃げるように走り回り、動きを止めるとすぐに乗られる。この繰り返し。



椅子の下に逃げ込んださとる君にも乗ってしまうチワワ男子



あまりにもしつこいチワワ男子くんを飼い主さんが抱っこすることで止めてくれるけど、なぜかさとる君は抱っこされているチワワ男子くんのそばを離れず。なんだ、嫌じゃないんだと知る飼い主達でした。遊んでるつもりで楽しかったようです。

イケイケナムルだった頃は小型犬エリアに入るなんて勇気がいることだった。
それが昨日は一応ナムルはリードをつけたままにしていたけれど、穏やかに小型犬エリアでさとる君が小さいワンコ達と遊んでいるのを見ていられるなんて・・・ちょっと新鮮な気分でした。
そして、ナムルを見て、穏やかでおとなしいですね~と言われる。いや~、すごく新鮮!!(笑)
(一応、ナムルスイッチが入らないように注意してましたが・・・)


ドッグランに入った時にいたジャックラッセルとMIX犬を連れていた家族連れの皆さんと談笑していた時、MIX犬とさとる君が同じペットショップで購入したことが分かった。そしてもう一つ、衝撃的なお話を聞くこととなる。
なんと、そのご家族、本当はMIX犬を迎えたけどギリギリまでパグを迎えるつもりでいたというのだ。パグを迎えるつもりでお店に行き、ほぼ決めていたけれど、とりあえずお腹が空いたのでお昼を食べてからにしようとお昼を食べている間に気持ちが少し変わってきて、結局MIX犬男子を選んだそうだ。が、ここまでは”そうでしたか”と聞いていたのですが、なんと、決めていた仔パグがさとる君のことだったらしい。時期が重なるから間違いないと言われた。

決めていた仔パグをなぜやめたのか?その理由を聞いたら、抱っこした時にちょうどさとる君はぐっすり眠っていて動かなかったというのだ。それでこんなにおとなしいのは・・・大人しすぎるなぁとちょっと決めていた心が揺れて他の犬にしようとなったらしい。
もし、さとる君が起きていて元気だったらその家族の元にさとる君はいたことになる。
今の私からすれば、さとる君、寝ていてくれてありがとう!って感じですが(笑)

そのご家族はさとる君との再会をとても喜んでくださいました。
というわけで、次はぜひパグを迎えてくださいねとお願いしてきました。

そして帰ろうと駐車場に行った時、1台の大きな車がやってきた。車から降りてきた男性の方がやたらと私達の方を見て何か言いたげだったので振り向くと、「フレブルって毛が抜けますか?」と聞かれた。「抜けますね~」と答えると「うちにもフレブルいるんです」と指を差す。そして「ブルドッグもいるんです」と。思わず、きゃーっ!!となる。
そして車の中から出てきた2匹。クリームのフレブル男子と、まだ小さい仔ブルちゃん(と言っても、すでにフレブルサイズにはなってましたが)。ブルッ仔はまだ4か月の男子だそうな。元気が良すぎて手こずってるらしい。ドッグランで遊ばせて疲れさせて寝させたいから来たとおっしゃっていた。ああ、かつては我が家もそうだったな~と懐かしくなる。
ナムル達がいなかったらその仔ブルちゃんをワチャワチャしたかった。可愛かったな。

と、そんな出会いがあったドッグランでした。





ドッグランといえばナムルだったのに、最近は大人しくなってしまって存在感が薄くなってきてしまったな。



ミミズの死骸がすぐそばにあったからでした。やめて~!!



