羊毛フェルトのリアルなワンコとにゃんこ

羊毛フェルトに出会い、大好きなワンコとにゃんこを作っています。

羊毛フェルト ヨークシャーテリア ミントちゃんのエピソード♪

2018年01月19日 | ヨークシャーテリア



~~ミントママさんからミントちゃんのエピソードを教えていただきました~~
 

ミントくんは我が家にお迎えをしたのは4ヶ月の時でした、小さくて手のひらに乗るくらいだったのに我が家に来た当初から足を大きくあげてオシッコを
する姿にビックリしたのを今でも忘れる事が出来ません。

 

6歳の時に気管虚脱という病気になり福島から東京の病院まで手術を受けに連れていきました、そして手術は成功しこれでもう大丈夫と思っていたら今度は胸部虚脱、再度手術をした時は手術途中に医師から電話があり助からないかも知れないとの知らせがあり電話をしながら涙を流したのを今でも昨日の事の様に思い出されます、そんなミントくん、手術から再度生還をして、医師から奇跡の子といわれました。

 

12歳ミントくんは天使になりましたがその日の朝までご飯を食べてお水も飲んで大きく足をあげておしっこをしてベッドに自分で戻り数分後に亡くなりました、本当に最後までお利口さんで私達に心配をかけないようお空に帰っていったミントくん、沢山の幸せをもらいました、そんなミントくんが帰って来ると思うと今日は眠れなくなりそうです、この度は本当にありがとうございました。

                   にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村





  


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

羊毛フェルト ヨークシャーテリアのミントちゃんおうちに帰りましたよ♪ 可愛い追加画像あり

2018年01月15日 | ヨークシャーテリア
   ミントちゃんがおうちに帰りましたよ、これからママさんといっしょに寝んねします。



  ミントママさんから嬉しいメールが届きました。
  こんな時間にすみません、ミントくんにやっと逢えました、あまりの可愛さに涙が止まりませんでした、今日は抱き締めて寝ようと思います        本当に本当にありがとうございました。



  この仔は2011年9月に作らせて頂いたミントママさんちのワンコ ヨークシャーテリアのグミちゃんです。

  グミちゃんは体重1kgの小さなワンコでした、ミントママさんからご相談があり当時は20cmサイズしか作っていませんでしたが
  25cmサイズにすればほぼ実物大に近くなるし、グミちゃんのお遺骨も体に収めて欲しいとのご希望でした。

  じゃ、作ってみましょうということで25サイズが始まったという訳です。
  そして7年後にまたミントちゃんを作らせてもらえて、続けてきてよかったなあとつくづく感謝しています。


ミントママさんから可愛い画像が届きました!

 お城みたいなケージにグミちゃんとミントちゃんがふたりして入ってるんですね。


 グミちゃん むぎちゃん ミントちゃん  むぎちゃんの心の中「この仔たちはなにものでしゅか?」

                   にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村





  


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

羊毛フェルト ヨークシャーテリアのミントちゃん出来ました♪ オーダー

2018年01月13日 | ヨークシャーテリア


         

          ヨークシャーテリアのミントちゃんが出来上がりました。

          ミントちゃんは明日おうちに帰ります。

          「ママー!まっててよー!」  首を長~くしてミントママさんがお待ちです。


                   にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村



 
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

羊毛フェルト ヨークシャーテリアの桃ちゃんのエピソード♪

2017年11月28日 | ヨークシャーテリア
    桃ちゃんのママさんから教えてもらったエピソードです。

  

  実家で飼っていたまみちゃんとのお別れが
  あまりにも辛く、生涯わんこと生活することはないと思っていましたが
  偶然と勘違いが重なって、桃が家族になってくれました
  初対面の時、ブリーダーさんに連れて来られた桃が
  すぐにトコトコ歩いて来て、私の膝にちょこんと飛び乗ってきたことを
  生涯忘れないと思います

  桃の作戦でしゅ(笑)

  正直、桃と暮らすことに最初のうちは罪悪感を感じていました
  まみちゃんに申し訳ないと思っていました
  でも母がすごく喜んでくれました
  引き伸ばした桃の写真を枕元に置いて
  「毎晩寝る前に見ている」と話していました
  実際、母のベッドの枕元にはいつも桃とまみちゃんの写真が置いてありました
  桃が来てから、1年ほどで、母は急死したのですが
  そうとは知らず、その数日前に会いに行った時も
  いつまでも桃を笑顔で大事そうに抱きしめていました

  
 
  桃が来るまで、まみちゃんとの思い出は
  哀しくて寂しい、忘れたくても忘れられない辛い思い出になっていました
  でも今では、楽しいこともたくさんあったな~と
  思えるようになり、閉じたままだったアルバムのまみちゃんの姿を
  見られるようになりました
 
  陽気でやさしくて可愛い桃のことが大好きです
  家族になってくれてありがとう♡

  こちらこしょ、アリガトウでしゅ

          にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村



 
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

羊毛フェルト ヨークシャーテリアの桃ちゃんが家に帰ったよ♪

2017年11月24日 | ヨークシャーテリア
 

       

        桃ちゃんが水曜日にお家に帰りました。

        去年の12月に出来上がったお姉ちゃんのまみちゃんがお待ちかねです。


        まみちゃん、桃ちゃんのママさんからの嬉しいメールが

        こんばんは♪
        無事受け取りました(*^^*)
        もう、うっとりして、何も手につきません
        お揃いのリボンをつけてみました!
 
        一眼レフを出してきて、後日改めて写真を撮りたいと思っています。
        本当にありがとうございました。


       
        みて~、みて~。 アナ雪の髪飾りまみちゃんとお揃いなんでしゅよ。

                
        にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加