レッスルエンジェルスサバイバー応援ブログ

WASの日記です。(C)松永直己 / SUCCES
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最近・・・

2006年10月24日 17時54分17秒 | Weblog
最近WASやってないなぁということに気づいたわけですが(ぇ
某ネトゲのLvキャップが外れたり、ヴァルキリープロファイル2やってたりと
というわけで全然リプレイしてないワシです(ぅぉぃ
というわけで久々の更新!(爆
携帯のレッスルエンジェルス愛
やりたいんですけどうち無念なことにアーウーなんですよね・・・(苦笑
バーコードリーダー機能つけてくれないかなぁ、アーウーそして愛に対応をw
さて、愛で気になるといえば千種w
Hal女史が書いてる奴だと思うのですが皆さんはHal女史の千種と松永氏の千種でどっちが好みでしょうか?
私はやはりHal女史のほうがいいなぁと思っているのですが・・・w
愛で稼いだらサバイバー2とか過去シリーズの復刻とかシリーズの新世代の4とかでないかなぁとおもっています
団体経営もいいんですけどやっぱりストーリーがないと寂しいですし
キャラが多ければいいというものでもない気がします・・・
掲示板のほうで書きましたがいいところと要望で私は
まずいいところ
1.キャラが多い
2.試合でオート観戦した時熱い戦いを繰り広げてくれる
3.バカンスなどにイベントの追加してくれたこと
4.ギャラリーの存在w
5.声優が豪華
6.EDに種類がある
7.能力に制限があること
8.選手ごとにタイトルマッチの時の専用テーマがあることw
要望
1.レジェンドを追加して欲しい
2.1ヶ月1回ではなく1ヶ月にコーチ1人につき1回
3.ギャラリーの2Pは1Pと同じくしてもう少しCG増やして欲しかった
4.引退推薦
5.素質の差をもう少し低めに
6.訓練によるEXP分配が試合での獲得EXP分配にも少しは影響を与えるようにしてほしい。
7.タッグマッチでの相性補正の適応
ここに新たに追加として
8.キャラ数増やすために2Pとか作らなくていいからレジェンド全部出す
とかやってほしいですね
普通は掲示板ネタですけど過去の作品やって出ていない選手で好きな選手は誰でしょうか?
私は豊多摩 奈美(かなーり地味ですがw)(3)、山田 遙(V1,V3)、ゆっこの弟子3人娘(木村 華鳥 ソニア稲垣 草薙 ひよこ)(V3)、小沢 佳代(V1)、大高 はるみ(スペ)ですかねぇw
外人だったらぜひ出して欲しいのがスナイパー姉妹!!w
あの恐ろしき強さは今でも印象にあります
市ヶ谷様には失礼ですが
市ヶ谷様&ジェナメガライトペアよりはるかに強く感じますw
他にはミリア・メアーズ(V1)、リタ・モレナ(V2)、 ジャニスクレア(スペ)、エルドレック(V2,V3)ですかね
エルドレックのチョチョカラスのライバルっぷりがw
むしろ私は以外に地味な選手が好きです
脇役がいてこそ主役は成り立つという変な独学を持っています。
果たして皆さんは動でしょうか?
コメント (14)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

フラッパーガール〜白い奴登場!編〜

2006年10月17日 18時40分03秒 | Weblog
いやぁ、ようやくフラッパーガールにも伝説に残るあの人が来て出番が来ました

20XX年4月東京のとあるところに埼玉からフラッパーガールの事務所に乱入する者がいた。
???「ここですわね、フラッパーガール。私を呼び出したあいつのいるところは。って、なんなんですのこのゴミの山は!」

滝「やっとうち達の出番か!まったくここの管理人はなんなんだ!」
内田「舞台裏ネタはダメですよ」
滝「あ〜、まったくいい新人は来ないし!」
上戸「いい新人ねぇ・・・あんたがもう20歳いってるくせに評価560の奴が言っても困るんだが」
滝「なにを!」
内田「それにそのセリフカンナさんに失礼ですよ。ベルトこそ取ってませんが新女でパンサー理沙子を12分で倒してるんですし」
上戸「だなぁ、実際カンナはたいしたもんだよなぁ」
カンナ「・・・私は強くなりたいだけです。そして世界を獲る」
内田「それにたいしてなんですか滝さんは?もはや社長にとっては小遣い稼ぎ扱いじゃないですか」
滝「く!だがこれを見てそんな口が叩けるかな!いでよ私の秘密兵器!」
上戸&内田「な、なんだこのプレッシャーは!」
カンナ「!?」
カンナは勢いよく入り口のドアを開けるその次の瞬間
そこにはスタイルがよく綺麗なブロンド長髪の者がいたすさまじいプレッシャーを放っていたがその手に持っているのは
上戸「・・・ゴミ・・・袋か・・・あれは?」
その光景には皆が唖然とした。そのすさまじいプレッシャーを持つ者が掃除をし入り口周辺をきれいにしてた・・・竹ぼうきにゴミ袋を装備して・・・・
滝「・・・」
一同「・・・」
周りの空気は完全に止まっていた
???「お、オーーホッホッホ私こそが世界で一番美しく、一番強いビューティー市ヶ谷とは私のことですわ」
上戸「けどそんな物持って言っても迫力がねぇぜ・・・・」
市ヶ谷「お、お黙りなさい!世界一美しい私が所属するとこなのです。入り口も美しくなくては困りますわ!」
内田「あ、あれはセレ部の白い奴」
上戸「しっているのか内田?」
内田「えぇ、セレ部とはお金のある限りの贅沢を追求しその美しさを引き出すという部。そこで白い奴と恐れられた人よ」
上戸「・・・いや、プロレスかんけいなくねーか?」
内田「だけど柔道世界王者よ?」
上戸「け、柔よく剛を制すか、そんなもんプロレスにはやんねぇぜ!」
市ヶ谷「ほざきましたわね、では勝負と参りましょうか」
上戸「ケ!上等ダァ!」



上戸「へ、さすがに白い奴と恐れられるだけあるやるじぇねぇか」
市ヶ谷「オーッホッホッホあなたは口ほどにもないですわね」
上戸「なめんなよ、オレだってフラッパーガールの赤い彗星と呼ばれし者!本気でやってやろうじゃねぇか!」
内田「・・・それだと私は青い巨星とでも言えばいいのかしら・・・・」



上戸「チ、なかなかやってくれんじゃねぇか」
市ヶ谷「オーッホッホッホ、あなたの実力特別に認めて差し上げますわ」
カンナ「だけどあなたでは内田さんには勝てない」
市ヶ谷「・・・なんかそのセリフ忌々しい貧乳小娘の弟子のセリフみたいでむかつきますわね」
内田「まぁ、いいからとりあえずあなたも入団ってことでいい?」
市ヶ谷「入団ではなく救世主とお呼びなさい!」
内田「はいはい」
市ヶ谷「それにWASにいるあの忌々しい貧乳小娘達にも思い知らせてやらなければなりませんから」
こうしてこうしてフラッパーに騒々しい新人が入団するのであった

