ミス☆カワカミさん的 地球のまわし方 

地元・埼玉県、旧騎西町(現加須市)のミス藤むすめを経てフリーアナウンサーへ☆典型的な猪歳だけど、今日も明日もポコアポコ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新☆番組 

2013年01月24日 | ミスOG☆なカワカミさん

 新☆番組!

 

その名も

 

『山歩き!街歩き!森歩き!三田りょうのラララで行こう!』

 

 

多摩地区で放送されるコミュニティチャンネルの新番組、

 

青梅マラソンのテーマソングを長年歌われている地元の演歌歌手、

三田りょうさんと一緒に多摩の大自然を散策する番組です☆

 

私も1年間、三田さんと歩きまくりますよ~~~!

 

 

ということで、先日、初めてのロケへ!

 

新年!ということで、青梅の七福神巡りへ行って参りました(^-^)

 

私たちが歩いたのは観光協会さんのルートと逆で、東青梅の駅からまずは寿老人さまが祀られている聞修院からスタートし、最後に大黒天さまが祀られている延命寺。

 

 

 

7つめの御朱印を頂いた後の延命寺さんの前で三田さんと

達成感に浸っている、ひとコマ(^-^)!

 

通常であれば半日で廻ることができるコースですが、

私たちはぶら~り寄り道をしながら、散策をしながらの撮影なので、朝8時半に出発し、ゴールの青梅駅に辿りついたのは夕方4時半すぎ!

 

8時間のロングウォークとなりましたっ。

 

いやぁーー

 

関東平野のど真ん中で生まれ育った私、

 

青梅のアップダウンの激しい15キロの道のりに

初回は泣かされたところもありましたが(笑)

歩を進めれば進めるほどにめくるめく出逢いがあり、

 

もぉ~、絵日記の宿題が1日で描けちゃうんじゃないかと思うくらい

 

それはそれは素敵な1日でした(^-^)

 

次回もたくさんの出逢いを求めて頑張りますよ~~!!

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロウバイ

2013年01月15日 | ミスOG☆なカワカミさん
以前、英会話を教えていた呑み友達の和尚がいる『行きつけの 』お寺。



いつもと変わらない和尚のテンションと


風景でした。


ただ、




例年2月後半に咲く 蝋梅が満開。



芳しい匂いを散りばめていました。



未だに


坂井ちゃんを思い浮かべながら



出鱈目なお経をあげるのも、


挫るのも、なんだか全くしっくりいきません。


一年経ってもさ、そんな感じなのよ、坂井ちゃん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふくふく福岡・飯塚へ 旅行記2

2013年01月14日 | キャスター&レポーター☆なカワカミさん

さぁ、さくっと間髪入れず、後編です!

 

というか、、後編と言っても

 

高山さんのところからの、イワユル 『ハシゴ』なので同じ日なのですが、

 

念願の

 

♪アンジョルノ カフェ♪

 

 

新飯塚の駅前で間っっ違いなく、人口密度が急激に高いエリア!

それが

 

ジャン!

 

前田選手のサインがひときわ目を引くお店、

 

アンジョルノ カフェです!!

 

左に写っているマスターのMR.アンジョルノも飯塚に行ったらお会いしたかった方のひとり!

 

お噂どお~り、とても物腰が柔らかく、素敵な方でした。

世には『呑めば都』という絶妙な日本語がありますが、

こちらも甚だ例外ではなく、イチゲンさんであっても、す~んなり空間に馴染みやすい雰囲気が店内に広がっています。

きっと、MR アンジョルノ & アンジョルノボーイズの人柄がそうさせるのでしょうね!

 

焼肉、、、、からのピザ!を頂きましたが、

お酒が進む進む、、、、

 

ワインとウイスキーを心置きなく楽しめました!

お酒の種類も、所狭しと豊富です!

 

そして恐れ多くもーーーーーーーー・・・

 

 

クレイジーD殿の隣に、か、書かせて頂いちゃいました!!!

 

 

じゃん(笑)

 

周辺には、

 

クレイジーD殿をはじめ、松尾学選手、平田選手、満村選手、等々、色々な選手のサインが壁画の様に施されております(笑)!

 

そして、先ほども書きましたが、

 

一番大きな前田選手のサインはおお~~きく、他の場所にありますので、行かれた際には見つけて下さいね(^-^)

 

MR.アンジョルノ、本当にありがとうございました!

 

 

 

最後の一枚、

 

 

飯塚オートのパンジャの上でガオォォ!!

 

間違えた。

 

パンジャの上でギャオォォォン!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふくふく福岡・飯塚へ

2013年01月14日 | キャスター&レポーター☆なカワカミさん

なんんんという勝ちかたなんでしょうか荒尾選手!!

