大阪龍馬会

1987年に創立して2017年は創立30周年。龍馬好きの集まった大阪龍馬会が龍馬会の活動をお知らせします。

神戸の史跡探訪VOL.1 「神戸市中央区周辺」冊子販売のご案内

2017-04-15 00:01:00 | 書籍紹介
 大阪龍馬会創立30周年を記念して、神戸の史跡探訪冊子を作成し販売します。
4月16日の神戸史跡探訪の日に発売します。紹介史跡数は129か所、ページ数は116ページとなります。
 今回は神戸市中央区のみの紹介ですが、充実した内容となっております。

 2017年4月16日発行
 A5判116頁 200部発行  価格600円 送料200円


 ご希望の方は郵便局に備え付けの「郵便振替用紙」に書籍名を記入いただき、部数と金額を記入して郵便局でご送金ください。振込確認後1週間以内に発送します。

 郵便振替口座 00930-9-80625
 口座名 大阪龍馬会

【発行にあたり】
 私が大阪龍馬会で「神戸史跡探訪VOL・1(2005年3月27日)」の講師(ガイド)を務めてから、はや12年になろうとしています。
 「大阪史跡探訪」と並行して05年から07年まで3回「神戸史跡探訪」を実施させていただきました。その際の大きな目玉は、和田岬砲台の見学、伊藤博文が兵庫県初代知事を務めていた頃の旅宿先などのご案内でした。
 大阪龍馬会30周年を迎える今年「大坂の史跡探訪」のガイドブックを発刊している傍ら、神戸のガイドブックを発刊する機会を与えていただきました。(長谷吉治)



■紹介史跡
○海軍塾ゆかりの寺・専稱寺○旧西国街道碑○勝海舟邸跡(神戸海軍塾跡)○神戸海軍塾(勝塾)・海軍操練所書生寮跡○神戸事件発生地○河原兄弟塚跡○生田神社(生田の森)○生田神社・源平合戦梶原景時ゆかりの地(梶原の井・箙の梅)○神戸旧居留地○宮城道雄誕生地○香港上海銀行跡○近藤商店跡○ウエンセスラウ・デ・モラエス翁像○
アレキサンダー・キャメロン・シム記念碑○ボウリング発祥の地○阪神・淡路大震災の記憶○1・17希望の灯り○慰霊と復興のモニュメント○モーツァルト像○日本近代洋服発祥の地○加納宗七像○伊藤博文ゆかりの地伊藤町○ジャーディン・マセソン商会跡○旧神戸居留地煉瓦造下水道○旧神戸居留地十五番館○居留地時代の標柱○明治新
政府初外交の場○神戸海軍操練所跡○網屋吉兵衛顕彰碑○操練所顕彰碑○神戸海援隊レリーフ○神戸アメリカ領事館跡・生島四郎太夫本邸跡○神戸税関監視所跡○陳舜臣アジア文藝館○海岸ビル・海軍武官府跡・旧三井物産神戸支店○商船三井ビルディング・旧大阪商船神戸支店○明治天皇行在所/對賓館跡○南京町○神戸洋学校跡○橋本藤左衛門邸跡○間人塾跡○花隈城跡○東郷井○東郷平八郎寓居跡/神港倶楽部跡○花隈城天守跡/福徳寺○村上華岳宅跡の碑○金山画伯旧宅の地○伊藤俊輔(博文)寓居跡/吟松亭跡○旧花街花隈○善福寺/モダン寺○柴田日向守剛中旅宿跡/善福寺○明治維新開港当時の関門(西関門)跡○兵庫里程元標○ファミリア本社・ホール跡/三菱銀行神戸支店跡○鈴木商店跡/神戸貯金事務センタ跡○明治天皇小休止跡/神戸中央郵便局○明治天皇御用邸跡/専崎彌五平邸跡○三菱倉庫株式会社高濱倉庫跡○旧新港第五突堤信号所○エルヴィス・プレスリー像○横溝正史生誕の地○湊川神社(楠木正成戦没之地/奉納の常夜燈/伊藤博文銅像跡/楠木正成墓所/徳川光圀(水戸黄門)像)○坂本龍馬訪問の地/楠正成墓所○明治天皇行在所/地方裁判所○大倉山公園(孫文像/伊藤博文像跡とその台座/大倉喜八郎別荘跡/坂本龍馬と神戸海軍操練所記念碑)○徳照寺○関帝廟○ジョセフ・ヒコ(浜田彦蔵)居宅跡○小泉八雲旧居跡○旧兵庫県庁舎/兵庫県公館○明治天皇臨幸記念碑○孫中山先生大アジア主義講演会の地・兵庫県立第一神戸高等女学校跡○相楽園(旧小寺家厩舎/旧ハッサム住宅/船屋形)○孫中山先生来訪之地・神阪中華会館旧跡○伊藤博文令嬢の墓所跡/海洋気象台跡○神戸税関監視所跡・明治天皇記念館跡○諏訪山公園(海軍営之碑/海軍営之碑建立記念碑/金星過日観測記念碑/孫文諏訪山潜居の地○諏訪山遊園跡/諏訪山動物園跡/諏訪山公園内子供の園○諏訪山温泉跡○ブラジル移民発祥の地○旧ビショップ邸/東天閣○神戸ムスリムモスク○シュウエケ邸○旧グラシアニ邸○ハンター坂○ハンター邸跡○萌黄の館/旧シャープ住宅○北野町広場○ジャーデン・マセソン商会の門柱○風見鶏の館○旧ハンター邸(日本家屋)神戸北野ハンター迎賓館○香りの家オランダ館/旧ヴォルヒン邸○デンマーク館○ウィーン・オーストリアの家○うろこの家○山手八番館○北野外国人倶楽部○坂の上の異人館/旧中国領事館○プラトン装飾美術館/イタリア館○旧サッスーン邸○旧レイン邸○パラスティン邸○旧パナマ領事館/旧ヒルトン邸○英国館○洋館長屋/仏蘭西館○ラインの館○神戸北野美術館/旧アメリカ領事館○ベンの家○熊内八幡神社○中西誉左衛門邸跡○水島銕也終焉の地○マハトマ・ガンディー像○長州藩ゆかりの長門屋跡
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年の活動予定 | トップ | 京街道を歩こう 第5弾 『... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

書籍紹介」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL