ある日突然、集団ストーカーの被害者に

集団ストーカーの被害にあっています。
それはある日突然やってきます。

集団ストーカー(ガスライティング)被害3年目を迎えて

2012年12月31日 02時28分39秒 | 日記
今年もいよいよ後、1日となりました皆さんはどんな1年だったでしょうか

さてこの前投稿致しました被害者の会のタブーに関しまして皆さんから
多くの反響をいただき、そして意見や情報を頂きましてありがとうございました。
又、しばらく更新出来ませんでしたので安否を心配して下さる
声もあり、申し訳ありませんでした。このところ色々と状況の変化があり
忙しく更新出来ずにいました。申し訳ありませんでした。

集団ストーカー被害が始まってから先月、11月で丁度3年目を迎えました
そのせいかは解りませんがこの11月の集団ストーカーの嫌がらせ犯罪行為が
いっそう激しいものとなっておりました。嫌がらせの3周年ご愛顧感謝セールでも
やっていたのでしょうか。
私にとってこの3年はいったい何だったのでしょうか
3年の月日が過ぎ自分にとってこの3年間はどうだったのか考えさせられます
この犯罪に巻き込まれてしまうと生活や人生を大きく狂わされてしまいます。
常に監視と嫌がらせの中に身を置かれている事から前向きにこれからの人生設計や
夢などといった事がほとんど考えられなくなっていきます。
集団ストーカー被害に遭う様になってからの3年間は集団ストーカーの
被害対策や被害記録など空いた時間は集団ストーカーの為に費やされ
自分の時間はほとんどなかったのではないでしょうか。
集団ストーカーの為に引っ越し、対策の為に買った防犯用品やカメラ
壊され使えなくなった幾多のものなどでお金も消耗されていきました。
多くの他の被害者の方も恐らくこの犯罪に巻き込まれた時から
生活を破壊され、これからの夢や希望といった事が考えられなくなり
人生の時計の振り子が止まったまま集団ストーカーの対応に追われているのでは
ないでしょうか…….
これからもこの集団ストーカー犯罪被害が続く限り私の人生の時計の
振り子は止まったままの状態が続きます。

さて私が集団ストーカー被害に遭って3年と書きましたが実際はそれ以前から
ずっと異常な現象に見舞われていました。留守の間パソコンの中身をいじられていたり、
家宅侵入の痕跡があったり、バイクが度重なる故障に延々見舞われたり
オートロックの中に置いてある自転車のハンドルが毎日、毎日少しずつ
角度が変えられたり、何度も何度もパンクさせられたり、鉢植えの花が
何度も何度も引き抜かれたり
執拗にそんな事を延々やられて来ました。只それが何なのか?
何を目的に誰がやっているのか私には身に憶えがない事なので只々
困惑するばかりでした。何とか犯人を突きとめようと徹夜で自転車置き場を
見張っていたり、会社に無理をいって実費で会社の駐車場に監視カメラを
設置したり、鍵を2重にしたり、引っ越したりなどなど様々な事を
試みましたが結局は誰が犯人なのか突き止める事が出来ず無駄に終わりました。
警察に被害を訴え相談に行ったり、最後は探偵に相談に行ったり、
弁護士にまでいって相談した事もありました。
極めつけは集団ストーカーに気がつく少し前に車にはねられ救急車で
運ばれた事がありました。私が乗っていた自転車に車が突っ込んで来たのです。
今思えばあれも集団ストーカーの仕業だったのだと後になって気が付きました。
何故なら集団ストーカーの被害に遭う様になってから目の前でわざと
交通事故を起こす瞬間を見ているからです。
一般の方には到底理解出来ない事だと思いますが
集団ストーカーは平気でそういう事をやる連中です。
この私にとって全く理解出来なかったこれまでの私の身に起こる不思議な現象や
数々の嫌がらせが何だったのか始めて知る事が出来たのが3年前の出来事でした。
集団ストーカーという犯罪を私に知らしめる為に3年前に行なわれた
集団ストーカーに加担している警察の大規模な付きまとい、これで始めて
この世の中に集団ストーカー(ガスライティング)犯罪というものが存在している事に
気がつきました。
この日を境に、水面下で延々行なわれていた嫌がらせが私だけに解る形で目の前で
堂々と延々行なわれるようになりました。
ですから実際には被害は3年よりもっとずっと以前から集団ストーカー犯罪
(ガスライティング)は始まっていた事になります。
私は全く政治活動も宗教活動もしたこともなく平穏に暮らしていた一般人
なので今だに何故私がターゲットになったのか理解出来ないままこの悪夢は
続いています。

さて今日はマンション住人総出で付きまといをやってきました。
今日は部屋の整理をしていたので、ごみが大量に出て
出たゴミを部屋から下のゴミ置き場へ持って行くのに何度も往復したのですが、
廊下、エレベーター、ゴミ置き場にと住民が次から次へと現れて
付きまとって来ました。あまりしつこいのでその様子を隠しカメラで
撮ろうと撮影を始めた途端にクモの子を散らす様に
付きまといがいなくなり、出て来なくなりました。
今更ながら私の勝手な被害妄想や思い込みではなく
マンション住人が集団ストーカー行為をやっている事がよく解ります。
ちなみに集団ストーカー被害に遭うまではマンション住人に会う事は
ほとんどなく1ヶ月誰にもすれ違う事が無い事もざらにありました。
ですから被害に遭うようになってから被害妄想や思い込みではなく
マンション住人が集団ストーカー行為をやっている事がよく解ります。

今住んでいるマンションには集団ストーカー住人のコミュニティーが
出来ているらしく連携して嫌がらせが行なわれています。
これがどういう人達のコミュニティーなのか最近少しずつ解って
きた様に思います。創価学会、暴力団、右翼(偽右翼、中身は反日)
、これらを構成している人達の共通点とその回りのある種の社会
この社会に属している人達が集団ストーカーに加担しているように
思います。集団ストーカー加担者の部屋から焼き肉の臭いをわざと
漂わせたり、職場では休憩にわざとテレビで韓流ドラマを流したり
韓国旅行の話をしたり
マンションの下で太鼓やドラを叩いたりポストに韓国関連のチラシを入れたり
何故か彼らは自分達から私に韓国朝鮮、在日といった事を連想するような事を
アピールして来ました。少なくとも私が集団ストーカーの犯罪組織が
韓国朝鮮、在日であると考えるように誘導されていることは事実ですし
私の周りの集団ストーカー加担者の多くが韓国朝鮮、在日の要素をもっていると
思います。
そしてこの社会が今、日本で強い勢力になりつつあるように思います。
財界、政界、芸能界、マスコミ、などあらゆる方面で勢力が増し
表面上は同化しているので気がつかないのですが、気が付けば周りにはそういった
表向きは日本人ですが裏では反日本的勢力がいつの間にか力を付け
はびこっているように思います。
新聞やマスコミなどのメディアが反日化していることは皆さんも
気ずかれている方も多いと思いますがいつの間にか多岐に渡ってこの日本は
蝕まれて危機的な状態に陥っていると思います。
そんな中で一縷の望みは政治で自民党が大勝し(金魚の糞の公明が問題ですが……)
新しく安倍内閣が誕生した事ではないでしょうか?
皮肉にもキャッチコピーは「日本を、取り戻す。」でまさに今の日本には
ぴったりだと思いました。何とか皆で力を合わせて「日本を、取り戻す。」です!

本文の中に先月書いていた文を混ぜて使いました了承下さい。
添付した動画は11月の集団ストーカーの車の付きまといです。



集団ストーカー 11月の付きまとうカルトナンバー車
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 集団ストーカー被害者の会の... | トップ | 東京から故郷に引っ越しまし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。