ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

工事差し止めの仮処分について(大阪高裁抗告審判決)4 判決文3 合意にもとづく補修工事履行請求権

2017-07-12 21:01:40 | 法痴国家ジャパン

口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします






そうそう、最初ゴミ屋は「壊した」ことを認めて

’ロックボルト’という工法で補修することを提示してきた





しかし、県の土木工事などを担当する設計事務所にいた当方の知人が


それねえ・・名前の通り相手が’岩’のときにやる工法なのね



試掘もせずにそんな工法とったら、相手が砂だったら、刺したとたんにいきなりズボっと抜けるよ



(この時点で、なんかミサワが出してる設計事務所ってでたらめなやつだなあ・・という印象)


という指摘を受けて出してきたのがグランドアンカーという工法だった





しかし、この工法では当方の家屋下にアンカーが横たわって挿入されるため





当方が家を売りたくなった際にかなりの資産価値の減少があること



また、建てなおしをする際にもよう壁のやりなおしが必須になり、





石垣を崩す際に隣が行ったことと同じことをやってしまう可能性があることから
(双方のことを考えて)


石垣の景観、機能をいまと同じように保てる、家の建てなおしの際にも石垣を破壊しなくて済む

という観点から、縦打ちの’ルートパイル’工法という工法を教えてくれた


これは、阪神淡路大震災後のよう壁補修でも実績があるとのことで


ゴミ屋も土木に強い人間がいないとのことで


当初は「教えていただいた方法でさせていただく」といっていた



しかし、ゴミ屋が出してきた工事計画書は


石垣のはらんだ部分のみ押さえるという





知人が「・・・・それで動いた石垣が止まるわけないだろ・・・^^メ」というような内容のものだった



あとで広瀬に確認したところ

実際に来るには来たが、

東側道路は交通量が多いので、南側からアプローチしてほしい

(おそらくコストをケチって)施工範囲は図の範囲だけやってほしいといってきて






「ハア・・?それで動いた石垣が止まるわけないだろ!^^メ」というバカげた要請をしてきたので、断ったそうだ


んな、アホなやり方で止まるわけがないと
(結局、ゴミ屋は基本的なことがなにもわかっていないということがわかった)



しかし、その後にゴミ屋は「ルートパイル」という名前を冠した工事計画書を渡してきた





これは広瀬が特許を持つ工事方法だそうで、


広瀬が作った(許可した)ものでない設計書に「ルートパイル」の名前を用いること自体


特許侵害だ


と怒っていた


そんなの、ゼネコン出身の優秀な弁護士さまがついていたら、認識しているだろうに



こいつら弁護士つけて違法工事とか脱法用証拠捏造とか、特許侵害とか





なんでもやるな








ハア・・・


合意して「ルートパイルで工事させていただく」といって出してきた補修案が


それでは石垣の動きを止められないものだったので、ちゃんとしたものを出し直せと





知人が不足分を指摘し、下請けの社長が広瀬にじきじきにその旨説明にいき、


ちゃんとしたものを作ってゴミ屋にもっていったものが


神戸痴犬のバカな検事がちゃんと証拠調べや聴取をせず
に不起訴を出して止まったんでしょうが



おまえも’裁判官’を名乗るなら、その辺の経緯、ちゃんと洗えよ


ほんとアホな2級のゴミの次はバカな裁判官か?


神戸のクズやくざ野放し地裁とおんなじだな



ちなみに神戸痴犬の不起訴理由は


石垣破壊前に呼んだバカな高卒警察官(当方の前の弁護士いわく)が

石垣を壊したときに捕まえなかったため


便後紙に入れ知恵され


「わざとじゃない」と事実を変えられ、


「故意性の証明が必要」
とかでうちの家を壊してやろうというメモや録音がないと


裁判官が認めない


というものでした



ハア・・・


全部一般常識のないアホな裁判官に帰結するんじゃないの・・


という話です



ちなみに、ゴミ屋がつけてるクズ便は専門知識を悪用して


意図的にこういうことを仕掛けています



それがクズ便がいっている「法的に故意といえるかどうか」ということです





こっちはただ住んでいただけなのに


ほんとゴミ屋とかかわると、次から次へと程度の低いクズがでてきて


いい加減にしてほしい






家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう3年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 工事差し止めの仮処分につい... | トップ | バカの相手 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

法痴国家ジャパン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。