羊毛フェルトのリアルなワンコとにゃんこ

羊毛フェルトに出会い、大好きなワンコとにゃんこを作っています。

羊毛フェルト ヨークシャーテリアのティーダちゃんのエピソード♪

2017年02月03日 | ヨークシャーテリア
  THIDUS(ティーダ)だよ~

 13歳5ケ月でした。  名前は娘が当時流行っていたゲーム「ファイナルファンタジー10」の主人公からつけました。

 のちに沖縄の言葉でティーダ=太陽と知りぴったりな名前だと思いました。
 
 
 
 小さい時からゼイゼイ言っていてさんぽの時など前を歩いている女の人がチカンと間違えて振り返るほどでした。
 心臓が悪いと診断されたのは 1年と少し前ぐらいで思ってもいなかったもので驚きました。
 でも元気に散歩もしていましたし ご飯もモリモリ食べていました。

 ベランダにゴミを置いていたのですがこの前 初めて猫の子がゴミをあさっていた後がありました。
 今まではティー君が窓越しに吠えて追い払っていてくれたようです。
  そうだよ~隠れたところでもがんばってたボク
 
 おもちゃで遊ぶのも抱っこも膝に乗せるのも好きではありませんでしたが 夜 ベットの上にポンと乗ってきて
 私の体(主に背中)に自分の体を寄せて寝ていました。

  だってママはあったかいもん!
 
 台所でお茶碗を洗っている時は ベッドの上に乗って 私の姿をのぞき込んで見ていました。
 
   フフッ

 テー君は男の子のくせにトリミングから帰ってくると いつもリボンが付いていて本当に愛らしかったです。

 思い出はつきず こうしてあげれてたらと思うこともいっぱいです。
 私の方は 今 泣かずに綴れていることを思うとだいぶん立ち直ってきたのだと思います。

 この前までは 涙があふれてきて思い出さえ話すのがつらかったです。
 とても 寂しい毎日ですが 遺骨と写真に毎朝夕にお花とお水とご飯をかかさずお供えして冥福を祈っています。

                             にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村
 
 







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

羊毛フェルト ヨークシャーテリアのティーダちゃんがおうちに着きましたよ♪

2017年02月01日 | ヨークシャーテリア
   
    


     ティー君がおうちに着きました。

    昨日 届きました。早速 箱を開けてみるとティー君がチョコンと座っていました.

     いつものベッドマットの上で写真をとってみました。ティー君が戻って来たーという感じで私もやっと落ち着きました。

     ほんとうにありがとうございました。ティー君に まだ何かしてあげれていたのかとずーと考えていましたが

    こうして戻ってきてくれてうれしいです。

    表情も柔らかく私にほほえんでくれ なにより姿や形が まさしくティー君です。

    riaruwankoさんには いくら感謝しても足りないくらいです

    HPにも 早々にUPしていただいてありがとうございます。エピソードが載るのを楽しみにしています。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    こちらこそ、ありがとうございました。

                          にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村
 
 









コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

羊毛フェルト ヨークシャーテリアのティーダちゃんが出来上がりました♪ オーダー

2017年01月30日 | ヨークシャーテリア

    

    ヨークシャーテリアのティーダちゃんが出来上がりました。

    明日おうちに帰ります。


    ママさ~ん!ティーダちゃん 帰りますよ~。 待っててくださいね~。

    おかえり~ おかえり~。 



                          にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村
 
 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

羊毛フェルト ヨークシャーテリアのまみちゃんのエピソード♡♡

2016年12月30日 | ヨークシャーテリア
   

    まみちゃんの性格とエピソードです。

    性格はやさしくて寂しがり屋でおとなしい仔でした。
    吠えることはめったになくて、家族が帰ってきたときに玄関の鍵をあけるのに手間取ったりすると
    ワンワンというより「アンアン」と言う感じで声を出すくらいでした。

    両親にとってもはじめてのわんこで、どうやってつきあっていいのか手探りで今思うとかわいそうな事ばかりしていました。
    両親が共働きで、姉と私は学校に行っていたので家に来た翌日からお留守番生活でした。
    洗面所の脇のスペースがまみちゃんのトイレだったのですが、いきなり「ここにしろ」と言われてもわかるはずないのに
    粗相すると両親に孫の手でお尻をペンペンと叩かれていました。
    それでも両親のことは恨まず、孫の手をペシペシとまみちゃんなりに攻撃?した後こっそりテレビの後ろに銜えて隠していました。
    その様子を見た両親はそれ以来叩くのをやめました。

    まみ、かしこいでしょ~

    たまにいることを気づかずに踏んでしまうことがあって「ごめん、ごめん」って誤ると一生懸命しっぽをふって
    「痛くないよ、大丈夫だよ」というように飛びついてきました。
    わざと「まみちゃんはどこ行っちゃったのかな?」と探すふりをすると「まみ、ここにいるよ」とずっと後ろをついてきました。

    まみ、ここにいるよ~

   家族が出掛ける時は目に涙をいっぱいためて見送ってくれました。
   帰ってくると体中で喜びを表現して迎えてくれました。

    だって、うれしいでしゅよ

   留守番が長いとおなかをこわしてしまうぐらいの寂しがり屋で家にいる時は体を必ず姉か私にくっつけて寝ていました。
   まみちゃんから楽しい思い出、幸せをたくさんもらいました。
   亡くなってから長い年月が流れて、年のせいか?他の記憶はいろいろ薄れてきましたがまみちゃんのことはいつまでも
   鮮明に覚えています。

                      にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村
 
 
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

羊毛フェルト ヨークシャテリアのまみちゃん明日はおうちね♪

2016年12月27日 | ヨークシャーテリア

        

  
        まみちゃんは明日おうちに帰りましゅ~。

        ママっ! 待っててね~♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まみちゃんママから到着メールが届きました

      まみちゃんが無事に帰って来ました。
        画像もそっくりだったのですが、実物があまりにそっくりで
        後ろ姿とかコートの色とかまでそっくりで
        しばらくボーッとしてしまいました。
        すごいです。
        もし母が生きていて、まみちゃんを見たら腰を抜かしちゃったかも…(*^^*)
        姉に見せる日が楽しみです♪
        心から感謝の気持ちでいっぱいです。
        本当にありがとうございました。
       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

        まみちゃんの妹の桃ちゃん
           桃のブログは「ちいさい桃ちゃん」
             http://mamiusamomo.blog.fc2.com/  です。
 
     
  
 

                  にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村
 
 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加