Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

安倍首相が「安倍晋三記念小学校事件」で説明不足を認める。ならば、安倍昭恵夫人と籠池理事長と迫田元理財局長の国会招致を!

2017年03月06日 | 安倍自民党の危険性

 

 国会と国民への説明とは単なる口先の事だけではありません。

 両議院には国政調査権という素晴らしい権能があって、議会の権能を十全に発揮するため、参考人を招致し、証人を喚問することもできるのです。

 これがあって初めて、十分な説明と言えるでしょう。

 学校法人「森友学園」が作ろうとしていた当初「安倍晋三記念小学校」と銘打たれた小学校への国有地売却問題について、安倍晋三首相は2017年3月6日の参院予算委員会で、売却をめぐるこれまでの政府側の説明が不十分だったことを認めました。

 この問題で、安倍首相は売却の経緯について

「適正に処理されたという説明はしてきたが、必ずしもストンと腑(ふ)に落ちるような説明がなされていなかったのは事実だった」

「私も事務方にちゃんと分かりやすく説明するように申し上げてきた」

と語りました。

 なぜ、財務局が第三者ではなく自分でごみ処理価格を算定してしまって、売却価格が極端に下がるようなことになったのか。そこに政治力を使った働きかけがなかったのか。

 交渉の両当事者である森友学園の籠池理事長と迫田元理財局長の国会招致は必須です。

 妻昭恵氏が、新設される小学校の名誉校長を務めていたことへの自らの責任については

「私も妻も不当な働きかけ、売却あるいは認可には一切関わっていない。関わっていれば職を辞すると明確に申し上げている通りだ」

と改めて述べました。

 痛い腹がないのであれば、昭恵夫人の国会招致に反対する理由はありません。

 むしろ、正々堂々と申し開きするがいいでしょう。

 安倍首相がわかりやすい説明を事務方に指示しようが、事態がきわめて不合理なのですから、国民の腑に落ちるわけがありません。

 

 

安倍総裁は自民党がなぜ徹底して参考人招致に反対するのか、それを説明できるのでしょうか。

疑惑隠しとしか言いようがありません。

よろしかったら大変お手数とは存じますが、二つのランキング、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

 

 

安倍首相「政府の説明が不足」 参院予算委

 
安倍晋三首相=首相官邸で2017年3月6日午前8時52分、森田剛史撮影
 
 大阪市の学校法人「森友学園」の国有地取得問題を巡り、安倍晋三首相は6日午前の参院予算委員会集中審議で、土地の売却価格が鑑定額から大幅に減額された経緯や、国がごみ撤去費用を自ら算定する異例の対応を取ったことについて、政府による説明が不足しているとの認識を示した。

 首相は、政治家を含む外部の不当な働きかけの有無が焦点になっている理由について「どうして地下埋設物の撤去に8億円もかかるのか。なぜ撤去費用算定を第三者ではなく国がしたのかという点で国民が疑問に思い、分かりにくく感じたからでないか」と指摘。「事務方から売却が適正に処理されたと説明してきたが、必ずしも腑(ふ)に落ちるような説明がされなかったのは事実だ」と認めた。

 首相は事務方にわかりやすく説明するよう指示したと強調する一方、「私も妻も不当な働きかけ、学校の認可には一切関わっていない。関わっていたら職を辞す」と改めて明言した。

 財務省近畿財務局の依頼を受け、国土交通省大阪航空局が算定した撤去費について、国交省の佐藤善信航空局長は「公共工事一般に使用される『工事積算基準』に基づき、埋設物処理量に単価を掛けて積算したもので、一般的に使用される方法。産廃の処理単価は複数事業者の価格を比較して設定するなど、合理的に算出された金額だ」と説明した。【光田宗義】

 

 

安倍総理大臣は参議院予算委員会で、大阪・豊中市の国有地が学校法人「森友学園」に鑑定価格より低く売却されたことをめぐり、政治家の関与を疑う声が出ているのは、政府の説明が十分ではなかったためだとしたうえで、分かりやすく説明するよう努める考えを示しました。

この中で自民党の西田国会対策副委員長は、大阪・豊中市の国有地が学校法人「森友学園」に鑑定価格より低く売却されたことをめぐり、「これまでの国会質疑から安倍総理大臣とは全く関係の無いことが明らかになってきており、えん罪だ。土地の価格からゴミの撤去費用として8億円余りが値引きされたのは、政治的な力が無ければできないのか」と質問しました。

これに対し安倍総理大臣は「『政治家を含めた外部の不当な働きかけがあったのではないか』という議論が、なぜ出てくるのかを突き詰めれば、地下埋設物の撤去に8億円もかかるのか、撤去費用の算定をなぜ第三者ではなく国が行ったのか、国民が疑惑、疑問に思ったからだ」と述べました。

