横山大輔 『247』 SOUL'S DIARY

見たこと、聞いたこと、感じたこと

To live is Christ

2016-09-12 16:04:28 | Weblog
顔が腫れてるけどハレルヤサンキュージーザス。

昨日は、熱が出て、体がだるすぎて、顔がアンパンマンになって、さすがに無理かと思いましたが、NYのテロがあった9月11日から15年。

本当はニューヨークで過ごしてこようと思ったけど、神戸のオファーがあり、ハードスケジュールだったけど、やってきた神戸。

命を思う。
命をかけても構わないと思えること。

それは、自分の命を使ってジーザスの福音を伝え、神の栄光を現す。

911の直後に語られたメッセージをもう一度聞いていたら心に響いてきたみ言葉。

ガラテヤ2:20 私はキリストとともに十字架につけられました。もはや私が生きているのではなく、キリストが私のうちに生きておられるのです。いま私が、この世に生きているのは、私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです。

自分の肉に死に、キリストを生きる。

凄く試されたけど、大切な9月11日の神戸キリスト栄光教会の礼拝に予定通り参加させてもらい、一曲特別賛美「グロリア」を歌わせてもらってきました。

ヨハネ3:16
神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

一人のおばちゃんが、凄く感動したと帰りがけに手紙を渡して下さった。

日曜の礼拝を死守して良かった。

Glory to God

14時から予定していたワーシップセミナーは、申し訳なかったですが、体調不良で延期にさせてもらいました。

これも楽しみに来てくださった方も来てくださっていたんですが、すみませんでした。

けど、若手リーダーの皆さんとは、いろいろ話せて分かち合いが出来たので良かった。

そして、早めにホテルに帰ってひたすら寝てました。

時差ぼけと、アンパンマンと戦い続けて、また朝がきました。

まだアンパンマンは続いていて、なかなか腫れてるのは治らないですが、熱は下がった感じがするので、今日は横浜までなんとか帰れそう。

2016年の夏は、本当にハードなスケジュールだったけど、走り抜けた。

振り返るといろいろ行ったし、大変だった時も、神様が助けてくださった。

記念に残そう。

エベンエゼル。

1サムエル 7:12  そこでサムエルは一つの石を取り、それをミツパとシェンの間に置き、それにエベン・エゼルという名をつけ、「ここまで主が私たちを助けてくださった。」と言った。

2016年Summer 6月〜9月
6.1〜6.4 シンガポール 24-7prayer gathering
6.5 シンガポールJCF
6.6 三杉さん宅
6.9 横浜 ボイトレ
6.11 横浜 RIK
6.11 横浜ICCJ BBQ
6.12 ジュニチャ / 町田 ICCJ
6.14 吉祥寺ラジオ収録
6.15 川越 shin church
6.16 横浜 ボイトレ
6.18 カンバーランド ジュニチャ賛美と祈り
6.19 横浜カルバリーチャペル
6.21 新宿 愛と希望の祈り会
6.22 泉の森
6.23〜25 栃木県 日光オリーブの里
6.25 カンバーランド オリーブ
6.26 岐阜 ニューホープ岐阜
6.30 福島 郡山カフェライブ
7.1 福島 三春 西小野家/ いわきGMC オープンマイク ライブ
7.2 横浜 金沢区 ICCJ コンサート
7.3 渋谷ハーベスト 熊本復興チャリティコンサート
7.4 横浜ボイトレ
7.5 吉祥寺 ラジオ収録
7.8 カンバーランド 高座教会ノア会
7.9 仙台 さとしの家
7.10 いずみキリスト教会 / 東松島アメージンググレイスセンター
7.11〜7.12 岩手 シオン錦秋湖 東北教益者会
7.12 秋田 ストリートライブ
7.13 青森 ジョイフルチャペル
7.14 青森 浅虫教会
7.15 福島 須賀川シオンの丘
7.16 カンバーランド ジュニチャ賛美と祈り
7.17 カンバーランド高座教会 ジュニチャ
7.18 国立バプテスト教会 ワーシップセミナー
7.19 新宿 愛と希望の祈り会
7.22 お茶の水 next generation
7.24 カンバーランド ジュニチャ / サルーキー 日比谷野音参戦
7.25 千葉サレム
7.26〜8.3 イスラエル ツアー
8.5〜8.7 カンバーランド ジュニチャ キャンプ
8.8 やまとん レコーディング
8.9 三鷹 ラジオ収録
8.11〜8.13 福島 シオンの丘 キャンプ
8.14 熊本 あい教会
8.15 東京Jesus Reigns
8.17 江ノ島 サーフィン
8.18 岡山 桃太郎
8.19 香川 ハレルヤチャーチ
8.20〜21 カンバーランド 高校生キャンプ / プレイズチャペル検討会
8.25〜27 カンバーランド 若枝会キャンプ
8.27 カンバーランド高座教会 オリーブ
8.28 カンバーランド 国際フットサル大会
8.30〜9.8 アメリカ東海岸ツアー ニューヨーク ボストン
9.9〜9.10 神戸フルゴスペルチャーチ9.11 神戸キリスト栄光教会

最後、ついに体壊してしまったけど、今年の夏は、やりきった感ある。

たぶん、やり過ぎなところがあるから、秋に向けて改善していかなきゃいけないなと思う。

バランスが大事だな〜。
だけどなかなか難しい。

あとは体力鍛えないとかな。

いろいろ反省して、今後の課題をもって進んでいこう。

秋の目標は、頑張って休む。笑

あとは、新しいCDの制作。

レコーディングに少しずつ入りながら、祈りながら進む。

だんだんイメージが湧いてきている。

プロデューサーもいない、アレンジャーもいない、何もなくて大変だけど、祈りながら、またジーザス伝えるためのCD頑張って作る。

何もないところから主は奇跡を起こされる。

神様に期待!

詩篇 37:5  あなたの道を主にゆだねよ。主に信頼せよ。主が成し遂げてくださる。

信じます。
ジーザス!

The Lord Is My Shepherd
詩篇 23:1  主は私の羊飼い。私は、乏しいことがありません。
Psa 23:2  主は私を緑の牧場に伏させ、いこいの水のほとりに伴われます。
Psa 23:3  主は私のたましいを生き返らせ、御名のために、私を義の道に導かれます。
Psa 23:4  たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわいを恐れません。あなたが私とともにおられますから。あなたのむちとあなたの杖、それが私の慰めです。
Psa 23:5  私の敵の前で、あなたは私のために食事をととのえ、私の頭に油をそそいでくださいます。私の杯は、あふれています。
Psa 23:6  まことに、私のいのちの日の限り、いつくしみと恵みとが、私を追って来るでしょう。私は、いつまでも、主の家に住まいましょう。

だから、祈っていこう。

ハレルヤサンキュージーザス!

今週木曜日は久しぶりに町田のライブハウスでライブをします。(^_^)

良かったら、遊びに来てください!

9月15日木曜日
Soug of Songs vol.22 ~Extreme Tour 2016 KICK OFF~

会場:町田ナッティーズ
地図 https://goo.gl/maps/onNAHq6MCD52
チャージ1500円2drink付き
オープン19時
スタート19時30分
入り時間19時過ぎ

出演者
石川ヨナ19:30~19:50
横山大輔19:50~20:10
Tak Nakamine(from Imari Tones)20:10~20:30
小田健&Hiroco20:30~20:55
BDバッヂ21:00~21:25
オオハラシンイチ&ナウ21:25~21:50

たくさんのクリスチャンロックアーティストと対バンです。(^_^)

果たして、僕はアンパンマンのまま歌うのか。笑
早く治るといいな。

だけど顔が腫れてても、ハレルヤ!

サンキュージーザス
グローリア。

町田!
町田っていう名前だけでワクワクする。笑

愛されるまーちだ。(^_^)

リバイボー!

I believe Jesus

For to me to live is Christ, and to die is gain.

ピリピ1:21 私にとっては、生きることはキリスト、死ぬこともまた益です。

横山大輔 今後の予定
9月15日町田ナッティーズ
9月22日〜23日 日光オリーブの里 
9月24日 ノッシー結婚式
9月30日 カンバーランド希望が丘教会「レザレクション 決起集会」
10月1日 カンバーランド高座教会 「レザレクション」
10月16日 立川駅前キリスト教会
10月 29日〜30日 福島県郡山聖書バプテスト教会


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

New York

2016-09-07 15:45:26 | Weblog
ハレルヤサンキュージーザス
ニューヨークのupstateで行なわれたアメリカ東海岸の日本語教会合同キャンプが無事に祝福されて終わりました(^ ^)

特別賛美3回、ワーシップセミナー1回、コンサート1回のハードなスケジュールでしたが、神様に与えられた役割を弱さの内に働く神様の力によって成し遂げることが出来ました。

特に、コンサートは自分の人生の中でも10番に入るくらい感動のあるコンサートになり、すべてを出し切って終わった後は本当にヤバイぐらい疲れて出し切るライブが出来て、完全燃焼しました!

頑張ってニューヨークまで歌いに来れて良かった!新しい出会いと再会と、またいつか東海岸に来れたら、またさらなる旅になりそうです。ペンシルバニア、ワシントンDCも、来てくださいと言われたので、またの機会を楽しみに。

また、3回の講演メッセージでは、黒田先生から激動の時代と現在の中東やシリア難民によるヨーロッパの流れ、また共産圏時代に起きた旧ソ連、シベリアでのリバイバルの様子、ルーマニアや迫害のあった共産圏の国に渡り命からがら神の言葉である聖書を運んだ黒田先生自身の宣教師としての経験を話してくださり、宣教へのスピリットが燃やされました。

2020、また2030年には、今のままでは、テロも増えてきて、ヨーロッパはおそらくイスラム教徒が増えて、今まで繁栄してきたヨーロッパのキリスト教が減っていく。そんな大変な時代に入っていく事も懸念され、今の世界の流れ、この時代がどういう時代なのかを知りながら、またその苦難の中にも、その昔、迫害の中や、旧ソ連時代にも確かに働かれていた同じ神様の計画と恵みと御わざに期待して、信仰を持って歩むチャレンジをいただきました。

使徒の働き 17:28  私たちは、神の中に生き、動き、また存在しているのです。あなたがたのある詩人たちも、『私たちもまたその子孫である。』と言ったとおりです。

僕の個人的には、ヨーロッパに行かなければならないという漠然とあった思いが、改めて今回の旅でビジョンとなりました。先月もイスラエルで、ドイツ人の祈りの家に行き、ヨーロッパのためにみんなで祈ったり、またフランス人やベルギー人のワーシップリーダー達とも出会えたり、そんなに遠くない内に、ヨーロッパに行って、ジーザスを届けに行くことになりそうです。

すべては、神様の計画の中にあるので、委ねて行きます。

箴言 19:21  人の心には多くの計画がある。しかし主のはかりごとだけが成る。

また、日本でも、十勝で台風10号ライオンロックの被害が大変だったみたいで、祈っています。帯広の近くの新得、清水町の近くの友達も、断水していて、やっと自衛隊が助けに来てくれて作ってくれた簡易的なお風呂に入れたみたいです。

昔、十字架の勝利 「リバイバル十勝」っていう歌を作りましたが、必ずこの十字架のような苦しみや痛みの奥に、神様の復活の希望があると信じて、祈りながら、応援していきたいと思います。

Pray for 十勝!
Love 北海道。

雅歌 8:7  大水もその愛を消すことができません。洪水も押し流すことができません。もし、人が愛を得ようとして、自分の財産をことごとく与えても、ただのさげすみしか得られません。

ニューヨーク滞在も、残りあと1日になりました。昨日は、キャンプを終えて、またお世話になっている中島先生のお宅に帰ってきましたが、途中でなんとカンザスシティの247prayerのビジョンコースの後輩のケビンがニュージャージーにいて、連絡があり6月に日本とシンガポールに行った以来の再会となりました(^ ^)

どこに行っても、友達がいて嬉しい!
ミッキーさんが、キングスパのクーポンをくださり、何人かで、また今年も

「ニューヨークで入浴」
しました!笑

詳しくは、ニュージャージーで入浴でしたが。笑

韓国式のチムジルバンで疲れた身体が、少しすっきりしました。

今日もニューヨーク最後の1日。

休みながら、過ごせますように。

応援してくださる皆さんのおかげで、今回も与えられた仕事を、なんとか守られて全うする事が出来ました。
お祈り感謝します。

全ての栄光が神様にありますように。

ハレルヤサンキュージーザス!