さて、夜には、





パグ友・ひめこパパさんとママさんがお仕事の途中で我が家に寄ってくださいました。
ナムルもかなり濃厚な歓迎ぶりをしていた。それを全て受け止めてくださっていたお二人。ありがとうございました。


久しぶりに充実した1日を過ごしてナムル&さとる君。
ひめこパパさん達をお見送りした後、それぞれの好きな場所でぐっすり眠り始めた。
ナムルは珍しく寝言を言うほど眠っていた。楽しかったのね。



さて、今朝も寒い。



この記事をはてなブックマークに追加

友を想いながら

2017年06月10日 | ペット








1週間前のこと

パグ友達がまた天国へと旅立ったと連絡が入った。
シニアではあったけど、ブログを時々拝見していて元気に過ごしていると思っていたので驚いた。

彼女の名は ”すみれちゃん”
私の中ではまさしく彼女は”箱入り娘パグちゃん”だった。

今から11年前、我が家へ遊びに来てくれた。
ずっとネットを通してお話していたけど、お会いするのはこの時が初めてだった。





ブログで拝見していた通り、小さくておとなしいすみれちゃんでした。

この1か月半後、慎之助が旅立ち我が家にはナムルがやってきた。

2年後、白馬にて再会。



早速ナムルが遊びに誘いましたが、お上品なお嬢様パグのすみれちゃんには振られちゃいました(笑)





すみれちゃん家は2006年に初めて会った後にA君が誕生し、すみれちゃんはお姉ちゃんとなっていた。
だから2年後白馬で会った時には少しお姉ちゃんらしくなっていたような感じがしたのを思い出す。

直接会えたのはこの2回だけだったけど、お互いの近況はブログをアップすることで知ることが出来る。
すみちゃんももうじき13才。写真を拝見していると寝てることが多くなったんだなとは思っていた。春くらいから具合が悪くなっていたのだと今になって知った。

すみれちゃんにはとても仲良くしていた親友達がいる。
今年に入ってすぐにBFのベン君が旅立ち、そして親友のひなちゃんが5月に旅立った。そして6月に入りすみれちゃんまで・・・。後を追いかけるように逝ってしまうのはつらい。すみちゃんの大親友、あんちゃんが独りぼっちになっちゃった(´;ω;`)

コロ助さんご夫婦から目の中に入れても痛くないほど愛されて可愛がられていたすみれちゃん。
今、彼女がいない喪失感でいっぱいになっていらっしゃると思うと切なくなりますが、私達の中でもすみちゃんのことは大切なパグちゃんでした。
慎之助、あすか、そしてナムルと友達になってくれてありがとう。遊んでくれてありがとう。


この記事をはてなブックマークに追加

最近のいろいろ

2017年06月08日 | ペット



長時間留守番を察知するとすでにこんな顔になる。
で、この表情で見送ってくれる。

先週

雨降る前に散歩に行かねばと公園に行ったら



公園散歩途中でお山の方で雷が鳴り始めた。
こりゃ大変! と慌てて車を停めている駐車場に戻る。が、一番遠い駐車場に停めていたので結構焦ったのでした。


夕べ



寝室の布団の上で



一番いい場所で気持ちよさそうに寝始めたさとる君でした。



今日は



昨日はナムルしかお散歩に行けなかったので、さとる君は今日は置いていかれたら嫌だと必死でした。



この公園に来るとナムルの便通が非常にいいのだ。さとる君もね。



お散歩デビューした頃、この石を見てものすごーくビビってしまい歩けなくなるさとる君でした。
慎之助を始め、あすか、ナムル、チャッピー、そしてペーしゃんもこの公園に来ていたけど誰もこの石を気にしていなかったので、まさかさとる君が怖がるとは思わなかった。
しばらくの間はここに来ると腰が引けてしまい戻ろうとする彼でしたが、いつからか全く気にしなくなり今では素通り。
何が変わったのでしょうね。

でも、この間犬散歩している人から、「ここに大きいヘビがいるから気を付けて~」と教えてもらってから私の方がビビっているのでした。いつもいるわけではないから大丈夫なんですけどね、もしも・・・って思うと下腹がぎゅっとなる(笑)