予告どおり市ヶ谷様ですw
市ヶ谷麗華のときは素質Sですから恐ろしく強いんですよね・・・
それと最近技名つけるのに凝ってますw
とくにつけてて面白いのがノエルですかねw
考えるのは大変ですがキャラを考えて技をつける
そしてそれを解説者が言う面白い技やかっこいい技だと試合にキャラの深みが出て楽しいです。ぜひ、皆さんもめんどくさいとおもわずに技名をつけましょうw

紫月
エンドオブディスティニー(意味は終焉の運命ってことでw)(ドラゴンカベルナリア)
ジャッジメントクラッシュ(破壊の審判ってことにして・・・)(フェイスクラッシャー)
カンナ
ファイナルトリガー(意味は最後の引き金でw)(飛びつき腕ひしぎ逆十字)
橘みずき
ジャスティスファイナル(最後の正義でw)(フライングニールキック)
からネタだと
まぁ、ノエルが一直線なのですが他にも
キューティー金井
泣き虫と言っちゃダメー(バックドロップ)
富沢レイ
コスプレ命 (ストレッチプラム)
などなどw
金井がはてしなくこわいですね相手の後ろに回りこんで泣き虫と言っちゃダメーといいつつの強烈なLv8バックドロップ・・・
というか解説者もこのセリフをいいながら後頭部へのダメージは計り知れない
・・・なんか間抜けな光景に・・・・すごいんですけどねダメージは・・・w
パクリばかりがわしではない!w
さてCM
レッスルエンジェルス選手名鑑 管理人 瑞瀬 了様
ものすごくお世話になってますw
キャラクターの個性を引き出すための参考資料にもなりますし、なによりもグラフィック付なのであーそういえばこんなシーンあったなと思い出しより深みを出させてもらってますw
実は前回のめぐちぐの出会いは蛍様と了様のを見て作りましたw
市ヶ谷のゴミ捨てシーンはちょっと付け足してますがw
レッスルエンジェルスを知ってる人やサバイバーの絵につられて買った人どっちにも楽しめる内容となってます。
しかし、これだけ選手が出てくるとEXシリーズとか因縁の対決とか書くのが怖いわw
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

WAS〜もう一人の不思議少女と新人達〜 来島の受難

2006年10月15日 21時21分34秒 | Weblog
西北海道某所3月・・・。
いまだ厳しい冬の寒さは春と感じさせるには程遠い。
そこでWAS女子プロレスでは新人テストを行っていた
南「最初は体力測定をします」
レッスルエンジェルス日本女子プロレス・・・
南 利美、氷室 紫月、マイティ祐希子をトップに掲げ、彼女達に挑む最強の女神達が集う国内屈指の女子プロレス団体。
南「次は筋力測定・・・」



来島「で、受かった奴はだれなんだ?」
南「そうね、まず杉浦 美月、金森 麗子、ノエル白石の3名です」
来島「どれどれ・・・なんだぁ、全員貧弱そうじゃねぇか。なんだか拍子抜けだなぁ」
南「そうでもないわよ、とくにあのノエル白石はね」
来島「ぁ?何言ってんだ?どうみたってボケーとしてるし限りなく紫月タイプじゃねぇか!」
紫月「・・・・」
めぐみ「来島さんじゃ紫月さんに勝てない・・・」
来島「ちょ、ここでそれをいうか!というか、お前まだオレに勝ててねぇじゃねぇか!」
めぐみ「けど千種に負けたじゃないですか」
来島「そうだ、それだなんで千種が投げ専門だろなんで極技なんだ!」
南「私が仕込んだからね」
来島「しかも元が投げだからパワーは高いし投げも高いしなんなんだ!」
千種「さぁ・・・私にも分かりません・・・気づいたら極めになってました・・・」
めぐみ「さすがはサブミッションクィーン南さんよね」
来島「一体何回ギブアップさせられたことやら・・・」
小島「じゃあ、来島さんノエルさんとやりあってみるといいですよ」



○来島VSノエルX(4分32秒来島クラッシュ(DDT))
○紫月VS杉浦X(3分18秒ディスティニークラッチ(ドラゴンスリーパー))
○千種VS金森X(4分12秒南直伝サザンクロスロック(STF)
来島「・・・」
小川「どうしました来島さん?(にこにこ)」
来島「・・・あのキャラでパワーキャラか!」
南「だからいったでしょ」
来島「しかもなんだあの技名は!」
ノエルの技リスト
投げ技
ぼでぃ〜すろ〜(ボディスロー)
極め技
すりぃ〜ぱぁ〜ほ〜るど〜(スリーパーホールド)
パワー
しょるだぁ〜たっくる〜(ショルダータックル)
ごみはごみばこへ〜(スクラップバスター)
打撃技
ぺち〜ぺち〜(逆水平チョップ)
飛び技
どろっぷきっく〜(ドロップキック)

来島「なんか解説者が技言うとすっげぇ脱力するぞ!」
小川「だから言いましたよ?」
来島「もうやだ・・・あんなのと戦いたくない・・・・」
小川「それと社長が後輩の面倒担当者言ってました。金森ちゃんはミミさん」
ミミ「はい」
小川「杉浦さんは私」
小川「そしてノエルさんは」
めぐみ「来島ヨロシクなだって」
来島「!?」
めぐみ「来島さんだからこそできることです。よろしくお願いします」
来島「て、てめぇそこで今度はそういうか!」
ノエル「よ〜ろ〜し〜く〜」
来島「ぎゃああぁぁぁぁぁぁ!」
この日、来島の悲鳴は500m先のカレー屋「パキスタンのお向かい」でカレーを食べていた鼻眼鏡(ドリフターズでカトちゃんがよくつけていたあれ)にグラサンシールを貼り付けひげをつけて変装して大食いをやっていたゆっこにすら聞こえるほどの悲鳴だったとかじゃないとか

さて、だいぶ楽になってきたので更新しました
うちの仕事場でも風邪がはやっています(というか私が起源者ですが汗)
みなさんもうがいや暖かくするなどきちんと風対策はしましょう
ちなみに病院にいったらインフルエンザでした(爆

