シーカヤック釣り 海をてくてく

カヤックフィッシングとハイキング
足漕ぎカヌー(スワンじゃないよ)と自分の足で、陸上、海上、遊びあるき

ブログ村

2016年12月06日 | Weblog

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村
へたれなもんで、そのうちに・・。
イロイロ買う人は、ここから探しておくんなまし。
ソルトウォーターフィッシング 人気ブログランキングへ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チウⅡコミュ二ケーションズ

2016年08月25日 | 散策

大阪で盆を祝う。

ちょっと豪華にアワビなんかも頼んでみました。

昼は豪華な分、夜はパクチーラーメン。

乾燥パクチーですが、香りがgood。

チウⅡこの頃。

好物は乾燥豆腐。

ほっとくと瓶にダイブして頬っぺた満杯にしてしまいます。

上手におねだりしてくると、ついついやり過ぎ。

ヒマ種よりは良いと思いますが、また、ぶくぶく太ったりして・・・。

160820 091415

 運動中に目が合うと、ねぇねぇとガラスをとんとん。

ほっとくと、イライラして陶器の家をかじりだす。

これをやりだすと、出してやる。 → これをやると外に出れる。

うまい事、学習して(こっちがされて)ます。

160823 214141

 

たまに行きたくなる神座ラーメン。

白菜旨し。

買ってきた蕎麦。 固めで旨し。

暑いは見たい映画はないわ・・・。

で、いつものドミノピザ。 1枚タダ。

久々に、新規な仕事。

新幹線で静岡へ。

その前にダブルフィレオで朝飯。

夜は静岡の繁華街。

カツオとマグロの水揚げが多く、もちもち新鮮でした。

静岡と来れば、静岡おでん。

濃いめの出汁とオカカ。

よくしゅんでます。

ボケちゃったけど、〆にそば。

薬味が効いてさっぱりして旨い。

お土産は、残暑の味方、わさびであります。

そんなにガツンと来ず、意外にマイルド。

日が変わって、コナンの街、鳥取北栄町。

はくとでゴ―。

昼は、なめことろろそばで、ずるずるリ。

お土産は梨と自然薯。

大山ミルクとピスタッチオのアイス。

帰りは20世紀梨のチューハイで乾杯。

果汁たっぷりです。

ご当地のネギチップス。

自然薯短冊は静岡わさびとコンビでgood。

またまた日が変わって、サンダーバードで金沢経由新高岡へ。

シャキシャキレタスは外せない。

昼はとんかつ専門店。

旨し。

金沢で30分の待ち時間があったので、焼き鯖寿司をゲット。

高いけど、実に濃厚な一品でした。

まだまだ続くよ出張は・・・。

のてくてくでした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

剣山 鳥の囀り2

2016年08月16日 | 生き物

160813 152357

小便休憩で止まった広場。

谷を挟んで、囀りのシャワー。

鳥の名前知らんし、知ろうとも思わないけど、しばらく聞き入ってしまいました。

この辺は涼しく、キャンプをする家族連れも数組いました。

トイレの大や水の調達は、車で剣山の駐車場に行けば大丈夫。

車を軸にするキャンプでは、かなりいい場所です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

剣山 鳥の囀り1

2016年08月16日 | 生き物

160813 124601

名前は分かんないけど、下りの林の中で何やら鳥が交信中。

アブを払いながらなんで、ちょっと落ち着きない絵となってます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次郎ぎゅうをてくてく

2016年08月16日 | 山歩き

まだ11時ぐらい。

足ごしらえをしっかりしている人は、皆、あの先、次郎ぎゅうを目指す。

片道1時間。

適当に曇っていて実に快適。

たまに晴れると、ザクッと腕に紫外線が突き刺さる感じで、暑いと言うより熱い・痛い。

晴れる瞬間、あちこちで、「あちちっ」と声が聞こえるほど。

剣山を振り返る。

次郎ぎゅう着。

全景一周をパノラマで撮ってみました。

残りのお握りを食いつつ、完全に晴れる一瞬に期待したけど、ずーっと曇り混じりの天気で変化なし。

まぁ、前来たみたいに雷がゴロゴロ言わない分、のんびりできました。

160813 112127

ちょくちょく立ち止まっては、写真を撮る。

早く帰ったら暑いだけ。

剣山の手前で、水場に出る横道に入る。

頂上近く、垂直な巨岩の下にこんこんとわき続ける水場があります。

左下の穴の中からひしゃくで掬ってペットボトルへ。

人が多いと、あんまり時間をかけられず、少し飲める程度で切り上げる。

今ちゃんの実話でミサイルマンがわざわざ冬に雪かきして水汲みに来てました。

無事の下山をお願いして帰る。

裏側の道。

前来た時はトトロが出そうな苔むした印象が強く、楽しみにしてたのですが、

結構荒れてて、通行止め、迂回ルートがありました。

神社のおばさん曰く、ここでもシカの食害が問題になっているとのこと。

シカが下草を食って、雨が降ると砂利が流れ落ちて蟻地獄のようなザレ場になってしまうとのこと。

毎年総出で遊歩道にはみ出た草を刈る仕事はなくなって、楽になったものの、通行止めだと元も子もない。とのこと。

足を踏み外すと一緒に砂礫が崩れ落ちて、生き埋めになりそうな恐さがありました。

帰りはリフトで空中散歩を洒落込もうと思いましたが、片道1000円超えと聞いて、結局歩いて帰りました。

神社の水場で上半身をぬれたタオルでさっぱり。

駐車場で15時だけど、めっきり夏。

顔から汗が吹き出す中、とんがらしを入れすぎた熱い手打ちそば。

そばはボソボソしてましたが、とんがらしに入っていたゆずの香りと、家の商売を手伝う娘さんの姿がgood。

お土産は、前も買った色の黒い蕎麦。

硬いやつをアルデンテの茹で加減にとどめ、ザクザク言うぐらいの歯ごたえで食うのがお勧め。

高い山でも、やっぱり午前中が勝負時。

本日25000歩、17.4kmのてくてくでした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加