ぷり丸☆イルーナ戦記W3

サムライ楽しい\(^o^)/

最近の装備やステ 2017年1月Ver

2017-01-04 19:38:12 | ブログ
みなさんこんばんは٩(✿╹◡╹✿)۶
火力用・スキルかけなおし用が揃いましたので装備更新です٩( 'ω' )وこのブログも始めは自己満足の為に書いていましたが回覧数を見ると少しでも役に立てているのかなと思い、とても嬉しく思います(*´∇`*)
サムライて色々ブログあるけど、結構情報が古かったりするのよねー(・Д・)!
少しでもみなさんのお役に立てればと思い、私の一例です(*´∇`*)


私は敵と戦う時
・雑魚狩り用
・ボス連戦用
・疾風迅雷用
・疾風迅雷用(スキデリ時)
・硬化時
・レアドロップ用
と6つの装備を必要に応じて使い分けています。

◾️雑魚狩り





正宗真打♢フレデリコ☆自動1
オーダーベロウ♢アルディ
大輪桜花♢ラーアトン
装飾☆自動4
カチュラ♢テロン☆自動2

サード相手に8秒〜10秒くらいかな(๑˃̵ᴗ˂̵)?

◾️ボス連戦





正宗真打♢フレデリコ☆自動1
オーダーベロウ♢イニリバ☆自動3
大輪桜花♢魔道士☆自動5
装飾☆自動4
カチュラ♢テロン☆自動2

ボスはサムライなのでいつもぼっちです笑
イニリバ@壁とかグルがあったら壁やったりします
最近は魔道士がマイブームです(๑´ڡ`๑)

◾️疾風迅雷





エルアヴニール♢ゼーレザウガII
ドラゴンミュール♢ゼーレザウガⅡ
ズィーガプレート♢ゼーレザウガⅡ
装飾☆精神力5
オリハル☆精神力3

これで3分15秒です!٩(ˊᗜˋ*)و

◾️疾風迅雷(スキデリ時)





エルアヴニール♢魔道士☆精神力2
ドラゴンミュール♢魔道士☆精神力1
ルシオスクード♢魔道士☆精神力4
装飾☆精神力5
オリハル☆精神力3

♢ゼーレザウガIIは魔法耐性、物理耐性、共に著しく耐性が下がるので戦闘中は危険です。
私は回避高いので物理攻撃は基本避けます。
だから魔法攻撃で死ぬのを軽減させる為、ボス戦闘中の掛け直しは♢魔道士で掛け直してます。
具体的な耐性の数値はこのあと紹介してます。

これで1分10秒\\\\٩( 'ω' )و ////

◾️硬化時

硬化時はこの武器一択ですね!
クリスタをピュリースにしようと思ったのですが、やはり追加ダメが強烈なのでオートスキル7あがる♢フレデリコにしました(๑´ڡ`๑)

◾️レアドロップ




ボス撃破寸前に装備変更(^^)

◾️ステフリ


解放まだまだこれからです。
とにかく回避を最優先に考えてます!

◾️まとめ
私はボスもやりたいので『耐性重視の疾風型』で構成しています。サムライは人によって同じステというのは存在しません。大まかな型があるのでそれをやりつつも、最後にクリスタなどで調節するからです。だからこそ工夫のやりがいがあって楽しいのです(๑´ڡ`๑)

①装備(疾風型)
村正や正宗真打一択です。
ボス用はイニリバを、雑魚用はアタクより栗ダメ上がるようなクリスタをチョイス
☆に関してはオートスキル重視
②MPブースト装備
とにかくMPをブーストさせましょう。
戦闘中は戦闘中で耐性の下がらないクリスタを。
INT+7でもありだと思います。
③ステ振り
HP40000、AVD1200を最低ライン
私は緑ラインにも100振ってます。
あとはDEXへ
④装備によるステータス変化
----------基礎--雑魚--ボス--疾風--疾風②
物理耐性 20----37----37-----22----56
魔法耐性 20----37----55-----6-----94
オート-----5----24----32-----10----10
アタク-----------30----24
栗ダメ-----------40----14

全体図はこんな感じです。

雑魚は栗ダメを、ボスは耐性を、疾風は戦闘中のスキデリによるかけなおしは魔法耐性を盛る。
スタンが来た時も疾風②の装備に変えることによってだいぶ軽減されます。

今後は特殊が欲しいなー…。
やっぱり匠気が欲しいな。でもアトレタ♢ウィンでもいいかなって思ってます( ⸝⸝•。•⸝⸝ )
自泥をするのが早いか、金策して買ったほうが早いか悩むところですよね(-。-;
解放ステもカンストさせないとだし、まだまだやる事がたくさんあるけど、でもそれがイルーナのモチベーションに繋がってます\\\\٩( 'ω' )و ////
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 疾風迅雷 兼 気絶装備 | トップ | ルシオスクードの隠し補正 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL