ケイ・ランゲージ・ラボ ことば工房~最新情報~

ことば・Webのプロ集団!ケイ・ランゲージ・ラボ公式ブログ!連絡先:東京都世田谷区上用賀6-27-5-303(事務局)

PC部門の料金コース追加のお知らせ

2017-04-24 20:25:19 | 広報・マーケティンググループ
PC部門です。

弊会では実際には自営業者の方を中心に、カルチャーとして利用されています。
ヤフオクやHP関連で習いたい利用が多いのも特徴です。

しかしながら、シニアの方を中心に、もっとテーマ別に単発で習いやすいコース設置をしてほしい、という希望をお電話で多々頂戴します。
実際には単発でのお引き受けは非公開でございましたが、いわゆるシニア層に利用しやすいような対応は、そこまでございませんでした。

NPO法人などでも、パソコン個別講習といったものは、街に多々あるとは思いますが、出張で個人のベースで習える特徴は弊会PC部門ならではの特徴でもあり、
利用しやすくするためにも、料金コースの整備をという希望にお応えすることにいたしました。

2017年4月24日より公開で実施することにいたします。
出張対象地域内での対応になりますが、PC部門は細々と行っているもので、対応可能なスタッフは限られます。詳細はお問い合わせ下さい。

月々継続続利用の方の場合
※継続されるなら、通常のほうがお得です。

完全マンツーマン 入会金10000円 ※永年適用  1人あたり1回90分5000円レートで、回数分の月謝制 交通費きっぷ精算別途。
1か月更新で、最低回数が週1回になります。4回であれば、入会金10000円、月あたり20000円 交通費別途になります。

NEW:単発1回単位でテーマ別で利用したい場合:
入会金10000円 ※永年適用 初回のみ  
※話しあいの上で、年金受給者への対応をということで、65歳以上はシニアPC割引として、入会金5000円とします。他の割引と併用はできませんのでご注意ください。

1回2時間必修 ※2時間より短く終了しても出張していますので2時間分頂戴します。
1回あたり1時間4000円 2時間8000円 交通費きっぷ精算別途実費。
または対象可能地域でも遠方の方の場合は、1回2時間10000円で交通費含むというのをご相談に応じます。

そのため初回は通常の方は入会金1万、1回2時間8000円に交通費きっぷ精算別途。
初回のシニア65歳以上の新規入会の方は、入会金5000円、1回2時間8000円に交通費きっぷ精算別途。 ←以前はもっと高くご提示した方もいましたが改定しました。

非営利でないため、数か月にわたり検討を重ねましたが、これが精一杯頑張った提示になります。

原則習うPCはご自身で用意いただくことや、修理対応はしないこと、予約も当日対応は致しかねるというのも従来通りで、事前問い合わせのうえで、予約が必要です。
何卒よろしくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

入会検討の方へのお知らせ

2017-04-20 15:08:48 | 広報・マーケティンググループ
語学教育部門です。

ご自身の名前、習いたいコースや内容、連絡先について、はじめはメールでご連絡いただいて、実際に体験レッスン、もしくは入会で第1回レッスンになる前に、
資料請求、メールでのご要望のすり合わせに加えて、必ず電話でのお話をすることにしています。

未成年レッスンであれば、電話で保護者と話してからになります。

入会当時から行っておりますことですので、ニックネームのみ、バス停やATM前、最寄り駅でない指定場所カフェでの待ち合わせで、連絡先は伝えない、といった話での対応はいたしかねますので、
何卒宜しくお願いいたします。

追記:体験レッスンは当該コースの1回分+出張を伴う場合は交通費きっぷ精算実費を頂戴しています。
通常コースでは、専門講師がその科目について、必要とする単元について学習していくものです。
その単元の基本理論を理解し、問題演習を効果的に行い、継続学習することにより成果が出るというものです。体験レッスンでは、継続学習をしていくことを前提に、入会検討をしていただく参考として、顔合わせ、現状把握、希望のすりあわせ等を行う機会としています。