「ヨハネ 1:5  光はやみの中に輝いている。やみはこれに打ち勝たなかった。」

2016.9.3〜9.5 アメリカ東海岸日本語教会合同キャンプ
特別賛美
1.イエシュア
2.詩篇23

分科会
ワーシップセミナー
詩篇102:19
「主を賛美するために民は創造された。」

横山大輔コンサート
1.ノアのはこぶね
2.永遠の父
3.これは私の愛する子
4.holy spirit comes
5.イエシュア
6.君の手
7.イエス戦隊誰も止められない
8.5つのパンと2匹の魚 w/ piano こーちゃん violin Eri

最後のセッション 特別賛美
3.主の恵みはとこしえまで


横山大輔 今後の予定

9月10日神戸フルゴスペルチャーチ 3周年記念礼拝
9月11日神戸キリスト栄光教会
9月15日町田ナッティーズ ライブハウス
9月22日〜23日 日光オリーブの里 
9月30日 カンバーランド希望が丘教会「レザレクション 決起集会」
10月1日 カンバーランド高座教会 中会青年会「レザレクション」
10月16日 立川駅前キリスト教会
10月 29日〜30日 福島県郡山聖書バプテスト教会

最後に今回改めて、励まされた言葉。

シベリアで迫害の中過ごした
ビクター ハム の言葉
後のビリーグラハム団体の副総裁となった方

「私は弱いものだ
祈られなければならない」


ということで、またこれからも応援お祈りよろしくお願いします。(^ ^)

God bless you!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016-08-12 19:56:36 | Weblog
ハレルヤ 福島県須賀川シオンの丘で行われた日本イエスキリスト教団のユースキャンプ「出会いのキャンプ2016」でのコンサート無事に祝福のうちに終わりました!(^ ^)

お祈り応援ありがとうございました!

東日本から仲間が集まり、また新たな出会いもあり、メッセージに耳を傾けて、福島の地で励まし合う良い時間となりました。(^ ^)

またグーグルハングアウトを用いて、同じ時間に関西で行われている西日本のキャンプと九州の熊本の教会と繋がり、3箇所同時中継が行われて開会礼拝と閉会礼拝をして、画面を見ながら、同じ賛美とメッセージを聞き、時間を共有するという画期的な事が行わ
ました。

テーマは「出会い」

1.神様との出会い
2.自分との出会い
3.仲間との出会い

そして、
4.まだジーザスを知らない人との出会いに繋げていく。

ピリピ 1:27  ただ、あなたがたはキリストの福音にふさわしく生活しなさい。そして、わたしが行ってあなたがたに会うにしても、離れているにしても、あなたがたが一つの霊によって堅く立ち、一つ心になって福音の信仰のために力を合わせて戦い、

シンプルな開会のメッセージは関西から始まり、最後のメッセージは、熊本の教会からメッセージを聞きました。凄い時代です。

箴言14:4 牛がいなければ飼葉おけはきれいだ。しかし牛の力によって収穫は多くなる。

僕のコンサートも関西と九州にライブ中継してたみたい。笑

2016.8.11〜8.12
福島県須賀川シオンの丘
開会礼拝 特別賛美
1.イエシュア

横山大輔コンサート
1.5つのパンと2匹の魚
2.すべて
3.約束の虹
4.Don't worry Believe Jesus
5.音
救いの証 2テモテ1:7
6.バーミツバ
7.生きる(新曲)

8.12 朝
1.永遠の父
証2 マタイ7:7
2.ノアのはこぶね

ハレルヤサンキュージーザス!

そして明日から熊本に飛びます。
空飛ぶゴスペルライオン!

熊本は37度らしい。笑
ヤバすぎる〜。

けど、開かれた道を行くしかない。

僕には出来ないけど、神には出来る。

今週末も東から西へ、そして東京へ聖霊の風が吹きまくっている。

イザヤ書 59:19  そうして、西のほうでは、主の御名が、日の上るほうでは、主の栄光が恐れられる。主は激しい流れのように来られ、その中で主の息が吹きまくっている。

All for Jesus

横山大輔 今後の予定
8月14日 熊本あい教会
8月15日 東京豊洲ピット Jesus reigns 13:00〜

8月20日 神奈川 RIK 神奈川帰国者クリスチャン集まり 
8月22日 カンバーランド高座教会 小学5.6年 ジョイジョイキャンプ
8月25〜27日 山梨県 カンバーランド高座教会 若枝会キャンプ
8月27日 16:30〜 カンバーランド高座教会 「オリーブ 夏フェス〜Love Jesus〜」

アメリカ東海岸ツアー
8月30日〜7日 
9月2日 ボストン日本人教会 コンサート
9月3~5日 ニューヨーク東海岸日本人教会合同キャンプ

9月10日神戸フルゴスペルチャーチ
9月22日〜23日 日光オリーブの里 
9月30日 カンバーランド希望が丘教会「決起集会」
10月1日 カンバーランド高座教会 中会青年会「(仮)レザレクション」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吹きまくっている

2016-07-14 09:22:56 | Weblog
ハレルヤサンキュージーザス!
青森に無事に到着しました。(^ ^)

一昨日は岩手県から青森に行く途中に、まさかの秋田県の大館駅に導かれて道草を食いにいきました。

そしたらなんとオリジナルのハチ公がいた!
驚き!

渋谷のハチ公は秋田犬だった。笑
知らなかった。
秋田から渋谷に行ったんだって。

渋谷でみんなの待ち合わせ場所になってお世話になってるハチ公のオリジナルの銅像がありました。

この犬のおかげでみんな渋谷に集合出来る!

びっくり!
渋谷のハチ公よりサイズは大きめでした。笑

テンション上がって、秋田のハチ公前でウクレレ弾いて、秋田県で初めて路上ライブした!

そして出会った高校生にCDとトラクトあげれた!
ハレルヤサンキュージーザス!

まさかの青森に行く途中の休みで、47都道府県ツアー 24番目秋田県達成! やったー!

なかなか行けないと思っていた秋田県に来れて本当に嬉しかった。

サンキュージーザス!