さて、CMCMと
週刊レッスル天 管理人 螢野光様
まぁ、CMするほどのことじゃありませんがご存知おそらくレッスルエンジェルス関係で1,2位を争う有名どころだと思います。特にレッスルに萌天の藤島最強計画(タイトルだけ)は特に笑えます。またじつは小説書き始めたのは蛍様の影響ですw
かなーり迷惑だと思いますが実は勝手に自分の心で師匠と崇めています(ぇぇ
特にめぐみと来島のやり取りのは完全に影響受けてます(爆
このままレッスルエンジェル関連のポータルリンクブログに化けるのもいいかもなぁ・・・いや、半分本気ですよ?w
まぁ・・・小説もどんどん書いていきますがなんか本当にここレッスルエンジェルスのファンブログorリプレイ(?)としてやっていっていいのやらと(苦笑
次回予告?(ぇ
実はレッスルエンジェルスぜんぜんやってません(ぉぃ
いや、理由が4年目っていろいろ出てくるじゃないですか?特にあのお方がフラッパーに加入させたのでさらに鋼にもあの人とか・・・w
だから小説のネタ考えで大変なのですよw
・・・すんません苦しい言い訳でw
次回はフラッパーに入ったあのお方の話ですw
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

お詫び・・・

2006年10月11日 21時39分07秒 | Weblog
現在、風邪をひき嘔吐したり、頭痛などが激しいので少しの間休暇いただきます
とりあえず今回2件の新着リンクがありますので紹介します
きのカモレッスルエンジェルス 管理人 上原さん大好きのとも様
ラフ絵がメインの面白いサイトです。選手の特徴などが出されているマンガなどがとても面白く私も笑わせていただきました。ぜひ立ち寄ってみてください

URL http://kinokamo2.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_bde3.html#comment-3727520

しゅ〜てぃんぐすた〜ぷれす 管理人 正・品様
できたばかりのサイトで小説と詳しいリプレイが特徴のサイトです。
うちもこのように細かくリプレイするのが一番なのでしょうがうちは駄サイトなのでいいのです!(だめだこりゃ
ネタ小説と考察がメインなのですから!(苦笑
話し戻して試合とその試合内容なども書かれていますのでどのような試合なのかとかがわかって面白いです。どうぞ立ち寄ってみてください

URL http://37.xmbs.jp/StarryEyes/

さて、最近うちのブログは果たしてリプレイなのかリンクポータルなのか実験・考察なのかネタ小説なのかもうはっきりと分からないところを迷走しておりますが一応こう言いましょう

当サイトはレッスルエンジェルス応援サイトですと!w

・・・まぁリプレイとかもしますが考察したりしますが応援サイトとかけばなんでもありかなーと(ぇ

さて、病人はもう少し休暇いただきます
最後に予告
4年目はもうあの方々たちが出てきます乞うご期待!w
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

極秘実験結果w

2006年10月06日 21時44分43秒 | Weblog
まずは、お詫びから
ぇー、前は毎日更新してたこともありネタが切れたり、くだらなくなっていましたのでストーリーがキチントできてから投稿するようにします。更新が遅くなりますがご了承ください。
今回は選手の育成するさいSの選手鍛えるとおもしろい症状が起きることを掲載してみます。今回の育成に大いなる経歴を残してくれためぐちぐコンビを
武藤 めぐみ 16歳 評価 1280
HP390
筋力7 器用度8 体力9 回復力7 速さ9
投げ9・6
極め8・7
パワ8・8
打撃9・6
飛びC・8
結城 千種 16歳 評価 1200
HP380
筋力9 器用度A 体力8 回復力6 速さ7
投げ C・8
極め 9・8
パワ 6・6
打撃 8・5
飛び 6・5
ぇー、ものすごい間違えてますねw
まずめぐみ
特化能力がないため苦しみます(いや、それでも普通は勝てますけど)。飛びが出やすいという特性があるのにその肝心要の飛びが最高でもDとまりになります。まぁ弱点があるとすれば打撃ぐらいになりますけど
もしこれを威力重視にするならば器用を下げ筋力に回せば相当強くなります。
育成は最初の3ヶ月を弱点。その後にパワーをメインにして基本能力をやってこうなります。
次に千種
これはいうまでもなくメインカテゴリとサブカテゴリを取り違えた笑い溢れる選手にw
おなじく最初は弱点その後は極めを上げたらこうなりました。
このことからS評価の選手は自分の好みに育てられるという面白い結果を出してくれた2人でしたね
ただし間違えすぎましたねぇ・・・両キャラともメインカテゴリをEにできませんでした・・・w
最大の欠点ですがこの結果はSとAは自分の好みに育てられるという希望をおいていってくれましたね。ちなみにBの佐久間理沙子にも試してみました
佐久間 理沙子 16歳 評価1040 
HP310
筋力8 器用度6 体力6 回復力6 速さ6
投げB・7
極め5・4
パワA・5
打撃7・5
飛び6・5
ほとんど弱点をなくしたいいスタイルだと思います。どの選手も1年目の伸びは最高なので1年目でいかに弱点を克服するか。それが求められると思います。
なので1年目は弱点克服か不得意カテゴリを鍛えることをオススメします。
しかし、玉砕戦法の効果はすごいですね。S〜Bまでだったらこれだけでも相当鍛え上げられます。勝たせる戦法を取るとS〜Aは強くなりすぎたりして私のゆっこみたいに敵なしで扱いに困ります。がその敵なしもタッグで弱い選手で評価を落とすをつかえば鍛えられます。なのでやはり弱い選手も必須ですね。
最後に無駄を消してみた草薙を出してみようと思います
草薙 みこと 17歳 評価1220
HP420
筋力A 器用9 体力9 回復力4 速さ8
投げB・9
極め9・6
パワ9・7
打撃1・8
飛び9・6
見て気づいたと思われますが草薙は打撃が伸びにくいという欠点を持っています。
なので打撃攻撃を捨て去り。防御と弱点のみで育成をしました
なぜ打撃攻撃を捨てたのかといいますと。打撃カードさえ使わなければ問題はないからです。防御を高めてしまえば相手に隙を与えないというすばらしい能力になります。ただしCOMにすると打撃とかつかってしまうのであくまでもマニュアルキャラです。なのでムリに伸ばさずになにかひとつを犠牲にして上げるという手もあるということをあることを覚えておいて欲しいと思います。
攻撃はそのカードを使わなければいい。だけど防御が低いとその苦手なところを攻められてしまったら攻撃をさせてもらえない。だから弱点を補うという考えもいいですがなにかを犠牲にする思い切りそれも大切です。うちの草薙はゆっこ相手にもいい試合をしたのはひとつの攻撃を捨てて防御上げたことにより評価以上の戦いを見せてくれたいい選手でした。伊達と組み合わせれば伊達は打撃が得意で草薙の弱点を補い、伊達は極めが弱いので草薙が補う理想の関係でもあります。
ちなみに伊達のステータス
伊達 遙 18歳 評価1140
HP410
筋力9 器用4 体力9 回復A 早さ3
投げ9・6
極め7・1
パワ9・6
打撃B・9
飛び7・6
ぇー・・・・スタート開始時に玉砕とかやらなかったために起きた悲劇でもあります。草薙より1年長いのに追い越されてしまった悲劇です。
こうしてみると玉砕は普通にプレイするならいいとおもいます
非観戦でできますから手ごろです。
今回の攻略本を参考にしつつ行った実験と考察みなさまの役に立つことを願います。
・・・ぇ?団体経営はどうしたって?ぇー実験したので許してください。いまさらながらヴァルキリープロファイル2購入してしまいましたし。ネトゲ「エミルクロニクルオンライン」のリングマスターなどもやってて一日1〜3ヶ月しか進んでません(苦笑
そのかわり内容はキチントした充実した物にしていきたいと思いますのでなにとぞよろしくお願いします(苦笑