テスト前の対策を単発で完結するように指導する、といった目的趣旨とは異なります。
また中学受験で長時間塾に拘束される、というのは皆さま同様ではありますが、弊会では塾の塾として、ポイントに絞ってテーマ学習をしたり、教科を絞って塾フォローをしてほしいといった対応をします。
学習以外を期待されますと、趣旨とは大きく異なってきます。

講師に「話をして遊んでほしかった」という話については、遊び企画が様々ある「メンタルフレンド」制度が不登校生コースには確かにあり、各教科の中でも会話コースは、フリートークがあり、コミュニケーションコースにも、体系的な内容で、お話をする企画は多々あります。読書に特化したコースもあります。
小学生対象であれば、青い鳥文庫を読みながら読書トーク会といったものもあります。
しかしそれぞれに諸活動には目的や到達目標があります。趣旨にあうようでしたらコース変更になります。

メンタルフレンドコースでの企画を、不登校生ではないが受講したいといった希望があるのであれば、その方にあわせて、趣旨が変われば名称も変わりますが、
企画講座として作る検討も可能ではあります。

各教科の通常コースに入会された場合は、例えば英検2級対策コースであったとすれば、英語の検定試験対策を学習していただくのは必須になります。
各コースの大前提にそぐわないご希望であった場合は、別対応になるので、必ず初めの希望を伝える際におっしゃってください。

それではよろしくお願いいたします。





この記事をはてなブックマークに追加

廃止クラスについて

2017-03-25 21:49:21 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

お世話になっております。
ニーズに応じて、体育個人レッスンが可能になるように配置を行っておりましたが、
諸般の事情により、実技関連については、全て2017年3月末を持ちまして廃止をすることにいたしました。

周囲にも専門家庭教師センターも多く、弊会での対応は困難と判断しました。

相談により、中学体育・高校保健体育の筆記試験対応として、スポーツのルールを教えるといった試験対策、
スポーツ観戦に役立つような教養を得られるようなレッスンが可能です。

但し常設ではなく、今後相談に応じて企画講座として単発で行うことにいたします。

よろしくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

受験内容の多様化にも対応

2017-03-20 12:09:23 | 広報・マーケティンググループ
語学教育部門です。

今年度は未成年は非受験学年が多く、未成年での入試は、中学受験の方のみでした。
今回は特待合格も出たりなどして、実り多き年となりました。

近年いわゆる中学・高校・大学の通常の一般入試に相当する対策以外のものも、依頼ベースで多々求められるようになりました。

AO/推薦入試と呼ばれる内容については、志望理由書添削、自己推薦文添削、面接対策などなどは既に小論文コース等で行われ、いわゆる教科にとどまらない側面を鍛えるコースとしては、高校生とその保護者からのニーズに応える形で開設された「コミュニケーション
コース」で実績も充分に積み上げております。

他の予備校では、人間力養成コースだとか、総合力養成コースだとか名称は多々あるようですが、私どもでは個々のニーズと志望にあわせて、カリキュラムを組んで実施します。

中にはコミュニケーションコースの内容に、図表の読み取りや統計の内容を盛り込んでほしいといったことへの対応まで行っております。

中学入試で英語試験が選択できるところが増加しています。
元から英語・英会話コースが設置されていますので、小学生英語指導は開設以来、継続して行っているのは周知のところです。

しかし小学生英語でも、いわゆる中学入学準備英語からチェーン英会話教室の補習に至るまで多岐にわたる中、中学入試の英語試験でも、ペーパーテストを課さないで、英語でゲームや協力して何かを行うことでの行動監察といった内容のところまで出始めています。

私どもでは小学生の英語活動については、専門に行っている講師が揃っていて、小学生が行う英語ゲームについての指導に長けたベテラン講師がいます。

長年の実績・経験をもとに、入試の多様化にも対応していきますので、何卒宜しくお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

