横浜・中山農園の秘密

横浜市都筑区にある農業体験ファーム「中山農園」の野菜作りのノウハウなどを紹介しています。

赤玉葱

2012年01月19日 | 新農園
●赤玉葱を移植するため、堆肥と化成肥料を入れて耕しマルチ張りをした。
移植自体は次回以降の予定だ。
肝心の赤玉葱の方は播種時期が遅かったため、あまり大きくは育っていない。
鉛筆大の大きさが移植に適した太さだというが、この寒さではそこまで育ちそうもない。
去年も1月の最初の作業日に移植しているので、我ながら経験が生かされていないと反省。

●畝を耕していたら2年前に栽培していたアサツキが次々と見つかった。
しかも、芽が出て分球している。
土の中で2年近くも生き延びていたのだ。
すごい生命力だ。
とりあえず、仮植えしておいた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソラマメの間引き | トップ | 力関係 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。