MIZUNO Katsuya

STEP WORLD LL日進駅前教室 代表講師のブログ

英語教室の選び方

2010-11-20 02:16:45 | 英語教室

 体験レッスンにいらっしゃった保護者様から、「どの英語教室にしたらよいのか分からない」という声をお聞きすることがあります。その際の判断基準として、以下のことが参考になると思います。

 STEP WORLD LL日進駅前教室のブログでもお伝えしましたが、10月にLLセンター主催によるブロック会議があり、そこで、株式会社 船井総合研究所のチーフコンサルタント犬塚義人氏のお話がありました。今は「子ども英会話」市場は淘汰の時代、オーバーストア状態。そこで教室はどうすべきか?という内容です。例えば、以下のような話がありました。

①「出来る理由」をさがす。「自分の長所」を作り出す。
②「本部に言われたことをやっていればいい」ということではない。
③「凡事徹底」(平凡を非凡に努める)

 これらは、保護者様からの視線で、教室選びの判断基準にもなると思います。特に分かりやすい判断基準は、上記②があるように思います。つまり、皆様の地域のその教室が、独自のことをどの程度行っているか?ということです。これは、教室に通っていなくてもある程度は分かります。

 STEP WORLD教室を例にとってみれば、全国に何百という教室があります。それぞれの教室のホームページをのぞいてみて下さい。各教室によって、かなり個性があると思います。つまり、大まかには全国統一の事を行っていますが、各教室がそれぞれ色々とアレンジを加えているのです。

 新聞折込チラシを見ても、その教室の独自性が分かると思います。チラシの中に、皆様の地域の教室が、独自の情報をどの程度入れているか?ということが1つの判断材料になると思います。

 もちろん、ホームページや折込チラシだけでは、その教室の本当の姿は分かりません。教室に通っている皆様からのクチコミ、体験レッスンなどが最終的な決め手になると思います。

 LL日進駅前教室は、上記のような判断基準では、どのように評価して頂けるでしょうか?

 当教室では、上記①②③は日頃から心掛けてはいます。もちろん、反省すべきことはまだまだ沢山あります。そして、最終的に教室を選んで頂くのは、保護者様です。これからも、皆様方に信頼をして頂く事が出来るように、努力を続けます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

(追伸)
関連事項は、以下のブログをご参照下さい。
http://stepworld-llnisshin.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/10/post_f885.html

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スピコン中日本ブロック大会... | トップ | スピコン中日本ブロック大会... »