夢はヨガ&カラーセラピーカフェ

ヨガ&カラーセラピーカフェが夢!
自然を感じながらそんな場所が作れたら・・・HAPPY LIFE!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

月イチボラ

2013-07-22 22:13:27 | 思うこと
数か月前から、月イチで宮城・南三陸町へボランティアにいっています。

現地のひとたちはいつも「おかえり」とあったかい笑顔で迎えてくれます。

前回に続き、今回も漁師「一郎さん」のお手伝いをさせていただきました。

鮭漁で使った綱とロープを外していく作業。



おもしろ過ぎるおかあさん「ミキティ」の発言にヒーヒー笑い、
シャイ過ぎる孫「こうちゃん」のときおり見せるくしゃっとした笑顔にキュンキュンし、

実に楽しく作業を進めることができました。

そのほか、いつもお世話になっっている自治会長さんをはじめ、
どこにいっても「(うちに)あがれー。お茶っこすっぺー」と人懐っこく接してくれて。

どうしようもなく、ずっと居たい、もっと一緒に居たいという気持ちになります。



「ノリっぺヨメさおいでー」いくいく!



3日めにしてようやく「あそぼ」と手をとられたときはズキュン!



いい仲間との出会いにも感謝!

ボランティアバス関東

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

呑兵衛の一日

2013-07-17 18:13:03 | 遊び


ちょっとしたコネがあり「笑点」の公開録画を観にいきました。

笑点初心者でしたが、ゆるゆると笑ったあとは、ふらふらとビール目当てに神楽坂へ。
いきあたりばったりで入ったお店がなかなかよろしい感じで。「九頭龍蕎麦
蕎麦屋のつまみには日本酒だね。

ずいぶん長居して、いい感じにヨッパラッて、
いつもの悪ノリで、浅草・もつ煮通りへ。
美人ママ「せっちゃんのお店」でさらにいい感じになり、ようやく帰路へ。

いやーメンバーがいいとどこまでもいっちゃうね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

調子ノリ過ぎました

2013-06-04 22:10:29 | 思うこと
しばらくぶりに再開する間に、ひとつ年をとりました。

バイト先からイチオシのNZ産白ワインをプレゼントにいただき、
大人気のケーキを手土産に、友人宅でお祝い。

シャンパンやワインに合う、数々の手料理に飲み過ぎ、
あまりの楽しさにはしゃぎ過ぎ、
途中ぱったりと記憶喪失に。

おいしい料理もケーキの味も覚えておらず、
なにを話したのかも思い出せず、

ひとつオトナになったのに成長していない己に愕然。

笑いですませてくれたあったかい友人たちに感謝。
いつか恩返しできるように精進していきます。














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワッショイ!

2013-05-13 23:53:31 | 遊び
江戸三大祭、昨年の「深川祭」に続き「神田祭」に参加しました!

今年は4年ぶりの開催となり、
神輿宮入は約100基だそうです。

ふんどし姿の担ぎ手もおり、
なかなかに見どころ満載(?)男気満載の、熱気あふれる、
アツーイ一日でした。


それにしても・・・



一緒に参加した、山の師匠の先輩。
現役時代は世界各国に赴任した超エリート商社マン。
一見上品な白髪のオヤジなのですが、
ひとんちに上り込んではビールをぐびぐび、
よそさまの地区の差し入れのビールを素知らぬ顔してちゃっかりもらい、
山オヤジのご多分に漏れず「自由な」ひとでした。
キライじゃない。むしろダイスキ。



プロのヘアメイクもしてもらいましたー






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初、運転

2013-05-05 00:43:55 | 遊び
オトナの遠足「東海道の旅」第3弾

今回は知り合いの船でクルージングという、
なんとも贅沢な内容でした。

網代から初島に上陸、
ところてん、サザエのつぼ焼き、明日葉の天ぷら、アジの漬け丼・・・
とまたもや豪華海の幸で胃袋を満たしました。
そして明日葉の焼酎でいい気分になり・・・



網代に戻って二次会開始。
魚料理に焼酎がすすみ・・・

東京に戻ってなぜかなか卯のうどんでシメ。
ひっくり返りそうな状態で帰宅しました。

あー楽しかった!











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こどものきもち

2013-05-02 15:41:06 | 思うこと
南三陸町でみつけためんこいボーイフレンド。

お手伝いしたワカメ作業で働く中の、若くかわいいママのこども。

すぐ仲良くなり「うちに遊びにきて」とせがむ彼を、
集団行動ゆえ「戻らなくてはいけないから」と告げるとかなしそうな表情をする。
だからつい「あしたまたくるから。そしたらお家にいくよ」と約束してしまった。

翌日、作業が終わったころにあらわれた彼に、
「もう帰らなくてはいけないんだ」というと、
目を伏せ、表情がかたくなってしまった。
せっかく開いてくれてたこころが、閉ざしてしまった瞬間。
そして「みんな東京に帰っちゃうから会えなくなるんだよ」とママの言葉に、
からだまで拒んでしまった。
その姿に胸がつまり、泣きそうになる。

「バイバイ」と遠くに離れて振り返ると、
ワカメのカゴの上に直立し、まっすぐに手を振る彼の姿が。
全身であらわすせいいっぱいの気持ち。
もう、たまらなく号泣。

「あしたもあさっても学校休み。なにしてあそぼうかなーっ」
なんて。
そういえば甥っ子もちっこいときおんなじことをいっていたなあ。

無邪気にみえる彼も、津波の経験をし、辛い思いを抱えてるのだろうか。
せつない思いが込み上げてきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忘れないでいること

2013-04-30 11:04:53 | 思うこと
二度目のボランティアも南三陸町へ。



今回参加したツアー「ボランティアバス関東」は、
作業を通じて地元の方々との交流を目的とした、非営利目的の団体です。

約半年ぶりに訪れた町は、だいぶがれきも少なくなっていて、
お店や住宅も増えている印象を受けました。

今回は、めかぶそぎからワカメを加工品にするまでを中心にお手伝い。
漁師さんやおかあさんたちとの会話は、腹を抱えて笑うほどで、
しかも獲れたてのタコやめかぶ、なんとウニ!
そしてナマコの刺身まで!!食べさせてくれて。
遠慮なくワシワシ食べていたら、お昼のお弁当が苦しかった~。

10時と15時の「おちゃっこタイム」はきっちりと、
お菓子を食べながらまた楽しい話に花が咲く。
あまりの明るい笑顔に、つい震災のことを忘れてしまうくらい。
でも、話のところどころに、苦しみや辛さが感じ取られ、
そのときは胸がキュッとなってしまう。

みんなが前向きに生きていられるわけじゃない
いまだこころを閉ざしたひとたちもたくさんいる
わたしたちできることはなにか
必要でないことはなにか

情報を収集するのも大事だけど、できるだけそれを肌で感じたいと思う。

みなさんの「ありがとう」の気持ちに感謝。
そしてまた、いい仲間とも出会えたことにも感謝。




こーんなめんこいボーイフレンドもできました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

響く

2013-04-26 18:32:56 | 遊び
高校時代の友人のコンサートに行ってきました。

ちひろ

まだ正式に歌手活動をしていなかった数年前、
たまたま実家に遊びに来てくれた彼女が、
おもむろに家にあったピアノで弾き語りを始めました。
当時、まだ小学校低学年だった甥っ子とその仲間たち。
うるさく暴れまわっていた彼らが、呆然自失、ぴくりとも動かなくなりました。

彼女の生歌をきくのはそれ以来。

またもや人生の岐路にたたされていた私に、
その歌声、詩、語り、所作、すべてがこころに沁み渡りました。
ただただ涙するばかり。
一曲ごとに駆け寄って抱きしめたくなる衝動に駆られるほど。

一緒に行った友人たちも感涙し、
「あまりにうまくて口パクかと思った」
「ノリも同じ教育を受けたとはとても思えない」
と、言いたい放題。

みんな違ってみんないい

んです。

「なにかを得るときはなにかの縁が切れるとき。きっとその前兆だよ。」

といってくれた彼女の言葉を胸に、

ようし、前を向いて生きてゆこう。



まったく関係ないけどある日のまかない。
神戸牛のすき焼き


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関野さん祭り

2013-04-05 13:31:16 | 遊び
僕らのカヌーができるまで

しびれました!!

上演後の対談相手の田口ランディさん。
最近よく読んでいて、気になっていた作家さんです。
とてもうまい、気持ちのよい話し方、聞き方をする。
ますます興味がわいてきました。

グレートジャーニー 人類の旅

どうしても13時からのトークショーに参加したくて、
自宅から上野ま全力でチャリを走らせました。
最後は上野公園の花見客の合間をぬって、ギリギリセーフ。

どうしても、というのは、対談相手の高野孝子さんに会いたかったから。
高野さんは、もう今から12,3年前にアウトワード・バウンドで、数日間を共にした仲間。
当時は何も知らず、「すっごいパワフルなひとだなー」と思ってたくらい。
あとで知った経歴は、非常に好奇心をそそられるものでした。

現れた「タカ姉」は記憶よりもずっとうつくしく、
キラキラした笑顔がとても魅力的でした。

ひとと運にめぐまれている

関野さんのことをそんな風に語ってたけど、
ほんとうにその通り。

それだけひきつける力が関野さんにはあるんだ。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不足

2013-03-29 11:28:43 | たべもの
サクラだ!ビールだ!!ヤキトリだ!!



20年来の友人と。「鳥芳」@目黒
六本木でバーを経営している友人の言葉。

「40代で結婚する確率は1%なんだって」

・・・かくゆう彼女も40代独身。
その割合に入ろうと、少しの間無意味な小競り合いをしてしまいました。
一緒にがんばろう。

その場のノリで紹介してもらった新たなバイト先。
まかないおなかいっぱいいただきました。
ビールまで!!
食べるものには困らないのよね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加