シーカヤック釣り 海をてくてく

カヤックフィッシングとハイキング
足漕ぎカヌー(スワンじゃないよ)と自分の足で、陸上、海上、遊びあるき

ブログ村

2016年12月06日 | Weblog

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村
へたれなもんで、そのうちに・・。
イロイロ買う人は、ここから探しておくんなまし。
ソルトウォーターフィッシング 人気ブログランキングへ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぬかた園地をてくてく

2016年06月26日 | 山歩き

先週、雨の中、お昼はジョリーパスタ。

ドライトマトのペペロンチーノが旨いのです。

四条畷イオンへ一人映画を見に行く。

10クローバーフィールドレーン。

なかなか面白かった。先に内容分かってしまうと行けない映画なんで、情報検索はなしでどうぞ。

今週、一日雨の心配のない日曜日。

ぬかた園地へアジサイを見に行く。

朝の涼しいうちが勝負。

サクッと生駒山頂へケーブルで。

Tシャツ1枚だと寒いぐらいでした。

曇天、風あり、意外と湿気が無くて過ごし良い。

ツツジ園と違って、遊園地からすぐそこ。

道は昨日の雨でぐじゅぐじゅです。

ストックは大げさかもしれませんが、コケるとドロドロなるのであった方がいいです。

密度はあまりなかったけど、種類はいろいろあって楽しめました。

個人的にはこの花が一番でした。

これもなんだか良いかんじ。

小さな池にオタマジャクシ。

食用ガエルかな。

外がピンク、中が青。

ガクアジサイがやっはり良い。

湿気が少なく涼しいなか、堪能できました。

ランナーもゆっくり花を楽しんでましたが、中には、年寄りの間をぬって走っている人も。

ふらふらっと花に近寄って写真撮る人にぶつかって、うっかり骨折でもさせてしまったら、とんでもない休日になってしまいます。

ゆっくりしましょうよ・・・。

ぬかた駅に向かっててくてく下る。

新緑も最高。

でも、足元はところどころぐじゅぐじゅで、歩幅を小さくする必要があります。

ちょうどお昼なんで、石切方面行く。

よくしゅんだおでんに、

よもぎうどんのざる。

つるつるの新触感。

ノンアルもかっきり冷えてて、good。

お土産は、山菜おこわ。

旨いんですよ、これが。

暑くなるまえに、サクッと帰宅。

本日、17000歩、12kmのてくてくでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花博をてくてく

2016年06月12日 | 散策

落ちそうで落ちない水滴。

じっと見つめて、物思いにふける。

と思いましたが、水場に近道しようとしたところで、足が浮いてにっちもさっちも。

なんとそのまま休憩してました。

チウよ・・・・。

午後から雨だし、暑くなるので8時から花博。

鴨の子供、しっかり大きくなってます。

中央環状線ではなく、町中を抜けるショートカットコースでいく。

人が入れない水路。 気になるなぁ・・。

アジサイ。見頃です。

もうちょっと色がつくかも。

ガクアジサイも微妙な違いがあるようです。

早い遅いでも雰囲気が変わって良い感じ。

緑一色だった水辺の草。

開花と同時に上の葉っぱが真っ白になって、花みたいにアピってます。 面白い。

ハスも見ごろです。

バラは、ピークを過ぎましたが、複合の色の種類が見ごろ。

気温が上がってきたので、帰りは2本飲みつつ帰ります。

シャワーを浴びて、チウで遊ぼうとしましたが、気持ちよさそうに外で寝てるので、そっとしておきました。

最近は外に出しても、別荘にまっしぐらで籠ってしまうので、ちょっと面白くない、チウ散歩でありました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花博をてくてく

2016年06月05日 | Weblog

チウさん、本棚の下の別荘のことで頭がいっぱい。

長居しないように、ティッシュをとっぱらいましたが、またティッシュをほっぺたに詰めてダッシュ!

石の上にも三年? 一生懸命の努力が認められて、ついに嫁さんから許しが出ました。

晴れて、別荘のオーナーさんです。

掃除は私がやるそうですが、手が入らないので生返事・・・。

香ばしいオシッコの匂いが気になったら、本棚の大掃除の頃合いってことで・・・。

ちょっと待てよ・・。

飯付き、冷暖房付きで、仕事に行かない上に、別荘持ち。 

狭い水槽だけでは可愛そうと、外に出してましたが、俺と待遇逆転してないかい?