最後にCM
今回はたつじろうさまが送るWAS特設ページです
期間限定の更新らしいですがそれでも毎日更新はすごいと思います。内容もたのしめためになることも書いています。またリングの位置や技の説明などもありますのでどうぞ。
アドレスはこちら
http://nuclear.wb.puresilk.ac/R/was/
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

3年目EXリーグ!!

2006年10月02日 18時15分58秒 | Weblog
さて、いよいよあのEXリーグです
そのまえにまだ前の読んでいない方こちらを読んでからお願いしますそうしないと話が繋がらないので^^;
http://blog.goo.ne.jp/mutomesiduki/e/297118da831d4972e414a5e3e99f6055
WAS
やはり、不動のマイティ祐希子&南利美のゴォルデンペア(ぇ
WOLF
秋山 美姫&柳生コンビ
フラッパーからは
カンナ神威&マッキー上戸
そして、鋼の魂からは
草薙&伊達 遙
こうして各団体から最強の選手が集うのであった・・・
伊達「へ、いよいよこの時が来たな・・・」
南「やっぱりあなたが出てくるのね・・・」
南「あら、上原さんは?」
伊達「あぁ・・・草薙とオレに任せるといって今回は出場しないんだってさ」
草薙「よろしくお願いします」
南「はじめて見る顔ね・・・」
伊達「あぁ、うちの期待の新人さ」
南「決勝戦が楽しみね」
???「今回はそうは行かせねぇぜ!」
伊達「お、おまえは」
上戸「ふ、ふ、ふ」
伊達「前回EXリーグ4団体ビリの上戸!」
上戸「だまれごらぁ!今回はうちの最終兵器をつれてきた!」
神威「・・・内田さんに連れて行けといわれただけでしょう・・・」
上戸「う・・・」
伊達(!?・・・この感覚・・・やつはニュータイプか!?マスクの上からでも力を放つとは厄介な相手だぜ)
神威(なるほど・・・流石はエースと呼ばれるだけある気迫を感じる)
???「すごい威圧ですねこれは大変そうですね」
伊達「でたか・・・毎度顔なじみの秋山 美姫」
秋山「今回は美紀さんがいないのが残念ですが・・・代わりに柳生さんが」
柳生「・・・よろしく・・・・」
伊達「へぇ、こいつはたいしたもんだなかなりの強さを感じるぜ」
???「ぇ〜皆新しい人なの〜」
伊達「お、出やがったなレッスルエンジェル祐希子」
ゆっこ「なにそれ」
南「あなたがカオスに勝った後観客がそう呼んでいたのよ」
ゆっこ「へ〜」
伊達(ち、前以上にすげぇ力だこりゃあ、きついな)
神威(このひとが現最強の人・・・なるほど確かに今ここにいる私達では太刀打ちできそうにない相手ね・・・すごい力を感じる。強くなるための修行の一環とさせていただこうかしら・・・)
草薙(すごい・・・力を感じますね・・・多分・・・勝てない
柳生(く、私が圧されてるのか!?なんていうプレッシャーだ)
秋山(・・・すごい力・・・この人には勝てないかな・・・)
ゆっこ「あれ?みんなどうしたのだまって?」
南「あなたが無神経すぎるだけよ」
アナウンス「ではこれよりEXリーグ開催します選手はお集まりください」
南「さて、時間のようだし皆行くよ」
EXリーグ開催
初日
上戸「お、最初は俺たちか。行くぜ神威」
神威「はい」
秋山「じゃあ、柳生行こう」
柳生「わかった・・・」



△秋山 美姫    カンナ神威
   VS(30分引き分け)
柳生 美冬    マッキー上戸△
上戸「ち、引き分けかよ!」
秋山「はぁ、はぁ、はぁ」
神威「・・・」
柳生(ゴングに救われた感じだなこのまま続けていたらこっちが負けていた)
秋山「ナイスファイトでしたねこっちが時間に救われた感じですから試合は引き分けでもあなた達の勝ちでしたね。じゃあ柳生行こう」
柳生「あぁ、わかった」
神威「・・・さすがは代表・・・一筋縄には行かない・・・か」
上戸「あぁ・・・この先も苦戦は必死だな」
ゆっこ「鋼と私達は弱い相手なのでカットカット〜」
2日目
伊達「さて、行くか草薙!」
草薙「はい」
秋山「いくよ柳生、相手は決勝の常連だからね!」
柳生「あぁ」
柳生(・・・たいしたこと無いように感じるのだが・・・そんな相手なのだろうか)



カン、カン、カン!
  秋山 美姫  草薙みこと○
VS(20分57秒 草薙流兜落し)
 X柳生 美冬  伊達 遙
伊達「へぇ前より強かったがまだまだだなぁ」
柳生(照明・・・私は・・・負けたのか?)
秋山「柳生大丈夫?」
柳生「あ、あぁ・・・」
草薙「まさかこれを出させられるとは思いませんでした」
伊達「ま、草薙にそれを出させただけでもたいしたもんだな」
柳生「・・・完敗だ・・・」
秋山「さて、じゃあ行こうか柳生」
柳生「あぁ・・・」
伊達「しかし・・・これはうかうかしてられねぇな」
草薙「・・・ハイ」
3日目
○伊達 遙     カンナ神威X
 VS(27分32秒天上天下無敵拳)
 草薙 みこと   マッキー上戸
神威「く・・・」
伊達「ふぃぃぃぃあぶねぇ、あぶねぇ・・・確かに最終兵器だけあったぜかなりの苦戦強いられたぜ」
上戸「かぁぁぁぁ、まじかよ」
草薙「さすが・・・伊達さんです」
伊達「まぁ、草薙は初めてだからな来年は大丈夫だと思うぜ」
神威(・・・敵はあの祐希子だけだと思っていたがこの者たちも強い!)
上戸「あーあ、ちきしょう」
伊達「ま、今回はがんばったな来年楽しみにさせてもらうぜ」
ゆっこ「次は私達の出番だね」
南「そうね」
秋山「きたわね・・・」
柳生「・・・・・」