 

携帯の小さい画面で観るのがもったいないと後悔するくらいの

レースを魅せてくれました。

荒尾選手、地元でのG1制覇!本当におめでとうございます!

 

 

ああ、、生で観たかったです。

観たかったです。。。。

 

だって、、、4日前は私も福岡に居たんですもんっ!!

 

 

 

日程が合わず、初日のレースしか観られませんでしたが、、、

 

お正月開催もひと段落したことだし!折角だから!

ということで急遽、福岡、飯塚の旅へ行ってきたのです!

 

2泊3日の旅でしたが、以前からお会いしたいと思う方や、行ってみたいお店にも行けて大満足でした(^-^)

 

 

では、旅行記

 

まずは、お正月ということで、お参りに。

 

大宰府天満宮。

 

 

有名な菅原道真の飛梅

この写真、現在スマホの待ち受けにしております。

 

 

こちらの枯山水のお庭は 『光明禅寺』

 

桜と紅葉の時期はたくさんの人が訪れるらしいのですが、、、

この時期は、シーズンOFF?まぁ、、お寺にONもOFFもありませんが、、

他にお参りの方が居なかったので、しばし気まぐれではありますが、ここで座禅を組ませてもらいました。

 

 

ここからは、飯塚に移動してからの2日目!(G1的には前検日!)

 

まずは、なんと言っても

 

焼肉『高山』!

 

有吉選手の根っからの親友というご主人っ!

本当に大らかで、気さくな方で会話でもめちゃめちゃ楽しませてくださいました(^-^)!

有吉さんの学生時代を聞くと、、、

 

 

『そぅね~~アイツは昔から変わらんねぇ~ぇ。ホントあんな感じよぉ、

休み時間も机の端っこに、ちっさい出走表作って、あぁでもない、こうでもない言いよったもんねぇ~~~昔からネクラでしょぉ(笑)』

 

『アイツの走り見よったら、わかるもんねぇ。コイツほんとにオートレースが好きなんやなぁ~って。実際、全然結果が出てない時に会ってオートのこと聞いても楽しそうやもんなぁ』

 

と教えてくれました(^-^)

 

もちろん、会話だけでなく、お肉もコレマタ、いい~~~~ぃお肉が出てくる出てくる!!願わくば、うちから30分以内の場所にあって欲しいぃです、高山さんんん!!

 

というわけで、ぜひ飯塚に行った際にはお勧めです(^-^)

私もまたお邪魔したいと企んでおりますので宜しくお願いいたしまーす!