合格校・進路先報告をよろしくお願いします

2017-02-06 23:15:32 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

ケイ・ランゲージ・ラボにも、合格報告が続々届いています。
合格校・進路先につきまして、受験報告としてラボに届出をよろしくお願いします。

合格体験記を記載してくれた方については薄謝進呈します。

まだまだ試験は続く方もいますが、ぜひ精一杯頑張ってください。

心から応援しております。

この記事をはてなブックマークに追加

実技4科講座・大幅拡充リニューアル

2017-01-31 10:59:23 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

カルチャー部門では生涯学習で自己実現を支援したいということで、「企画持ち込み講座」の開講を行うことがございます。

今回は、語学教育部門のなかで、ニーズが比較的ある内容を、このたび内容も充実させて、レギュラーで開講することにリニューアルいたしました。

主に未成年・しかも中学生を対象であったものを、高校生の定期テスト対策、その他オトナの趣味の充実といった需要があることを受けまして、内容も中学内容相当であったものを、中学~高等学校内容相当まで幅を広げました。
「実技4科コース」と銘打って、美術、音楽、技術・家庭、保健体育の4科についてコース設定を行うことは変更ありません。1教科ずつの受講、1カ月~短期集中などの短期受講が可能です。
これらの内容は、音譜の読み方や料理の基礎など、生活に根差した基礎教養の部分も多く、オトナが学習しても実践に活かせる内容であるともいえます。

弊会では音楽については、ケイ・ミュージック・ラボがございますが、体育については教員免許取得者も1名体制で、実技そのものを磨く講座としては手薄ですので、この企画講座としては、実技教科ではあっても、実技の「筆記」対策に絞って行うものとします。中学生は内申点対策がメインです。
内容は、生活や趣味に直結する側面も多々ございますので、成人の方が受講して充分に教養を深められる内容になっております。個々の受講目的にあわせて、内容を活かしながらアレンジして実施します。

実際行う中で、実技として講座を発展させたいという意向やご要望があった場合には、可能な場合に限り、カルチャー部門に移行して実施したいと思います。

教材は中学相当では教科書を参考にしながら、学研の指定のものを使用します。但し進研ゼミ等の通信教育をはじめ、使用希望の教材がございます場合には、ご相談のうえで対応できます。高校相当では教科書をベースに行います。受講目的によって問題集を指定することも可能です。

中学ならびに高等学校の文部科学省・新学習指導要領の範囲内で行うものですので、プロ養成といった内容とは異なりますが、基礎は身につきます。

2017年2月からの実施です。詳細は事務局までお問い合わせください。宜しくお願いします。

※中学・高校内容相当の書道については、希望がございましたら、カルチャー部門で該当コースの担当の講師に繋ぎますので、そちらでの対応になります。
高校工芸の対応はいたしかねますので、ご容赦ください。

この記事をはてなブックマークに追加

過年好!2017

2017-01-28 00:16:12 | 広報・マーケティンググループ
過年好!2017

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

本年は基本的に春節休みは丸一日の日はありません。
この時期は、例年入試時期とも重なっていて、事務作業も遅くなりますのでご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

ケイ・ランゲージ・ラボ

この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年2017

2017-01-01 00:06:47 | 広報・マーケティンググループ
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
旧年中は格別のご高配を賜り有難うございました。
本年もご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

今後共さらなる飛躍を目指して精進したく存じます。

2017年元旦


この記事をはてなブックマークに追加

年末年始休暇

2016-12-29 01:15:23 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

今年の年末年始休暇ですが、急を要する案件が出ているなどを受けまして、
変則的ではございますが、12月31日、1月1日、1月3日を完全休業とすることにいたしました。

休みが減った分についての振替休業日につきまして、急きょではございますが、
12月29日、1月7日をそれぞれ休業とすることに致しました。

関係各位にはご連絡しておりますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

※弊会事務所からの年賀状につきまして、海外向けの発送は済んでいるものの一部に作業の遅れが発生しております。
例年頂戴している方にはお手数をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

