転勤族主婦のひとりごと vol.2

転勤族主婦・NAOの大好きな物(旅行・グルメ・TOKIO・ハワイ…etc)が
たくさん詰まったブログです♪

道北1泊2日の旅~「北の国から」ロケ地探訪 その1

2016年10月19日 22時10分17秒 | 旅行(国内)

こんばんは

 

今日は、道北1泊2日の旅の記事をお届けします

 今までの記事  大雪山・旭岳 その1その2大雪旭岳源水美瑛の青い池四季彩の丘成吉思汗 大黒屋JRイン旭川
カンパーナ六花亭ふらのワイン工場

もう少し、旅行記にお付き合い下さいね

 

いくつかの寄り道をした後、やっと、この日の目的地に到着しました

『ニングルテラス』です
このニングルテラスは、新富良野プリンスホテルに隣接した、森の中にあるショッピングゾーンなんですよ。

森の中にいくつかのログハウスが建っていて、それぞれがショップになっているんです

実は、こちらのニングルテラスで、「北の国から」のロケが行われたんですよね。
うちのダンナ、大の「北の国から」ファンなんです
今回、札幌に転勤になった時、「富良野でロケ地巡りをしたいって、ずっと言っていて。。。
台風などの影響で、ちょっと遅くなってしまったのですが、やっと実現したんですよ。

 

早速、ニングルテラス内へ

木々に囲まれていて、マイナスイオンがたっぷりな所でしたよ
が降っていましたが、逆にそれが神秘的な雰囲気を醸し出してました。

「ニングル」とは、倉本聰さんの著書に登場する、身長15cmほどの森の知恵者の事を言うんだそうです。
北海道の森に住んでいる・・・という設定のようなので、この森にも住んでいるのでしょうね

 

この中にある「森のろうそく屋」が、「北の国から」のドラマに登場しました。 (雪子が働いていたお店)

中には、可愛らしいキャンドルが一杯置いてありましたよ
木の切り株を模したキャンドルが、すっごく可愛らしくて
買おうか迷いましたが、結局止めました
でも、やっぱり買えば良かったかなぁ~~~次に行ったら、絶対に買おうっと

 

どのショップも、ここにしか売っていないオリジナル商品ばかりで、とても魅力的でしたよ
個人的には、万華鏡のお店が気に入りました。
(万華鏡も買って来れば良かった・・・と、絶賛後悔中

とあるショップの前に、枯れ葉で作ったハート

可愛い
お洒落なことをしますよね

森の中にあるショッピングゾーンは、本当に素敵でしたよ
夜はライトアップもされるんだそうです。
今度は、夜に行ってみたいなぁ~~~
(そして、キャンドルと万華鏡を買って来たいわ

 

ニングルハウスを出てすぐの所に、『富良野・ドラマ館』がありました。

この建物は、昭和17年頃の富良野駅を再現しているんですって
中には、倉本聰さんが富良野を舞台としたテレビドラマ3作品(北の国から・優しい時間・風のガーデン)のオリジナル商品などが販売されてましたよ。

あの、黒板五郎さんが着ていたジャンパーや帽子なども販売されてました (しかも、「黒板」のネーム入り
ダンナも、ちょっと気になったようですが(笑)
結局、買うのは断念したようです

 

この後、車で「JR布部駅」

こちらの駅は、「北の国から」の1話に登場したんですよ。
五郎さん一家が、物語の始めに降り着いた駅が、ここだったんです
現在は、無人駅となってました。

そして、駅前には・・・

「北の国 此処に始る 倉本聰」という記念碑がありました
雨に濡れていて、ちょっと見え難かったのが残念だったけどね

 

この後も、ロケ地探訪は続きます。。。

 

では、また

 

『北海道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 札幌市清田区・『円山ジェラ... | トップ | 富良野市・『大麓そば(小野... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL