facciamo la musica!

作曲をするpocknが週1以上ペースで通っているコンサートの感想録を中心に、クラシック音楽を追求します。

やめよう!エスカレーターの片側空け (写真を追加しました 2016.10.23)

2017年04月28日 | pocknの気まぐれダイアリー
2014年12月6日(土) 強者のためのエスカレーター  エスカレーターの片側を空けるマナーが、最近は駅だけでなくスーパーやデパートでも当たり前のように行われている。このせいで、片側はがら空きなのに乗り口に長い行列ができてしまうことも珍しくない。  安全のために並んで乗るべき小さな子供とその親や、足の不自由な人とその付き添いも無理して前後に乗らねばならない。空いている片側はいかなる時も急ぐ人のため . . . 本文を読む
コメント (14)

原子力おことわりバッグ ~「今」稼働している川内原発の地元に思いを馳せて改めて発信~

2017年04月28日 | pocknの気まぐれダイアリー
2012年1月28日(土) このブログの新年の挨拶で、年頭の目標に「反原発行動を始める」と書いた。それは、たまたま見つけたドイツ在住の方のサイトで、一人でもできる反原発行動に持って来いのグッズが紹介されているのを見たのがきっかけ。そのグッズとは、「原子力?おことわり」と大書きされた、黄色い麻のエコバッグ。これをただ持ち歩くだけで、多くの人の目にとまり、反原発の意思表示ができるというもの。「これな . . . 本文を読む
コメント (14)

矢野顕子×上原ひろみ「TOUR 2017 ラーメンな女たち」

2017年04月28日 | pocknのコンサート感想録2017
4月25日(火)矢野顕子×上原ひろみ 「TOUR 2017 ラーメンな女たち」  ~昭和女子大学人見記念講堂(追加公演)~ 曲目 ラーメンたべたい(旧)、東京は夜の7時、おちゃらかプリンツ、真赤なサンシャイン、ドリーマー、飛ばしていくよ ♪ ♪ ♪トムとジェリー(上原)、スーパー・フォーク・ソング(矢野)、チルドレン・イン・ザ・サマー、こいのうた、ホームタウン・ブギウギ 、ラーメンたべたい(本気 . . . 本文を読む
コメント

仲道郁代 ピアノ・リサイタル

2017年04月18日 | pocknのコンサート感想録2017
4月13日(木)仲道郁代(Pf) ~3台のピアノの響きとともに~ なかのZERO大ホール <第1部> 3台ピアノの弾き比べとお話し ♪ベートーヴェン/ワルトシュタイン・ソナタ~第1楽章の一部、ピアノ協奏曲第5番「皇帝」~冒頭カデンツァ ♪ショパン/「アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ」~ポロネーズ、遺作のノクターン(それぞれ一部) ♪チャイコフスキー/ピアノ協奏曲第1番~冒頭 <第 . . . 本文を読む
コメント

新国立劇場オペラ公演「オテロ」

2017年04月16日 | pocknのコンサート感想録2017
4月12日(水)新国立劇場オペラ公演 新国立劇場 【演目】 ヴェルディ/「オテロ」 【配役】 オテロ:カルロ・ヴェントレ/デズデーモナ:セレーナ・ファルノッキア/イアーゴ:ウラディーミル・ストヤノフ/ロドヴィーコ:妻屋秀和/カッシオ:与儀 巧/エミーリア:清水華澄/ロデリーゴ:村上敏明/モンターノ:伊藤貴之/伝令:タン・ジュンボ 【演奏】 パオロ・カリニャーニ指揮 東京フィルハーモニー交響楽 . . . 本文を読む
コメント (4)

ドイツ語学院ハイデルベルク・レクチャーコンサート「冬の旅」

2017年04月11日 | pocknのコンサート感想録2017
4月8日(土)ドイツ語学院ハイデルベルク 特別講演 ドイツ語学院ハイデルベルク内レッスン室 【講演】 「冬の旅」との出会い ~シューベルトとウィルヘルム・ミュラー~ 講師:南 道子 (東京音楽大学名誉教授) 【朗読と演奏】 シューベルト/歌曲集「冬の旅」~菩提樹、春の夢、道しるべ、辻音楽師 朗読&歌:吉成文乃(MS)/ピアノ:竹尾真紀子 以前通っていたことがあるドイツ語学校で行われるレクチ . . . 本文を読む
コメント

阿里山~巨木群に太古の声を聴く~+台北南機場夜市

2017年04月04日 | おもしろすぎる台湾
2015年3月28日(土)→時々 石棹バス停から乗った阿里山行きのバスは既に満員で、道はいいけれど険しい山岳地帯の山道で、カーブの連続のなかでの立ちっ放しでかなり辛かった。45分で阿里山に到着。ちなみに「阿里山」とは、台湾最高峰の玉山一帯の山岳地帯の総称。 阿里山の巨大なバスターミナルには大型観光バスがどこまでもズラーッと停車していた。これに乗っていた観光客が、みんな阿里山に来ていると思うと、 . . . 本文を読む
コメント