そのうえで、安倍総理大臣は「これまでも事務方から、売却が法令などに基づき適正に処理されたと説明はしてきたが、正直言って、必ずしも『すとん』と、ふに落ちるような説明がなされていなかったのは事実であり、分かりやすく説明するように指示してきた」と述べました。

そして、安倍総理大臣は「私も妻も売却あるいは認可には一切関わっていない。関わっていれば職を辞すということは明確に申し上げているとおりだ」と強調しました。

また、国土交通省の佐藤航空局長は、ゴミの撤去費用を8億円と算定した根拠について、公共事業で一般に使用されている積算基準に基づき、廃材などの量に単価をかけて算定したもので、その処理費用は複数の事業者の価格を比較したとして、「合理的に算出された金額だ」と述べました。

さらに、財務省の佐川理財局長は、国が撤去費用を見積もったのは小学校建設を滞りなく進めるためのもので適切だったとするとともに、学園側との契約では、一切のかしについて国の責任が免除される特約をつけていたと説明しました。

そして、佐川局長は「仮に小学校開校が認可されなかった場合は、どうするのか」と問われたのに対し、学園側との売買契約では、小学校の用地として使用できない場合、国が売却価格で買い戻すことができる内容になっているとしたうえで、今月23日に開かれる予定の大阪府の私学審議会での議論を踏まえ対応すると説明しました。

一方、稲田防衛大臣は「稲田大臣が、学園の顧問弁護士を一時務めていたのではないかという指摘があるが、どうだったのか」と問われたのに対し、「私が弁護士時代に森友学園の顧問だったということはないし、法律的な相談を受けたこともない」と述べました。

 

 

よろしかったら大変お手数とは存じますが、二つのランキング、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 産経新聞が森友学園の教育方... | トップ | 3月6日(月)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
無礼者! 鞄持ちしかしたことないニート政治家は控えおれ (大半の国民はあなたより頭が良い)
2017-03-06 15:31:38
”分かり易く丁寧に”だとか、
”理解が進んでいない”と、近ごろ、よく
(安倍政治を代弁する御用新聞などで)耳にする常套がある。
そして多くの場合、そこでは――

  「聞き手の知的能力や専門的背景知識が足りないから、
  話し手が説明しても、期待した水準で論理が理解ができない」

そう言う意味で使われている事が多い。しかし、このデンデン首相の場合は
例えば、喧嘩もしたことがないのに「不良に絡まれたアソーくんを護る」だとか、
東大生の家庭教師は付けて貰ってはいても、その実、ロクに勉強もせず、さらには大学では
親の金で外車を乗り回し、その後は語学研修か何かで米国へ遊学。
何の成果もなく、帰国後は就活もそこそこに縁故で入社した製鉄会社を3年で辞めた、
そういう経歴の持ち主だろう。少なくとも、就活生でも通らない稚拙な国会答弁をヤラかている分際で、
読み書きの覚束ない、そんな世襲政治家が使う言葉ではないと知るべきだ。

ところで、個人的には教育勅語や四書五経の一節を諳んじた程度で”洗脳”されるほど
人間の頭脳は軟弱なものではないと考えている。つまり「小学校の」教科書にも載っている、
三権分立を示す概念図を見る年頃には、
立法府の長(原文ママ)を自認するような総理大臣が如何に無能で役立たずであるか、
または中学入試の準備を進める過程であればあの支離滅裂な国会答弁を視るだけで、
自力で競争を勝ち抜いた事など無い、世襲政治家への個人崇拝()は自ずと霧散する――
日本の公教育は、その程度の基礎はまだ持っている筈であるからだ。
とは言え、「赤坂飯店」でこんなボンクラ首相が
大手メディア政治部長と、森友学園の件について謀議をやっているというのに、世論がシラケているのが不可解でならない。
Unknown (京葉淳一)
2017-03-06 15:53:38
私立の森本学園をここまで問題視するなら、共産主義者の政党に属する都議が園長を勤める東京都認証保育所が堂々と「戦争立法反対」と政治理念を掲げているとの事ですが、これについてもマスコミは問題視するべきですが、マスコミがこの事を取り上げないのはどうしてでしょう?邪推ですがこの保育所では「共産党宣言」を読ませたり、「志位委員長万歳!」と言わせたりしているのでしょうか?まあ、「戦争立法」なんて存在しませんけどね。
おやおや (リベラ・メ(本物の))
2017-03-06 20:43:52
おやおや、やっとお認めになりましたね。安倍総理。此れからどんな風に申し開きするのでしょうね…(笑)。
京葉淳一さんへ (ひろと)
2017-03-06 21:33:35
>マスコミがこの事を取り上げないのはどうしてでしょう?

