ねいろ便り

もたもた作陶生活とゆるゆる家事まわりのつれづれ & 器の紹介

フランクフルトで食べた物たち

2018-02-22 | 日記
次は食レポ出すと言っておいて遅くなり失礼しました
まあ、何食べたかとかどうでもいいっかなぁ?

①セントレアで海藻のきしめん②ドイツビール!③ドイツらしい食事
④パニーニ、昼は大体こんなの食べてた⑤和食の店Tstile⑥⑦魚のサンドイッチ
⑧オシャレレストランの食事⑨アップルのデザート

①コロッケ美味しかった②サラダの前の飲み物はアップルワイン③エスカルゴ④オシャレレストラン外観⑤強い食後酒⑥帰国後金山でサムゲタン⑦上段ストロベリー下段エスプレッソ⑧上段バニラ下段エスプレッソ⑨上段マンゴー下段エスプレッソ

以上、以外と写真撮ってない‥反省‥

もひとつあったわ〜
これは今日のおやつなんだけどね、フランクフルトで再会した高校時代の友人タケの夫トーマスのママさんの作ったスイーツです


次回はアンビエンテの自分なりの成果についての報告です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンビエンテ2018の振り返り

2018-02-20 | 日記

①DENSAN booth②夕方?のメッセ
③施設内は広〜いからバス移動もアリ④フランクフルト中央駅
⑤ニーダーラートNHホテルからの夜景⑥6時に終わって一気に帰る人々




見切れなかったけどブースの一部です
⑤、⑥、マイセンのブースは石膏型の森のようで素敵でした



ブース画像の続きですが
①②トレンドのものをピックアップしてまとめたコーナーの紹介
⑤写真だと普通ですが、このワイングラスとカップは巨大なのです〜
⑧陶芸界で知らない人はいない彼も個人でブース出してました、この方いつもベストを尽くそうとしてて、出張中に夜語学校行ったりするらしいって、すごいわ‥‥

明日は食べたものなんかの写真を載せようと思いま〜す
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰りました〜!

2018-02-17 | 日記
フランクフルト行ってきて一昨日帰ってきました、
やっぱり行って良かったのです、自分の立ち位置見えましたし、いろんなこと感じて帰ってきました、いつも応援していてくれるみなさま、ありがとうございます
何からどうご報告しようかな、ま、画像いきますか⁈
DENSANブース


以下4枚yuuyuusya ARAKO(ウチのこと)









以下DENSANブースでご一緒させていただいてる方々の展示です


西陣織の渡文さんとこの商談風景


ワインにお詳しい広島筆の城本さん


三川内焼の中里さんの制作実演



加賀市山中のうるしアートはりやさんの制作実演


東京染小紋の二葉さん


京絞りのBIKYOさん

京表具の弘誠堂さん


山形鋳物CHUSHIN KOBOさん


本塩沢のSAKAI TEXTILEさん


鎌倉彫の山水堂さん


高岡銅器のMOMENTUM FACTORY ORIIさん


以上12社でした

初日は早めに行きましたが中央駅であまりにもメッセに行く人が多すぎて構内も電車の中も人が溢れてしまい電車に乗っても全く発車せず、結局は危ないのでか?電車がメッセに行かないということになり、そこから歩くのか、タクシーに乗るのか、路面電車に乗るのかと、大混乱になり、私はようじんともはぐれて、伝産の方について、タクシーで行き、ようじんは、京表具田中さんと京絞り松岡さんと歩いて行きました、笑

続きはまた今度にいたします〜








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

目抜き通りへ

2018-02-01 | 日記
いよいよ来週木曜日8日からドイツ、フランクフルトへ行ってまいります 伝統産業協会のブースに参加させていただきます

アンビエンテって、ヨーロッパ最大の商業見本市だそうです、私のように生産量の少ない仕事で何ができるのか、どうなのか、何なのか、行ってみればわかるでしょう‥‥
約30年前、フランスにひと月半行ったことがあります、御茶ノ水の語学学校アテネフランセからグルノーブル大学の夏期の短期留学&旅行で行ったのですが、初めての海外で何もかも珍しく、学生の年齢も若い人だけでなく、学びたい人は誰でもって感じ「普通はこうでしょ」といういろいろな自分の偏見に気づき、人それぞれいろんな生き方があるのだなと、自由になれた気がします
そして海外に出て1ヶ月半過ごしてみると、不思議なことに日本の良さが見えてきたり、フランスと日本の文化は互いに強く影響されながら存在していたこともわかり、帰りにはjaponismだっけな、なんか日本美術のぶ厚い本を買って帰りました
そんなことがきっかけになり、その後陶芸を始めることになったのだと思っております

今度のアンビエンテで、あの頃のような新鮮な感覚を味わうことは無いかもしれませんが今度は挑戦ということもあり、何かしら感じることがありましょう、それはもしや、自分の至らなさに向き合うことになるかもしれませんが、それも気付きであるなら受け入れなければと思います〜

とにかく会場は広く色々なものが見られます、大きく息を吸い込んで吸収するものは吸収してきます、そして何かしらの栄養にしてまたいつか何かしら産み出せればと思います
そしてもちろん、ホットワイン飲んだり、酸っぱめのパンや、ソーセージ食べたり何かスイーツ食べたりとか楽しんで来ます〜

先ずは風邪を治さねばです、実家でお裾分けされました‥‥

また今夜から雪のところも多そうですね、どなた様も風邪にお気をつけて‥昨夜の月蝕2時間前


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春や夏が待ち遠しい日々ですね

2018-01-29 | 日記
女一代の技展、終了しました、
寒い中お出かけいただきました方々ありがとうございました〜

アイテムの1つ1つを再検証していくために、今回は鉢だけに絞って出品してみましたが、結果からするとお客さんにとっては鉢しかないのは、やっぱしどうなんだろう、という感じです、
評判の良さげなアイテムを色々出すというのがお客さんにとっては良いのだろうと思うけど、毎回同じようなものになってしまうのも恐くて、悩むところです‥

体験アクセサリーは今回はイヤリングにしてみて、また新しい感じになり新鮮で良かったです、ブローチが作りたい方もいるので両方アリにして好きな方をやっていただきました
体験してもらう中でピンバッチとかタイピンの話も出てそれもアリだなと、今後追加する予定です、あとは内蔵させた素焼き玉にエッセンスオイルなど染み込ませた香りのするペンダントなども企画中です、

女一代の技展では今年も工芸士の先輩方から色々なお話を伺うことができて、とてもとても刺激を受けました!
前から作りたかった煎茶器の事なども聞けてちょっとこれから楽しみです、友禅の工芸士さんから教えていただいたのですが、煎茶の先生でもあるそうなんです
他にバンドを2つ掛け持ちでやって、水泳も大会出るほどの方とか、フルマラソンとかトライアスロン、ボクシングやってる方とかいて、みなさん芸達者で元気でスゴイなぁ〜と陶芸しかやってない私、圧倒されてしまいました〜

そして冬の帰省もしてきました、また車で、
もうどこでも車で行けそうな気がしてます、調子に乗りすぎでしょうが、北陸とか和歌山とか四国とか行ってみたいなあ
実家の母は風邪ひいて、ちょっと弱気になってるようで、今日色々と食料など送りました




お昼の焼きそば画像足しときますね、






コメント
この記事をはてなブックマークに追加