160604 084407 コピー

トムヤムクンラーメン。

トマトつぶして入れるのがお勧め。

午後から雨、よって、9時から花博。

鴨の初心者教習。

繁殖していて、ペット屋さんでもワンコインで買えてしまうミドリガメ。

今回は中央環状線を通らず、生き物系のネタを探して遠回りだけど、用水路巡り。

別のところで引っ掛けで拿捕されたガー以外に会えるかも・・・。

実は、川遊びをする幼少期は川は臭くてヘドロだけ。

大人になって下水処理場が完備され、川が徐々にきれいになり、生き物も見れるようになった。

私の世代の地元の自然感はこんなものなのです。

また鴨の初心者講習。

こっちの生徒はだいぶ大きい。

イシガメ。

ペット屋さんで、ひねた大きいやつでも、うん千円もしていてビックリ。

一級河川古川を行く。

川を見下ろせる高さで遊歩道が付いています。

クサガメ。これも実は外来種。

金魚藻の残っている水路。

この水路沿いに歩きたかったけど、フェンスで断念しました。

また古川。

ギンヤンマの交尾と産卵。

地元で見たのは何年振りか。

いつもの花博ルートに出て、おいしい水。

アジサイに色がついてきました。

綺麗なモデルさんとカメラマン3~5人のグループがちらほら。

一人のモデルにぞろぞろついているのも見たことあるので、カメラ教室があるようです。

午前中は、コスプレの人は見ませんでした。 朝は遅いのかな。

じっくり写真を撮りたい人は午前中にくれば良いと思います。

この公園で初めてキリギリスを見ました。

脱皮したてで透明な羽が綺麗。

落下して逃げるそぶりを見せたので、それ以上は近づかず、そっとしておきました。

秋の象徴、塩辛トンボ。

でっかいボラ。

大阪平野、生駒のふもとまで、潮位の影響を受けます。

100円のスカッシュ。

雨の夜、息子とガールズアンドパンツアーの4DX増し増しを見に行く。

最初2Dが4Dになり、さらにドンドンガンガンが増し増しになって講演されているとのこと。

プロレスの蝶野もはまってるとのことで、何がおもろいねん? の疑問解消がしたかった。

登場人物がほぼすべて、個性のある主役級で埋め尽くされており、美少女アニメファンには垂涎であります。

やられた戦車がポッと白旗上げて戦線離脱し、誰もケガしない設定で、悲壮感ゼロ。

まあ、美少女が沢山出てきて、のほほーんとやってるだけかいなと思ってましたが、

戦闘シーンは戦車の個性とそれを生かした作戦があれこれ。

裏をかいたり読まれたりの一進一退。

後ろ半分は結構はまってしまいました。

一回見ただけでは、戦車の特徴や内容を覚えきれなかったので、また観るかも・・・。の美少女、いや、戦車映画でありました。

晩御飯は、とんかつのお茶漬け。

半分食った後、白だしでお茶漬けです。

旨い。よう出来てます。

出張で本町。

新しいゼロコーラレモン。

サラッとして後味がほぼ残らない。

後を引かない味でした。

本町食べログナンバーワンの串カツ屋さん。

カツだけど、おろしポン酢でさっぱりして旨し。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花博をてくてく

2016年05月25日 | 散策

嫁さんが箱に穴を開けて、本棚の下の代わりの別荘にとプレゼント。

ところがどっこい、中のティッシュだけ持ち出して本棚の下に・・・。

やっぱり人さまの都合で、サルベージされる場所は別荘と認めてくれない。

ま、ティッシュは綺麗なんで病気になる心配ないからいいか・・。

と思ったけど、本棚の下の隅っこでおしっこしてるのを見てしまった。

楽しそうなんだけど、チウごめん。 

あえなく本棚の下も、出入り禁止となりました。

160522 155543 コピー

160522 160032 コピー

また花博。

熱中症注意の天気だったので、15時半から出かける。

ライチのメッツ。 メッツ、最近攻めてます。

ぼちぼちアジサイの時期です。

コスプレの方に参加費を取って、更衣室を用意するとのこと。

一般の方に対するマナー違反の意味が分からない。

博覧会の建物の中でこっそり着替えることをマナー違反と言ってるのかな・・。

花の前でポーズ取ってる時間が長いから?

自分はコスプレしないけど、更衣室が有料であることを含め、大きなお世話では?

市の公園なんでしょ?

祭りの太鼓やトランペットの練習、じっちゃんばっちゃんのカラオケ・・・。

下手でうるさいと思えば距離を取るし、上手いと思えば近くで聞きたいし・・。

距離はこっちで調整しますけど・・。

無料で入れる公園でこの手の有料・規制がはびこると、

そのうち、楽器類、カラオケは1時間1000円とか、ザリガニ取りも1時間500円とかやりだすんじゃないの?

進撃であります。

捕食する巨人のつもりで、後ろから。

服やグッズは手製か? なかなか凝ってます。

これって盗撮?

盗撮されて困るのであれば、撮影スタジオでやればいいと思ってるこちらが間違ってるのでしょうか?

バラ園。

先週来たばかりなので、ざっとだけ。

ガリガリ君に、

メッツのスカッシュ。

100円の自販機を見つけました。

所さんの目がテンで、パスタを作る。

具はベーコンとガーリックパウダーと鷹のつめ。

目がテンでは、パスタは塩を入れず、少ないお湯で時間きっかり煮る。

水分がほぼ飛ぶけど、溶けだしたでんぷんが再度パスタに纏いつき、ソースがパスタに絡むんだと。

袋にたっぷりなお湯を用意すると書いてるのは、①パスタ投入で温度が急に下がらない。②パスタがくっつかないだけの理由だとか。

フライパンなら、問題なし。

ゆであがりでほぼ水分が飛び、ゆで汁もソースに加えてしまえるほど減る。

塩の量は、なくても良いとのこと。 ソース側で調整する。

塩・コショウ・鷹の爪・ガーリックパウダー・出汁醤油で味付け。

ナスは入れれば入れるほど、ジューシーでgood。

麺だけは、所さんのレシピで作製。

麺の色が、いつもよりしっかりついてる。

なるほど、ソースが絡んで、見た目より上出来の味でした。

また作ろっと。

イメージは袋の焼きそばです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加