九州神社紀行-ブログ

北九州近郊を中心に神社および周辺風景の撮影日記です。

千栗八幡宮(佐賀県みやき町)

2005-05-16 05:30:57 | 神社参拝ー九州
4/23(土)参拝した肥前一の宮 千栗(ちりくと読む)八幡宮を掲載しました。ここの一の鳥居は石造り肥前鳥居と称し慶長14年(1609年)に鍋島藩祖鍋島直茂公が奉納されたもので県内でも古いものにあたります。(入り口の案内板)
 鳥居をくぐるとすぐ急な石段の参道が続き、近所の方が掃除をされていました。犬を連れ散歩をされている方もいらしゃいましたが、犬のほうがばてて途中で休みながら登っていました。

またこのお宮では毎年3/15に行われる五穀豊饒を祈りお粥で占う神事があり今年は3/20の福岡西方沖地震を当てたと有名になりました。
日刊スポーツの記事
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 粕屋町バラまつり | トップ | 久留米つつじまつり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。