最近、ニュースで、熊に4人の方が殺された秋田県鹿角市もわりとこの近くだったみたい。

祈りを捧げました。

そんな中、少しだけだけど伝道出来て良かった。

何もないところから主は奇跡を起こされる。

一粒の祈りを捧げます。

ハチ公の前でウクレレ弾いてたら、「これはわたしの愛する子 」が頭に浮かんで来て歌いました。

神様が秋田県の一人一人を愛しているのを感じました。(^ ^)

またいつか秋田県でコンサート出来る日が来るのを夢見て。

God Bless Akita
His kingdom comes
His will be done as it is in heaven

マタイ3:17
また、天からこう告げる声が聞こえた。「これは、わたしの愛する子、わたしはこれを喜ぶ。」

全く急がないで、すぐに道草を食って休憩しまくる新鎌田牧師49歳、通称AKB49号に乗って、ゆっくりし過ぎて日が暮れて青森に到着しました。笑

青森に着く途中にライオンがねぶたになってしまいました。

Noah 47都道府県ツアー 25番目 青森県。ついにやっとこさ、半分を超えました。

朝は久しぶりに会えた92歳の沖津さんが朝ごはんに誘ってくれて、近くのバイキングに連れて行ってくれました。

元気そうでした。(^ ^)
田舎のおばあちゃん。

すずらん荘で一人暮らししてるから、僕との再会を本当に喜んでくれました(^ ^)

また浅虫温泉に始まった新しい開拓教会の二階で、バイブルをみんなで開いて読んで、分かち合い賛美して祈りました。

シンプルにみんなで一緒にバイブルを読んで思った事を話して祈りあう。その時間がとても恵まれる。

ハレルヤ今まで教会のなかった浅虫温泉の地に神様の恵みと愛と祝福がさらに広がっていきますように!

ルカ19:46
こう言われた。「『わたしの家は、祈りの家でなければならない。』と書いてある。

また昼に夜越山祈りの家の鎌田先生お父さん先生とお母さん達にも再会(^ ^)

80代で信仰60年、50年を超える青森での働きと苦労の歩みを分かち合ってくださり、とても励まされました。

マラキ書3:18
あなたがたは再び、正しい人と悪者、神に仕える者と仕えない者との違いを見るようになる。

80代を歩みながら、改めて忠実に神と共に歩み、神に仕えることの大切さを教えていただきました。

こういう信仰の先輩の先生との時間は、本当に感謝ですね。

4年ほど前にお会いした時、僕も今後の人生の進路に悩み、葛藤していた時も、僕の活動と働きを理解してくださり、

「大輔くんは大輔くんらしくやりなさい」と励ましてくださり、僕のために祈り応援してくれました。

80代になりながらも、いまだ元気に神様を愛し、隣人を愛する父鎌田先生の存在に感謝します。

僕は勝手に青森のレジェンドと呼んでいます。(^ ^)

出会いと再会に感謝。
サンキュージーザス。

そして、夜越山の教会の近くにある2年前に93歳で天国に行った奇跡のおばあちゃんたけのうちさんのお墓に行ってきました。

90代でインドネシアのバリ島に行ったり、93歳で寝たきりになった最後は病院でも、「感謝ですね〜」を合言葉にジーザスを証し、最後は病棟でも、たけのうちさんの存在により、病室の隣のベットでいた2人のおばあちゃんがジーザスを受け入れて救われ、死に至るまで、忠実だった奇跡の青森のリバイバリストおばあちゃん、たけのうちさん。

死んでなお、生前の彼女の証が、僕の心にメッセージを語り続けてきました。墓の前で、ウクレレで主の恵みはとこしえまでを賛美しました。(^ ^)

きっと今も天国でジーザスと共に、「感謝ですね〜」と言っていることでしょう。

ハレルヤサンキュージーザス。

青森が好きだ。

なかなか遠いから、働き人は少ない。

だけど、自然も素晴らしいし、人も素晴らしい。

神様の御業は、この地に着実に起きて進んでいる。

主の恵みはとこしえまで。

夜は、青森ジョイフルチャペルに行き、渋谷先生と皆さんと再会!(^ ^)

NoahのCD完成したので、祈り会で2曲くらい歌わせてもらえたら嬉しいです、と言って行ったんですが、まさかの持ち時間60分。笑

一緒に来てくれた、内山和子さんことかずころっくにも歌と証しを急遽頼んで助けてもらい、僕も自分のレースを走り切ることが出来ました。

2016.7.13 青森ジョイフルチャペル
1.ノアのはこぶね
2.約束の虹
3.Don't worry Believe Jesus
4.5つのパンと2匹の魚
5.主の恵みはとこしえまで
6.死んでも生きる
アンコール?
7.吹きまくっている

休みがテーマのNoahツアー25県目の青森、改めてまた折り返し地点を迎えて、ただ愛されるために青森に来たと実感しています。

スケジュールはハードで、体は疲れているけど、感謝です。

主の恵みはとこしえまで。
感謝しよう。

さらに、青森のワーシップリーダー福士たけしくんも、新しく作った歌をたくさんシェアしてくれて、今後の彼のCD制作のためにも、応援したいなと思いました。いろいろ分かち合えて嬉しかった。

いま、本当に全国各地から新しい日本語の賛美が生まれています。本当に素晴らしいです。来週仙台で行なわれる「みちのく」集会で、東北6県で、生まれた新しい賛美のレコーディングが行なわれるそうです。

ぜひ祈りを合わせて東北のために応援したいと思います(^ ^)

たけしくんの歌もついに用いられ青森からの賛美として一曲レコーディングされるみたい。嬉しいです!

青森からの聖霊の風がびゅんびゅん吹いてきます。

イザヤ書59:19  
そうして、西のほうでは、主の御名が、日の上るほうでは、主の栄光が恐れられる。主は激しい流れのように来られ、その中で主の息が吹きまくっている。

東北から全国へ、そして日本から、世界へ、そして西のエルサレムまで、神の愛の大津波が激しく流れていくことを期待します!

