ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

バカの相手

2017-07-13 20:23:20 | 悪徳便後紙

口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします



さて、もうご理解いただいたでしょうが、


ゴミ屋はこういうことばかり繰り返している異常なゴミ便を使って


こういうバカの性質を悪用


わざと石綿を撒き、





わざとひとの家を壊し、





施主の家族に健康被害を生じる粗悪建築物を売りつけ、


わざと質の低い粗悪建材を売りつけ、



わざと設計書と異なる家を売りつけ



ひとの人生を破壊しています









http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/









そこにはやつらのほんのわずかなコストを抜くということしかありません


いまテレビでゴミ屋が南極でゴミ屋の建物が採用された

耐久性とかCMでいっていますが


あれは知人にいわせると


ゴミ屋のボード系プレハブはまともな大工がいなくてもパカパカバカでも建てれる家なので

選ばれただけ(まともな大工を極地に派遣する必要がない)で


その分、ゴミ屋にはよそでは使い物にならないバカしか残っていないようです




また、いずれだしますが、内部の体質も社員自身があきれるくらい


かなりひどいそうです






家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう3年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 工事差し止めの仮処分につい... | トップ | ゴミ裁判官 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

悪徳便後紙」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。