おもしろ探しの部屋

ニュース、グルメ、映画、情報、出会い・・とにかく人生楽しいことがあるといいな

たい焼きを探しに・・・・・・    亀屋万年堂・ 南品川店  in 東京都品川区

2017年03月20日 | たい焼き


 たい焼きを探しに、東京都品川区に来ました。品川は東海道の宿場として、古くから賑わっている町です。現在は品川駅周辺は高いビルやマンションが建ち、車の交通量も凄く多く、産業と居住が一体になった街だと感じます。そんな現代の品川の街に、昔の静かな空間を見る事が出来ます。

 今回のたい焼き屋は南品川にあり、最寄り駅は京急の青物横丁です。そのたい焼き屋ですが、あの亀屋万年堂さんですが、東京都内に沢山の直販店を置き、代表的な有名な商品に「ナボナ」があります。その亀屋万年堂さんがたい焼き?と疑問がわきますが、南品川店さんだけがたい焼をその場で焼いて売ってます。
 実は2013年に、亀屋万年堂・南品川店さんのたい焼きを食べました。そしてつい最近、2017年の春にもう一度食べました。というのも、あの亀屋万年堂さんが何故たい焼きを売っている?と、当時も疑問を抱いていました。あれから4年経ち、再度行ってみる事にしたのです。亀屋万年堂・南品川店は現存していても、たい焼きはやっていないのでは?という気持ちでお店に行ってみると、ちゃんとたい焼きの幟が風になびいていました。

                      

 たい焼き小倉あんクリームがありましたが、僕は小倉あんを一匹買いました。既に数匹焼かれていて、110円支払いお店の小窓から手渡してくれました。するとほんのりとした温かさが手に伝わって来ました。
 亀屋万年堂・南品川店さんのたい焼きは連式で焼かれた物です。皮はふわふわで、昔ながらのたい焼きです。それを頭からガブリ。これぞたい焼きの基本のようなやわらかさです。中に入っているあんこは、場所によって量の違いはありますが、でもしっぽまでちゃんと入っているのがうれしいですね。そしてあんこの甘さが軽い感じです?これは亀屋万年堂さんの商品のあんこと同じなのでしょうか?癖がないおいしいあんこです。

 すぐ近くに旧東海道があり、たい焼きを食べながら散策するのもいいかも。

                                      

   



      

      
     

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチパックシリーズ   - 黒胡椒入りチーズクリーム&ハムと角切りチーズ入りチーズクリーム -

2017年03月14日 | ランチパック


 やって参りました、ヤマザキランチパックです。

 今回のランチパックは、2つの味が楽しめるシリーズ黒胡椒入りチーズクリーム&ハム角切りチーズ入りチーズクリームです。僕自身久しぶりのこのシリーズ。つの味が楽しめるシリーズは、袋の中に2つの違ったランチパックが入っています。時には「なんでこの組み合わせ?」という物もありますが、2枚食べておいしさを2度味わえます。で今回は、2枚ともチーズクリームです!これはチーズ好きには最高ですね。では早速食べてみる事にしましょう。
 いつものようにランチパックの袋を開け、まず初めに白いパンの方を取り出しました。そしてランチパックの角をひとかじりすると、とろっとしたクリームが登場。この独特な風味は、まさしくチーズクリームです。しかしすぐにピリリとした香辛料が口の中に・・・!やはり黒胡椒の味が先に立ちますね。でも基本はチーズクリーム味。中に入っている、小さくきざまれたハムも食感を楽しませてくれます。
 次に全粒粉入りの茶色のパンの角をひとかじりすると、一気に口の中がチーズの味でいっぱいになりました。そしてチーズクリームのなめらかな舌触りが凄くいい。先ほどの黒胡椒入りチーズクリーム&ハムも、同様のなめらかさは感じられましたが、こちらの方がストレートにチーズの味わいを感じられます。その要因は角切りチーズが入っているから?なめらかなチーズクリームの中に、弾力が感じられる小さいチーズが入っていて、これが食べているとクリームチーズの中に溶けて行くような?勿論チーズの味が違うので、クリームチーズがより濃厚になって行くように感じられます?いいですね-。
 今回の2つの味が楽しめるシリーズですが、黒胡椒入りチーズクリーム&ハムの方は、香辛料のパンチが効いたおいしさが凄くいいけれど、やっぱり最後の最後までチーズの味が楽しめる、角切りチーズ入りチーズクリームの方が僕は好きです。皆さんはどちらが好きですか ?

             ランチパック詰め合わせやヤマザキ商品がいっぱい
           



       

      

        

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチパックシリーズ      - 焼そば&マヨネーズ(ハチ公ソース使用) -

2017年03月06日 | ランチパック


  やって参りました、ヤマザキランチパックです。

  今回のランチパックは、焼そば&マヨネーズです。ランチパックではシンプルな物からご当地焼そばまで、数多くの焼そばが登場して来ました。僕もいくつもランチパック焼そばを食べてますが、それぞれ味わいに若干違いがあります。それはやはりソースの違いでしょうか?。特に関西地方はソースの種類が多いような?お好み焼き・たこ焼き・串揚げなど、ソースを頻繁に使用する地域なので、その辺のこだわりはあるのでしょうね。そう考える関東はどうしょう。
 そんな中、関東にも独自のソースがあるようです。今回のランチパックでは、ハチ公ソースを使用してますが、僕は初めて知りました。ハチ公といえば渋谷駅のシンボルですし、過去には映画にもなりました。忠犬ハチ公は秋田犬という事もあり、このソースの名前の由来がこの辺にあるようです。詳しくはハチ公ソースで検索してみて下さい。では早速食べてみる事にしましょう。
 いつものようにランチパックの袋を開け、中から一枚取り出しました。そしてランチパックの角をひとかじりすると焼そばが登場。ちょと麺が太いようにも思えますが気のせいでしょうか?そして麺の色が濃い茶色ですが、これが気のせいではありません?いつもの焼そばより幾分色が濃いように思えます。ハチ公ソースのホームページを見ると、三種類のソースが販売されてます。その中で今回のランチパックに使用されているのが、味わい深いハチ公ソース・フルーツです。なんとなく甘みもあり、しっかりとした味の焼そばです。濃厚というよりコクがあるといった感じでとてもおいしい。気が付くとマヨネーズが脇からちょろっと出て来ました。マヨネーズが焼そばのおいしさをより増しています。

                                 ランチパック詰め合わせやヤマザキ商品がいっぱい
                              




                

                

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチパックシリーズ        - 桜風味クリーム&ホイップ -

2017年03月05日 | ランチパック

 
 やって参りました、ヤマザキランチパックです。

 今回のランチパックは、桜風味クリーム&ホイップです。3月に入りました。既に河津桜は見頃真っ只中?のようですが、本格的な桜シーズンはもう少しおあずけですね。でもランチパックは、桜前線より早く桜を楽しめます。視覚よりもまずは味覚で?早速食べてみる事にしましょう。
 いつものようにランチパックの袋を開け、中から一枚取り出しました。そしてランチパックの角をひとかじりすると、ピンク色と白いクリームの二層が登場。白はホイップクリームですが、このピンク色のクリームが桜風味クリームです。食べるまでは何とも感じませんが、一口食べた瞬間、鼻にふーん!と桜の風味が通り抜けました。これだけでおいしさの掴みはOK。勿論味も桜風味の甘さとホイップクリームの甘さが一緒になり、和洋融合?の甘くおいしい味わいになってます。食べた後も、胃の奥の方から桜の香りが漂ってくる感じがします。

             ランチパック詰め合わせやヤマザキ商品がいっぱい
             

 



        

        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチパックシリーズ        - 酒粕入り白こしあん -

2017年02月06日 | ランチパック


  やって参りました、ヤマザキランチパックです。

  今回のランチパックは、酒粕入り白こしあんです。酒粕は日本酒を製造する工程で、液体を搾った後に残った固形物です。その中には健康成分が多く含まれているようで、これを簡単に説明するのはちょっと大変。なので詳しくは皆さんで調べて見て下さい。製造工程では残りカスの酒粕。これがほんとの「残り物には福がある」と言えるでしょう?ではそのカス・・・酒粕が入ったランチパックを食べてみましょう。
 いつものようにランチパックの袋を開け、中から一枚取り出しました。そしてランチパックの角をひとかじりすると、白いこしあんが登場。「なんだ白いこしあんじゃないか?」と思った瞬間、鼻に抜けるお酒の香りが!これが純米大吟醸酒の風味でしょうか?パッケージに注意書きが表記されていないので、お酒が苦手な方や子供さんが食べても大丈夫でしょう。味は白いこしあんの甘さが口の中に広がり、上品な和菓子のようにも感じます。洋菓子好きな方には少し物足りなさを感じると思いますが、この酒粕の風味を是非味わってみて下さい。

