pure's movie review

鑑賞した映画の感想です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ステキな金縛り

2011-11-06 01:40:40 | 邦画



2011年 日本作品 142分 東宝配給
STAFF
監督と脚本:三谷喜幸
CAST
深津絵里 西田敏行 阿部寛 竹内結子 中井貴一 浅野忠信 市村正親


よくもまぁ、こんな設定でこんな面白い脚本が書けるなぁと、もちろんいい意味で呆れました。
最近この映画の宣伝で三谷さんをやたらとTVで見かけ、どこまでがネタで、どこまでが地なのかと疑ってたけど、すべてが地なんだろうなぁ。
数年前、友人が品川のお蕎麦屋さんで偶然三谷さんを見かけたらしいのですが、思いっきり「三谷幸喜」と書いた封筒をこれ見よがしに抱え、あのいつもの背広姿で、「気付いてくれ」と言わんばかりの存在感を醸し出してたらしいです。(笑)

話が反れましたが、今まで観た三谷作品の中で一番好きかもしれない。
冒頭で、深津絵里ことエミが自分の部屋で朝目覚め、彼氏に「おはよう」の挨拶もそこそこに、家を飛び出すシーンでは「あれれ??」と思った。
主人公のプライベートが書かれるのも、場所が限られた空間じゃないのも、何だか三谷作品らしくないぞ??と。
何だかフツーの映画っぽーい!ヤダヤダ、三谷さんしか出せない、舞台を見てるようなあの独特な技法じゃなくなっちゃったのー!?とがっかり。
でも物語が進むにつれてそれは無駄な心配だったとすぐ考え直した。だって、いつも通り三谷節炸裂だもん。
ご臨終のシーンであんなに笑わされた作品も初めて。死後の世界もほんとタイトルどおり「ステキ」に絡まれていて、何だか死ぬのも悪くないなぁなんて思える。

ザ・マジックアワー」では、「深津絵里が三谷作品に馴染んでない。」だなんて書いてしまったけど、今回撤回です。
すごくよかった。
そして西田敏行、唐沢寿明、戸田恵子、佐藤浩一など、お馴染みのメンバーもしっかりと脇役を固めていて、とにかく豪華すぎ。
ただの憶測なんだけど、三谷さん、映画、そして面白いことが好きな人たちが集まって、全力でバカを演じてるんだろうなぁとすごく好感が持てる。目の前にあんな個性的な落武者(西田敏行)がいるのに、見えない設定のキャラを演じた俳優さん達の技量がすごいと思う。

映画館から帰ってきたらTVで同じキャストで作られた「ステキな隠し撮り」がやってたので、続けてそちらも観てしまいました。
同じキャストだけど、設定やキャラクターはまったく映画と関連性なし。けどしっかり映画の宣伝を織り込ませてる。三谷さんお得意の限られた空間での群集劇。こちらも面白かった。そして意外な三谷さんの演技力も垣間見れた。演技自然すぎです。変な人だけど、いろんな才能に恵まれた人なんだなぁ。

あー面白かった!!!


ランキングに参加してます。
もしよろしければ、ポチっと押して下さいね♪ σ゚ロ゚)σ エイッ

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナイト&デイ | トップ | 東京タワー オカンとボクと、時... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