ハレルヤサンキュージーザス。

今回の東北ツアーファイナルは、明日7月15日の福島県の須賀川シオンの丘での愛と希望のチャリティコンサートです(^ ^)

そして神奈川県に帰り、東京ライブが22日にあり、今月末は26日からイスラエルまで行きます。

東北から日本からの聖霊の風をエルサレムまで持って行きます。

Noah 47都道府県ツアーでもらってきた皆さんの愛をイスラエルに届けに行きます。

どうぞ応援よろしくお願いします(^ ^)

Shalom
God bless Israel
Thank you Jesus

詩篇122:6  
エルサレムの平和のために祈れ。「おまえを愛する人々が栄えるように。
Psa 122:7  おまえの城壁のうちには、平和があるように。おまえの宮殿のうちには、繁栄があるように。」

横山大輔 今後の予定
7月15日 福島県須賀川シオンの丘
愛と希望のチャリティ音楽会
7月18日国分寺バプテスト教会 ワーシップセミナー
7月22日 お茶の水クリスチャンセンター フライデーナイト
7月26日〜8月2日 イスラエルツアー celebration of theNationsというイベントにて日本のワーシップチーム
8月5日〜7日群馬県 カンバーランド高座教会 ジュニチャ サマーキャンプ
8月11日〜13日日福島県須賀川シオンの丘 ユースキャンプ
8月14日 熊本あい教会
8月15日 東京Jesus reigns
8月20日 神奈川 RIK

8月30日〜7日 アメリカ東海岸ツアー
9月2日 ボストンの教会でコンサート
9月3~5日 ニューヨーク東海岸日本人教会合同キャンプ
9月10日神戸フルゴスペルチャーチ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

必ずそれが出来るから

2016-06-28 20:46:08 | Weblog
ハレルヤ 26日日曜日はニューホープ岐阜でコンサート、Noah 47都道府県ツアー22番目岐阜ツアーを行なわせていただきました。

応援お祈りありがとうございました(^ ^)

初めての方多数の110名以上の方が来てくださり、午後のコンサートは、かなり長めの1時間40分くらいのロングコンサートで、なんか感動があり、涙を流して聞いてくださった方がいたり、笑いもたくさんありの楽しい時間になりました。(^ ^)

ハレルヤサンキュージーザス!

2016.6.26 ニューホープ岐阜
朝 特別賛美 イエシュア
横山大輔コンサート
1.ノアのはこぶね
2.約束の虹
3.生きることはキリストなり
4.君の手

ウクレレタイム
4.5 約束の虹 少し
5.Don't worry Believe Jesus
6.5つのパンと2匹の魚

ウクレレリバイバルの話
7.死んでも生きる

ピアノタイム
8.御前に
9.新しい僕のスター

救いの証 2テモテ1:7
10.バーミツバ

アンコール
11.これはわたしの愛する子

ホーリースピリット!

帰り道にはっしー先生にちょっとだけ国宝の犬山城に連れてってもらい天守閣でウクレレでデリチャしました。笑 観光客の台湾人の女の子たちが気に入ってくれました。

しかし何もあげるものが無くて、残念でした。

常にトラクトや渡せるものを持っていないとダメだと改めて思った。

その後、南名古屋キリスト教会のこうへい君に会いに行けて、誕生日と新しい赤ちゃんの誕生祝いと新しい礼拝堂建設のためにお祈りさせていただき、夜に神奈川に帰って来ました。

日光から始まり、カンバーランド、ニューホープ岐阜と、なかなかハードなスケジュールでしたが、体調も徐々に回復して全て与えられた仕事をこなすことが出来て本当に感謝!

弱い私の中に働く神様の恵みは十分でした。(^ ^)
神に栄光あれ!

2コリント12:9
しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現れるからである」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。

ピリピ4:13
私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。

民数記13:30
 そのとき、カレブがモーセの前で、民を静めて言った。「私たちはぜひとも、上って行って、そこを占領しよう。必ずそれができるから。」

このみ言葉に励まされた数日間でした。

サンキュージーザス!

また休みながら、いや休む間も無く笑、次は明後日の木曜日30日に福島の郡山でコンサートです。土日は横浜と渋谷です!

死んだら天国で休むわ。笑

ヨハネ6:27
なくなる食物のためではなく、いつまでも保ち、永遠のいのちに至る食物のために働きなさい。それこそ、人の子があなたがたに与えるものです。この人の子を父すなわち神が認証されたからです。」

横山大輔 今後の予定
6月30日 福島県郡山 キリスト愛の福音教会カフェライブ
7月2日 横浜 金沢区 ICCJ コンサート
7月3日 渋谷福音教会 熊本復興支援コンサート
7月8日 カンバーランド高座教会 ノア会
7月10日 東松島アメージンググレイスセンター コンサート
7月11〜12日 岩手県錦秋湖
7月13〜14日 青森県ツアー
7月15日 福島県須賀川シオンの丘
7月18日 国分寺バプテスト教会
7月22日 お茶の水クリスチャンセンター フライデーナイト
7月26日〜8月2日 イスラエルツアー celebration of theNations 日本のワーシップチーム
8月5日〜7日群馬県 カンバーランドジュニチャ サマーキャンプ
8月11日〜12日福島県須賀川シオンの丘 ユースキャンプ
8月20日 神奈川 RIK
8月30日〜7日 アメリカ 東海岸ツアー
9月2日 ボストンライブ決定!
9月3~5日 ニューヨーク
9月10日神戸フルゴスペルチャーチ

やればできる子!
YDKだから!
必ずそれが出来るから!

