goo

コツを掴む。

2017-02-09 05:34:54 | Weblog
椅子、キャビネット、テーブル、デスク、小物と色んなモノを並行で製作中。

新しくデザインしなければならないモノもまだ他に沢山あるんだけど、頭がそこまで辿りついてない。
いつもながら提案を出すのが遅くなってしまって、お待たせしてしまっている方々、スイマセン!
なんとかいいモノ考え出せるように、脳みそを絞ります。



サークルテーブルのブレス部分の加工。


脚部の補強部材。
完成するとこんな感じ。


60mm角から削り出す。
長さがあるので、振動を上手く抑えながら加工しなければならない。
失敗すると旋盤の刃が材に食い込んでしまい、ボキリと折れてしまう。

角物をある程度荒取りしたら、端から中央部まで少しずつ削っていく。
片方が終わったら、ひっくり返して、また端から中央部まで。
材が細くなるにつれて振動が出やすくなるので、慎重に慎重に。


完成。
振動で少し波打っているけど、この程度は手加工で楽に消せる。

初めてこの部材を作った時は、何本も折ってしまったけど、今回は問題なく完了。
失敗しながら試行錯誤して、何度かやっているとだんだんとコツが分かってくる。
掴んでしまえばこっちのモノ。

そして、一歩進む事でほんのちょっと景色が変わり、次の可能性が見えてくる。







オリジナルデザイン オーダーメイド家具 pat woodworking
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

角の納め。

2017-01-31 22:55:12 | Weblog


箱物のコーナーの処理。
新しい方法を思いついたので。

高さの低い箱物は角が気になる。
つまづいて頭でもぶつければ角でパックリ割れてしまいそう。
安全の為に大きく角面や丸面をとると、留め(45度での接合)では面の真ん中に接合ラインが現れて、見た目がヘンテコリン。
90度での接合も片面に木口が見えてしまうので、どうもすっきりしない。
どちらにしても丸い面は全体がだらしなく見えてしまう傾向が強いので、なかなか難しい。

なので、新しいアプローチ。
レザーと真鍮のネジを使って。



安全になったし、接合部での変な違和感もないし、悪くないんじゃないかと感じている。
もうちょっと研究して、この収めで定番の商品が作れればと思っています。






オリジナルデザイン オーダーメイド家具 pat woodworking -->
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

雪が少ない。

2017-01-26 22:56:53 | Weblog


朝、山がキレイに見えていた。
でも、後方からは雪雲が覆いかぶさろうとしていて、数時間後には工房の周りの景色も雪の中。
冬は景色が一瞬で変化するので面白い。

この冬は随分暖かい。
前の冬もその前の冬も雪が少なかったけど、この冬は一層少ない。
ヘンな感じ。

南極の棚氷が5000㎢ほど大陸から分離して海に流れ出しそうだとの事。

滑稽な事が沢山起こる。
変化に気づいているのに無関心を装う人間の姿はもっとも滑稽。






オリジナルデザイン オーダーメイド家具 pat woodworking







goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

鋭意製作中。

2017-01-17 22:55:32 | Weblog


外はモノトーン。
山に行く時間は今年も作れそうもないし、除雪にも時間が掛かるので雪は降らない方が助かるんだけど、窓から見える景色が真っ白だと気分がいい。

異常なほどに暖かく、降雪量の少ない年末年始でしたが、先週からグッと冷えて本格的な冬の気温になりました。
でも、昼間に見える太陽の時間が少しずつ長くなってきていて、向こうの方に春の姿が見えだした。



工房の中ではなんやかんやと製作中。


箱もののコーナーの処理で新しい納まりのアイデアを思いついた。
初めての事は「あーでもない、こーでもない」とやっているとえらく時間が掛かってしまう。
時間は使うし、疲れもする。
でも、こうやって試行錯誤できる状況にいられるというのは本当に恵まれている。

支えてくれている皆さまに、心より感謝!
今年も出来るだけの事をやっていきたいと思っております!!







オリジナルデザイン オーダーメイド家具 pat woodworking

goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )

軽快とは言えないが前に進んでいく。

2016-12-31 22:10:58 | Weblog
さっき年が始まって、瞬きを一回したらもう大晦日です。

今年も沢山の方々にお世話になりました。
心の底から感謝です。大感謝。
本当にありがとうございました。
2016年最終日をいつものように工房で過ごし、2017年の始まりの明日もいつものように作業します。

一歩一歩前に進みます。
自分に出来そうな事が目の前にあるから。
ゆっくりだけどずっと歩いてきたから、以前には見えなかった事も、少しずつ見えるようになってきている。
その向こうには沢山の可能性があるみたい。
これらはまだボンヤリとしか見えないけれど、目の前の事を越せればきっともう少しクリアになってくる。
沢山の新しい景色が見たいから、出来る時に出来るだけやっておきたい。
だから覚悟を決めて、余暇であるとか色々な他の条件は切り捨てる。
疲れるけど、疲れと同じ量の満足を得る事が出来るのは経験上分かっている。

来年も頭を抱えジタバタし、時に腹を抱えられればと思っております。
よろしゅうお願い致します!

皆さまにとって、納得のいく素晴らしい一年になりますように!!






オリジナルデザイン オーダーメイド家具 pat woodworking -->
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
« 前ページ