 

~~~~~旅行記2に続く~~~~

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうございました!!

2013年01月01日 | ミスOG☆なカワカミさん
2012年、皆さま本当にお世話になりありがとうございました。





年末31日、スーパースター王座決定戦。

何も申すことはございません。

『ほら、やるよ。』とSS王者からこの花束をロッカーで頂き、その後、一年お世話になった方とこの花束を抱えながら『おめでとうございます』のビールを飲みました。

挫けそうな日も多々あったオートレース 界でしたが、
『あぁ2013年も頑張ろう』と思えました。

来年も宜しくお願い致します(^-^)♪


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれこれ、それこれ

2012年10月10日 | キャスター&レポーター☆なカワカミさん

かなーり久々の更新ですが

 

変わらず、ミス☆カワカミのままです、こんにちは(笑)

 

さて、猪歳のせいばかりにして、本当にブログがなおざりになっていました、、、、。

 

が、いつものごとく『ブログ用に1枚撮っておこう!』と撮りためていた写真が日の目を見ることなくくすぶっていますので、

もはや、自分の記録用にアップです(^^;;;)

 

1枚目!

 

猫カフェ!

お仕事で初めて猫カフェへ。

さいたま市にある猫カフェ『ルディ』さんです。

 

 

役作りがきっかけで常連さんになったという、

蜷川さんの劇団で頑張っていらっしゃる女優さん、

浅場 万矢さんとルディのママさん☆

万矢さん、本当にチャーミングで可愛らしい方でした(^-^)

 

 

ところ変わって、山陽、若獅子!

今回は、

31期の取材でお邪魔したので、

なかなか、レース自体を観る時間がありませんでしたが、、、

優勝後の角南選手の満・満・満面笑みに癒されてきました(^-^)

 

 

久々の『みちしお』の貝汁も染みたぁぁぁ。。

 

 

続いては、、、

 

 

木下大サーカス!!

 

猫カフェ同様、『ギュギュッとさいたま』のロケで

川口市でショーを行っている木下大サーカスに潜入!

ゾウさんとたくさん遊んでもらいました(笑)

 

本番前の舞台上、、、、

11月18日まで川口市のスキップシティで公演が行われています、

ぜひ(^-^)

 

 

 

お休みの日に、新潟へバーベキューにも行ってきました☆

秋刀魚を網で焼くときには、『だまし、だましひっくり返すんだ』

という格言を頂きました。

本当に絶妙すぎる焦げ目です!

今年の初物、おいしかった~~。

 

 

そして、お仕事はガラリと変わり、

 

不動産投資についての番組で、経済評論家の

平野 和之さんとご一緒しました!

勝手な私のイメージですごく御堅い方なのかな、、、、

と思って緊張していましたが、とっっても気さくな方で思わずファンになってしまいました(^-^)

 

 

今日から、1週間伊勢崎でコンビニ生活の幕開けですが、

平野さんの『コンビニがなくなる日』を読みながら行ってきます!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京宝塚劇場へ

2012年09月17日 | Weblog

 昨日はお仕事で初めてこちらの場所へ、

 

 

そうです、、東京宝塚劇場!

 

 

私の知らない未知なる箱園がこの中には広がっている、、、、、、

 

そう思うと、仕事のソワソワとは

ベツモノの好奇心がグイグイと押し寄せてきました。

 

 

 

と、言いながら、楽屋で1枚。

 

 

花組の貸切公演、

 

『サン=テグジュペリ 星の王子さまになった操縦士』と

『コンガ』

 

こちらの司会を務めさせて頂き、

 

公演も観させて頂きました。

 

なんというか、、、

 

 

初めて観たものの衝撃に撃破され、

 

口が終始開きっ放しでした。

 

 

あの

 

スターのスターとしての、スターたるものの、

 

スターっぷり!!

 

スターの何たるかを しかと目撃しました。

 

そして、無事に仕事も終わり、外に出てみると、、、、ズラリ女子。

 

この光景にもの凄く興味をそそられ、しばらく私も混じってみました。

 

ステージの煌びやかさが私たちの眼の奥の色素までも変えてしまいそうなほどの、オーラを放ちに放っていたスターが

 

この路上に登場したら、一体どうなってしまうのか、、、

 

黄色い声が竜巻の如く沸き立ち、うちわが振られる光景を想像しながら

 

息を潜め、その時を待っていました。

 

そして、時はきたり!

 

楽屋裏からスター登場!

 

すると、、、、、

 

その場にいた全員が一斉に

 

着席っ!!!!!!!!!

 

 

『へ?!!!!』

 

 

完っ全に、意表をつかれ、私だけ一人取り残され、スタンドアップ状態やないか!!!!!

 

 

そして、黄色い声も、うちわもナシ!

 

 

スターはトレンチコートを翻し、ブーツの踵を鳴らし、普段の一歩もワンステップの如く悠々と歩いていく、そして途中でファンと少し交流をし、また去っていく。

 

 

とても、とても、粛々としていて、高貴な雰囲気。。。。。。。。

 

宝塚独特のファンマナー。

 

もっと知りたくなりました。どなたか作法を知っている方がいましたら、今度教えてくださいませ。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メンテナンス・ホリデー

2012年09月03日 | Weblog

 束の間 休息日は

①洗濯

(夕立セーフ)

 

 

②岩盤浴で身体のメンテナンス

 

(私の体感的に岩盤浴の床って夏場の60度越え走路と同じくらい熱いのに、スタッフのおねぇさんに聞くと『45度くらいですよ』といつも言われる。おかしいなぁ。)

 

 

③想像以上に美味しそうに焼けた餃子に辺銀さんの石垣島ラー油!

 

(※これは辺銀さんが報道陣向けに配ってくださったミニ版です。あのですね、餃子喜んでいましたよホントに。『わたくし、まぁ長年、餃子の方やらさせてもろぉてますけどねぇ、こんな絶妙な相方と出逢ったんは初めてですわ』って。予約8ヶ月、、、待とうじゃないですか!)

 

そして

 

 

④明日からの伊勢崎に向けた準備体操のあれこれ、、、、

 

 

 

で終了するのかと思いきや、

 

 

 

妻夫木、現る。。。。。。!

 

こんなDVDがあることを最近知り、、、

でも都内の大型ショップへ行かないと無いだろうと踏んでいたのに

隣街にいたよ、ぶっきー。

 

そしてびっくりして、、、、買っちゃったよ、、、。

 

原作を読み、映画も観た作品なので、どういう風に作られたかも知りたかったんですよねぇ

 

知りたかったんですよね、、、、って

 

これから観るんですけどね。。。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぺんぎん・ペンギン・辺銀さん

2012年08月29日 | Weblog

 うううう、、、モンソンやシェナモン、オサムジャパン、イマサラのレースの余韻に浸る間もなく、、、、、

 

今日は、10月20日から全国で公開になる、

映画『ペンギン夫婦のつくり方』の取材&ロケ収録に行ってきました。

 

 

 

今や8ヶ月待ちという『辺銀夫婦』の石垣島ラー油、

 

あの『食べるラー油『の元祖と言われているものです。

 

そのラー油がどのようにして生まれたのか、そして

原作の筆者がどのようにして『辺銀』(ぺんぎん)という苗字に(日本で唯一の姓)辿り着いたのか、、、、

 

主演は小池栄子さんと香港の俳優さんワン・チュアンイーさんです。

 

 

 

今日は、

 

平林克理監督、そして作品のモデルとなった実際のペンギン夫婦、

 

辺銀暁峰さんと辺銀愛理さんをお招きして色々と作品の裏話を聞かせていただきました。

 

 

 

ネタバレしてしまうので多くはお伝えできないのですが、

 

嬉しい

 

楽しい

 

おいしい

 

このシンプルだけれど絶対、毎日必要な三大幸福が身にしみて実感できる映画だと思います。

 

実際にお会いした辺銀夫妻も、とっても穏やかで、それでいて好奇心の泉が常に湧き出ているようなエネルギーを持っている。そんな方たちでした!

 

 

 

【写真】

左から

カワカミ

あらい太朗さん(漫画家さん、さいたま観光大使!ギュギュっとさいたまメインパーソナリティ!私の憧れ、さだまさしさんのような温かさをかもし出すお方!)

平林監督(さいたま市岩槻 出身の監督さんです!)

辺銀愛理さん

辺銀暁峰さん

 

みんなで「ギュギュッとさいたま」のポーズです☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめての 『どのイロ好きなのぉ?』

2012年08月22日 | Weblog

飯塚G1、最終日が気になりつつも、

 

本日は、はじめてのボートレース!

 

昨日から桐生のナイター開催で行われている、『SGモーターボート記念』へ行ってきました。

 

 

なんと言いましても、ドが付くほどの初心者ですから、

舟券を買うにしても、

 

『どのイロ好きなのぉ?』

 

というアッキーナの、あの無邪気すぎるアドバイスに従うほか、術も無く、

最初は唸っておりました。

 

が、

 

途中からは、『やっぱり来たからには、往復の高速料金分くらいは

稼いで帰りたい!』と欲が出て、今度は必死にオッズと睨めっこ。

 

 

結果は、、、

10レース買って当たったのは、、、2レースのみ。

交通費までは難しかったですが、プラス¥740でフィニッシュでした。

 

 

 

そして

 

ロッカー、、、

じゃぁないですね、『ピット』の中も案内して頂きました。

 

早くもミーハーなことを言って恐縮ではありますが、

 

ほどばしる水しぶきをあげながら、

 

陸に戻ってくる選手の姿って、、、

 

とっっても格好良いですね。

 

いや、でも、これはボートに限った事ではないのかも知れませんね。

プールでも海でも港でも(?)、水から上がってくる男性(女性)に

そそられる方は多いのではないかと、、、、。

 

 

かなり、話しがそれましたが、、もうひとつ。

 

 

選手の皆さんのストイックすぎる体重調整にも度肝を抜かれました。

 

ボートレースではレースをする時には常に50キロという決まりがあるそうで、、朝、体重測定で49キロだった選手はレースの時には1キロの錘をつまなければなりません。

 

以前は体重測定を1日に2回(朝とレース前)行っていたそうなんですが、

今は朝のみの1回なんだそうです。

ということは、どういうことが起こるかというと、

例えば寝起きで49キロしかない選手は朝の測定までの時間に1キロ以上の水を必死にがぶ飲みし、なんとか測定の時には50キロにする。

 

そしてその後、レースまでの時間は、サウナスーツを着込みながら身体を動かし、大量の汗をかいて体重をできる限り減らすのだそうです。

 

 

そ、そんな事が人間の身体は可能なのか、、、、

と率直に驚愕です。

 

 

選手という選手みんなが、体重をいかにレースまでに落とすかを考えて減量している、、、、という事は、皆さんお腹を空かせてピリピリしたりしているのではあるまいか、、と少々ビクビクしていましたが、、

 

とんでもないですね。

 

私でも知っているスター選手から、今回初SG参戦で白星を挙げた選手に至るまで、とても礼儀正しくにこやかに接して下さり、とても感激しました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加