園児に運動会の選手宣誓で「安倍首相ガンバレ、安倍首相ガンバレ」と言わせていることのほうがはるかに気持ち悪いからです。
Unknown (京葉淳一)
2017-03-06 22:05:11
ひろと様へ
そうですか…。こちらとしては共産主義者の政党に属する都議が園長の保育所を問題視しないのは、マスコミが森本学園に比べてアベ叩きの材料にはならないからか、マスコミとしては共産主義者の政党を問題視するのが都合が悪いから無視しているのではないかと判断しているのですが。
Unknown (Re京葉さん)
2017-03-06 22:50:25
それで、どうしたいんですか。 
で、理知的な京葉さんにしては文章がむちゃくちゃですけど……。
京葉淳一さんへ (kei)
2017-03-06 23:49:57
大手マスコミなんて資本主義の権化の大企業がスポンサーじゃないですか。
共産主義者の政党を問題視すると都合が悪くなることなんて素直に考えたら有り得ませんよ。

園長の思想はどうであろうと構わないのです。それだけではニュースのネタにはなりません。
問題は子供にその思想を徹底的に強制して、特定の党を応援させたり、侵略戦争を肯定させたり、ヘイトスピーチまでさせていることです。

邪推では意味が無いので、他の教育機関で同じようなことが有るという事実を把握してからまた出直し下さい。
何これ?風知草? (諦めの理屈屋)
2017-03-07 09:55:21
忙しくて昨日、新聞を読めなかったので今読んでいると、はあ?なコラムに出くわした。
毎日新聞の風知草?
このコラムニストはバカなのか?はたまた安倍晋三の応援団?
森友学園の土地というタイトルだったのでとりあえず読んでみたが、なんじゃ、このオチ?
そのまま記してみる。
ここより引用
首相がめざす〈保守政治〉の理想は、学園が振り付けるような浅薄、非常識なものではないと
、もっと力強く言ってもらいたい。(引用終)

こいつのめざす保守政治というのがグロテスクに具現化されたものが森友学園だろう。
アッキーが教育勅語したり安倍晋三が日本を守ってくれる人だと即答する園児たちに感涙して
名誉校長をかって出たこと、そしてそんな幼稚園児たちが(教育基本法下の)普通の小学校に入ることを『せっかく芯ができたものが途絶えてしまう』的な暴言を吐いて…本人は正論だと思っているけど(笑)…極右小学校設立に加勢したことなど、この山田というコラムニストは心底から理解できているのだろうか?
安倍晋三に保守政治を語らせることの恐ろしさが理解できていないからか、それとも国会で途端にこの幼稚園を切り捨て始めたインチキ答弁を無邪気に信用しているのか?はたまたそんな答弁に加勢したいのか?
いずれにせよ、仮に首相への皮肉のつもりで記したとしても…そうとは読めないのだが…こんな
締めくくり方では問題のゴマカシに荷担しているようにしか想えない。
山田孝男?もしかして寿司友なのか?田崎とかみたいに?
ご興味があれば、どうぞ。 (リアクトグラフ)
2017-03-07 10:40:24
第二次安倍内閣登場以来、実質的に指揮権発動状態のような気がしていたのですが、最初は、籠池氏の話好きから、上手の手から水が漏れるかな、と強く感じたのですが、さすがに、それは、利害関係者たちの方が敏感に感じ取った様子も見て取れ、徐々に口を噤む様子を見ると、こうなると、国政調査権しかないかな、と私も思い始めていたところ。

それと、昨日のTBSラジオ・荻上チキのセッション22、
「国有地払い下げ問題〜新事実を整理。浮かび上がる3つの疑問点とは」
http://www.tbsradio.jp/126119

こちらは、マスコミへの精査不明のリーク合戦が加熱している様子の裏事情紹介から、現時点までも疑問点を洗い直している内容です。

とにかく、今、強く感じることは、国民に隠された密約問題が、週刊新潮のスクープ記事をキッカケにして、不倫問題へとすり替えられてしまった西山事件のこと。本来、沖縄密約事件とか、佐藤事件との呼び名が適当と思われる事件のはずが、なぜ、西山事件となってしまったのか。それを思えば、その二の舞いだけは避けなければならないと思うことです。
番組中で虚実不明のリークが自民党側からも出てきているとのことから推測できるのが、本質的問題から、あの手この手で世間の目を逸らせようとしている勢力があるようだ、ということです。
飲み食いさせりゃこっちのものよ (Unknown)
2017-03-07 12:31:46
毎日新聞 山田孝雄は、日本中に知れ渡った写真つきで何度も正体をさらされている鮨友ですよね。
エブリワンブログでも載せてくれてますよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

安倍自民党の危険性」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL