ゲホゲホ!バリバリ!ガブガブ!HAPPYLIFE

ナムルとさとる君のお気楽田舎ライフ(●^o^●) 心優しき兄貴・慎之助とあすか、相棒チャッピーは天使になりました

おもちゃへの反応

2018年05月25日 | ペット




暑くなる前にちゃちゃちゃっと。その間、日陰で待っていたナムルとさとる君。



最近は近くて遠い軽井沢になっちゃったな。久しぶりに雑誌で軽井沢を体感中。





だんだん暑くなってきたのでお部屋に入るけど、ナムルもさとる君も外にいたいみたいで。













さとる君に新しいおもちゃを差し出してもどうしていいか分からないらしいです。
結局ナムルが一通り遊ぶことになる。











新しいおもちゃへの執着心は相変わらず強いナムル。いいですよ、いくらでも遊んでください。


この記事をはてなブックマークに追加

晴れ

2018年05月24日 | ペット

昨日の雨から今日は快晴

 

陽射しが強い。

 

 

太陽の陽射しを浴びたいそうです。

 

 

暑くても気持ちいい午前中


 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

雨降り

2018年05月23日 | ペット


この記事をはてなブックマークに追加

5月21日のこと

2018年05月22日 | ペット












昨日の夕方、台所に立って外を見てると1匹の犬が道路を歩いているのが見えた。
ああ、お散歩中ね。
そう思って見ていたけど、あれ?人がいない。犬だけだ。あれ?それって?

慌てて外に出ると、柴犬がテケテケ歩いてお向かいの敷地に入っていった。
もしや、お向かいのワンコ、脱走したのか?

そう、1匹脱走してました。
お向かいさんは柴犬を3匹外飼いしています。

ちょうど小学生達が帰宅時間になってるので、このままにしておくのもまずい。
何かあってはまずい。

何とか捕まえようとするけど、警戒心が強くてダメ。
家からどんどん離れて行ってしまう。住宅街から出て行ってしまった。
たまたま大型トラックが来た。犬はそれにびっくりしてこちらに戻ってきた。
トラックの運転手さんも犬に刺激を与えないようにゆ~っくり走ってくれていた。

そんなこともあって、犬と私は一定の距離を保ちながら声を掛けながら一緒に家まで戻る。
でも捕まえられない。困ったなと思ったら、柴犬のお家の息子さんが出てきた。
あっ!と私がびっくりしていると、柴犬は息子さんに素直に抱っこされた。

よかった。本当によかった。大きなトラブルにもならずよかった。

柴犬はつながれていたワイヤーリードが切れてしまったのと、犬達がいるエリアのフェンスの下に穴を掘ってそこから脱走をしたようでした。つながれっぱなしの毎日なので、脱走した柴犬は嬉しそうにスキップしてるような跳ねた歩き方をしていた。解放感が楽しかったのでしょうけど・・・数年前に柴犬の親犬が脱走したことがあった。その時は人懐っこい犬だったのですぐに捕まえることが出来た。でもお家に戻るのは嫌だとごねられた。仕方ないのでご近所を散歩して歩いたこともある。

さて、お向かいの息子さんが出てきた時は本当に驚いた。
なんせ、最後にお姿を見たのは彼が中学生の時以来、7年ぶりくらいだからだ。すっかり大人になってました。

犬の脱走、今回は手こずりながらも何とか無事に捕まえられたけど、今、東京でサンサン君捜索が毎日行われている。
なかなか捕まらないみたいですが、もうじき1か月が経つという。
少しでも早く、サンサン君も人間に助けを求めてくれるといいけどとただただ毎日願うしか出来ない。
飼い主さんと再会出来ますように。サンサン君が無事でいますように。



この記事をはてなブックマークに追加

5月20日のこと

2018年05月21日 | ペット

寒暖の差が激しすぎて





日によってこの状態でいいのかと迷うことが多い。

真夏日になった翌日にはちょっと震えてしまうような陽気になったり



朝方の冷え込みでナムルがお腹を冷やしてしまったらしく軟便になってしまったり。
体調管理に気を付けていてもなかなかうまく対処できない。



昨日、ソファの上で寝ていたナムルが突然起き上がって



窓の前に走りこんで吠え始めた。
何も通ってないのに・・・どうしたのだろう?何か通ればさとるが必ず反応して吠えるはず。そのさとるは吠えているナムルを見ても無反応。何かがいつもと違うようだ。


そして今度は黙って外をじーっと見ていた。

ナムルは白内障であまり見えてないし、耳はほぼ聞こえてないので最近ではナムルがこういった反応を示すことはない。それが突然のことだったので私もびっくり。どうしたのだろう?変だな、何が見えているのだ?と不思議な空気感があった。



そして振り向いてこんな顔をしながら私を見て動かない。何か言いたげでした。

こんなことがあったのが、午前11時22分頃。

何だったのかな?ずっと気になっていた。



そして、昨日の夕方、ナムルの従姉妹になるフレブルのばぼちゃんが亡くなったことを知った。
正確な時間は分かりませんが、お昼頃だそうだ。
ナムルのあの不思議な行動、もしかしてばぼちゃんが何か知らせに来たのかな?そう思ってしまった。

夜、ばぼちゃんのママからお聞きしたことですが、ばぼちゃんの実兄の文太くんもナムルと同じような行動を昨日の朝していたそうだ。ばぼちゃん、お兄ちゃんに会いに行ってたのね。そしてついでにナムルのところにもちょこっと寄ってくれたのかな?

ばぼちゃん、なむ~るドッグランで少し遊んだかな?そうだったらいいな。









この記事をはてなブックマークに追加

寒暖差に敏感

2018年05月19日 | ペット




リビング前の木がまだある時に撮った写真がデジカメの中に残っていた。







昨日までの暑さが嘘のように今日はヒンヤリ感がある1日

ナムル、またお腹の調子が芳しくないのでお腹冷やさないようにお部屋で過ごす。
今日はずっと寝ています。











シニアになると調整が難しい。ひどくならないようにしないとね。

室温計を見ると25℃となってるけど、もうちょっと涼しい感じがするのは私だけなのかな?
外気温はたぶん20℃くらいらしいけど、お部屋の中はヒンヤリ。


この記事をはてなブックマークに追加

夏日が続く毎日

2018年05月18日 | ペット




連日暑い日が続く

なむ~るドッグランにいられる時間にも限りが出てきました







ボールで遊びたそうにするさとる君でしたが、無理は禁物です。




お部屋の中にいる方が過ごしやすいね。


夕方になり



















一昨日まではお部屋の中はさらっとしてたし、夕方には心地いい風が吹いて気持ちよかったですが、

昨日はお部屋の中も外も暑かった。
夕方になっても暑すぎて散歩に連れ出せない。






エアコンのないお部屋では扇風機フル稼働でした。


そして夜、寝室ではエアコンの冷房スイッチを今季初ON。


この記事をはてなブックマークに追加

10年の時が経つ

2018年05月15日 | ペット

 

 

眠そうだけど

 

 

 

ナムル達がごはんを食べている間に庭に出ていたら、お部屋の中から彼女の吠え声が聞こえた。

私を呼んでいる鳴き方だ。

お部屋に戻ると

 

私に気づかず吠え続けている。

 

さとる君と一緒に待ちます。

 

 

こんな感じの毎日。

愛しい時間ばかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は剪定で終わるはずでしたが、途中で何となく嫌な虫に似てるものが出てきた。ぬぬ?と探ると大量に出てくるではないか。

ギョギョギョッとなり、ひえ~となり、殺虫剤をまくとワラワラと出てくる出てくる。(思い出したくないな~)
これはこのままにしておけないので気付けばノコギリを持って切っていた私。
少しずつ短く切っていく。地道な手作業のため結局3日掛けての作業となりました。


ナムルが2才の時に住み始めて10年。彼女も12才。
それだけの時間が過ぎれば庭木にも変化がある。昨年から庭の手入れをしながら6本伐採しました。
すべて一人で手作業での伐採。電動のこぎり欲しいな~(笑)






この記事をはてなブックマークに追加

穏やかな時間

2018年05月11日 | ペット

久しぶりに朝からいいお天気































まったりほっこりな時間


この記事をはてなブックマークに追加

ナムル 年女で12才

2018年05月10日 | ペット







お天気になったのでなむ~るドッグランで少し遊ばせようと思ったのですが、ナムルは寝てばかりで動かない。

年取ったなと思う時。



さとる君はお花にマーキングするのでフェンスをつけた。効果てきめん。



何度もやってくるけど、させませんよ~!(笑)



せっかくの贅沢空間で過ごせるのに、ナムル、全くやる気なし。

調子でも悪いのかしら?と心配しましたが、どうも庭で過ごすより散歩に行きたかったらしい。
散歩に行くよと言ったら走り回っていた。


夜、2階の寝室に連れていくまではリビングのベッドでぐっすり眠っている。
抱っこして2階に連れて行くと、目がぱっちり覚めるのか、ここからなかなか寝なくなるナムル。





若いさとる君の方が布団に潜ってすぐに寝てしまう。

ナムルは私が寝の体制に入らないと寝ようとしない。それで仕方ないので私が横になると彼女はガムを噛みだす。寝る前の習慣として彼女自身が決めていることらしい。お布団に潜った中でもずっと噛み続けて、それでお水を飲んで、トイレに行って、またガムを噛んで、お水を飲んでとこの繰り返しが続く。何と面倒なことか。最近それがとてもしつこくて、寝なさいと言ってもやめないし。私も寝るに寝られないので困っている習慣。最終的にはガムを取り上げますが・・・

12才になったナムル婆ちゃん、なかなかの頑固者になりました。


この記事をはてなブックマークに追加

5月9日(水)お調子者

2018年05月09日 | ペット





お昼頃まで雨が降り続けていて寒かった。
午後になり雨も上がったので、昨日からしている庭仕事の続きをする。

それもひと段落したので、2匹を庭に出すと、



さとる君はすぐにマーキング。それもお花にする。困る。



絶対そこはやめてよ!というところにしようとするので、声掛けをしてやめさせる。目が離せない。



咲いているお花にするから叱られるのだよ、さとる君。



都忘れも咲き出したなと眺めているとさとる君がトコトコとやってきて、すま~した顔して足を上げだした。



マジか!!私の目の前でも堂々とするか!!









一応叱ったつもりだったんだけどな~、そう思わなかったのかな~、叱り方が優しすぎたかな~。
私をおちょくるように走り回り始めたし。



突然私が怒っていることに気づいたさとる君は



ナムルの後ろに隠れた。気付くのが遅いぞ、さとる君!!



雨上がりなので芝も濡れてるし、身体が冷えちゃうといけないからお部屋に戻りましょう。

と、戻ったら、



またソファの上で荒れだした。何が気に入らない?もっとお庭で遊びたかった?


この記事をはてなブックマークに追加

5月8日(火)曇りの時間

2018年05月08日 | ペット




連休中、ぱぐおさんとさとる君がお散歩に出て行き、自分が置いて行かれたことにこの不満顔。


それでもぱぐおさんがナムルだけ連れ出そうとしてくれたけど、玄関出て敷地から出ることなく戻る。私としか歩かない彼女。12年間これだけは絶対に譲らない。おとぉーはんの何がダメなのかな~?


というわけで、ぱぐおさん達が戻ってから私とナムルでゆっくりお散歩に出ました。




今日も雨降るかな?と空を見ながら庭仕事。














大人しくお部屋の中で待っていてくれたナムルとさとる君でしたが、私が近くを通るとワンワン!ぎゃんぎゃん!大騒ぎ。
我慢が出来なくなります。


この記事をはてなブックマークに追加

GW休みだけど家のみで過ごす

2018年05月07日 | ペット

9連休のGWも終わりました。



風邪ひきを引きずって突入したGW休み。



1か月ぶりにぱぐおさんも帰ってきた。



ナムルもさとる君も大喜び。毎日朝からべったり張り付いていた2匹。

私がまだ咳き込み、鼻水が止まらないので、何となくすっきりしない毎日を過ごしていたので、











ナムルのイライラが続く。

そして



3回目のチャッピーの命日を迎えた。
まだあの時のことを思い出すと胸が苦しくなるけど、可愛かったチャッピーの顔をいっぱい思い出す。





ここ最近、とても体調も良さそうだったナムルでしたが、突然の下痢。原因分からず。
尿のニオイも気になっていたので病院にかかったばかり。そこにきて下痢ピー。昨年秋のこともあるので、すぐに病院に行き点滴をしてもらった。昨年秋のひどい状態のこともあるので先生からは少し安静にして過ごした方がいいとアドバイスを受ける。
食欲もあるので心配はなかったけど、それにしてもナムルにしてはずっと寝ているのでたぶんやっぱり体調は少し悪かったのかもしれない。
とにかく興奮させないように、刺激させないように過ごすこととなった。







だんだん元気になってくると騒ぐ!騒ぐ!


ギャン鳴き中



ぱぐおさんとさとる君が散歩に行ってしまうとずっと外を眺めていた。

この後、私とゆっくり散歩に連れ出しました。

こんな感じでずうっとお家でゆっくり過ごしたGW。





ぱぐおさんはまたお仕事のために日曜日行ってしまいました。

GWと言えば、





バルーンフェスティバル。

今回は天候不良で3日間中、2日間は競技が中止。最終日の朝のみ飛べたようです。
私達も会場に行くこともなく、2階の窓から見学。

あとは



外食が楽しみだった。他、創作おそばを食べに行ったり、お気に入りのイタリアンレストランに行ったり。
9日間は長いなと思ったけど、あっという間に終わってしまいました。




この記事をはてなブックマークに追加

飼い主,ダウン

2018年04月25日 | ペット

昨年からずっと自分がダウンするわけにはいかない状況が続いているのですが、とうとうダウンした。
寒気がするな~、のどが痛いな~、眠れないな~とそんな日を数日過ごしていたけれど、なんとかなるだろうと軽く考えていた。


どうしようもなく体調が悪く感じ、熱もあるようなないような、でも声が出なくなり、これはまずい!と病院へ行く。

熱ありますか?と先生に聞かれ、ないです。と答えた私。
先生が私を触り、慌てて、「すっごい熱いですよ、熱かなり高いのでは?」言う。ボーっとしてる私。反応も鈍かったようで、先生が熱を測ってくれました。身体の熱さほど高くなかったけれど、これからもっと上がるかもしれないと先生の方が焦ってる感じ。
インフルかも?とか、ほかの感染症も疑い、検査をしてもらいましたが、幸いどちらも大丈夫でした。



というわけで、先週ずっと動けず。動くと熱が上がる。

ナムルとさとる君と一緒に



寝室にて過ごす。
寝たいのに、2匹がドテッと布団の上に乗ってしまったり、一番いい場所を奪うので寝るに寝れない。



もちろん散歩も連れ出せない。
ただひたすら寝て過ごす。

先週末になり気分転換を兼ねてやっと2匹を庭に出せた。











芝もぐっと伸びていたり、宿根草達がぐんぐん伸びていたり、一気に庭らしくなっていたことにびっくり。
そして暑い!!
あまりの暑さにタライを出して、ナムルは水浴び。まだ4月だっていうのに。



さとる君は日陰を選んであっちこっちと移動。

暑くて落ち着かない2匹だったので、お部屋に入る?とサッシを開けるとそそくさと入る2匹でした。






まだ完全に立ち直っているわけではないので無理は禁物なのですが、熱が上がらなくなっただけでもかなり楽になりました。

気付けばもうじきぱぐおさんも帰ってくる。
ボチボチと動かなくては。

休養十分なナムルとさとる君。
遊びたくて、走りたくて、うずうずしてるみたいで、動き出した私を見てナムルですらおもちゃをくわえて持ってくるほどだ。
さとる君もちょこっとちょっかいを掛けると背中丸めて走り回る。そうだよね~。おとぉーはんが帰ってきたら遊んでもらいなはれ

 


この記事をはてなブックマークに追加

遊びたい欲求

2018年04月16日 | ペット




午前中はよく寝ているナムルですが、お昼ごろになるとやる気が出てくるらしく



寝ているさとる君にちょっかいをかけ始めた昨日





毎回さとる君のノリは悪く







イライラしてしまうシニア犬







なかなかその気にならないさとる君でしたが、ナムルのしつこいお誘いにやっと乗ろうと思ったのか、ベッドから出てきました。



でも彼は遊ぶわけではなく、ガムを噛みたくなったみたいで



ガムをハミハミし出すとナムルに押さえ込まれてしまいました。

ナムルもシニアなのでこの程度で十分なんだろうなと思って見てますが、この後さとる君は逃げてしまいました。
で、結局、



さとるでは思うように遊べないと分かると次は私にそれが向きます。毎回同じことの繰り返し。

ただ、ナムルがまだまだ遊びたいという欲求を持ってくれることが何よりも嬉しい。若い頃のようには遊べなくなってきてるので、それはそれで仕方のないことだけれど、それでもまだ彼女の中で”遊ぶ”という気持ちがあり続けることは尊重したいと思っています。
おかぁーはんは時間が許せばいくらでも相手になるからね、ナムル~。


この記事をはてなブックマークに追加