■ 竹原ピストルのブログ 総合案内 ■

2020-12-31 20:20:20 | 竹原ピストル総合案内


*プロフィール、メディア出演・リリース情報などの最新情報、ライブ出演オファーなどのお問い合わせ先については 竹原ピストル OFFICIAL WEBSITE をご覧下さい。

■ 竹原ピストル OFFICIAL WEBSITE ■
■ Twitter ■
■ ライブスケジュール ■
■ CD / 作品 ■
■ 『朗読会 Pound for pound R21』参加者募集 ■ ※日程調整中※
■ 作品投稿掲示板 ■
■ 路上ライブ告知メルマガ ■
■ ライブ音源 ■
■ 過去のライブ(2009年~2014年) ■




最新記事は、この記事の次の記事となります。
コメント (40)
この記事をはてなブックマークに追加

ニューアルバム『PEACE OUT』 発売中!!

2019-12-27 17:16:00 | 日記


http://www.office-augusta.com/pistol/disc.html

今までで一番の自信作だと思っています。

竹原ピストルって歌うたいがいるらしい。と、うっすら気にして下さっている皆さんには、まずこのアルバムを聴いて欲しい!!とお勧めできる一枚だし、過去の作品から聴いて下さっている皆さんには、集大成をお聴かせします!!とお勧めできる一枚です。

これがぼくの歌であり、ぼくの音源だ。と、しっかり思えている一枚です。

どうかどうか聴いて下さい。
よろしくお願い致します!!

初回版にはライブDVDも!
https://www.youtube.com/watch?v=g_LjxEB8xNU
重ねてよろしくお願い致します!


竹原ピストル こと 竹原和生


ーーーーー
(以下、2017.3.5.追記)


初回限定盤(CD+DVD) ¥3,300+税 VIZL-1115
通常盤(CD) ¥2,900+税 VICL-64716

<CD>
1.ドサ回り数え歌
2.虹は待つな 橋をかけろ
3.一枝拝借 どこに生けるあてもなく
4.ママさんそう言った ~Hokkaido days~
5.ぐるぐる
6.一等賞
7.ため息さかさにくわえて風来坊
8.最期の一手 ~聖の青春~
9.ただ己が影を真似て
10.例えばヒロ、お前がそうだったように
11.Forever Young ※テレビ東京系ドラマ24「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」エンディングテーマ
12.俺たちはまた旅に出た
13.マスター、ポーグスかけてくれ

<DVD>※初回限定盤の特典
1.オールドルーキー
2.LIVE IN 和歌山
3.午前2時 私は今 自画像に描かれた自画像
4.じゅうじか
5.俺のアディダス ~人としての志~
6.ちぇっく!
7.便器に頭を突っ込んで
8.ドサ回り数え歌
各CD店舗、オンラインにて予約受付中
タワーレコード amazon HMV

●竹原ピストル / Forever Young ~LIVE ver.~

https://www.youtube.com/watch?v=Z0u63bFFDBA

●初回限定盤DVD Special Trailer

https://www.youtube.com/watch?v=g_LjxEB8xNU


ちぇ〜っく!
 

この記事をはてなブックマークに追加

竹原ピストル 全国弾き語りツアー“PEACE OUT”追加日程発表!!

2018-01-02 00:00:15 | ライブ情報
ご来場、お待ちしております!!

詳細はこちら
http://www.office-augusta.com/pistol/peaceout.html
(竹原ピストル ホームページ)

この記事をはてなブックマークに追加

名古屋インストアライブ、開催日時変更のお知らせ

2018-01-01 22:42:56 | 日記
ご迷惑をお掛け致します。
申し訳ありません。

竹原ピストル こと 竹原和生

ーーーーー

竹原ピストル ニューアルバム「PEACE OUT」発売記念インストアイベント
開催日時一部変更のご案内

日頃より、竹原ピストルへのご声援、誠にありがとうございます。

さて、4月5日(水)にリリース致しましたニューアルバム「PEACE OUT」の発売を記念した
インストアイベントの開催を発表させて頂いておりましたが、この度、諸般の事情により開催日時の
一部を変更させて頂く事になりましたので、ご案内致します。

【開催日時変更】
<変更前>
日時:2017年4月14日(金)18:00スタート
場所:名古屋パルコ西館1Fイベントスペース
対象店:タワーレコード名古屋パルコ店/名古屋近鉄パッセ店
内容:ライブ&CDジャケットサイン会
*ライブ観覧はフリー

