サイヤ社長のブログ

福島県南相馬市で青果食品惣菜スーパー「Saiya」を経営しています。
新鮮な話題をお届け!

南相馬市から6月28日夕方

2017-06-28 17:26:21 | 日記
『施設管理者』

本日 南相馬市から施設管理者の聞き取りがありました。

震災後 いろいろと 問題が出てきますね。

おおまちマルシェは問題はありません。もう少しお客さんがほしいだけです。

昨日は 横浜 日帰りでした。みなとみらい お金あれば住むのにいいところですね。

タワーマンションが建っていました。億ションだそうですが だれが住んでいるのか?

マークイズという商業施設に行ってきました。それはそれは 楽しいお店がたくさん入っています。

この みなとみらいで生活している人たちは どんな人たちでしょう?などと考えていました。

お葬式 オーナー会と 続きます。

日々 うっかり過ごしていると なにをしているのかわからなくなります。

誰が言ったか?   命とは時間だと

時間=命    時間を大切にすることは 命を大切にすること だそうです。

限りある命 その時間 人によって時間はそれぞれですが うっかり過ごしている自分がいます。

でも 時間 早すぎるな 折り返してから加速していますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南相馬市から6月26日夜

2017-06-26 18:16:35 | 日記
『梅とシソ葉』

梅が出てきません。白加賀梅 ここにきて しそ葉も少なくなりました。

どうしたもんかな?

6月の売り上げ貢献商品が震災後 ガタガタです。

秋のキノコもです。これは 東電に賠償請求できるんじゃないかな?

と 思ってしまいます。

あっという間に 6月も終わろうとしています。

ちょっと前に サイヤで 無農薬栽培野菜を販売していました。

おる方が作っていて 売れせて欲しいと言われ 場所を空けて 無農薬野菜コーナーとして販売していました。

これが 結構売れていました。大根 キャベツ 玉ねぎ じゃが芋 人参 などですが、形は悪いです。

でも 無農薬 お客さんも興味があるようです。

食べ比べてみたいのかな?  正直 味は 変わらないようですが 農家の人たちに言わせると

無農薬なんてできないと でも 取り組んでいる人もいます。

損得無しです、やってみなくては 消費者の方たちの反応はわかりません。

出来ないと言っているだけでは 前には進まないでしょうね。なんでも。

今は もう ありません。少ししか栽培していませんから。

今度は じゃが芋だそうです。今は畑で熟成させているとのこと。

美味しいじゃが芋ができると良いですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南相馬市から6月25日夜

2017-06-25 18:44:52 | 日記
『梅雨時?』

今日は雨模様の天気予報でしたが、降らず 陸上大会がありましたが、雨が降らず良かったですが 明日も大会はあります。

梅雨時に 高校総体や高校野球の大会が続きます。

さくらんぼ の時期です、明日からピークになるそうです。

送るなら 今が 送り時になりますよ。

山形が本場ですがここ最近 福島産のさくらんぼも甘くておいしくなってきています。

話は変わりますが 原町商店連合会の総会で ある方が ドジョウ掬いの芸を披露されました。

なんでも 東京の浅草にドジョウ掬いを教える組織があり 通ったそうです。

昔は 見かけました ドジョウ掬いをしている人を もちろん宴会でですが。

花見や盆踊り 秋祭り などで 酔った勢いで ですが。

今や 珍しい というより 知っている人が 特に若い人たちは 知らないでしょうね。

最近 テレビで はだか芸の芸人?が出てきますが お笑いなんですかね?

あれでは ただ 笑われているだけ。芸ではないですね。

芸でなら笑われるのではなく 笑わす ことが 芸なのでは。

笑わすことがどんなに大変か 笑われることとは 全然違うと思いますが。

最近は 笑われる ことが 芸になってしまっているような 残念な気がします。

ドジョウ掬い なかなかの発想ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南相馬市から6月24日夕方

2017-06-24 16:50:57 | 日記
『手抜き工事』

本日は 小高産業技術高校で 危険物の試験があり お弁当を配達しました。

いまだに 校舎の工事をしていましたが 本来なら今年度4月から 普通に 校舎での授業が行われるはずでしたが なぜか 一棟の校舎は使えず 仮設校舎を建てての 再開になりました。

どうしたの?と思っていましたが やっと 分かりました。

何でも 耐震試験 調査をしたら 手抜き工事が分かったそうで、しかし 震災前 相当な期間 校舎使用していましたが 震災のお蔭?で 手抜き工事が発覚したとのことです。

まさかの 展開で 補修工事だか やり直し? だか いまだに工事中です。

来年の1月頃には使えるようになるとのことです。

それにしても 小高産業技術高校 校舎内が広い 広すぎて 導線が長すぎて 移動に大変です。

公共施設の校舎でも 業者の手抜き工事があるんですね。

でも 検査をしているはずですが 見抜けなかったのでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南相馬市から6月23日金曜日夜

2017-06-23 17:56:10 | 日記
『施設管理者』

施設管理者の不正が見つかったので 南相馬市 の 施設管理者へ立ち入り調査?が始まります。

グループ補助金もそうですが 何かしら不正が そういえば 除染作業でも見つかりました。

安藤ハザマ組でしたっけ? こういうことはマスコミはあまり やらないんですね。

騒がない? 視聴率取れないから? 勝手ですね。

で、施設管理者ですが おおまちマルシェは市から補助金は貰っていません。

で、不正は出来ませんが 一様 という事だそうです。

昨夜は 商店連合会の総会でした。

桜井市長と いろいろと話をしました。

市の事 市会議員の事 行政のこと 国の各官庁の事、勉強になりました。

結論は 私利私欲が無い方が 首長でないと 市民が不幸になるかな?

昔の 南相馬市 旧原町市 いろいろありました、簡単に言えば 談合社会 旧自民党体質?

特に建設業は 依然として の 状況かな?

特定の人たちで市を動かしてきたのも事実かな?

市長が言っていたことに なるほどと思ったのは 頭でっかちではダメだと 良い大学を出てきても現場を知らない わかろうとしない 頭でっかちでは これからの南相馬市の行政をうまくやっていけないだろうと これからは高卒の方が良い役職に就けて頑張ってもらう事も増えるのではないかと言っていました。

桜井市長 初当選時は55歳 年上の部長 幹部を使っていくのに懸念する人も多くいたそうです、直接 大丈夫かと言われたこともあったそうですが 60歳を過ぎて 部下の使い方もうまくなり 何より 震災時の頑張りから 今では 国の各省庁の事務次官と直接話が出来る 人間関係を作り上げているようです。

残念ながら 今はまだ いろいろな予算 予算の使い方 政治家ではなく 役人が 権限を持っているようです。その人と 話せるという事はある意味凄いことですね。

南相馬市は もう少し まだまだ かな そうした 人脈や関係が必要な市のようですね。

自分や自分の取り巻きだけの政治から どうしたら南相馬市や市民が良くなるか 高い所から遠くを見てくれる 市長が良いですね。

私も 初めて あんなに 長い時間 市長と話す機会はありませんでしたから 桜井市長の人となりを知ることができた昨夜でした。

渡邊一成さん 元市長と親戚だったとは驚きましたが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加