ゲホゲホ!バリバリ!ガブガブ!HAPPYLIFE

ナムルとさとる君のお気楽田舎ライフ(●^o^●) 心優しき兄貴・慎之助とあすか、相棒チャッピーは天使になりました

普通がいい

2020年10月25日 | 日記









さとるく~ん、今日も穏やかでいい1日だったよね。


晴れた♪晴れた♪

2020年10月24日 | 日記







エアバギー買いました

2020年10月23日 | 日記


ナムル、14才にして遅ればせながらの正式なカートデビューをすることにしました。
カートが苦手な彼女。なかなか大人しく乗っていられない。それだったら振動が少ないタイプであれば大丈夫かもと先週お友達ワンコさんのところで試乗させてもらいました。

もともと持っていたカート。これは7年くらい前にあすか用に買ったもの。


ガタガタ振動が激しくてナムルが怖がってしまいました。

お友達に相談したら、ぜひお試ししてみてと言ってくださったので



ガタガタしたところや砂利道などを歩かせてもらった。ナムル達が大人しい。カート初体験のさとる君が全く動じていない。
これはすごい!と購入を決めました。



ナムル、気にいったらしくずっと乗っていた。


さとる君がこんな顔して見てるので、



載せてみたら緊張してる(笑)



快適だね~とお部屋の中や廊下を移動してるとナムルが追いかけてきた。



2匹載せても動きが軽い。すごいね、これ。

外が晴れたらお散歩で使おう。
ナムル、大人しく乗っていてね。



まずはこのコットに慣れてもらおうと置いてみたら、すぐにナムルが反応。
目がほとんど見えないと思えないほどのスーパー婆ちゃんの動きを見せて乗ったり出たりを繰り返す。
そして、しばらくこの中で寝ていた。





ナムルの目の衰えと後ろ足の衰えから、ストーブもガートすることにしました。



同じお部屋にいても、私の存在を確認できる距離にいないと鳴いてしまうナムル。
彼女が納得するまでそばにいる。そうしないとずうっと鳴いてしまう。
分離不安がひどくなっている。それだけ不安になっちゃうのね。

ナムル、おかぁーはんはそばにいるよ。


愛おしい

2020年10月21日 | ペット


ナムル&さとる地方も日々寒くなってきました。
浅間山も少し白くなっていたりして。


昨日の朝はごはんを半分残していたナムルでしたが、病院に行ってお注射を打ってもらうと復活。

今日は気分がよかったのか、朝ごはん前に廊下を小走りする。
なむ~るドッグランに出て、うんPしてくだーい!と何度かお願いするけどする気配なし。
仕方ないので公園へ。


ナムル、ご機嫌でリズミカルに歩く。
彼女がご機嫌でいてくれるなら来てよかった。
いつもだと途中で抱っことなりますが、今日はそれをする必要もなかった。








今はとにかくシニア犬ナムル体調次第で飼い主とさとる君の日々の暮らしが決まる、そんな毎日。

さとる君のムキ口もしょっちゅう出てるような。我慢の毎日だから仕方ないね。

コロナ禍でなかなか帰ってこれなかったぱぐおさんが8か月ぶりに帰ってきました。
あまりにも久しぶり過ぎて、さとる君がびびってしまい、ぱぐおさんがいた3日間、全くそばに行かず。
まさかの態度に飼い主もびっくり。

だんだん寒くなってきました。
今は何も考えず普通に暮らせることを願う毎日。

ナムル、14才5か月、頑張ってます。


さとる君の半ムキ口の写真、同じものが2つ投稿されてしまってるけど、たぶんこれが今のさとる君の心情だと思うのでそのままにしておきます。笑える顔でほっこり。


シニア犬の朝んぽ

2020年08月19日 | ペット

朝の風が爽やかな時間



ほぼ動きがない2匹

 


パグONパグ に癒される(笑)

 

 


パグの日ですが思いは色々

2020年08月09日 | ペット



ナムルは6月にあらたな目の病気が発覚してから左目は完全に失明しました。




その時に色々なハプニングが起こり、命の存続が危ぶまれました。
そのことがあってから、私も自分の気持ちを落ち着かせることに時間が必要となりました。



ナムル自身はとにかくどんな状況であろうと私がそばにいることを望んでいることを訴えてきました。私がそばにいなければパニックになると。



そして、どんな状況になったとしてもナムルは私がそばにいれば受け入れることを伝えてきました。


私自身が決して精神的に強くないので、ナムルからのメッセージはとてつもなく大きな課題となりました。



14才のナムル。
本当に頑張っています。

先日も2才からお世話になっている動物病院の先生から、若い頃のチャキチャキナムルから、年老いた穏やかなナムルの姿を見せてもらえるなんてこんなに嬉しいことはないよと言って頂けて、最近は病院に連れて行くと私は毎回泣いてしまっています。



ナムルがいないなぁ~と探すと、台所で座っていることが増えた。
こんな姿も、晩年のあすかと一緒。ああ~と目に涙があふれてしまう毎日。


小さな幸せが続きますように

2020年08月05日 | ペット

撮影した日が違っても、ほぼ毎日同じことの繰り返し。

8月に入り暑さ厳しく、庭に出てもほとんどゆっくり過ごせない。
お部屋の中で過ごすことが一番安全。



エアコンの効いた涼しいお部屋で快適生活












寝て、遊んで、おやつを食べて、そしてまた寝る















何気なく、そして当たり前過ぎる様子ばかり。
でも高齢犬になったナムルの体調次第ではこれがすべて崩れてしまう。
当たり前、平凡がこんなにありがたいことになっている我が家。