14 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ステキな金縛り (LOVE Cinemas 調布)
前作『ザ・マジックアワー』から3年ぶりの三谷幸喜監督・脚本作品。とある殺人事件の証人が何と落ち武者の幽霊だったという奇想天外な法廷ドラマだ。出演は『悪人』の深津絵里、『釣りバカ日誌』シリーズの西田敏行、『天国からのエール』の阿部寛、中井貴一、竹内結子…...
ステキな金縛り (勝手に映画評)
『ザ・マジックアワー』以来、3年ぶりの三谷作品。今回は、ドジで間抜けな?弁護士が活躍する法廷ドラマ。“三谷組”と言う言葉が有るのかどうか走りませんが(笑)、例によって、三谷映画の常連が多数出演。過去の作品からの、カメオ出演もあります。 深津絵里って、やっ...
『ステキな金縛り』 (ラムの大通り)
「まあ、この映画は ぼくが特別あれこれと言わなくても大ヒット間違いなし。 なにせ、『誰もが安心。みんなで楽しめる』三谷幸喜作品だからね。 ということで、今日の説明はチャチャッと。 まずはストーリー。これがほんとうに簡単」。 ----えっ、そうニャの? 昔の武将...
「ステキな金縛り」上映!『三谷幸喜生誕50周年記念大感謝映画祭』@帝国劇場 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
本人の誕生日は7/8なのだが、10/11に「THE 有頂天ホテル」、「ザ・マジックアワー」、そして10/29公開の「ステキな金縛り」の3本を一挙上映する『三谷幸喜生誕50周年記念大感謝映画祭』 ...
『ステキな金縛り』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ステキな金縛り」 □監督・脚本 三谷幸喜□キャスト 深津絵里、西田敏行、中井貴一、阿部寛、竹内結子、浅野忠信、草なぎ剛、       市村正親、小日向文世、小林 隆、KAN、木下隆行、山本 亘、山本耕史、       戸田恵子...
2011年9月29日 『ステキな金縛り』 なかのゼロホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
今日は、『ステキな金縛り』 を試写会で鑑賞です。 これはね面白いですよ〜 珍しく、一般試写会で終わった後に拍手がありました 【ストーリー】  失敗が続いて後がない弁護士のエミ(深津絵里)は、ある殺人事件を担当することになる。被告人は犯行が行われたときに自...
ステキな金縛り (だらだら無気力ブログ!)
なるほど、心霊写真に写るのはポイント制なのか。
ステキな金縛り (映画的・絵画的・音楽的)
 『ステキな金縛り』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)あれだけ様々な手段でPRすればそうなること必定でしょうが、大きな映画館が観客で一杯でした。  映画の主役は、裁判でドジばかり踏んでいる弁護士・エミ(深津絵里)。これが最後だぞと、所属する法律事務所の....
ステキな金縛り (映画 K'z films 2)
監督三谷幸喜出演深津絵里 西田敏行 阿部寛 竹内結子 浅野忠信 中井貴一 草なぎ剛公開2011年 10月
ステキな金縛り (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
ステキな金縛り’11:日本◆監督:三谷幸喜「ザ・マジックアワー」「THE 有頂天ホテル」◆出演:深津絵里、西田敏行、阿部寛、竹内結子、浅野忠信、中井貴一◆STORY◆弁護士の宝生 ...
ステキな金縛り(2011-090) (単館系)
三谷幸喜監督作品はTHE有頂天ホテル以来の鑑賞。 マジックアワーは録画してあるのでそのうち・・・・ 今回の作品ではある殺人事件の裁判でその証人が落ち武者 だったた・・・という。 しかも幽霊なので...
ステキな金縛り (りらの感想日記♪)
【ステキな金縛り】 ★★★★  映画(1)ストーリー 失敗続きの若手弁護士エミ(深津 絵里)は、資産家の妻を殺害した容疑で捕まった男の弁護を
ステキな金縛り (いやいやえん)
いやこれは面白かった。面白いというか、楽しいという感覚でした。 金縛りをしていた幽霊を法廷で証言台に立たせるという設定自体がはちゃめちゃなんですが、作品自体はそれを上行くはちゃめちゃさで、誰でも笑えて
ステキな金縛り (銀幕大帝α)
10年/日本/142分/コメディ/劇場公開(2011/10/29) −監督− 三谷幸喜 −製作− 亀山千広 −脚本− 三谷幸喜 −主題歌− 深津絵里 西田敏行『Once In A Blue Moon』 −出演− ◆深津絵里…宝生エミ 過去出演作:『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ...