コツコツ一直線

好きな作品をアニメ・ジャイキリ・牙狼<GARO>中心に感想レビューしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

物語シリーズセカンドシーズン 第26話(最終回) 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」感想

2013-12-29 01:51:12 | 化物語シリーズ(2009~)
恋物語 第二巻/ひたぎエンド(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]

 2クール続いた化物語セカンドシーズンもいよいよ最終回。前回とうとう撫子に嘘がバレてしまった貝木。貝木はそれでも説得を続けるのでしょうか…?撫子の絵やら結末やら、色々衝撃的な最終回でした~。きっと明日、花物語が爆売れするはず。


 貝木が嘘をついていると撫子にバレてしまった前回!OPも怖さ全開で本当にビビりました~。撫子、怖すぎ…。撫子は可愛いだけじゃなかったのかも。撫子、相変わらずあざとい…!
 それでも貝木は反論。神に頼らないひたぎを褒める貝木。やっぱり貝木にとって、ひたぎはかなり大事な存在のようです。


 また撫子は扇のせいだと、その存在を意識。
 やっぱり裏で色々仕組んでいるのは扇…!
 



 暦の存在を思い出し、暦に関する人物を殺そうと企む撫子。撫子、本当に何か見失っています…。
 そんな中貝木は切り札を使います――


「じゃあお前漫画家になりたいのか?」

 貝木が撫子の部屋のクローゼットから見つけたもの、
 それは撫子の描いていた、落書き漫画でした!


 遂に貝木が撫子の地雷を踏んでしまった!撫子も漫画を見られてしまったと発狂!撫子の慌てっぷりから、その本気さがうかがえます…。まさか撫子がここまで慌てるとは。貝木の自信満々っぷりも面白かったです~。


「お金ってやっぱ大事だよな」


 撫子の絵がどんな感じなのか気になっていましたが、想像以上に上手くてびっくりしました~。もっと落書きっぽいのかと…。この絵で同人誌出したら売れそう。


 というかこの「キミとなでっこ!」という漫画描いたの
 なかよしで活躍中の遠山えまさんだった件
(話は西尾さん担当)

 まさかのカラー化!で収録されるようです。 


 道理で上手いはず~。無駄なところで本気だしすぎです
 撫子の漫画やら落書きを全部見たという貝木。もうやめて、私のライフはゼロ状態。捨てたいけど恥ずかしい、激しく同感!どうやら神様になったら神社からもう出られないようです。
 撫子が誰にも言わず漫画を描き続けていたことに対して、貝木は理解を示します――


「それが本当のお前の夢だからだろう」


 暦達を殺した後、どうするつもりだったのかと質問する貝木。皮肉にも撫子を理解したのは、貝木だったという…。


「なろうと思わなきゃとなれないものだぜ」
「神様ではなれないものだ、人間でなければ」


 今回貝木が何気に良いこと言っていて驚き!貝木がどこまで本心だったのかは別にして、三木さんの演技が今回特に素晴らしかった…。

 他のかったるいことをやればいいと、暦のことを忘れて人間に戻るように促す貝木。漫画道具が出てきてつい反応。スクリーントーンの袋とか気になってしまった…。
 撫子もどこまで本心か分からない貝木の言葉に徐々に心を動かされていきます――


「お前のことはお前しか知らないんだから
 だからお前のことは
 お前にしか大切にできないんだぜ

 そしてお前の夢も、お前にしか叶えられない」


 かけがえのないものが嫌いだという貝木。その貝木の今のかけがえのないもの、それはひたぎでした。かけがえのないものが、ひたぎ…。やっぱり貝木とひたぎの関係、変わっています。
 



 そうして撫子は貝木の言葉で気が変わり、漫画を描いて神様と呼ばれた人もいたと、漫画家を目指す決意をします――

 

「分かった、騙されてあげる」

 

 そうして撫子は納得して、人間に戻ることを選択。結局撫子の妄想していたオールキャストでバトル展開が観られなくてちょっと残念。


 ここで入れ替わるように、暦が神社に現れます!暦の出番あったのか…!!もし暦視点でこの状況見たら、貝木が悪者に見えそう。
 貝木は敵意むき出しな暦に事情を話し、納得させます。


「千石撫子の場合は、ナメクジだ」


 受け入れる気持ちが撫子にあったから、神様化したとか。貝木は撫子を説得できた理由について、当たり前のことを言っただけと振り返ります。貝木、どこまで本心だったのか…。
 そして貝木は貝木はもう撫子にかかわらないようにしろと警告。


「わきまえろ、
 お前が千石のためにできることはないんだから」

 そうして蛇の札を抜き取り、
 撫子は人間に戻ります!