普通に、大きなハプニングもなく過ごせた1日の終わりには

ナムルやさとる君と一緒に


青々としたなむ~るドッグランを眺めながら呑む缶酎ハイが楽しみとなりました。


8月と梅雨明け

2020年08月02日 | ペット

 





我が家のアイドルは5才

2020年07月28日 | ペット









我が家のアイドルさとる君は昨日5才になりました。


最近ちょっと痩せて、5.8㎏。
パグ男子にしてはちっちゃめ。



シニア犬ナムルの一番の応援隊





その割に、ナムルが来れない場所で寝てたりする。






それでもいいんだよね。






ゆるゆるに救われる毎日

2020年07月24日 | 日記

コロナ禍で我が家もぱぐおさんがもう半年帰ってこれないでいます。
一家の主が当たり前に帰ってきてくれていたのにそれが今は出来ない。
仕方ないことではありますが、さすがに色々と心配であり不安も募ります。



我が家の元気印の象徴だったナムルも超高齢になり、さすがに色々不安なことも多くなりました。



その中で何とか飼い主もナムルの為に出来ることはしてあげたいと思う日々



全く空気を読めない男子さとる君
意外とこれがまたそこに救われることも多くて。

気分でナムルと飼い主の間を行ったり来たり



食べ物があるところでは自分をしっかり主張する



興奮し過ぎて周りが見えなくなり、目が見えないナムルに体当たりしたりするとおかぁーはんの雷が落ちる。
それでも本能の赴くままに行動してしまう彼は抑えが効かない。

時間をおいて様子を見ると、それがナムルにはそれなりの刺激になってるらしくナムルもはしゃいでいたりする。

そうなんだ・・・そんなもんなんだ・・・と知ることになります。

とにかくナムルが怪我をしないように気を付ける。

まぁ、さとる君のおバカな行動が今のところ役に立ってるってことで・・・(笑)


ナムル散歩@なむ~るドッグラン

2020年07月22日 | ペット

最近のナムルは車に載せて公園とかに行けば喜んで歩くのに、ご近所散歩をしようとすると歩かない。
とはいえ、常に彼女に合わせての生活も難しいので、庭で満足してくれることを期待して夕方出してみたりする。



まずはさとる君がすぐに・・・ウンP

その後





おお!今日は珍しくすぐにナムルも・・・ウンP



















庭の中をウロウロ歩き回る。これだけでもシニア犬にはいい運動。

そして次はごはんの時間が近いですよと



2匹してお部屋に入りたがる。


優しさを頂きました

2020年07月06日 | 日記

ある日のナムルとさとる君



そしてこちらもある日のナムルとさとる君




そしてこれは本日のナムルとさとる君



すべて撮った日が違うのに、同じような写真だ。
最近はほぼこんな様子しかないかも。




動物病院の先生からピンバッジを頂いた。
ここ最近の頑張った私へのご褒美だよ!という言葉を添えて。
泣ける。いや、泣けた。嬉しくて泣けた。

ナムルもよく乗り越えて頑張ったけど私もよく頑張った!と。


今はこのピンバッジを見ると頑張れる。


さとるの時間

2020年06月30日 | ペット



今日はお天気も悪くてお部屋の中でずっと寝ていたナムル



必然的にさとる君も遊ぶこともしないでよく寝てました




夜ご飯を食べるとまた眠り始めたナムル。
彼女が寝ている間はおかぁーはんとさとる君の時間。





おもちゃを持ってきたさとる君





カメラを向けるのはやめるね。
最近はねぇたん中心の生活でさとる君もいっぱい我慢してくれている。
よくあわせてくれていると思います。

遊べる時に遊ぼうね。


ナムル14回目の家族記念日

2020年06月29日 | ペット




この2週間、ナムルにとっても飼い主にとっても激動の時間を過ごしました。
そして、へたすれば今日の家族記念日にナムルと一緒に過ごしていなかったかもしれない。
でもやっと復活!すごいぞ、ナムル。




ブログ復活してすぐに慌てる事態になり、日々眠れない日々を過ごし、
それでもけなげに頑張るナムルを見て、飼い主も弱音をはいてはいられない。
今思い返せばとにかく必死になってたかも(笑)

だんだんと体調が戻ってくると、それはそれはわがままになるナムル婆。
困ったな~と思いながら、いいさ、分かったよとつい言いなりになってます。

そんなやり取りを横で見ているさとる君。
同じことすればボクもやってもらえる?とつい勘違いしてる様子。

気付けば2匹をチヤホヤする超過保護生活になってしまった💦

まぁ、可愛いからよしとします。

掛かりつけの先生に、「構いすぎ!やりすぎ!」とお叱りを受けるけど、
やめられないんだな(笑)


2020年度初のナムルとさとる君ブログとなりました

2020年06月17日 | 日記




こんなに放置したことがない。こんなに開かなかったことがない。こんなにPCを開かなかったことがない。
そんな半年。

そしてもう見てる人もいないだろう。
それでも自分のために続けていくと思っていたのに、結局放置状態となりました。

まずはナムルは元気に14才になりました。
シニア犬なので、それなりに色々と不調部分はあり病院通いは欠かせませんが、それでも頑張ってくれている方だと思います。



さとる君も相変わらずねぇたん大好きの毎日。
ただ最近はちょっと強気な部分も出てきたり。



お庭のお花達にマーキングしようとしたり、ワンワンギャンギャン甲高い声で鳴くようになったり。



ダメですよ!と注意すると、こんな顔になります。



しばらく情けない表情でした。








噛むことで落ち着くらしい。
ガムとベッドを噛むことをもっとも好んでいます。おかげでベッドはボロボロ。





ナムルは要望があると、「ワン!」と吠えて私を動かしています。
そして、とにかく毎日の習慣と時間にうるさくなり我慢が出来ないナムル婆。
そこもまた可愛い。