※1月末からの春節休暇につきましては、例年のように半日休みを変則で頂戴する予定になっています。
詳細は未定ですがご了承くださいませ。

この記事をはてなブックマークに追加

世田谷ボロ市・物品寄付

2016-12-12 22:59:16 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

東商世田谷支部に開設以来所属していますが、弊会でも世田谷ボロ市に向けて物品寄付を行いました。
バザーに向けての新品未使用の雑貨3点です。

最近は、世田谷ボロ市も世界から来訪客が来るようになりました。機会があればぜひ行ってみることをおすすめします。

開 催 日 12月15・16日 1月15・16日
時 間 午前9時~午後8時 場 所 世田谷区ボロ市通り

※混雑するので、お子さんは大人が同伴するようにとのことです。

この記事をはてなブックマークに追加

【連絡】事務局電話復活

2016-11-28 22:52:35 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

当方では全ての部門についての電話を、03-3706-5099で統一しています。
故障で不通になっておりましたが、交換作業が終了しまして、事務局電話が復活しましたので、お知らせいたします。
お手数をおかけいたしました。FAXも同じく復活しています。呼び出し音は「シンフォニー40番(モーツァルト)」です。

弊会開設時は「森のくまさん」が流れていたりして名物となっていました。音楽はINAXのパッソのトイレでもクラシックが季節で様々に流れていて、会員にも定評でした。

近年はトイレは音楽を休止していますが、少しBGM音楽のある空間を演出しています。
今後ともよろしくお願いいたします。

メール:keilanguage@p01.itscom.net

この記事をはてなブックマークに追加

就業を希望する方への特記事項

2016-11-03 11:03:33 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

弊会では定期的募集のほか、売り込みによる就業希望の方の登録を受けていることがございます。
その中で特に在宅作業になるライターなどの職種希望の方に見受けられる話として、弊会の特徴にあわない話が出ていますので、予め記載をいたします。

通常の企業では月~金:9時~18時のような就業時間が多いと思います。
しかし弊会は電話にしてもメール連絡先にしても、同時に塾・家庭教師業を行っていることがあり、運営自体もそれを中心に動いている傾向があります。

特に定期的に依頼しているのでない限り、初めての案件の指示は、多様な背景の中で就業する方への利便を考え、メールや文書で細かく明示をしてはおりますが、来所での研修でない場合、電話での連絡でのやり取りがでてきます。
電話があれば返信をお願いしたい、ということもありますが、それと同時に、月~金のみの稼働のみでなおかつ、メールでも電話でも20時以降は一切出られない、というのが予めわかっている場合、
22時を過ぎることはないようにはしているものの、夜が一切動けないというのでは、就業スタイルが合わなくなる、納品の最終締日は変更がないため、支障が色々出てくるということは、特記事項として申し上げておきたいと思います。

よろしくお願いします。

この記事をはてなブックマークに追加

通訳のクライアント担当者制度を廃止

2016-10-10 14:23:13 | 広報・マーケティンググループ
通訳・翻訳部門です。

弊会では、特徴として継続を前提としたものではない「単発依頼」が中心です。
時給制の時間当たりの計算で行えるし、小回りがきくのが定評になっています。

ほかのサービスについても同様ですが、
「同じクライアントの同じ依頼での担当者について、継続しての依頼では同じ担当が担当する。」のを原則にしています。
しかし専属契約はお請けしないですし、担当者も正社員で所属するわけではないため、他業務と重なってほかの者が担当することはございます。

通訳については、事前の打ち合わせも必要になるし、毎度同じ人が担当したほうが、相性もわかっているし内容把握もしているので安心ということで承っておりましたが、
諸般の状況を考慮し、通訳全般につきましては、クライアントの担当制度については、廃止することにいたしました。

これにより毎回事前打ち合わせは一定時間必要ということに変更になります。通訳については特定クライアントの特定の業務担当のような体制ではなく、単発依頼が基本と考えますと、その1回1回の都度の内容で完結する専門サービスを行う、という意味でも、その日程に向かえるその分野に精通したスタッフが行うほうが、タイムリーな対応ができるためです。

通訳専門ではほかで複数の業務をしているケースが大半でですが、もしも月々更新で通訳・翻訳などの業務が明確化されたなかでのオンサイト請負の案件への対応については、通常のスタッフの対応は難しいですが、分野、条件により対応可能な者が在籍していることもありますので、ご相談のうえで別途契約になります。

何卒よろしくお願い申し上げます。

この記事をはてなブックマークに追加

夏期特別休暇のお知らせ

2016-08-11 21:18:02 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

今年は夏期特別休暇を約定通りにとることにいたします。
関係各位におかれましては予めご理解のほどお願い申し上げます。

8月13日~16日 終日休業

何卒宜しくお願い申し上げます。

この記事をはてなブックマークに追加

深夜特別時間帯のレッスン終了

2016-06-23 23:09:22 | 広報・マーケティンググループ
事務局です。

弊会では個人対象のレッスンにおいては、曜日・時間帯は固定で設定し、振替は規定の範囲で行っています。

全てカレンダー通りの実施で、ラボ指定の年末年始休暇、夏期特別休暇では振替実施になる以外には、日曜日・祝日も通常通りのレッスンになります。希望により事前調整での振替は行えます。原則として10:00~21:00の間で設定され、希望によって9:00~22:00の間での設定も行えるとしており、大変に好評を得ています。

但し毎週20:00~22:00での出張レッスンで賄えない、帰りがもっと遅いので、契約時間をずらしてほしいという話が、数は多くないもののあって対応を行っておりました。
これまでは深夜帯特別対応ということで、対応できる講師も近隣に限られるし、対応が難しいケースも多かったものの、24:00までの日をまたがないレッスン対応もマッチングすれば行っておりました。帰りは公共交通機関がない場合、帰りタクシー代の請求があることも条件として行っておりました。

しかし、外でのカフェレッスンでも深夜時間帯に空いている店は多くはないし、学習者宅で行うとしても、帰宅時の講師の安全面など諸般の事情を考慮しまして、契約レッスンでは、22:00を最終終了時間と改めることにいたしました。2016年6月改定で7月分実施以降から適用になります。

弊会では30分単位で延長課金が発生します。例えば20:00~22:00では行えないので、20:30~22:30で行いたいとした方は、最終時間が22:00に変更しますので、
契約自体は20:00~22:00へ変更していただくことになります。しかし20:00には間に合わない場合、既に契約があって変更になっている方につきましては、20:00に可能な限り近く来ていただいて、その時間からスタート。22:00で終了ですが、遅れた分が数分だとか、講師との話し合いで対応できる範囲の分数であれば、たとえば22:07くらいで終了。22:30終了にしたいので延長料金を払っても行いたい、という話につきましては、制度変更により最終時間を過ぎての対応をしないことにしますので、恒常的に22:30までレッスンがが伸びることのないように変更しているとご理解ください。

※すべてのコースで最低授業時間が決まっていますので、授業料そのものの変更はありません。

新規契約からは特にですが、22:00で最終時間終了としますので、学習者が開始時間に遅れて来た分については、本人遅刻で対応し、振替なしで流れる形になります。
契約そのものは1か月更新ですべてのレッスンを実施していまして、該当の方には充分な協議のうえでの実施に致しました。

短期的な振替につきましては、恒常的な契約ではないので、講師との話し合いで良いのであれば、23:00終了といったことも可能といたします。

何卒宜しくお願いいたします。

※朝の8時台のレッスンにつきましては、希望も多くはないものの、対応可能な状態にそのままにしてありました。
しかし、弊会自体、盆休と年末年始休暇があるのみという営業体制であることもあって、早朝を行うのは基本的に難しいということで、原則としては朝9時以降でお引き受けするということにし、8時台の早朝レッスンは原則廃止にすることにいたしました。

何卒宜しくお願いいたします。
(2017年6月10日変更)

この記事をはてなブックマークに追加