新たにボストンのライブが決定しました。13年ぶりのボストン。ボストンからボランティアで福島に何度も来てくれたミルハウス先生の教会でコンサートついに実現しそうです。ちょっと楽しみ〜。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハレルヤサンキュージーザス

2016-06-17 01:30:32 | Weblog
ハレルヤ なんだか最近体調が微妙な気がして、1ヶ月いろいろ振り返ってみると、

微妙→ギリギリ踏ん張る→少し良くなる→無理する→微妙→ギリギリ→少し良くなる→無理する→微妙という悪循環を繰り返している。

九州行って、シンガポール行って、移動も多いし、また地元でも活動してちょっと最近無理しすぎたかな。

またこれから忙しい時期がやってきて、ちょっと自分の体調管理をもっとしないといけないなと思わされている。

少しずつ改善していこう。
無理させてすまん自分君。笑

そんな中、昨日は、洗礼を受けて13年の記念日でした。

13年前に生きる事が苦しくて鬱のような状況の中、ジーザスに救ってもらったこの命。

気がつけば生かされて13年経った。

毎年、主のしてくださった恵みに感謝したい。

主の良くしてくださった事を忘れないように。詩篇103を読んだ。

1
わがたましいよ。主をほめたたえよ。
私のうちにあるすべてのものよ。
聖なる御名をほめたたえよ。
2
わがたましいよ。主をほめたたえよ。
主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。

人は忘れやすい。
僕も気がつけば、不平不満ばかり。
感謝を意識しないと出来ない。

だからハレルヤサンキュージーザス。

また、

3
主は、あなたのすべての咎を赦し、
あなたのすべての病をいやし、
4
あなたのいのちを穴から贖い、
あなたに、恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、
5
あなたの一生を良いもので満たされる。
あなたの若さは、鷲のように、新しくなる。

感謝がなければ、本当に良いものを与えようとしてくれている神様の祝福を得る事は出来ない気がした。

ハレルヤサンキュージーザス。

6
主はすべてしいたげられている人々のために、
正義とさばきを行われる。
7
主は、ご自身の道をモーセに、
そのみわざをイスラエルの子らに知らされた。
8
主は、あわれみ深く、情け深い。
怒るのにおそく、恵み豊かである。
9
主は、絶えず争ってはおられない。
いつまでも、怒ってはおられない。
10
私たちの罪にしたがって私たちを扱うことをせず、
私たちの咎にしたがって
私たちに報いることもない。
11
天が地上はるかに高いように、
御恵みは、主を恐れる者の上に大きい。
12
東が西から遠く離れているように、
私たちのそむきの罪を私たちから遠く離される。
13
父がその子をあわれむように、
主は、ご自分を恐れる者をあわれまれる。

ハレルヤサンキュージーザス

13年の節目に13節が残った。

主を畏れる者に注がれる恵み。

あわれみ。

改めて、主を畏れる者になろう。

主は良いお方。

目には見えない。

しかし、共におられる。

天の父。

ジーザスの十字架と贖いにより、罪赦され、神の子供となる事が出来る。

無条件の愛。

改めて感謝しよう。

当たり前ではない生かされている命。

悲しい事件が多すぎて心を保つのが精一杯だ。

箴言4:20
わが子よ。私のことばをよく聞け。
私の言うことに耳を傾けよ。
21
それをあなたの目から離さず、
あなたの心のうちに保て。
22
見いだす者には、それはいのちとなり、
その全身を健やかにする。
23
力の限り、見張って、あなたの心を見守れ。
いのちの泉はこれからわく。

感謝の心を持って、力の限り自分の心を見守ろう。

昨日は、そんな中、急遽、韓国から友達のイムさん夫妻が、日本を旅行しに来ていて、埼玉のセジュンとまいまいと一緒にほんの少しだけど、旅人のおもてなしをしに川越の小江戸に行ってきた。

韓国でも2年前に韓国語のイエシュアのレコーディングを手伝ってくれたり、プサンでイベントあって歌いに行った後に、ソウルまで韓国を縦断するためにわざわざプサンまで迎えに来てくれて、ソウルまでアジアンハイウェイを駆け抜けた時に運転してくれたのがイムさん。

結婚して8月に子供が生まれる前に夫婦2人旅らしい。久しぶりの再会に感謝した。

また秋くらいに韓国でレコーディングしに来てくださいって話になった。実現出来たらいい嬉しい。(^ ^)

韓国語バージョンになってる曲はいまのところ
1.イエシュア
2.5つのパンと2匹の魚
3.主の恵みはとこしえまで
4.すべて
5.音
6.これはわたしの愛する子
7.主の道を備えよ

あと、コッチョンマセヨー。笑

久しぶりのセジュンとまいまいとアリンちゃんにも会えて、カムサハムニダ。まさかのアリンちゃんにもお世話になった。笑

ネーサランハヌンアドゥリョ
これはわたしの愛する子

そこに存在するだけで本当に命は尊い。

嬉しい再会だった。
イムさん達は沖縄に今日から行くんだって。
素晴らしい日本の旅になりますように。(^ ^)

ローマ12:13
聖徒の入用に協力し、旅人をもてなしなさい。

ちょっと川越までは2時間電車で遠かったけど、旅人をもてなすことを思い頑張って会いに行けて良かった。

ハレルヤサンキュージーザス。

今日は、横浜でボイトレとウクレレ教えにいって小学5年生の生徒と体操しながら、腹筋しながら感謝対決をして、それぞれ一週間の感謝を述べた。

そして詩篇92を教えて、分かち合ったら、歌が出来た。 笑

「ウクレレのしらべにあわせて」
作詞作曲 DK and とわくん

いと高き方よ 主に感謝しよう
御名をほめたたえることは いかに楽しい事です

朝ごとに目覚める時に あなたの慈しみ歌おう
夜ごとにあなたのまことを述べ伝えよう

ウクレレのしらべにあわせて
主を心からほめたたえる
感謝と賛美ささげます
主はわたしの命 喜びだから

6月も一曲与えられてノルマ達成!

ハレルヤサンキュージーザス。

詩篇
92
賛歌。安息日のための歌
1
主に感謝するのは、良いことです。
いと高き方よ。あなたの御名にほめ歌を歌うことは。
2
朝に、あなたの恵みを、
夜ごとに、あなたの真実を言い表すことは。
3
十弦の琴や六弦の琴、
それに立琴によるたえなる調べに合わせて。

今週末も、日曜日に横浜カルバリーチャペルで行なうコンサートに向かって、準備していこうと思う。

もしお時間ある方は、応援しに来てください(^ ^)

横山大輔 今後の予定
6月19日 13:00〜 横浜カルバリーチャペル
6月23〜24日 栃木県日光オリーブの里
6月25日 カンバーランド高座教会 オリーブワーシップ
6月26日 岐阜県ニューホープ岐阜
6月30日 福島県郡山 カフェライブ
7月2日 横浜ICCJ コンサート
7月3日 渋谷福音教会 熊本復興支援コンサート
7月8日 カンバーランド高座教会 ノア会
7月10日 東松島アメージンググレイスセンター コンサート
7月11〜12日 岩手県錦秋湖
7月13〜14日 青森県ツアー
7月15日 福島県須賀川シオンの丘
7月26日〜8月2日 イスラエルツアー celebration of theNations 日本のワーシップチーム