 クールに去っていく貝木!カッコよすぎでした~。


「生きてりゃ
 それなりにいいことあるんじゃないのかよ
 じゃ、また会おう」 


 正義っぽい暦と悪っぽい貝木、対照的に見えました。暦、本当に今回の話では良いところなかった…。というか出番があっただけでもよかった…。暦物語がもしアニメ化されたら、今度こそOP歌いますように~。
 



 貝木は依頼を果たしたことをひたぎに報告。ひたぎも素直にお礼を言い、お別れ。ひたぎとのノリノリな会話も最後と思うと寂しいです…。この二人の関係は本当に面白かったです。三木さんの演技も恋物語を支えていたと思います。
 貝木はこれも結局、臥煙の目論見どおりと推測。また忍野がどうしているのかも気になっているようです。忍野が何故出てこれないのか気になるところ。

 ホテルの手紙の主は誰だったのか、考える貝木。


 そんな中、
 貝木が唐突に男子中学生に刺され、
 話は終わりを迎えてしまいます!


 刺したのは貝木の詐欺の被害者。そしてその被害者に貝木が今ここにいると教えたのは…。


 こ こ で も 扇 


 扇の黒幕臭が半端ないです…。どこまで仕組めば気が済むのか…。物語セカンドシーズンは扇の黒さが常に見え隠れしていた気がします。
 


 と、貝木死亡!?と
 恋物語、バッドエンドな結末で終了~。


 なんという終わり…。花物語がなかっただけに、貝木の刺されるシーンはインパクト抜群でした。
 



 と、今回で物語セカンドシーズン一区切りです。2クールまったり楽しみました~。時には総集編&まったりしすぎていて進行ぶりが心配になる時もありましたが、今ではそれも物語シリーズならではかなーと思えるようになりました。
 あと物語セカンドシーズンは何故か他の感想のアクセス数と比べ、何故か文字通りアクセス数が桁違いで毎週ビビりながらうpしました~。他の感想と同じようにうpしているのに、何故かこの作品だけアクセス数が桁違い、謎過ぎます…。ちなみに放送翌日になるといつも通りです~。

花物語 (講談社BOX)

 貝木が本当に死んだかどうか気になる方は、今すぐ花物語を読みましょうー。きっとすっきりするはず。花物語はセカンドシーズンとは別な形で発表されるそうで、その時が楽しみです~。できれば来年中にお願いします!そういえば傷物語はまだですか…?ここまで続報がまったく出ないって…。


 ではこれまでTBをくださった方々、感想を読んでくださった方々、
 ありがとうございました!!
 

 ・TB先
 にほんブログ村(化物語トラコミュ)

 

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リトルバスターズ!Refrain 第12... | トップ | リトルバスターズ!Refrain 第13... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第26話 「恋物語 第恋話 ひたぎエンド 其ノ陸」 感想 (wendyの旅路)
巧偽拙誠―
恋物語 第26話「ひたぎエンド 其ノ六」 対話感想! (もす!)
貝木かっけええええええええ!
恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸(26話)感想 (気の向くままに)
恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸(26話)
物語シリーズ セカンドシーズン 第26話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」 (空 と 夏 の 間 ...)
恋物語、完結編。 セカンドシーズンは、ひとまず終了となりますが… また気になる引きで続編が気になりますね(笑) 千石撫子を騙しにかかる貝木。しかし撫子は意外にもあっさりと貝木の嘘を看破、 大量の白蛇で攻撃してくる。 瀕死の詐欺師の舌が最後に吐くの...
物語シリーズセカンドシーズン #26 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」 <終> (ゆる本 blog)
簡単に欺せると思っていたのに見抜かれた。貝木の仕事の行方と 暦やひたぎの運命は・・・?「物語シリーズセカンドシーズン」の最終話。 「貝木さんも私を騙すんだね」 これほどまで簡単に看破されたのは賽銭と日本酒と毎日々々相手をした ことで信用を得ていたと思...
<物語>シリーズ セカンドシーズン「恋物語」第6話 (日々“是”精進! ver.F)
漫画家志望… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312290001/ 【送料無料】化物語PremiumアイテムBOX [ 西尾維新 ]価格:5,985円(税込、送料込) 【送料無料】アニメ〈物語〉シリーズヒロイン本(其ノ2) [ 講談社...
『<物語>シリーズ セカンドシーズン』#26「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」 (ジャスタウェイの日記☆)
「生きてりゃそのうち、いいことあるんじゃねぇのかよ」 地獄の沙汰も金次第… 「本当、もう嘘つき。みんなみんな本当に嘘ばっかり」 暦と戦場ヶ原が事故にあって死んだと嘘をつこうとした貝木だったが、 あっさりその嘘はバレてしまった… 足しげく撫子の元に通っ...
物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX12/28)#26 (ぬる~くまったりと)
第恋話 ひたぎエンド 其の陸 千石撫子は心を閉ざしていた。闇の心だった。皆嘘つきばかり、本当に嘘ばかり。大量の蛇が周りに溢れる。 お前だって嘘を言ったことはあるだろう。嫌いだって言われた、私みたいな可愛いガキは。そんなこと言われても自分ではどうしようもな...
<物語>シリーズ セカンドシーズン~第26話感想~ (ブラり写真日記~鉄道・旅・アニメのブログ。)
「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」 千石撫子をだまそうとしていた貝木泥舟。 しかし、見破られてしまい追い込まれる。 そこで貝木は撫子のクローゼットにあったマンガの話を持ち出す。 かなりいたーい内容のラブストーリーで、撫子は取りみだす。 ...
物語シリーズ セカンドシーズン 第26話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」 (破滅の闇日記)
化物語PRODUCTION NOTE -characters- 新装版(2014/01/23)不明商品詳細を見る  貝木泥舟が主人公をやりきりました。殴られ蹴られながらも、必死に説得する。阿良々木暦と似たようなことをしていました。内向的な女子中学生の精神で、神様が暴力を振るいまくる。痛そうで...
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第26話(終) 『恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸』 貝木が阿良々木みたい、そして衝撃のラスト。 (こいさんの放送中アニメの感想)
説得開始。貝木の嘘は最初から見ぬかれていた…というより撫子ハナから全然信じていなかった。という事で海ヘビならぬヘビの海に飲み込まれそうになる貝木。正直こんな死に方はしたくありませんね。いきなり失敗したかと思ったのですが、ここからが貝木の真骨頂。...
ひたぎエンド 其ノ陸 (public-enemy in dangerous house !!)
恋物語 (講談社BOX)(2011/12/21)西尾 維新商品詳細を見る “片思いをずっと続けられたら―― それは両想いよりも幸せだと思わない?”  羽川から新たな情報を得、千石詣でを続ける貝木。  二月を迎え、止めの嘘を放った貝木だったが――。  以下、ネタバ...
物語シリーズ セカンドシーズン #26 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」 (戯れ言ちゃんねる)
騙し騙され、そして墜つ  どうも、管理人です。毎年恒例の手のひび割れが例年以上の猛威を振るっていて、正直やばいです。キーボード打つのでさえつらいレベル…。 撫子:「……わかった。騙されてあげる」  今回の話は、神・撫子 との決着を描いた話。とこ...
恋物語 6話 撫子の心の奥の奥 (うっかりトーちゃんのま~ったり日記)
恋物語6話を見ましたよー。 いやー、よかったですねっ! 『キミとなでっこ!』な!! 撫子が絶対に秘密にしていたクローゼット。 その中に入っていたのは 彼女が描いた漫画 でした。 タイトルと主人公のデザインから、 どうやら 撫子自身...
〈物語〉シリーズ セカンドシーズン #26(最終回) 恋物語 第恋話「ひたぎエンド 其ノ陸」 (無限回廊幻想記譚)
貝木泥舟の語った阿良々木暦、戦場ヶ原ひたぎ、忍野忍が死んだ、という嘘を千石撫子は
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第26話恋物語「ひたぎエンド 其ノ陸」レビュー・感想 (ヲタブロ)
お前の事はお前しか知らないんだからだからお前の事はお前しか大切にできないんだぜそしてお前の夢もお前にしか叶えられない・・・貝木泥舟の嘘を見破った千石撫子。だが彼はそん ...
〈物語〉シリーズ恋物語 第26話最終回『千石撫子とクローゼットの中身!!』感想 (あきひろのアニメニュース)
「恋物語 ひたぎエンド其ノ陸」金の亡者から正義の味方となった貝木。いつも報酬を要求する彼ですが今回ばかりは献身的です。かっこいい。しかし彼はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの・・・
〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第26話 最終回 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」 感想 (萌えよ日本人!)
〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 第26話 最終回 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」 感想 今回で「恋物語」は最終回。 物語の結末がすごく衝撃的でした。 前回、貝木泥舟は千石撫子に嘘を見抜かれます。 そもそも、撫子は誰も信用しないのだから貝木のことも信用し....
恋物語 #26 (桜詩~SAKURAUTA~)
【ひたぎエンド 其ノ陸】 恋物語 第一巻/ひたぎエンド(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2014-06-25)販売元:Amazon.co.jp 貝木さん大ピンチ!? 
物語シリーズセカンドシーズン 最終回「ひたぎエンド 其ノ陸」 (明善的な見方)
傾物語 第ニ巻/まよいキョンシー(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]『分かった、騙されてあげる♪』 原作:西尾維新 キャラクター原案:VOFAN 製作会社:シャフト 監督:新房昭之 阿良々木暦:神谷浩史    羽川 翼:堀江由衣   戦場ヶ原 ひたぎ:斎藤千和 ...
物語シリーズ セカンドシーズン 第26話(最終回)「恋物語 ひたぎエンド其ノ陸」 感想 (気ままに歩く~Free Life~)
様々な恋の形。 だいぶ遅くなりましたが、書かなくちゃいけないと思ったので。 鬼の時と同様、統括で失礼します。
『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第26話<完>の感想と考察 (オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第26話<完>の感想と考...)
『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』 第26話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」を観ました。<ストーリー>貝木の嘘は、なんともあっさりと撫子に看破された。