                                 ランチパック詰め合わせやヤマザキ商品がいっぱい
                            




      

               

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチパックシリーズ      - なめらかなプリン風味クリーム -

2017年01月19日 | ランチパック


 やって参りました、ヤマザキランチパックです。

 
今回のランチパックは、なめらかなプリン風味クリームです。ランチパックプリン・・?今月は東海地方限定ランチパック プリン風味も販売されてます。でも僕が食べたのは、なめらかなプリン風味クリームです。過去にも何度かランチパックプリンが登場してます。この同時期にプリン風味が発売されているので、折角なので食べ比べてみたいですよね。しかし東海地方限定販売という事で今回は諦めましょう。では早速食べてみる事にしましょう。
 いつものようにランチパックの袋を開け、中から一枚取り出しました。そしてランチパックの角をひとかじりすると、薄黄色いクリームが登場。その味は確かにプリン風・・・!食感はプリンとは違い、なめらかなクリーム・・・?「おいおいタイトルそのままじゃないか!!」でもこの表現しか当てはまらないです。もう少し突き詰めると、クリームに玉子を多く使っているような?そのあたりでプリン風味に寄せているのでしょう?ただプリン風味だけれど、カラメルらしき物はありません。なのでクリームがとてもおいしいランチパックです。 

                                  ランチパック詰め合わせやヤマザキ商品がいっぱい
                  

 



        
     
                

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチパックシリーズ      - てりやきハンバーグ&マヨネーズ -

2017年01月17日 | ランチパック


 やって参りました、ヤマザキランチパックです。

 今回のランチパックは、てりやきハンバーグ&マヨネーズです。ランチパックてりやきハンバーグは、過去に何度か登場してます。基本てりやきハンバーグの味は、皆さんなんとなくわかっていると思います。僕もランチパックてりやきハンバーグの味覚と食感は、既に脳裏の片隅にインプットされています。それを確認するつもりで、早速食べてみる事にします。
 いつものようにランチパックの袋を開け、中から一枚取り出しました。そしてランチパックの角をひとかじりすると、少し弾力が感じられるハンバーグが登場。うん!そうそうこの感じ?でも・・・少し薄味かな-?もう少してりやきソースの味が強くてもいいような。もしかしたら一緒に入っているマヨネーズが原因?一瞬甘辛いてりやきソースの味が感じられますが、食べているとマヨネーズの風味が、淡白な後味になります。おいしい事に間違いはないのですが、何か物足りなさも・・・・?どうせならマヨネーズを少し辛くしてもいいかも。でもこれって大人の味覚になってしまいますよね。ランチパックハンバーグシリーズは食べ応えもあるので、おいしくいただきました。

           ランチパック詰め合わせやヤマザキ商品がいっぱい
           



      

      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチパックシリーズ        - 胡麻香る黒胡麻あん -

2017年01月17日 | ランチパック

 
 やって参りました、ヤマザキランチパックです。

 今回のランチパックは、胡麻香る黒胡麻あんです。胡麻って身体に良いですよね。ただ普段これを摂取するには、それなりに意識しないと難しいように思います。ただ胡麻だけ食べるより、料理に付け加えて食べるしかないですね。でも目に見えて「胡麻を食べているな-」と感じるのが、胡麻のお団子が一番わかりやすいです。僕も時々食べますが、特に黒胡麻のお団子やお餅が好きです。中華料理にも胡麻団子があります。丸い物の周りに胡麻が付いているあれです。という事で、今回は横浜中華街発展会協同組合・監修ランチパックです。では早速食べてみましょう。
 いつものようにランチパックの袋を開け、中から一枚取り出しました。そしてランチパックの角をひとかじりすると、黒胡麻あんが登場。食べた瞬間、口の中に黒胡麻の甘い味が広がりました。やはりこの黒胡麻の味わいが好きですね。練り胡麻いり胡麻を混ぜ合わせた胡麻あんは、ただ甘いだけでなく、胡麻の風味が優れたおいしさです。

