百花繚乱

私の趣味 野球、鉄道、バス、模型、日本史、世界史、地図その他いろんな大好きなこと

静岡ホビーショーでの新製品の発表

2017年05月14日 16時26分55秒 | 模型の部屋
今週の11日から始まった静岡ホビーショー
行ってみたかったんですが、
諸般の都合によりパス。

ただし、ネットでアップされている新製品情報は
いち早くチェック おおおお~~~

TOMIXのDF200は発売を控えて
ほぼ完成状態のものを見ることができました。

勢いで予約したものの
DF200の活躍の場は北海道。
私の東海道山陽本線筋には縁がありません。
そういえば1両だけ川重で改造され、
愛知機関区に来てましたね。

将来的には
DD51の置き換えはDF200になりますので、
先行投資です。

ただ牽かせるものがないですね。
コンテナだけでは能がなく

新製品の発表の注目は
コキ106
ヤマト運輸のコンテナ付
Nでヤマト運輸のコンテナ付が出てきたので
まさかとは思っていましたが
HOでもコンテナが出てきましたね。

いままで、あのロゴを用いる許諾が得られずに
実物は数多く目にするのに
模型では商品として出ていませんでしたが
ついにですね。

もちろん予約が始まったら
即予約を入れます。

もう一つが
タキ1000
今度は青一色の日本オイルターミナルバージョン
DF200 EH200が揃うので
牽引させるものが欲しくなります。

タキ43000がいますが
現代ではタキ1000

10輌程欲しいですね。

日石バージョンも再生産

ちょっとお値段が張るので
要検討になりますね。

KATOから
サウンドカード キハ58
新型車からいきなりの気動車
しかも58系

今後、昭和世代の車輛に来そうな予感がしますねぇ。

運転会には
前面展望とともに
音も重要なファクターの一つです。

そろそろ
KATOのサウンドシステムの導入を
真剣に考えましょうかねぇ。

シモムラアレックの
プラ道床と線路を一緒に切断できる鋸
KIRAIL
運転会の走行バリエーションを増やすために
橋やトンネルを準備していますが
KATOの線路の切断をしなくちゃいけません。
あれば便利なので、これも導入を要件等ですね。

鉄道模型以外では

青島の
海自の補給艦ましゅう 1/700ウォーターラインシリーズ
付属品が面白い。
米軍のB-2 エイみたいなカッコをしたやつ
無人偵察機のグローバルホーク
F35 自衛隊にも導入される最新鋭の戦闘機
AAV7 米海兵隊が使っている上陸作戦用の装甲車

付属品だけでも楽しめますね。

他は
エリア88のF20やクフィル
去年のホビーショーでも見かけたイラン空軍のF14
にも興味が湧きますねぇ。

まずは
予算の確保です。

今年は、
EF64-1000 ナロネ22 ナロ20は既に予約済

モデルアイコンのスニ40とワキ8000
トラムウェイのEF58 トキ25000を予約しようと考えていますので
さらに新しいものは予算がねぇ
予算がなくちゃ予約もできませんからねぇ。
厳しいです。

まぁ、欲しいものに
優先順位をつけて段取りしますよ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームページの管理 | トップ | お休み »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。