理想国家日本の条件 自立国家日本

日本の誇りを取り戻そう!(´・ω・`)桜 咲久也
マスコミがあまり報道しない情報をマイペースで伝える
  

新たな霊言の開示「上野樹里守護霊インタビュー『宝の山の幸福の科学』」◇芸能界には、まだまだ味方がいる!今、新しいルネッサンスが始まっている! ◆なぜ、リスクを取って、自分から霊言を申し出たのか?

2017年02月24日 09時35分15秒 | 宗教 宇宙 UFO 霊(スピリチャル)

所属事務所はゴシップにうるさいアミューズ。大丈夫か(´Д`) 

危機に立つ日本さんより http://blog.goo.ne.jp/eternal-h/e/91351a0c6dc104011da51faf192d98a2?fm=entry_awp 

このタイミングで出てこられるとは!

すごい勇気があります!芸能界から悪魔撃退ですね!

「上野樹里守護霊インタビュー『宝の山の幸福の科学』」 
◇-◆-◇-◆-◇-◆-◇ 
【霊言開催概要】 
ゴシップ報道ではわからない、芸能界から観た幸福の科学とは? 
☆★☆★☆★☆★☆★☆ 
幸福の科学グループ創始者兼総裁 
大川隆法先生 
「上野樹里守護霊インタビュー『宝の山の幸福の科学』」 
☆★☆★☆★☆★☆★☆ 
この度、主より新たな霊言「上野樹里守護霊インタビュー『宝の山の幸福の科学』」を賜りました。
主の大いなる御慈悲に心より感謝申し上げます。 

【開示日】 
≪本編[97分]≫ 
2月23日(木) ~

【開催場所】 
幸福の科学 全国の支部・拠点・精舎・布教所 
☆-☆-☆-☆-☆ 

【上野樹里(1986年~)】 

女優。2001年「クレアラシル」のCMで芸能界入り。 
2002年、NHK月曜ドラマ「生存、我が愛する娘。」で女優デビュー。 
出演作品に、「スウィングガールズ」「のだめカンタービレ」、「素直になれなくて」「江~姫たちの戦国~」「陽だまりの彼女」等がある。 

☆-☆-☆-☆-☆ 

◇芸能界には、まだまだ味方がいる!今、新しいルネッサンスが始まっている! 

・この度、「陽だまりの彼女」「のだめカンタービレ」NHK大河ドラマ「江(ごう)」などで有名な女優、上野樹里さんの守護霊霊言を賜りました。 
・千眼さんとレプロとの問題等に対して、一女優の立場を超えた大きな視点からの霊言は、驚きです。信者をはじめ、清水富美加さんの"出家"問題に関心のある方、上野樹里ファンの方にもお勧めです。 

【Point】 
◆なぜ、リスクを取って、自分から霊言を申し出たのか? 
◆今、芸能界で生き残るためには"これ"が必要!"これ"とは? 
◆心に残る演技をするための秘訣――心の中に描くものは? 
◆NSP(ニュー・スター・プロダクション)や幸福実現党をどう見ているのか? 
◆上野さんの守護霊にとって、エル・カンターレとは? 
☆-☆-☆-☆-☆ 

【拝聴者の声】 
・(50代男性)あえて、アミューズから出てきてくれたところが素晴らしい。こんな方が芸能界にいるのかと思った。 
・(50代女性)とてもスケールの大きな守護霊霊言でした。これは霊界からの信仰告白!? 
☆-☆-☆-☆-☆ 

■清水富美加さん「月給25万、その他はボーナス」の構造自体が奴隷契約 ――事務所は「年収1500万」を主張するが(リバティWeb) 
https://the-liberty.com/article.php?item_id=12612 

■宗教が「布施」を募るのは悪いこと? 清水富美加さんの出家で関心高まる 
https://the-liberty.com/article.php?item_id=12605 

■Youtube幸福の科学公式チャンネルに御法話・霊言のCM動画を一般公開しています! 

【幸福の科学公式チャンネル】 
https://www.youtube.com/user/HappyScienceChannel 

 


女優・上野樹里さんと、料理研究科・平野レミさんの息子でバンドマンの和田唱(しょう)さんが2016年5月26日、結婚を発表

お姉さんはシンガーソングライターの上野まなさん。

上野まな出展:日刊スポーツ

上野樹里が消えた理由と現在は!?姉や元カレも調査!

http://mainichi-style.com/631.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプ擁護論から見えてく... | トップ | 次の記事へ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
高貴な芸能とは (はっちょ)
2017-02-24 11:41:52
日本の芸能は古来より神社、仏閣への奉納が始まりです。
神代の昔から巫女が祈祷の前に神の降臨を祈って舞を奉納して磁場を浄めるのが本来の意味です。
「神楽」として伝承されています。
私が観世流の「謡曲」を習っていた時に学んだのですが、「能」の起源は「風祈能」などの農作物の豊穣を祈る儀式などがルーツです。
それを大衆の娯楽に仕上げて大成させたのが観阿弥、世阿弥父子です。
世阿弥は現在でも活躍している有名な方ですね。
当時は春日大社や興福寺など各地の行事や祭礼の時に請われて門前で「能」を演じていました。
お寺の大事な説法を一般聴衆がザワザワしていると、真剣に聞こうとしている人の迷惑になるので人々を引き付けて演劇を観させたことが目的だそうです。
それほど宗教にとっても大事な役割と位置づけされているのです。
汚されてはならない神聖なことなのです。

私が特に感動したのは「静御前の舞」です。↓
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1492.html
涙が出るほどに感動しました。
芸能は霊魂の存在を肯定しなければ感動が何も伝わりません。
「能」は「霊」を表現しているストーリーばかりです。魂にうったえかけるのです。
だから世界中で評価が高い芸能と認められているのです。

さて、現代の芸能界はといえば、地方での興行はその土地のヤクザが取り仕切る慣わしでしたから必然的に暴力団の手に陥ってしまいました。
芸能事務所と指定暴力団の関係は皆が気付いていることです。

やはり、正しい宗教での本来の芸能活動に取り戻すべきです。
Unknown (デーグー)
2017-02-24 20:27:44
近頃でた・・「天照大神の神示」・・・

「昨日も明日も明後日も」
「昨年も今年も来年も

同じ様に変わりなく続いていくと思って居る

としたら、間違いですと
仰った・・・・/(^o^)\

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宗教 宇宙 UFO 霊(スピリチャル)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。