            ランチパック詰め合わせやヤマザキ商品がいっぱい

            




      

      

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たい焼きを探しに・・・・・・    神戸クロ鯛BIO  in 兵庫県神戸市

2017年01月10日 | たい焼き


 たい焼きを探しに、兵庫県神戸市に来ました。ここ3年くらいの間に、神戸には毎年来ていましたが、台風や時間の都合で、なかなかゆっくり歩く事が無かったです。でも今回は数時間滞在できるので、それを利用してぶらぶら歩いてみました。
 
 神戸といえば、やはり元町が一番賑やかですね。JR神戸駅方向から元町のアーケード街に入りました。その瞬間、昔来た時の記憶が蘇って来ました。あの時は、初めて神戸元町に来たので、隅から隅まで歩きました。なので年月が経ても、脳裏に焼き付いていたのでしょう。通りを進むにつれて、見覚えのある喫茶店や和菓子屋さんが、現在もそこにありました。あれから10年近く経ちますが、店揃いはそんなに変わっていないような感じを受けました。
 でもそんな商店街の中に、以前無かったお店を発見。それが今回のたい焼き屋さんです。お店の上の壁に、大きなたい焼の文字があり、陳列ケースがドーンとお店の外に置かれてありました。お店の名前はクロ鯛。それは良しとして、「クロ鯛」の文字をはさむように、「たい焼  サプリ」とありました?その上にいろんな事が書かれてありましたが、「サプリメントたい焼」とは何ぞや?つい立ち止まって、その内容を見入ってしまいました。たい焼きの生地とあんこに乳酸球菌が入っているようで、美味しい・栄養豊富・美と健康を促進と書かれているのを見ると、これは食べたくなりますよね。
   
                                    

 お店の前には、小柄な年配のおばさんが一人。陳列ケースにはたい焼きがズラリ。そこを見ると、いろんな味の種類のたい焼きが並んでいました。そしてこちらのたい焼きクロワッサンたい焼きです。そういえば思い出しました。ここのお店ではありませんが、以前神戸でブームになり始めた白いたい焼きを食べました。クロワッサンたい焼きは、ここ数年の間に登場しました。ここ神戸でもクロワッサンたい焼きの食感を楽しめるとは、人が集まる所にブームありです。
 さて何のたい焼きを買うか、ほんと迷います。全部で7種類。するとお店のおばさんが「どこから来ました」と聞くので、僕はつい「東京です」と答えました。ほんとうは千葉県なのにね・・・。すると「このたい焼きは日持ちがするので」と言われました。その為「地方発送もできます」と付け加えてくれました。話しぶりからして、おばさんは全部の味を食べて欲しかったと感じました。確かにどれも外せない品揃えです。でも全種類は無理です。迷った末に、たい焼きの基本である赤あんと、もう一つは宇治抹茶あんにしました。ただたい焼きにしてはお値段が少し高いです。でも他のたい焼き屋さんも、クロワッサンたい焼きはお値段が200円前後するので、特別割高ではないのかも?

                                

 クロワッサンたい焼きが2匹入った袋を手に持ち、アーケード街を三ノ宮方面に向かいました。この長い通りの親切な所は、通りの真ん中に長椅子(ベンチ)が置かれている事です。歩き疲れて休憩に使うのは勿論、お店でTAKE OUTしてベンチに座って食べる事も出来ます。僕も少し歩いた所にあったベンチに座って、クロワッサンたい焼きを食べました。
 まずは赤あんから食べてみましょう。四角い羽根つきのたい焼きの頭をがぶり。サクサクサクと薄い層を崩していく食感が、クロワッサンたい焼きの醍醐味。ただクロワッサンたい焼きを食べると、小さい皮の破片が下に落ちる事が多々ありますが、神戸クロ鯛BIO さんのクロワッサンたい焼きはあまりこぼれません?サクサクとした食感ですが、一層一層が若干やわらかいようにも感じます。袋の中に説明文が入っていて、「27層の乳酸球菌入り高級クロワッサン生地で焼き上げた」と書いてありました。実際に見てみると、27層は確認できませんが、作る工程で生地を27枚重ねているのでしょう!だからやわらかいのか・・・?そう考えると230円は安いです。そして中に入っている赤あんですが、関東では「赤あん」は馴染みがなく、僕はよくあるこしあんと思っていました。でも甘味を抑えているのか、僕が知る甘さではありません?むしろ小豆の甘さのほうが勝ってます。という事は、小豆の色合いが強いので「赤あん」という事なのかな?この甘さが、クロワッサンの皮の味を壊す事なく、全体をおいしくしてます。
 次に宇治抹茶クロワッサンたい焼きを食べてみましょう。こちらも勿論先ほどと同じで、食べ飽きない食感です。そして中に入っている宇治抹茶あんは、深みのあるお茶の味で、甘さの中に渋みも感じられて、ちょっと贅沢な味わいです。これもまたクロワッサンの皮によく合い、和風にも洋風にも思える食べ心地です。

 とりあえず2種類を食べましたが、この他の5種類も食べてみたくなります。今度神戸に行った時に、また食べたいたい焼きです。それとお店の名前「神戸クロ鯛BIO」のBIOが気になっていましたが、説明文を見ると、乳酸球菌フェカリスBIO株の事のようです。

 



       

           
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチパックシリーズ        - れんこん入り鶏つくね -

2017年01月09日 | ランチパック


 やって参りました、ヤマザキランチパックです。

 今回のランチパックは、れんこん入り鶏つくねです。鶏つくね・・・おいしですよね?特に粗挽きで作られた鶏つくねの、あの肉肉しい食感がいいですね。ランチパックでは、その鶏つくねれんこんを入れました。これにより鶏つくねの食感がどのように変わるか、早速食べてみる事にしましょう。
 いつものようにランチパックの袋を開け、中から一枚取り出しました。そしてランチパックの角をひとかじりすると、ハンバーグのような肉の塊が登場。もちろんこれが鶏つくねですが、食べた感じは粗挽きのハンバーグ?でも鶏肉を使っているので、少したんぱくな味わいです。そのたんぱくな食感の中に、こりっとした物?これがれんこんです。鶏つくねの持ち味である弾力のある食感に、小さくても存在感があるれんこんの硬さが、おもしろいようにまじり合ってます。パンと鶏つくねとの相性も良く、醤油ソースの味付けもよりおいしさを増してくれてます。

 年が明けると、すぐに受験シーズです。ランチパックでは「がんばるあなたを応援!必ず勝つ!」という事で、受験生を応援してます。今回はれんこんを使ったので、「💮見通しヨシ!」もパッケージに入れました。皆さん頑張りましょう。

            ランチパック詰め合わせやヤマザキ商品がいっぱい
           




      

      

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふいに出会った黄色い奴

2017年01月08日 | 旅行

 2017年酉年。早くも1週間が経ちました。

 1月6日に神戸で仕事を終え、帰りは新大阪から新幹線で帰路に。東京行きの新幹線は約10分間隔で出ているので、そんなに急いで乗車しなくても問題無。僕は16時10分発ののぞみに乗る事にしました。
 1号車寄りのエスカレーターに乗り、新大阪駅24番ホームへ。僕が乗る予定の新幹線は新大阪始発の為、既に24番ホームにいたんですが、その反対に何やら黄色い物体が・・・・?

            

 おお!これが噂のドクターイエロー。そんなに鉄道に興味がない僕ですら、まぶしい程の黄色いボディに目が行きました。思わず写真に残そうと思い、のぞみの出発まで間に、アングルを変えながら記念撮影。勿論僕だけではなく、子供たちや鉄道ファンの方々も撮影に必死でした。
 時間調整の為か、長い間停車していました。これは結構ラッキー

          

  このドクターイエローですが、巷では「見ると幸せになれる」と言われています。この日・この時間・このタイミング。今年はなんだか幸先がいいなー。

 

 

      

      

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年 新年のご挨拶

2017年01月01日 | 情報

        今年もどうぞよろしくお願いします


  新年「おめでたい」という事で、たい焼きの写真を使いました。ちなみにこのたい焼きは、僕が焼いた物です。

 

 最近では毎日200人近くの方が、ブログを見に来ていただいています。大変うれしく思いながらも、もう少し内容の幅を広めたく感じております。

 今年も頑張ります。

 



      

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチパックシリーズ        - 伊予柑クリーム&伊予柑マーマレード -

2016年12月29日 | ランチパック


 やって参りました、ヤマザキランチパックです。

 今回のランチパックは、伊予柑クリーム&伊予柑マーマレードです。伊予柑といえば愛媛県。その愛媛県産伊予柑を使ったランチパックは、確か以前にも登場してます。ただ今回は、伊予柑のクリーム伊予柑のマーマレード伊予柑。そしてその両方に伊予柑の果皮が入っています。そんな愛媛県を代表する味がふんだんに入ったランチパックを食べてみましょう。
 いつものようにランチパックの袋を開け、中から一枚取り出しました。そしてランチパックの角をひとかじりすると、甘酸っぱいクリームマーマレードの二層が登場。クリームよりマーマレードの方が、より伊予柑の甘酸っぱさが感じられます。そしてクリームは、なめらかな食べ心地を演出してくれてます。この二つがあれば、甘酸っぱさに妥協はないですね。食べ終えるまで伊予柑の味が楽しめ、とてもおいしかったです。

            ランチパック詰め合わせやヤマザキ商品がいっぱい
            




      

      

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチパックシリーズ        - ココアクリーム&チョコレート -

2016年12月27日 | ランチパック


  やって参りました、ヤマザキランチパックです。

  今回のランチパックは、ココアクリーム&チョコレートです。ここだけ見ると、今まで食べた事がありそうですが、今回は角切りチョコレートなのです。ヤマザキさんもいろんなアイディアを出して来ますね!板チョコが入った時も「おもしろい」と思いましたが、今回も楽しませてくれるのでしょうか?では早速食べてみる事にしましょう。
 いつものようにランチパックの袋を開け、中から一枚取り出しました。そしてランチパックの角をひとかじりすると、ココアクリームが登場。濃厚な甘さのココアクリーム。これだけでも十分なおいしさですよ。そのココアクリームの中に、キュービック状のチョコレートが入っていて、これが今回のポイントです。とろりとしたクリームの中に、硬いチョコレートが?これがおもしろいように食べる速度を遅らせます。今冬なので、このキュービック状のチョコレートが硬く、小さいながらもゴロゴロ出て来ます。次第にココアクリームの甘さより、チョコレートの甘さが口の中に広がって来ました。2つの甘さが、時間差でおいしさを作り出してます。

            ランチパック詰め合わせやヤマザキ商品がいっぱい
            





      

      

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ランチパックシリーズ        - チキン南蛮風-

2016年12月26日 | ランチパック

 
 やって参りました、ヤマザキランチパックです。

 今回のランチパックは、チキン南蛮風です。僕はチキン南蛮好きですね~。鶏のむね肉一枚に、黄色いパリッとしたころもが外側を覆い、弾力のある食べ応えが凄くいい。そこに添えられているのがタルタルソース。甘酢のタレがかかったチキン南蛮もありますが、やっぱりタルタルソースがおいしいです。ランチパックでは、以前にもチキン南蛮が登場してますが、今回はチキン南蛮風です。では早速食べてみる事にしましょう。
 いつものようにランチパックの袋を開け、中から一枚取り出しました。そしてランチパックの角をひとかじりすると、肉厚のチキン南蛮・・・・?と思って食べましたが、ちょっと弾力に欠けますね?そう、このチキン南蛮風のお肉は、チキンメンチカツなのです。その為、チキンのあの「ぐにゅー」とした食感が無く、少し「ぱさっ」とした感じです。そのチキンメンチカツの外側にタルタルソース。そして反対側には甘酢ソースが添えられ、上手に「」にアレンジされていると思います。なんとなくチキン南蛮を食べているような感じがして、食べ応えもありとてもおいしいです。 

                      ランチパック詰め合わせやヤマザキ商品がいっぱい

                  
 




          

          

コメント
この記事をはてなブックマークに追加