CD さびしいみすゞ、かなしいみすゞ ~金子みすゞの詩による歌曲集~

2017年03月29日 | pocknと音楽を語ろう!
CD発売のお知らせ(2016.7.25) さびしいみすゞ、かなしいみすゞ ~金子みすゞの詩による歌曲集~ 作曲:高島 豊 メゾ・ソプラノ:小泉詠子 ピアノ:田中 梢 当ブログ管理人は、長年に渡って金子みすゞの詩に作曲してきました。そしてこの度、ナミ・レコードより「ライブノーツ」レーベルで、金子みすゞの歌曲を集めたCDがリリースされました。 金子みすゞは、大正末期から昭和初期にかけて活躍した . . . 本文を読む
コメント

優しい台湾

2017年03月27日 | おもしろすぎる台湾
毎年台湾に旅行するためか、「台湾って、どんなところがいいの?」と聞かれることがよくあります。台湾はとても近い国で、最近は日本からの旅行者数もグンと伸びていますが、アメリカやヨーロッパに比べるとまだまだよく知らない日本人が多いのかも知れません。 「食べ物がおいしくて、懐かしい風景があって、人が優しくて…」と、短い言葉で説明しようと思っても簡単ではありません。そんなとき、エッセイを書いてみませんかとい . . . 本文を読む
コメント

伊藤 恵 ピアノ・リサイタル

2017年03月26日 | pocknのコンサート感想録2017
3月24日(火)伊藤 恵 ピアノ・リサイタル  ヤマハホール 【曲目】 1.シューマン/幻想小曲集 Op.12 2.ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第30番 ホ長調 Op.109 3.シューベルト/ピアノ・ソナタ第20番 イ長調 D.959 【アンコール】 シューマン/リスト編/献呈 3年ぶりに聴く伊藤恵のリサイタルは、恵さんが得意とする作曲家たちの傑作が並んだ。シューマンは響きもアプロー . . . 本文を読む
コメント

アンドラーシュ・シフ ピアノリサイタル

2017年03月24日 | pocknのコンサート感想録2017
3月21日(火)アンドラーシュ・シフ(Pf) 《最後から2番目のソナタ》 東京オペラシティコンサートホール タケミツメモリアル 【曲目】 1. モーツァルト/ピアノ・ソナタ変ロ長調 K.570 2. ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第31番変イ長調 Op.110 3. ハイドン/ピアノ・ソナタ ニ長調 Hob.XVI:51 4. シューベルト/ピアノ・ソナタ第20番イ長調 D959 【アンコー . . . 本文を読む
コメント

バッハ・コレギウム・ジャパン 第121回定期演奏会

2017年03月13日 | pocknのコンサート感想録2017
3月10日(金)バッハ・コレギウム・ジャパン 第121回定期演奏会 J. S. バッハ:教会カンタータ・シリーズ vol.71 ~ルター500プロジェクトⅢ~ 東京オペラシティコンサートホール タケミツメモリアル 【曲目】 ♪バッハ/前奏曲とフーガ ロ短調 BWV544 ♪バッハ/「心よりわれこがれ望む」BWV727 ♪バッハ/「我ら苦しみの極みにある時も」BWV641 Org:鈴木優人 ♪ ♪ . . . 本文を読む
コメント

春待ちコンサート

2017年03月09日 | pocknのコンサート感想録2017
3月5日(日)Vn:柴田もも、神山里梨/Pf:藤島さつき カーサクラシカ(赤坂見附) 【曲目】 1.エルガー/愛の挨拶 2.ショスタコーヴィチ/5つの小品 3.サラサーテ/ナヴァラ 4.アンダーソン/プリンク・プランク・プルンク! 5.J.シュトラウスⅡ/トリッチ・トラッチ・ポルカ 6.モシュコフスキー/2つのヴァイオリンとピアノのための組曲~第1,2,4楽章 【アンコール】 ヤンキー . . . 本文を読む
コメント

奮起湖 ~森林鉄道で行く幽玄の秘境~

2017年03月04日 | おもしろすぎる台湾
2015年3月27日(金)一時 阿里山森林鉄道 嘉義の町を見て回った翌日は、台湾最高峰の玉山を抱く高山地帯の前衛、阿里山山域へ出かけた。阿里山へ運んでくれる阿里山森林鉄道は世界屈指の登山鉄道として有名で、これに乗るのも楽しみの一つだった。 日本統治時代、木材の運搬を目的として、険しい地形と厳しい気象条件のなか建設された阿里山森林鉄道は、環境の厳しさゆえに、台風などの災害に見舞われることも多く、 . . . 本文を読む
コメント

スティーヴ・ライヒ 80th ANNIVERSARY 《テヒリーム》

2017年03月03日 | pocknのコンサート感想録2017
3月1日(水)スティーヴ・ライヒ 80th ANNIVERSARY《テヒリーム》 東京オペラシティコンサートホール タケミツメモリアル 1.ライヒ/クラッピング・ミュージック(1972)  2.ライヒ/マレット・カルテット(2009)  3.ライヒ/カルテット(2013) ♪♪スティーヴ・ライヒ トーク♪♪(聞き手:前島秀国/通訳:久野理恵子) 4.ライヒ/テヒリーム(1981)  【 . . . 本文を読む
コメント