さて、今日パグ友達から



お写真を頂いた。
慎之助が一人っ子時代からお付き合い頂いていたパグ友達。
もうこの5匹は慎之助達と同じ、天国にいる。

飼い主達も若かったけど、今は皆、年を取った。犬達も天国へ旅立ち、次を迎えている方もいれば、犬との生活を止めた人もいる。

この5匹の中で最後に残っていたオスのマック君がこの4月に旅立った。
にぎやかだった5匹達。今は天国からこうして大好きなお父さんとお母さんを見守っているのだろう。

写真をずっと見ていた。何だか今も生きているような気がしてくる。いないなんて信じられない。



4月に亡くなったマック君はもう何年前になるだろうか、ナムルとチャッピーと走り回って遊んでくれた。多頭で生活してるし、フレブルの小春ちゃんと日頃から遊んでるからフレブルとの遊び方をよく知ってるマック君だった。嬉しかった思い出。


この記事をはてなブックマークに追加

梅雨入り

2017年06月07日 | ペット



いよいよですね。1か月はお空の変化を見逃さないようにしないとね。





雨降りの中、一人で2匹を連れ出すのはちょっと大変。そんな時はナムル優先となる。ごめんよ、坊ちゃん。


この記事をはてなブックマークに追加

6月 ばたばたスタート

2017年06月06日 | ペット



日頃のんびりまったり過ごしている私達(ぱぐこ・ナムル・さとる)ですが、先週は諸事情で連日ちょっとバタバタしていた。ナムル達も長時間の留守番を問題なく連日してくれた。ありがとうね~。



金曜日はぱぐおさんも帰ってくるのでその前に家に戻らなくてはならないし、その前に2匹の世話も終わらせておきたかったので、CHI-葉の駅のエスカレーターの右側を歩きながら昇り、東京駅でも同じように昇り続け、人混みの中をぶつからず新幹線乗り場まで小走りに行けるようにもなった自分にある意味感動。人って順応するものだと実感。



そんなわけでこの土日は久しぶりにぱぐおさんも帰ってきた。

相変わらず久しぶりに会ったぱぐおさんに対するさとる君のはしゃぎっぷりには笑ってしまう。







突然睡魔に襲われた私。ちょっと横になったら爆睡してしまった。



寝てる姿がナムルとシンクロしてたよ!とぱぐおさんが写真に撮っていた。毛布の中にさとる君も寝てます。

さて、ぱぐおさんもお仕事に行ってしまいました。











おもちゃで遊んでいたさとる君がナムルに奪われる。それを抱え込んで絶対渡そうとしないナムル。戸惑うさとる君の表情がすっごく可笑しかった。
ケンカしてまで奪い返すことはしないでじっとねぇたんが飽きるのを待つさとる坊ちゃんでした。

こんな2匹のやり取りを見て癒されて。





数年前にチャッピーのお誕生日に購入したゴールデンチャッピーも大きくなりました。


この記事をはてなブックマークに追加

ナムルかーさんとさとる君

2017年05月31日 | ペット



昨日お留守番をしてもらう時の2匹

さとる君はナムルにガッツリしがみ付いていた。どれだけ頼りにしてるのだろうね~。
本当にナムルかーさんとその息子・さとるって感じ。

さて、今朝は

暑くてナムルもこうして寝たりし始めた。


しばらくするとこっちに移動

ナムルは寝ていたのでさとる君にちょっかいを掛けてみたら


こんな顔して



だんだんと歯が出てきて



やっぱりこの口になりました(笑)



何もしないでいたらこの顔でじーっと見ていた。可愛いね~。
お口はギリギリ歯をかくしてるけどね(笑)













ナムルはさとる君が上に乗っても全く怒らない。気にならないらしい。だからさとる君も当たり前のようにナムルの上に乗って寝る。
ナムルの母性と包容力には感心する。
あすかとの生活の中でも、途中から来たチャッピーに対しても優しかった。

さとる君はナムルに対してマウンティングはしない。ナムルはさとる君が騒がしい時にガッツリ押さえ込んでマウンティングすることがある。2匹の関係性は本当に姉と弟のような、母と息子のような、そんな感じで微笑ましい。


だけど、お散歩に行くとことごとく他のワンコさんに嫌われる。怖がられるというのもあるかな。
ナムルがぐいぐい向かっていき、目力があるので怖がられるのだ。そして、相手によってはガウッちゃうし。
というわけで、最近のお散歩で出会ったワンコさんへのご挨拶係はさとる君になっている。


この記事をはてなブックマークに追加