<変更後>
日時:2017年4月25日(火)18:00スタート
場所:名古屋パルコ西館1Fイベントスペース
対象店:タワーレコード名古屋パルコ店/名古屋近鉄パッセ店
内容:ライブ&CDジャケットサイン会
*ライブ観覧はフリー

【日程変更に伴い4月25日(火)にご参加が難しくなったお客様】
この度の開催日時変更に伴い、既にCDジャケットサイン会参加への「イベント参加券」をお持ちのお客様で4月25日(火)にご参加が難しくなられたお客様は、4月26日(水)以降5月10日(水)の間に、お買い求め頂きました下記の各店舗様にて「イベント参加券」と直筆サイン入り「PEACE OUT」ジャケットステッカーを引換えさせて頂きます。

*引換店舗 : タワーレコード名古屋パルコ店 / タワーレコード名古屋近鉄パッセ店

急な変更案内となりました事、お詫び申し上げます。何卒、ご理解・ご了承の程、宜しくお願い致します。

2017年4月
スピードスターレコーズ
ビクターエンタテインメント

この記事をはてなブックマークに追加

『竹原ピストルとaveのラジオ番組』

2017-12-30 11:50:49 | 日記

【新ラジオ番組、4月よりスタート】

毎月第4日曜日19時より60分‼︎
サンデーミュージシャンズナイト
『竹原ピストルとaveのラジオ番組』
放送局/rfcラジオ福島
出演/竹原ピストル、ave

※初回の放送は4/30(日)


お便り募集‼︎‼︎
メッセージテーマ「2人に質問」
〆3/30(木)まで!

宛先→ panda@rfc.jp
(Pistol and ave 略してPanda)

お便りを読まれた方にもれなく番組オリジナルステッカープレゼント‼︎
〒住所、お名前をお忘れなく‼︎‼︎

この記事をはてなブックマークに追加

5月3日(水・祝)大阪/江坂ライブ ソールドアウトのお知らせ

2017-04-19 18:57:46 | ライブ情報
※この公演はソールドアウトとなりました。
沢山のご予約、ありがとうございました。
当日券はございません。


5月3日(水・祝)
大阪/江坂
会場:ぶんぶん堂(旧 音屋食堂)

出演
竹原ピストル

開場17:00/開演18:00

料金
前売2500円/当日3000円(共に1d別)

この記事をはてなブックマークに追加

4月24日(月) 愛知/名古屋/池下ライブ ソールドアウトのお知らせ

2017-04-18 18:00:42 | ライブ情報

※この公演はソールドアウトとなりました。
沢山のご予約、ありがとうございました。当日券はございません。


4月24日(月)
愛知/名古屋/池下
会場:GURUxGURU

【40-love】1st SPECIAL!!
竹原ピストル ワンマンライブ

出演
竹原ピストル

開場18:30/開演19:00

料金
前売2500円/当日3000円(共に入場時、別途1ドリンクオーダー必要。)

この記事をはてなブックマークに追加

6月26日(月) 愛知/名古屋ライブ 告知

2017-04-09 09:48:44 | ライブ情報

6月26日(月)
愛知/名古屋
会場:クラブクアトロ

GURUxGURU presents
【40-love】FINAL!
SION x 竹原ピストル ツーマンライブ

出演
SION with Kazuhiko Fujii
竹原ピストル

開場19:00/開演19:30

料金
前売り4500円/当日5000円(共に1d別)

ご予約
〈先行販売〉
・GURUxGURU店頭
愛知県名古屋市千種区池下1-4-23
アミュゾン池下1F

・ジェイルハウスweb
http://www.jailhouse.jp

受付期間
2017年04月08日(22:00) 〜 2017年04月13日(23:00)

〈プレイガイド〉
※4月22日(土)発売

ぴあ326-564
ローソン46059
イープラスhttp://eplus.jp

お問い合わせ
TEL:0527649696(GURU×GURU)
TEL:0529366041(ジェイルハウス)

この記事をはてなブックマークに追加

『熊切ダンス』〜熊切和嘉監督に心からの感謝の気持ちを込めて〜

2017-03-05 14:36:57 | 日記
この度出させていただいた、西川美和監督作品『永い言い訳』のとあるワンシーンで、ぼく(役名 大宮陽一)は酔っ払って上機嫌、息子と共によくわからない振り付けの踊りを披露しています。笑