  マイティ由希子  秋山 美姫△
    VS(30分引き分け)
 △南 利美     柳生 冬美
ゆっこ「あちゃあ、ひきわけかぁ〜」
柳生&秋山「ハァ!ハァ!ハァ!」
南「祐希子ごめんね私の極めが甘くて」
ゆっこ「いいって、いいってあはは」
柳生(く!この2人はばけものか!?息一つ乱していない!?美姫がスリーパーで時間稼いでなければ確実に負けていた!)
秋山「あ、はははは・・・すごいですねお二人とも^^;」
南「いきましょ祐希子」
ゆっこ「うん」



草薙「あの二人遊ばれてましたね・・・」
伊達「あぁ、やはり優勝争いは俺達と祐希子達で決まりだな」
草薙「はい・・・そうですね」
6日目
神威「・・・来たか・・・・」
上戸「きやがったか」
ゆっこ「あはは、なんかすごいね」
南「まったくあなたは・・・」
神威(く、相対してみると分かる桁違いだ!)



マイティ祐希子    カンナ神威
VS(17分38秒ネオサザンクロスロック) 
○南 利美      マッキー上戸X
上戸「く・・・ぅ・・・・」
南「ふぅ、あなた達結構やるわね」
神威「・・・ありがとうございます」
ゆっこ「これで優勝争いはやっぱり伊達さん達とだね」
南「そうね・・・」
神威(私達はやはり眼中にないというのか・・・・)
上戸「チッキショオオオオ」
そして最終日
めぐみ「はぁはぁはぁ、何とか決勝に間に合ったみたいね」
千種「よかったぁ・・・ってぇぇ!鋼の魂全勝に祐希子さんたちが1回引き分けで1P差つけられてる!」
めぐみ「え!?」
ゆっこ「あたし達1回引き分けで向こうは全勝。優勝するには勝つしかないね」
南「そうね、じゃあ行きましょうか。あの娘達も来てるみたいだし」
ゆっこ「あの娘達?・・・あ、めぐみちゃんに千種ちゃん!」
南「これは勝って優勝を見せるしかないわね」
ゆっこ「そうね本気で行くわ。いやカオスのときと同じく全力出さないと伊達さん達には勝てない!」
南「そうね」

伊達「いよいよ来たぜ今年の最強タッグ決定戦!やっぱあの2人だぜ」
草薙「・・・・・・」
伊達「おい、草薙どうした?」
草薙「あ、はい・・・」
伊達「大丈夫か?」
草薙「大丈夫です」
伊達(やばいな相手の威圧に会場のプレッシャー草薙はこういう場は初めてだからな・・・)
上原「伊達!草薙!」
理沙子「伊達さん!草薙さん!がんばって」
伊達「お、上原さんに理沙子さんじゃないか!」
草薙「え?」
上原「がんばれよ!相手は最強の相手だ!」
伊達「おっす!」
草薙「はい!」
伊達(草薙に気合が入った。すまねぇ上原さん)
上原(草薙はああいうのに慣れていないからななんとなく気にしてきてみたがどうやらあたりだったようですね・・・)
アナウンス「ではこれより3年目EXリーグ優勝決定戦を行います!」



草薙「はぁはぁはぁ・・・」
南「サブミッションの怖さを教えてあげるわ!」
草薙「くぅ」
伊達「あぶねぇ!」
アナウンサー「伊達選手カットに成功です!」
草薙「伊達さんすみませんお願いします!」
伊達「あぁ、任せろ天上天下!」



南「く、ごめん祐希子後お願い」
ゆっこ「わかった!」
伊達「やっぱり決勝はこうでねぇとな!」



伊達「天上天下無敵拳!」
ゆっこ「あぁ!」
ゆっこ「はぁぁぁ!いっくよー!」
伊達「ぐぅぅ」
伊達「まだまだぁ!天上天下無敵切りぃ!」
ゆっこ「きゃあぁぁぁ」
ゆっこ「く、これでぇ!」




カン、カン、カン!
○マイティ祐希子  草薙 みこと
VS(29分28秒フライングニールキック)
 南 利美     伊達 遙X
ゆっこ「はぁはぁはぁ・・・かったぁぁぁ・・・」
伊達「ち、今年も負けかよあー、くやしかったぜ」
草薙「伊達さん大丈夫ですか!?」
伊達「あぁ、大丈夫ださてリングから降りるか・・・・ここに立っていられるのは勝者だからな」
草薙「はい」
南「やっぱり今年も伊達さんペアが強敵だったねわ・・・」
ゆっこ「うん、それに・・・今回の草薙さんまだまだ伸びてもっと強敵となってくると思う。それにカンナ神威、秋山さん・・・来年もうかうかしてられないね」
南「・・・そうね・・・だけど来年はあたしは出ないわ・・・」
ゆっこ「ぇ!?」
南「あなたの弟子とも言えるめぐみか千種あたりにでも譲るわ。あたしの技も大分研究されていて対策を練られている。うちも新しい力が必要ということよ・・・」
ゆっこ「・・・・」
アナウンス「マイティ祐希子選手 南利美選手の優勝です!おめでとうございます!」
伊達「上原さん・・・・すいません」
上原「いや、見事な戦いだったよくがんばったな。草薙も」
草薙「ありがとうございますもっと、修行をしなければなりませんね」
伊達「そうだな」

上戸「ちきしょう今回も4団体中ビリかよ」
神威「・・・来年は私達が」
上戸「あぁ、そうだな・・・」

秋山「あたし達は3位かぁ・・・」
柳生「そうだな・・・」
秋山「私達も来年に向けてがんばろう!
柳生「あぁそうだな来年は私達が勝つ」

千種「めぐみやった、祐希子さん達が勝った!」
めぐみ「そう・・・ね・・・」
千種「めぐみ?どうしたの?」
めぐみ「いえ、あたしもいつか千種とあんな風に立ちたいなと」
千種「うん・・・そうだね!」
こうして、EXリーグは閉会した。各団体の新たなる思いと共に・・・
EXリーグ結果
1位マイティ祐希子 南 利美組13P
2位伊達 遙 草薙みこと組12P
3位秋山 美姫 柳生 美冬組11P
4位マッキー上戸 カンナ神威組10P
そしてプロレス大賞発表
アナウンス「今年の最優秀選手賞はマイティ祐希子選手です!」
ゆっこ「やったよみんな!副賞でおいしい物食べに行こう!」
めぐみ「・・・かっこいいなぁ祐希子さんあんな風に立ちたいなあの受賞台に」
アナウンス「最優秀新人選手賞は武藤めぐみ選手です!」
めぐみ「ふぅ・・・」
千種「めぐみ!呼ばれてるよ!」
めぐみ「ぇ?」
南「ほら、行きなさい今年観客があなたに新人としてみんなして投票したのよ観客やファンの達のために立ってきなさい」
めぐみ「あ、はい!」
めぐみ「あ、ありがとうございます。これからもがんばります。」
千種「いいなぁ・・・あんな風にあそこに私も立ちたいな」
南「そしてあなたには年明けたときに・・・」
千種「ぇ?」
アナウンス「最優秀外人賞はジェナ・メガライト選手です」
ジェナ・メガライト「こんなもん欲しくねぇがくれるって言うならもらってやるぜ!」
アナウンス「それでは今年度のベストバウトの発表です!」
アナウンス「今年度、最も話題を呼んだシングルカードは」
アナウンス「ダークスターカオス選手とマイティ祐希子選手の一戦でした!」
カオス「フフフフフ・・・。」
マイティ祐希子「みんなやったよ!副賞でおいしいもの食べに行こう!」
伊達「やはり当然だよな・・・・」
上原「そうだな・・・」
草薙「あの試合は震えが来ました・・・・」
理沙子「そうね、あの試合はおそらくプロレス界を一気に沸き立たせた試合ともいえますから・・・そして観客も」
アナウンス「最後となりました。本年度、最も話題を呼んだタッグカードは」
アナウンス「氷室 紫月選手、マイティ祐希子選手とローズ・ヒューイット選手、ダークスターカオス選手の一戦でした!」
紫月「ありがとう・・・・・・」
マイティ祐希子「みんなやったよ!副賞でおいしいもの食べに行こう!」
ローズ「ワタクシという存在に引かれて当然のごとく賞がこの手に入りましたわ!」
カオス「フフフフフ・・・。」
アナウンス「プロレス大賞は以上でした」
こうして3年目のビッグイベントEXリーグ、プロレス大賞の発表は終わりを告げた。果たして来年はどのような展開になるのか・・・それは誰にも分からない。
以上本日2連続投稿でした。
最後の決勝はやっぱり熱かったですね・・・最後は二人とも交互に必殺だしましたし・・・。
というか、長文疲れました(汗
けど、どうしてもダークスターカオスとゆっこの争い(V1)とEXリーグ(鋼の魂とWASの因縁の対決)したかったんですよ
それと・・・雰囲気がでてればよいのですが
今回のCMは
新規リンク追加のMC様が管理人のレッスルエンジェルスすぅぱぁすたぁ列伝
できたばかりのサイトで初心者にも分かりやすい内容で仕上がってて社長と秘書のやりとりに、試合は画像を利用しての対戦相手が分かりやすい内容になっており面白いです。これからの更新に期待です
レッスルエンジェルスすぅぱぁすたぁ列伝様のアドレス
http://blog.livedoor.jp/meguchigu/

・・・あー、つかれたさぼってしまったぶん今回は気合を入れて書き上げましたw
またしばらく充電せねば(ぇ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

3年目10月WAS 祭りだ祭りだ!

2006年10月02日 04時27分28秒 | Weblog
この月選手全員が呼び出された
千種「なんだろう・・・急な呼び出しだったけど・・・」
ミミ「わかりませんねこの時期に呼び出し・・・いつもなら来月なのに・・・」
ゆっこ「景気づけに皆に食い倒れツアーとか!」
南「それこそいちばんありえないわね・・・まさか・・・倒産・・・かしら?」
千種「えーー!ど、どうしようめぐみぃ・・・」
めぐみ「社長が着たわよ」
霧子「ぇー、皆さん、ご静粛に社長がこれより今月の重大発表を行います」
社長「あ、あ、あいつも試合に訓練にお疲れ様。今回皆を呼んだのは」
一同「・・・」
社長「今まで皆長い辛抱をしてきたがみんなの生長をこの目で見て決行することとした!タイトルマッチ祭りを行う!これより名前上げられたものにはGWA、WWCAのベルトに挑んでもらう!」
一同「!?」
霧子「WWCAタッグ!南 利美!氷室 紫月!」
南「分かったわ、社長の期待に応えての完璧な試合で挑ませていただきます」
紫月「社長のために・・・がんばる・・・・」
霧子「現WWCAジュニアチャンピオンボンバー来島!それに挑むのは武藤 めぐみ!」
めぐみ「はい」
来島「積年のうらみ晴らしてやるぜ!」
めぐみ「積年の恨み?」
来島「い、いやきにしなくていい」
霧子「GWAタッグに挑むのは武藤めぐみ!結城千種!」
千種「あ、はい!がんばります!」
めぐみ「わかりました」
霧子「WWCAヘビーマイティ祐希子!」
ゆっこ「はい!」
社長「きをつけろよダークスターカオスは現世界最強のチャンピオンだ」
ゆっこ「まかせてください倒してみせます!あ、けど勝ったら社長のオゴリでカレーね♪」
社長「・・・」
霧子「以上、呼ばれた者は今月のタイトルマッチに備えて調整するように!」
一同「はい!」
千種「めぐみやったね私達も挑めるのよ世界に!」
めぐみ「がんばりましょう」
ゆっこ「あなた達もがんばってね」
めぐみ&千種「はい!」
ゆっこ「恵理は気をつけてねなんか危ないオーラを感じるから」
来島「何でオレだけ!」
南「一番危なさそうだからよ」
そして試合の日はやってきた
アナウンス「これよりWWCAタッグ選手権試合60分一本勝負を行います!」
アナウンス「青コーナーから南 利美選手、氷室紫月選手の入場です!」
南「今日も完璧な試合を見せるわ!」
紫月「勝たないと・・・」
アナウンス「赤コーナーからイザベラスミス選手レディコーディー選手組の入場です!」
イザベラ「ハ〜イ!今日は勝ちに来たYO!」
コーディ「パワーこそ全て!ねじ伏せーるッ!」
          WWCAタッグ60分一本勝負
△イザベラ・スミス     南 利美
       VS60分0秒引き分け
 レディコーディー     氷室 紫月△
アナウンス「WWCAタッグ選手権結果イザベラ・スミス、レディ・コーディー組が1回目のタイトル防衛に成功」
ゆっこ「南残念だったね最初から最後まで押してたんだけどね」
南「極めが甘くてね・・・今回は無念だったけど今度はとって見せるわ」
ミミ「紫月さんも惜しかったわね」
紫月「・・・次は・・・勝つ・・・」
アナウンス「ただいまからWWCAジュニア選手権試合60分一本勝負を行います!」
アナウンス「青コーナーから挑戦者武藤 めぐみ選手の入場です!」
めぐみ「この花道勝って戻ってみせる!」
アナウンス「つづきまして赤コーナーからチャンピオンボンバー来島選手の入場です!」
ボンバー来島「早くリングに上がりたくてウズウズするぜ!」