あと、9月の頭にニューヨークで行われる東海岸の日本人教会の集まりに呼ばれて行くことになりました。

いま飛行機手配してるとこ。
飛行機代は、いまのところ半分自腹。笑

ボストンでもコンサート出来るようにと願ってくれてる方がいてコンサートしに行けるように祈ってるところ。

本当は、アメリカ全部ツアーで、LA、ダラス、KCも行きたいけど。
いまのところ東海岸だけ。

もし御心ならば、回れるかもだけど。

確かに自分が13年前にジーザス信じて救われたアメリカに恩返しをしに行きたいという気持ちもあるな〜。

もう少し祈ろう。

僕には何も出来ないけど神には不可能はない。

ハレルヤサンキュージーザス

All things are possible with God

2コリント9:11
あなたがたは、あらゆる点で豊かになって、惜しみなく与えるようになり、それが私たちを通して、神への感謝を生み出すのです。
12
なぜなら、この奉仕のわざは、聖徒たちの必要を十分に満たすばかりでなく、神への多くの感謝を通して、満ちあふれるようになるからです。

ハレルヤサンキュージーザス。

Vision is Jesus
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弾丸東北ツアー

2016-05-13 13:26:19 | Weblog
ハレルヤ 5月11~12日弾丸東北ツアー行って東京に戻ってきました。

東日本大震災から5年2カ月。
昨日の朝5時起きでカンバーランドの仲間たちと東北へ。

常磐道を北上して福島県のいわきを通過して原発から20キロの楢葉町のPAを朝10時に通過!

放射線量は0.1 マイクロシーベルト。

ほとんど下がっていて、関東と変わらないですね。

We love Fukushima!

けど、富岡町、大熊町、双葉町、浪江町を通過している横目には、人が住めなくなった家や、相変わらずホウシャセイブッシツの山がたくさん置いてあります。

ここに住んでいて避難生活をされている方々のためにも祈りながら走りました。

福島の大地の癒やしと復活を祈ります。

2歴代誌7:14
わたしの名を呼び求めているわたしの民がみずからへりくだり、祈りをささげ、わたしの顔を慕い求め、その悪い道から立ち返るなら、わたしが親しく天から聞いて、彼らの罪を赦し、彼らの地をいやそう。

そのまま常磐道を北上して山元町、石巻、女川町まで被災地訪問しました。

女川町の病院でちょっとトイレを借りようと入口に入ったら去年の夏に石巻ゴスペルフェスティバルで一緒だったヒロ君がなぜか働いていていた!笑

ありえない事がいつもありえる。

保育士をしていて、ちょうど時間が20分あって、いろいろ教えてくれた。

なぜか「大水も」をヒロ君が歌いはじめて、一緒にセッションして歌う事に。

まさかの展開。

神様のセッティングって面白いな。

5分トイレに行くタイミングがずれていたら会えなかったかも。

主のなさることは時にかなって美しい!

来た意味があった。

まだまだ女川町もさら地になったばかりで復興しはじめたところ。

まだまだまだまだです。

東北の事を忘れないでいきたい。

被災地では仮設住宅から災害復興住宅へやっと移り住んでいるところ。

5年間が経ちましたが、まだまだこれからだと、久しぶりに再会したカンバーランドから南三陸で継続して支援活動を続けている鈴木手以君が教えてくれました。

だんだんと支援者とサポーターも減ってきているそうですが、東北は今も皆さんの祈りと支えと励ましを必要としています。

夏くらいに出来たらまた若者を連れて応援に来たいなと思わされました。

出番はきます。
準備して備えていこう。

Prepare the way of the Lord

その後、たまたま通りがかった石巻の渡波のJ's cafeでリチャードさんいなかったけど、新しく石巻にボランティアで移り住んだマイケルさんがいて置かせてもらっていたリメンバーのCDを回収。

さらに、なぜかこの事から、イスラエルのベエルシェバに住んでるアンソニーさんを紹介されて、石巻からベールシェバに住んでる人と繋がる。笑

イスラエルのパーカーを着ていたので、何やら不思議。夏に行くイスラエルツアーで出会うのかわからないけど、神の計画は計り知れない。

そして、石巻から仙台のエマオへ向かう途中に仙台のさとしから、連絡があり、近くにいるらしく突如、交差点で止まっていたマーチダ号から自分だけ飛び降りる。笑

スカイダイビング並みの決断だった。笑

そして、さとしファミリーとやぎちゃんと再会!

また7月に仙台にまた来る計画を少し立てて、ファミリータイム!

約束していたHe>i のステッカーをもらえた。

エマオへの途中で復活の主と出会うようにさとしと再会したおかげで時間なくなりエマオへ行けず。笑

けどエマオは昨日お休みでやってなかったらしい。笑

車から飛び降りたのが正解だった!

御心!

そして塩釜でカンバーランドから被災地へ移り住んだテモテ君を囲み夕食。

今の被災地での活動の話も出来て感謝。

泊めてもらって今日も6時に早起きして出発!

仙台から6号線を走って福島第一原発を横目に、いわきに向かって走行!

バリケードだらけの大熊町を走りながら、原発事故の早くの収束を願い祈る。

途中に津波の被災した富岡駅訪問。
駅が撤去されていた。
線路は草がボーボー。
まだ復興の兆しは見えない。

海の前。
青空の下。
ホウシャセイブッシツを横目に。

奇跡を信じてハレルヤサンキュージーザス。

1.5つのパンと2匹の魚
2.主の恵みはとこしえまで
3.希望は失望に終わらない

歌う。

そして楢葉町のファミリーマートでオーナーをしているしんぺいさんと前田さんと再会!

応援してます。

そして最後にいわきの最大の被害のあった薄磯地区に行った。

久しぶりに塩屋崎灯台に登った。

1.吹きまくっている
2.Don't worry Believe Jesus
3.一緒に生きよう明るい未来
4.おつかれーじ
5.死んでも生きる

馬とライオンで熱唱。

弾丸東北ツアー終了。

神奈川県に向かって走行中。

今日もイエス戦隊誰も止められない。

希望は失望に終わらない。

Thank you Jesus
Your kingdom comes
Your will be done as it is in heaven

横山大輔 今後の予定

5月14日 19:00~ 東京都 吉祥寺
武蔵野福音自由教会
MCCコーヒーハウス
横山大輔コンサート
改め熊本復興支援チャリティーコンサート
ゲスト出演 神山みささん 竹下静さん

5月15日 14:00~ 静岡県 伊東市宇佐美
イエスのあかしびと教会
横山大輔ミニコンサート

5月17~18日 長崎県 南島原 祈り会
5月19日~20日 熊本県 被災地訪問予定
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Go and make disciple

2016-04-29 01:58:27 | Weblog
ハレルヤ 今日はCD発送作業をしたり、久しぶりに髪の毛切ったりした。 少しスッキリした。^_^

そして1時間半かけて横浜の新杉田近くの生徒宅にボイトレとバイブル教えに行ってきた。

最近移動がたくさんあってちょっと大変だけど、ジーザスは行って弟子を作りなさいと言われた。

だから、行くしかない。

Go and make disciple!

ジーザスが最後に残した言葉とも言われる有名なバイブルの箇所。

マタイ28:18
イエスは近づいて来て、彼らにこう言われた。「わたしには天においても、地においても、いっさいの権威が与えられています。
19
それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、
20
また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」

そうだ。

だから、行き続けるんだよね。
歌い続ける理由がここにある。
そして僕の生きる理由がここにある。

僕が歌う理由は君と繋がってるため from LOVE

昨日のラジオ収録で久しぶりに流して聞いた自分の歌に励まされた。笑

ということで、今年の中盤戦のスケジュールまとめてみた。

どんな出会いがあるのか、健康管理しながら、楽しみながら、休みながらゴスペルライオンの冒険を続ける事が出来たらいいなと思う。

また今後とも応援よろしくお願いします^_^

God bless you

横山大輔 今後の予定

4月29日 13:00~ 御茶ノ水クリスチャンセンター グリコリ

5月1日 カンバーランド高座教会 若枝会 賛美集会

5月2日 ルーテル学院大学
キリスト教月間特別礼拝 LIVE
横山大輔 Gospel Lion
「忘れないで 共にいるよ」
日時:2016年5月2日(月)12時5分~13時5分
場所:ルーテル学院大学チャペル
東京都三鷹市大沢3-10-20 

5月7日 群馬県 高崎 LABI 1階 チャリティフェスタ 「you are Special」
自殺防止キャンペーンチャリティコンサート
5月8日 群馬県 高崎の教会

5月14日 東京都 吉祥寺
武蔵野福音自由教会
MCCコーヒーハウス
横山大輔コンサート

5月15日 静岡県 伊東市宇佐美
イエスのあかしびと教会
横山大輔ミニコンサート

5月17~19日 長崎県 南島原 祈り会

5月21日 東久留米 Mizuba チャーチ
5月23日 渋谷福音教会
5月28日 カンバーランド高座教会OLIVE worship
5月29日 カンバーランド高座教会 中会賛美の集い
5月30日 横浜関内技能会館

6月2~5日 シンガポール 24-7 prayer Asia gathering

6月11日 (仮)カンバーランド高座教会 壮年会 サタデーナイトフェローシップ
6月12日 鶴川ICCJ
6月19日 横浜カルバリーチャペル
6月23~24日 栃木県日光オリーブの里
6月26日 岐阜県ニューホープ岐阜
6月30日 福島県郡山 カフェライブ
7月2日 横浜ICCJ コンサート
7月3日 鶴川ICCJ
7月8日 カンバーランド高座教会 ノア会
7月10日 東松島アメージンググレイスセンター コンサート
7月11~12日 岩手県錦秋湖
7月13~14日 青森県ツアー
7月15日 福島県須賀川シオンの丘
7月26日~8月2日 イスラエルツアー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道ツアー

2016-04-08 01:39:52 | Weblog
横山大輔Noah47都道府県ツアー
No.15 北海道~ただ愛されるために~

4月8日(金)18:30~
旭川喜びの教会
Loved Oneでミニライブ

4月10日(日)10:30~
札幌カナンプレイズチャーチ
礼拝の中で特別賛美

4月10日(日)
札幌福音館
開場17:30 開演18:00
出演/サルーキ=、神山みさ
OPENING ACT: 横山大輔
入場:500円
北海道札幌市北区北27条西15丁目1-28
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さくらいおん

2016-04-04 22:01:54 | Weblog
別れは突然にやってきました。
ちょうど1年前にハワイでゲットしてNoahのCDやライブでも活躍していたウクレレ君でしたが、僕の不注意によって折れてしまいました。涙

僕の音楽にも新しい風をたくさん吹かせてくれた新しい相棒でしたが、桜のように短い一生でした。
さくらいおん。

頑張って手術すれば治るかもしれないけど、今のところ、ちょっと難しいかもです。

何曲か自分の中でも印象に残る歌を一緒に作ることが出来た。

だけど、もうちょっと一緒に旅できたかと思うとウクレレに申し訳なくて、ごめんなさいしました。

今週末の北海道にも連れて行こうか考えていたところでしたが、叶いませんでした。

けど、たくさんの人にこのウクレレを通して癒しを届けることが出来たと思うから感謝しました。

CDにも入ったから音はずっと残る。
ちょっと切ないけど、さよならいおん。
ありがとうウクレレ君。

Thank you Jesus for my Ukulele friend
He must increase, but I must decrease.

ウクレレで作った歌 2015
1.約束の虹~ただ愛されるために~
2.Don't worry Believe Jesus
3.癒し主イエシュア
4.He is greater than I
5.ハレハレハレルヤエニハウ
他にもあるかも。

詩篇33
1
正しい者たち。主にあって、喜び歌え。
賛美は心の直ぐな人たちにふさわしい。
2
立琴をもって主に感謝せよ。
十弦の琴をもって、ほめ歌を歌え。
3
新しい歌を主に向かって歌え。
喜びの叫びとともに、巧みに弦をかき鳴らせ。
4
まことに、主のことばは正しく、
そのわざはことごとく真実である。
5
主は正義と公正を愛される。
地は主の恵みに満ちている。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加