その踊り方のモデルとなっているのは、ぼくが映画に出演するキッカケをつくって下さった、熊切和嘉監督が酔っ払って上機嫌、音楽を聴いているときのそれです。笑

ぼくにとって映画初出演作となった熊切和嘉監督作品『青春☆金属バット』のときにお世話になった、スクリプターの田口さんが『永い言い訳』を観てくれたときにメールをくれましたが、内容は、“あれ、熊切ダンスじゃないですか!!笑”でした。笑

『永い言い訳』の台本には、“踊り出す”的なざっくりとした書き方だったので、振り付けをどうしようかな。。と思ったときに、こっそり、ごくごくの内輪ネタを組み込みつつ、先述の通り、映画に出演するキッカケを下さった監督であり、ときに飲み仲間であり、ときに釣り仲間でもある熊切監督への感謝の気持ちも込めて、で、そのようにしてみたのでした。


熊切監督、久しくお会いしていませんが、また是非、お酒、ご一緒させて下さい。
そして、歌舞伎町のあのロックバーで共に熊切ダンスで楽しみましょう。笑

監督のお陰でたくさんたくさん、豊かな経験をさせていただきました。

今も昔も感謝の気持ちで一杯です。


ーーーーー


と、久しぶりに日記を連投しましたが、いつの日かまた、熊切作品、松本作品、そして今回お世話になった西川作品に出演させていただける日がきたならば、そのときは、“ピストル(熊切監督はぼくをこう呼びます。)、竹原くん(松本監督はぼくをこう呼びます。)、かずおさん(西川監督はぼくをこう呼びます。)、そんなお芝居もできるようになったんだね!”と褒めていただけるように、人として成長していけるように、努力していこうと思います。

何だか昨日はどうしても映画にまつわる思い返しモードになってしまって、このように映画にまつわる恩人達への感謝の気持ちを込めての文章を三方向に、3つ、書くに至りました。

長文、読んで下さった皆さん、ありがとうございました。

きっちり切り替えて、ニューアルバム『PEACE OUT』リリース!!全国ツアー!!がんばります!!ちぇ〜っく!!

ではまた!

この記事をはてなブックマークに追加

『プロの頑張り屋』〜“あの人”に心からの誓いを込めて〜

2017-03-05 14:32:50 | 日記
時々、“普段も会ったり、連絡とったりしてるの?”というような質問をされたりしますが、お忙しいでしょうし、おそれ多さもあり、基本、そのようなことはありません。

ただ、良い報せができる時だけは、こちらから、主にメールですが、恐縮ですが、連絡させていただいています。

“あの人”はいつも、もったいないくらいあたたかなお言葉で、讃えて下さいます。

この度も、出演させていただいた映画、西川美和監督作品『永い言い訳』において、役者としての賞をいただくことが決まったとき、“あの人”に報告のメールをさせていただきました。

書き方としては、“映画に出させていただいて、役者としてこれこれこういう賞をいただきました。本業である、歌でも活躍できるように頑張ります。”というものでした。

それに対する“あの人”からの返信は(要約したものではありますが、)、“本業は歌だとか、役者だとか、そういうことではなく、我々の本業は、一生懸命頑張ることだと思う。ぼくもプロの頑張り屋であろうと思いました。おめでとう。”
というものでした。

“プロの頑張り屋”というフレーズに、すとーん!と音が聞こえてきそうなくらい、全てがすとーん!と腑に落ちました。

ぼくにとって、揺るぎなくしっくりと自信を持って披露できる出し物は、どうにもこうにも、歌です。そこが変わることはないと思います。

それでいて、自分が理屈抜きで夢中に、精一杯になれる事柄ならば、垣根なく、理屈抜きで夢中に、精一杯、取り組んでいこう、という覚悟を決めることができました。

明日、ぼくがいただけるチャンスは歌うことでしょうか、お芝居をすることでしょうか、与太話を飛ばすことでしょうか。

いずれにしても、理屈抜きで夢中になって、精一杯、挑戦していこうと思います。
そして、何らかの結果を残していけたらな、と思っています。

かつてから、竹原ピストルを、あれだけ薦めて下さっている、チャンスを下さっている、“あの人”を、、、、スベらない男を、スベらせるわけにはいかないんです。


こいつはここだけの話。

この記事をはてなブックマークに追加