ボンバー来島「フンッ!意外と根性あるな!」
アナウンス「勝者、ボンバー来島選手!」
          WWCAジュニア60分一本勝負
         ○ボンバー来島VS武藤 めぐみX
               16分32秒DDT
ゆっこ「恵理〜・・・」
南「恵理・・・」
ミミ「恵理さん・・・・」
来島「な、なんだよ!」
ゆっこ「恵理大人気無さすぎ・・・」
南「・・・」
ミミ「・・・・」
紫月「駄目な大人のいい見本・・・・」
恵理「な、なんだよ!」
ゆっこ「全部パワー技でめぐみちゃんに一回も攻撃させずに一方的」
南「大人気ないにもほどがあるわね・・・・」
恵理「う・・・これがあれか・・・試合に勝って勝負に負けるってやつか!?」
千種「めぐみ・・・大丈夫・・・?」
めぐみ「えぇ、大丈夫よ千種・・・来島さん・・・・」
来島「う?」
めぐみ「・・・・次は勝ちます・・・」
ゆっこ「恵理ったら本当に大人気なさすぎーx-;」
来島「分かったって!悪かったって!」
アナウンス「ただ今からGWAタッグ選手権試合60分一本勝負を行います!」
アナウンス「青コーナーから武藤めぐみ選手 結城千種選手組の入場です!」
めぐみ「さて、行きましょうか!」
千種「プロとしていい試合見せないと・・・」
アナウンス「赤コーナーからファントムローズ1号選手 マユリ・シアター選手組の入場です!」
ローズ1号「薔薇の技巧の化身たるお嬢様の影が今まいります!」
マユリ「晴れの舞台だ。心していこう・・・」
GWAタッグ60分一本勝負
 ファントムローズ1号          武藤 めぐみ
           VS(39分46秒Wパワーボム)
○マユリ・シアター            結城 千種X

ゆっこ「めぐみちゃんに千種ちゃんおしかったねぇ。後ちょっとだったのに」
めぐみ「くやしい、相手を攻め切れなかったから・・・」
千種「もっと練習して次は勝たないと」
南「そうね、あなた達ならすぐに勝てると思うわ」
アナウンス「ただ今からWWCAヘビー級選手権試合60分一本勝負を行います!」
アナウンス「青コーナーから挑戦者マイティ祐希子選手の入場です!」
ゆっこ「さぁ、今日もがんばるわよー!」
アナウンス「つづきまして赤コーナーからチャンピオンダークスターカオス選手の入場です!」
カオス「フフフフ・・・。黒い超新星ここに降臨!」
ゆっこ「ダークスターカオス・・・最強の黒い超新星・・・」
カオス「フフフフ・・・プロレスの意味を教えてやろう」
ゆっこ「そんなのあなたに教わる必要なんて無い!社長や恵理、めぐみちゃん皆でつちかってきたのが私のプロレスだから!」



カオス「フフフ・・・この試合もこれで・・・終わりだ・・・」
ゆっこ「きゃあああぁぁぁ」
カオス「ふん」
ゆっこ「てやぁぁ」
カオス「む!」
ゆっこ「この技に全てをかける!」



レフェリー「3!」
カン、カン、カン!
ゆっこ「エッヘヘッ!やったー!」
WWCAヘビー60分一本勝負
XダークスターカオスVS(29分59秒フライングニールキック)マイティ祐希子○
アナウンス「勝者!マイティ祐希子選手!」
アナウンス「WWCAヘビー選手権結果。マイティ祐希子選手がタイトルの奪取に成功!ダークスターカオスは17回目の防衛に失敗!」
めぐみ「祐希子さんやりましたね!」
南「祐希子がんばったわね・・・」
千種「祐希子さんすごいです!」
ミミ「がんばりましたね祐希子さん」
紫月「見事です・・・・」
恵理「やったじぇねぇかコンチキショウ!」
ゆっこ「エッヘヘ・・・皆・・・ありがとう・・・」
社長「見事だったぞ祐希子」
ゆっこ「社長・・・ありがとうございます・・・」
恵理「あ、おい!祐希子!祐希子!」
霧子「・・・・大丈夫です寝てるだけです」
南「・・・・当然ねあれだけの戦いをしていたのだから・・・」
社長「今日はゆっくり休ませようそれと一応病院にも」
この試合を見ていた観客は憧れと尊敬をこめてこうつぶやいた
『レッスルエンジェル』と・・・
そして
めぐみ「社長!祐希子さんは!?」
千種「えっと・・・だいじょうぶなんですか!」
南&ミミ「・・・・」
社長「大丈夫軽い怪我だ来月の復興は休ませ療養し次の偉大なイベントEXリーグに出場してもらうさ」
めぐみ「よかった・・・」
千種「よかったぁぁ」
こうして、次のEXリーグは波乱を呼ぶ予感がしてならなかった・・・
ここのところ鋼の救世主上原がEXには出場しないと表明し・・・
フラッパーでは秘密兵器がいよいよ現れる!と言い
WOLFではチャンピオンだった芝田が「私達の弟子達に任せるわ!」と発言
はたして、どうなるのだろうか・・・今年のEXリーグ・・・
以上、今回はまじめに書きました。いや一部ギャグがありましたが本当は2年目でやってむとめ達の偉大なる先輩に仕立て上げたかったのですがムリでした(苦笑
だけど、無事レッスル1のシナリオ風味に仕立て上げることができたと思います。
ちなみに必殺がフライングニールキックなのは設定ミスですw
ムーンサルトプレスが必殺に変えるの忘れてて・・・
そして、そのまま・・・
ところで作中にも書いてますがまじで来島大人気ない!w大人気なさすぎだ!
あそこまでぼこりまくりますか・・・w
一回も攻撃させずにそのままきめてました
アレが言うにアレですか積年のうらみ晴らしたりw
おかしいぐらいにカードの引きがよかった
パワーのA9連続にHPMAXでは攻略本には必殺で無いとかいてるのに必殺ボンバーラリアートはうつしそれを返してもそのままパワーの9DDTで終了
評価40ぐらいしか差が無いのに・・・w
流石はギャグ担当の来島!期待のホープだ!w
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日記〜

