Be ambitious

日々の出来事から自宅で働くスタイルについて考えていきます

女性の働き方 〜子育てが落ちつき仕事に復帰したいときに

2016-02-06 | 仕事を楽しむために
たまに女性の働き方について思うことがあります。自分の周りでは、年齢を重ねようと、どんな環境であろうと、イキイキと自分の好きな道を進む女性が圧倒的に多いのですが、それは少数派なのかもしれません。

仕事がら、よく面接をするのですが、自分&自分のスキルに自信のない人が(謙虚?)とても多いように感じます。パソコンが苦手ならば、書店で本を買ってExcelやWordを覚えたり、HTMLを勉強しつつホームページでも作ってみればいい。パソコンは、SNS投稿やネットショッピングだけに使うものじゃないはずです。漢検英検TOEIC音声起こしだって勉強できるし、お金をかけずにスキルをつける方法は山ほどあるはず。ビジネスマナーや、ビジネスメールの書き方も、ネットでたくさん事例があります。夫が会社員ならやりとりをしてアドバイスをもらうのもいいかもしれません。あと、面接時間には遅れないこと。また5分前にくること。10分以上前にきても、担当者は別の仕事をしています。ビジネスでは、必ずしも早く着くことが良いことではありません。……こんなビジネスマナーを、少し勉強してから就活して欲しい。

角田光代さんの『対岸の彼女』という面白い小説があるのですが、在宅ワーカーはどちらの世界にも住めるので、対岸から橋を架け、互いに働くことについていろんな意見を聞いてみたいです。

対岸の彼女 (文春文庫)
クリエーター情報なし
文藝春秋
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年 天気の良いお正月です

2016-01-03 | ご連絡先
2016年、お正月。
今年の三が日は、自宅で仕事を始めて以来、13年目にして初めてまったく仕事をせずに過ごすことができました。

自宅で働くスタイルを表す言葉として、「在宅ワーク」「SOHO」「テレワーク」など、時代が流れるごとにたくさん出てきています。ただ、どの言葉も達人たちを見ると、少しずつ環境を整備し、自分を整えていき、一番やりたい仕事を見つけるという意味では、さほど変わりはないようです。

写真は、甘泉園公園です。
初めてきたとき、故郷の兼六園に似ていて、東京にこんな場所があるんだとうれしくなりました。私のパワースポットの一つです。甘泉園は、四季折々の良さを出しながら楽しませてくれます。植えてある草木も、あずまやも、池など、基本的な土台は何も変わりません。季節毎に奇抜なイベントがあるわけでもありません。でも、いつも訪れたくなるし、安心できる場所です。

仕事を継続して13年。私も依頼される相手から「安心して任せてもらえる」存在でありたいと思います。
これからも基本をしっかり大切にしながら、フラウネッツとエフスタイルを盛り上げていきます。

なんだか酔って書いているので、文章が少しおかしいかな……(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家紋を調べてみました。

2015-08-22 | 自分を整理するために
自分のルーツを知るために、先祖の戸籍謄本から調べていたのですが、今度は家紋を調べてみました。うちは家庭環境が複雑だったため、亡くなった父や、父方の親戚とは15歳から絶縁状態。今回、思い切って叔母さんに電話をかけてみたところ、とても懐かしく、昔のまま話しをしてくれました。父方の家紋は、横木瓜。日本でとてもポピュラーな家紋だよと教えてくれ、文章にまとまったら教えてね、お墓参りもしてやってね、と温かく話してくれました。連絡をとって本当に良かった。たぶん、由緒正しき家柄ではないのかも知れませんが、お金がなくてもみんな仲良しだった親戚を思い出しました。

母方の家紋は、桔梗。いわずと知れた家紋ですが、実は母方の親戚からは、幼少期を含めかなり意地悪をされました。もちろん、そんなのへっちゃらだったのですが(笑)、久しぶりに電話をかけた本家の伯母さんからは、相変わらずのそっけない対応(苦笑)。親が離縁し、父方にいた私が母方にきたときに「○○(母方の名字)とは認めない、うちとは釣り合わない」と、中学生だった私に言い放った伯父さんの顔が目に浮かんできました。一体、何時代なんだ??

「家柄なんてくそくらえ!(汚い言葉ですみません)、私には名字なんて要らない。志保だけで生き抜いてやる!」と、金沢を飛び出して東京で頑張ってきたのですが、先祖がいてくれたからこそ今の自分があることを、今回改めて感じました。

良い思い出も、嫌な思い出も、すべて受け入れることで、自分のルーツをたどることができる。
これから、自分史フェスティバルで出会ったファミリーヒストリー記録社 吉田さんにご協力いただき、もう少し深掘りしてみます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分のルーツを探るために

2015-08-16 | 自分を整理するために
ご縁があり学ばせていただいた「自分史活用アドバイザー」の影響もあり、
今年のお盆は、お墓参りを兼ねながら自分のルーツを探すことにしました。
スピリチュアルな世界ではないのですが、このルーツ探しをはじめてから偶然とは思えないことばかりがおき、誰かに動かされている気持ち。

亡くなった父、金沢に元気で暮らす母の戸籍をどんどんさかのぼっていくと、
自分でも思ってもみなかった展開となり、少々驚いています。
この戸籍と内容を少しまとめてから、もっと深堀していきたいと考えています。

また、初めて自分の産土神社に参ってきました。
私の産土神様は、若宮八幡宮
産まれた家の地域ではありません。
なんだか不思議なのですが、実際に現地にたつと、なんだか初めて行った場所じゃない感じ。

たくさんのご縁と神様に囲まれて暮らしているんだなと、感謝はもちろんなんだか不思議な気持ちになりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良「在宅ビジネスマッチング支援事業」在宅ワークセミナー

2015-07-17 | フラウネッツ活動報告
奈良県の委託事業として、NPO法人キャリア・サポートみらいさんが行っている「在宅ビジネスマッチング支援事業」の在宅ワークセミナーの講師として、修学旅行以来の奈良に行ってきました。

今回はテレワークマネジメントの田澤さんのピンチヒッターということで、お受けしたのですが、台風直後にもかかわらず、たくさんの方に受講していただきました。
在宅ワークは、ポイントを押さえてスタートすれば、決して難しいワークスタイルではありません。ぜひこのご縁を機会に、新しい発見があればうれしく思います。


そして夜は、田澤さんに奈良市ならまちを案内していただき、
粟 ならまち店さんで大和野菜と大和牛をごちそうしていただきました。



いやあ。美味しかった。
そして田澤さんとのお話もとても面白かった。未来あふれる話でした。

子どもたちは、私の作ったカレーを食べているのかな〜と思いつつ、今度の家族旅行は奈良にしようと心に決めた奈良の夜でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

待ちに待ったANALOG(アナログ)。つながりが生まれるテーブル

2015-07-05 | 仕事を楽しむために
4ヶ月間、待ちに待ったテーブルとチェアが揃いました。

テーブルの名前は、ANALOG(アナログ)。
デザイナーのハイメ・アジョンの、Webやメールなど人とのコミュニケーションが希薄になりつつある現代において、人が集い、話し、共に仕事するアナログな関係や場が大切であるというコンセプトに導かれてお願いしました。テーブルの角であっても、座りやすく設計されています。

チェアの名前は、RO(ロオ)。デンマーク語で「休息」「静けさ」「落ち着き」という意味があります。日々の喧騒から離れ、心静かに自分自身に戻るために設計されたチェアです。その通り、座りながら目を閉じるだけで穏やかな気持ちになります。

忙しいことを言い訳にせずに、真っ直ぐに進むためにも、少しこだわりをもった家具を揃えてみました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

興味のない人に興味を持ってもらうための伝え方

2015-05-03 | 仕事を楽しむために
私は、編集プロダクションと在宅ワーカー支援の特定非営利活動法人を運営しているのですが、
「興味のない人に、こちらの事業について説明し、理解していただき、お仕事をいただく」という場面が多くあります。

その興味のない人のレベルが、少しでも興味があってくれればまだ救いなのですが、
まったく興味がない、もしくは、反対意見だ、という場合はかなり大変です。

これは、私も何度も苦い経験があります。

ある自治体の事業に応募したときに、現場の担当者の方が、
「せっかくそれぞれの団体が良い活動をしているのに、説明が上手くなくて台無し……。もっとプレゼンの練習をしていただいてから、こちらも場を設ければ良かった」とため息をついていたほど。

資料づくりの上手さはもちろんですが、会場によってはプロジェクターが使えない場もあり、説明者の話術と度胸にかかっていることもあります。

私も、どのようにして勉強していけばいいのか、まだまだ手探り状態。
GW中ににあらためて、本を読み直してみようと思っています。

伝える力 (PHPビジネス新書)
クリエーター情報なし
PHP研究所



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エコスマートペンは、本当に役立つか

2015-01-18 | 仕事を楽しむために
取材先にて担当さんが使っており、思わず購入。
新宿のビックカメラには、在庫が1つしかなく、それもどこにあるかわからないといわれ、紀伊國屋で買ってきました。

これは、取材音声を録音し、それを聞きながら構成を考えるには、ピッタリのアイテム。
議事録などにもとのことですが、他はあまり用途が思い浮かびませんでした。
ノートがもったいなく、思いきり書けない気持ちがしますが、まずは使い込んでみます。

学研 エコー スマートペン 4GB Livescribe ライブスクライブ echo smartpen gakken 【日本正規代理店品】
クリエーター情報なし
学研
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分をカラーに例えると? 中1娘の答え

2015-01-08 | リフレッシュ
Kis-My-Ft2が研修社員として頑張る番組「OLくらぶ」の来週の放送は、『有名企業で本当にあったという「入社面接試験」に挑め!』。

予告編で「あなたをカラーに例えると?」と質問されていて、一緒に見ていた中1の娘が、
どんな答えだったらいいのかと、聞いてきました。

すぐに自分のカラーが浮かばないというので、
「とりあえず、その企業のコーポレートカラーを答えておいて、
自分と同じカラーの御社にぜひ!という流れに持ち込めば?
その方が、面接官たちのご機嫌もとれるしね……」と答えると、

「そんな受験者の“おだて”に喜ぶような面接官のいる会社も嫌だし、
それをウソだと見抜けない社員の下で働きたくない。
あとウソもつきたくない。ちゃんと自分の話を聞いてくれる会社を選ぶ」

とのこと。

だんだん、気の強さが似てきたな……(苦笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

管理職 研修

2014-12-19 | 仕事を楽しむために
今日は午後から、エフスタイルの管理職研修。

管理職といっても、私を含め二人しかいませんが、現場もマネジメントも担当している二人にとっては、とても貴重な時間。

部下の気持ちも考慮。
でも手を引いて、時には引っ張りあげて引率する力量も必要。
言うことばかりも聞けないが、真意は汲みとらないと、不快な思いだけが残ってしまう。

改めて気がついたこともたくさんあった。
まだまだ、向上できそうな予感 ^_^


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のおとも。

2014-12-14 | 仕事を楽しむために

明日から関西のお仕事のため大阪へ。急ぎアップの原稿を書いていたら、こんな時間に。慌てて新幹線に乗り込みました。

着くのが17時過ぎだから、大好きな大阪城見学は難しいかも。
せめて、太閤記をお供にしよう。

司馬遼太郎の作品は、全部、読破したいと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝 レギュラー

2014-09-07 | リフレッシュ
秋季大会、頑張れ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夫のいない夜は……

2014-08-25 | 自分を整理するために
今夜は、夫が一泊の出張。ということで、
11時に見送ったあと、14時まで睡眠。起きた後、娘と和風パスタづくり。その後、仕事。
16時に息子が帰ってきて、スタ丼を買いに。

みんな変な時間に、お昼を食べているので、夕食の時間になってもお腹が空かず。
けっきょく20時過ぎに「軍師官兵衛」を見ながら、ホットケーキ……。

まだ、息子がいたら、ホットケーキを食べていますが、娘だけだと「スイカ」とか「アイス」が夕食になってしまうこともあります……。

夫がいないと、やっぱりダメだなあと思います。
早く帰ってきてねん。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナメてないぞ。泥との格闘

2014-08-20 | アリエナイ話し


野球部の息子のユニホーム。仕事から帰ってきて、ご飯を食べると、次はこの泥との格闘が日課です。
息子に足で踏ませ、仕上げを私が頑張り、濃厚洗剤「ポール」で、一晩おきます。


たいして強くなくても、レギュラーじゃなくても、親も選手も頑張っています。まあ、泥だらけになった=頑張り ではありませんが、ナメてないことだけは、伝わってきます。

甲子園でのスローボールに、文句を言って、すぐに謝罪した老人がいたけど、謝罪も偉そう。老人よ、若者の気持ち、ちゃんと考えてから話してね。

以上、現場からでした。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

コスモアイル羽咋

2014-08-17 | リフレッシュ
初めてきました。
家族全員、楽しめました。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加