腐れゲー道

プレーしたゲームの感想文を、ダラダラと粘着質に綴ります。

はじめに

2020年09月10日 | ほか
初めまして、このブログを書いてるotaです。ちなみにHNを決めていないので仮名っちゃ仮名です。 全くもって大したブログではありませんが、一応ここについて説明させて頂きます。 ・このブログについて 基本的にゲーム感想ブログです。「感想」であって「レビュー」「批評」ではない、と自分では思っています。 ゲームをやって感じた事を、思いのままに書いてます。読まれることは意識してますが、目的は自分の感想 . . . 本文を読む
コメント (12)

ロックマン クラシックスコレクション(PS4版)

2016年07月20日 | PS4ゲーム感想文
ロックマン ああロックマン ロックマン ……川柳なんて簡単なもんだ。季語はファミコンな。俳句かよ。うるさい。はぁ。 ロックマンは今や誰でも知ってる(多分)アクションゲームだが、元祖であるファミコン版の時点でも人気・有名作品であった。 売上面で見れば、ファミコン時代こそが黄金期なのかもな。特に「2」は頻繁に貸し借りもされ、誰もがやってるレベルだった。 そして人気に合わせるように、ロックマンは続編が . . . 本文を読む
コメント (10)

2016年06月30日 | ほか
雨ばっかしプラス蒸し蒸しするプラス祝日がいっこもないプラスお金と勇気と愛がないからやる気が出ない。 ゲームに関しても書くネタを思いつかないので、今回はタラタラ行く。あー。ネットの塵。何でも残せる。ありがとう。 ・E3 今月あったわけだが、任天堂はニンダイすらやらず、ゼルダのビデオ出展? をしただけ。熱意も無ければネタもない。 NXを出さないのはいいとしても、じゃあ3DSとWii Uをどうすんの . . . 本文を読む
コメント (14)

逆転裁判6

2016年06月28日 | ニンテンドー3DSゲーム感想文
「逆転裁判6」である。俺にしては珍しく、発売日に購入し、すぐプレーを開始し、順調にクリアーに至った。 今の俺は紛れも無く、ゲーム業界の最先端を生きる男である。「最新」に負けてない。俺は時代について行けている!! ……こんなベッタベタの続編で何を言う。残念ながら、新作=最先端 じゃないよ。もちろんそれで何か悪いわけじゃないけど。はぁ。 前作から3年ぶりの続編。間に外伝(生みの親が作ってるのに)「大 . . . 本文を読む
コメント (4)

ガイストクラッシャー

2016年06月10日 | ニンテンドー3DSゲーム感想文
うーむ……このゲームは、個人的に近年稀に見る「同情作」なんだよな。可哀相で仕方なかった。 何故かって? そりゃお前、ゲームにとって一番の不幸は決まってるだろ。売れなかったんだよ。それも破壊的に。はぁ。 発表は、それはそれは派手だった。カプコンが新たに展開する大型キッズ向けタイトル「ガイストクラッシャー」!! と。 ゲームは当然として、アニメと漫画化というメディアミックス展開、また関連するおもちゃ . . . 本文を読む
コメント (12)

2016年05月31日 | ほか
一ヶ月前はゴールデンウィーク開始後、幸せの絶頂だったのか。……もう全く記憶にない。本当に10日もあったのか? 時間ってぇのは徹底的に平等かつ同じペースで流れ続けるが、それを受ける人間の機能がヘボく、「感じ方」は状況次第で変わる。 楽しい時間は短く、苦はは長い。逆ならいいのに、と誰もが思う。っとに、人間の機能には絶妙に嫌がらせが混じってるのう。 ただ俺の場合、最近は楽と苦どちらも減り、体感時間が平均 . . . 本文を読む
コメント (6)

ファイナルファンタジー零式HD(PS4版)

2016年05月15日 | PS4ゲーム感想文
取り敢えず、タイトルの漢字は「れいしき」と読むらしい。俺はつい先日知ってビックリしたよ。 0組(クラスゼロ)の物語なんだから、ゼロシキでいいじゃんよぅ。と微妙に納得できないが、まぁ我慢しよう。 「ファイナルファンタジー零式HD」。色々あったが、プレーできた。我ら、来たれり。……はぁ。 最初は比類なき「FF13」の関連作、携帯端末用作として発表された。「ファブラ・ノヴァ・クリスタル」の一環で。カッ . . . 本文を読む
コメント (6)

2016年04月30日 | ほか
ゴールデン月末。今年は俺んとこも平日を潰して10連休になった。10だって!! こんなのここ数年記憶にないな。凄い。 ……予定? 訊くな。まぁそれは別にいい。「休みの予定」なんてのがそもそもおかしいのだ。予定あったら休みちゃうやろ。 涎垂らして人類の屑のような生活を送ってこそ休みだ。俺は休みを満喫するぜ。……まぁ、なんだ。一理ない? はぁ。 しかし分からんのは、この時期の行楽地だな。「人いっぱいで . . . 本文を読む
コメント (4)

スーパーマリオランド2 ~6つの金貨~(3DS VC版)

2016年04月22日 | ゲームボーイゲーム感想文
「スーパーマリオ」について、今更説明の必要などどこにもない。誰もが知ってる任天堂の顔、いやさ「テレビゲームの顔」だ。 ……近年は正直その立場も結構、いやかなり微妙だと思うが、まだ任天堂の顔ではある。……いやそれも微妙? はぁ。 そんなスーパーマリオは歴代任天堂ハードで何本も発売され、何度も伝説的な面白さと売上を世に示した。 FC版初代は言うに及ばず、ロンチでハード性能を見せ付けたSFC版や64版、 . . . 本文を読む
コメント (6)

デビルメイクライ4(XBOX360版)

2016年04月15日 | XBOX360ゲーム感想文
何だかんだ、このブログも随分長く続けている。俺は「継続は力なり」を必ずしも支持しないが、まぁ一朝一夕でやれたことじゃない。 つってもやってることは、ほぼずっと同じだ。ゲームをやって、感想を書く。あと月一で雑なこと。それも概ねゲーム関係だが。 ずっと同じだから、各記事もなんちゅーか並列な感じで、目玉記事的なものはない。俺自身の思い入れもどれも大体同じくらいだ。 しかしながら、「閲覧回数」では結構差が . . . 本文を読む
コメント (10)