2006年10月01日 22時08分28秒 | Weblog
3年目7月
WAS
紫月の能力を何気に見てみました
評価1050 年齢17 HP350
筋力3 器用度A
体力9 回復力9
速さ9
投げ5・1
極めD・7
パワ5・5
打撃5・5
飛び9・3
ぇー・・・玉砕+弱点だけでこうなりました・・・w
なんていうか投げがもろいですけど伊達を極め技にしなおしたような印象がありますw
南に比べると技の威力は劣りますが回復力とか高いのでかなり強いです。
一応マイティゆっこも・・・w
評価1400 HP370
筋力8 器用6
体力8 回復8
速さA
投げC・7
極め7・5
パワ7・9
打撃9・8
飛びE・A
技をほとんど覚えさせずに18歳8月まで上げた能力です。
ここから技を覚えさせていこうとしてますが16歳の時に評価640?だったのが玉砕+特訓+弱点の結果です。中嶋作戦を使えばもっと伸びましたけど玉砕+特訓+弱点だけでSだったらこうなりますよといういい実験体になた気がします。ここから技覚えさせれば1600は堅いでしょう・・・。
WOLF
8人全員ケガ!!w
ちょ・・・おまえらwwww状態だったわけなのでそのままバカンスへ
・・・相手は真琴
まず社長あんたトレーニングコスみるかぎり暑苦しくないぞ!w
社長の遺言
こういう水着は・・・いつもと違って色っぽく・・・見える・・・。
試合結果
   バカンス準備運動
○近藤 真琴VS社長X
決め技ハイキック48秒(ぇ

ぇー・・・すいません!1日間空けたくせにぜんぜん進んでません!OTL
なので、育成完結編言わせていただきますと
前回のでほぼ完成なのですが付け足しとして
評価Eは2名ほど入れるとGOOD
調節が効くのでエースキャラをより強くするには必須です
明日はキチント書きますのでお許しを!
あとせっかくのレッスルエンジェルス復興活動としてリンク先のCMもやっていってみようかなとおもいます。てことで記念すべき第一回は!
M.H.H 管理人名 日野森 鳴牙様
はい、私がブログ開設して初めてのリンク登録先様です
レッスルエンジェルスサバイバーのプレイ日記をまったりと更新しているブログです。1ヶ月単位でやってるので活動がよく見れます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ここのところ

2006年09月29日 16時27分58秒 | Weblog
はい、二日ぶりの更新です・・・リアル忙しくてまともに触れてないので報告だけですが・・・
WAS
期待の新人2人組が400少し上だったので小川に勝たせる方法やって3ヶ月でむとめ780、千種670になりました
やはりSはやすぎ・・・
そこで気づいたのですが強い選手ばかり作ると前座やれる人がいなくなってくるんですよね・・・。とくにゆっこ!ぇー強い選手にぶつけまくって負ける戦法・・・玉砕戦法で技を初期で覚えてる物だけで新しくは覚えさせないでやったら1420・・・技覚えればオートでもダークスターなどたおせますね、逆に言えばそんなゆっこに勝てる選手がいなくて育成するのに一苦労でタッグマッチを利用してのゆっこ+最弱選手VS強い選手*2で評価に差をつけて強引に玉砕にさせてますが・・・もう皆強くなりすぎて(汗
WOLF
なぜか、16歳になってからの富沢レイを遠征させたり、15歳の真壁を鍛えつつ暮らす。秋山美姫が美紀からベルト強奪!しかしいまだエースといえる実力者は出ず・・・
フラッパー
ようやく3強が確立のフラッパー。ジューシーペア、カンナ神威
中堅の選手もそれなりにいてある意味一番バランスの取れている団体なのだが
いかんせん強い選手が最初からいないせいで評価は低い!w
やはり、1年目は強い選手一名は取って外人とメイン組ませて客を呼びその間に鍛えるそれをしないと地域人気は上がらないし稼ぎも悪く結果的に3強できたこの3年目でようやく1500人を満員可能に!(おそ
やっとスタートを迎えたフラッパー
鋼の魂
草薙がまもなくエースになろうとしているやはり1年目に比べると強い選手とか中堅選手とか集まってくるので育成がしやすく育つのが早いと感じますね
佐久間はやはりパンサーにくらべると弱く感じる・・・。素質の差はやっぱり大きいですね・・・
なんか、これといって書くことがないと寂しいですね・・・
とりあえず、ここまででの思ったこと
1。特訓は毎月行うといい
2。訓練は基本的に弱点をやってるといい感じに育つ。ずっと弱点やってたら伊達の極め防が4ありますし、草薙の回復も5とかいってますし・・・基本的に弱点をやりつつ何かがほしい時だけそれに応じて訓練メニューをかえるそれで足りますね
3.復興はなるべく強い相手(最低でも評価110以上最高でも290ぐらい)にする負けるのはお約束になりますが負けてもいいのでやりまくりましょうですが信頼下がるので常に会話での励ますは必須
4.新人は強い相手に勝つ戦法をしないならうちではそうですがゆっことか自団体のエースがもう外人のエース抜いてしまった場合は組ませ相手とこっちのタッグの評価を調節するここで注意することが相手の選手AとBの選手がいたとします
このとき評価の計算は自分のタッグの合計ー相手タッグの合計で計算した後/2してください。たとえば自分と相手の差が300だったら/2で150になってしまいますのでこの場合は自分と相手の差が500ぐらいにすれば250となり可能になります。また取得EXPもかなり大きいので新人にとってはおいしいですし。メインに据えてやればそんなに信頼も落ちませんし客足も落ちません。
よほど鍛えたい選手がいない限りはこの戦法でいけます。評価A以上ならばこの方法で普通に1200とかいけると思います
技覚えるのは選手育成始めてから2年目後半か3年目あたりから技覚え始めさせれば強い選手ができると思いますのでお試しアレ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鋼の救世主にあの親友が!?(佐久間理沙子出現)

2006年09月26日 23時17分28秒 | Weblog
伊達「よっしゃあ、俺達も新人テストだ!」
上原「ちょっと待ってくれ」
伊達「どうしたんすか?上原さん」
上原「今日は特別でねゲストがきてるんだ」
伊達「ゲスト!?一体それは!?」
理沙子「理沙子と申しますよろしくお願いします」
伊達「あ、あんたは新女の!!」
上原「彼女と私は親友でね今回来てもらうことにしたんだ」
伊達「こ、こちらこそよろしく!」
上原「さて、もうひとつの秘密兵器は隠しておいてと」
伊達「秘密兵器!?なんすかそれ!」
上原「気にするないずれ分かる時が来るそれまでは極秘だ」
伊達「そんな、殺生な・・・」
はい、ってことでもう一人の大型新人(?)の佐久間理沙子さんの登場ですね
この年からレジェンド(転生)が多くなってくるから面白いですよね
しかしWOLFは大きい動きないなぁ・・・そろそろ強い選手入れてやりたいとこですが・・・w
コメント
この記事をはてなブックマークに追加