ミサワホームに家を壊されました

ミサワホームに家を壊されましたが、なんやかやとでたらめを並べたて逃げ回っております 皆さんが被害に遭わないよう手口を公開

ゴミどものもみ消し費用

2016-10-31 20:57:48 | クズどものクズっぷり
口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします



ハウスメーカー

コスト本位でひとの家をわざと壊す


普通は最高のマスコミネタです







しかし、「責任を持って真実を届ける!」などといっているマスごみは

客観性を持たせるために自分たちで連れてきた建築士にそいつらの素性について聞いていたにもかかわらず


事実とは正反対の内容の報道を流しました






一度つぶれたゴミどものもみ消し費用







親がたくさんのひとの命を削って抜いたお金です


(所詮工業製品なので、全部共通部品だということがわからない↑ちょっとバカ向き企業です)




家が崩れるとひとはつぶされて死にます


それをわざと細工してやろうというゴミども
が家を建てています






みなさんもつまらないゴミどもに殺されないよう、この話をどんどん広めましょう






これ以上の連中はいないというような悪質なゴミ
家を建てているわけです


家は動き(け)ませんので、

横にゴミが来た場合、どうしようもありません




うちはこんなくだらないゴミどもに


家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう3年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴミ屋マニュアル(放置 時効狙い)

2016-10-30 20:49:44 | 人命軽視企業
口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします




イカサマ便後紙つきのクズ家屋は

施主を待たせることなどなんとも思っていません





http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/




むしろ、イカサマ便後紙つきのクズ企業はわざと工事を遅延させて


施主にしびれを切らせる


のを常套手段にしているといっても過言ではありません





京都の基礎から欠陥建築を売りつけられたクズ便付き企業の被害者は



なんと6年!



まあ、なかなか異常なやつらです



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/



こいつらの基本手法は


わざと欠陥建築を売りつける


ひとの家をコスト本位でわざと壊す


崩れる細工をして放置する


施主自身を待たせることもなんとも思わず

わざと延々と放置する







大金を払う施主なんかそっちのけで

わざと遅延させて’時効’が来るのを待つわけです


わざと欠陥建築を売りつけたり、

ひとの家をコスト本位でわざと壊して


適当なことを言いながらズルズルと対応して
時効を待って逃げるというのがこいつらのテです





さらに、自分たちでわざと工事を遅延させておいて


’被害者が’止めたことにする





わたしがなぜ詳細に録音をしているかわかりますか?



これ、神戸のやくざ企業が使う手口なのですよ ^^

(そこがやくざかどうかは神戸痴犬に確認済みなので、いずれ公開しますね ^^)



ひとの家を壊して





被害者が悪くなるように仕立てて、事実を捻じ曲げ、追い込んでいく



なぜ上場企業のクズ家屋がこんな手口を使うのかわかりませんが(笑)






神戸痴犬がまともに動くくらい



この話を広めてください



みなさんにもおもしろいものがおみせできると思いますよ ^^



トヨタの薬中女ハンプの事件
よりショッキングなね





トヨタの広告ほしさにマスごみが役に立ちませんので







ちなみに、そのマスごみを押さえる原資


大量に何も知らない消費者にコスト抜きまくりで売りつけたものからでています


これ、もっと周知しないと


ひとが死にます
しね







これ以上の連中はいないというような悪質なゴミ
家を建てているわけです



うちはこんなくだらないゴミどもに


家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう3年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異常ゲス便の手口

2016-10-29 20:58:54 | 法痴国家ジャパン
口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします



何度も注意したにもかかわらず、クズ家屋はうちの石垣を破壊し、





下っ端警察官では話にならないので


「絶対に刑事告訴する!」



というと刑事が登場しましたが、


刑事から直接注意
を受けると



クズ家屋はいったんはおとなしくなりました



しかし、これは不起訴処分を勝ち取るための


反省している’フリ’だったのです



アホな検事がクズ家屋のダマシに引っかかると、


クズ家屋はいきなり態度を翻して放置に入り、「梅雨が来たら危ない!」といっていたのに梅雨を越し、





家にまで損傷が広がってきたので


(↑家の周りの基礎部分のタイルが「パキ・・」という音を夜中に立てながらまず剥離し、しだいにその隙間にみえていた砂がみえなくなり、
上下にタイルがズレ出しました)





神戸市の宅地造成規制の担当部署の人間に


「クズ家屋の責任をとれる人間を呼んで、いっしょに立ち会ってほしい」というと


クズ家屋はいきなりチャラい便後紙を連れてきました




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/



すると、それまで「ご迷惑かけっぱなしで、これ以上迷惑をかけるわけにはいきませんから」などといっていたのに、いきなり態度を翻し、


すべてを否定しだしたのです



わたしははらわたが煮えくりかえりました



その後はこちらのよう壁が悪いだのなんだの難癖をつけてきましたが、


ここら辺はすべてこの構造のよう壁です


また、以前も出したように’御影石’で有名な御影山手も同じようなよう壁だらけで




ひどいものはオーバーハングしています



さらには新しく建ったマンションも既存のよう壁を活かし、




古い石垣そのままにマンションを新しく建てています



この辺りに住む人間は古い石垣の街並みを愛していますし、


一応多くのひとがあこがれる神戸の山の手の地価の下落が少ない住宅地です



それは知人いわく’土木のことがまったくわかっていない’ゴミ屋は神戸の山手には似つかわしくないので

入ってくるな
ということです
(実際、まともなハウスーメーカーもいってましたが、ここら辺はクズ家屋で建てている家はほとんどみたことありません
ここらには社長などもよく住んでおり、クズ家屋の内情をみな知っているので
隣のバカみたいに普通は手を出さないのだと思います)




そうこうしているうちに


うちのすぐ上でも同じように石垣が破壊され、モメている家がありましたが





ある日そのオーナーさんとしゃべっていると


業者は異なるものの


同じ便後紙をつけているということがわかりました




どうもクズ業者の石垣の壊し方、便後紙の逃げ口上がまったくいっしょのようなのです



その方が「うちと下の家も同じように壊し、最初いっしょに弁護士を立てて交渉していたが、下の家にはなぜか対応した」というのです



なんでだろう・・・?


と思っていると、


最初の弁護士にその話をした際


「雛段の土地では、なにかあると’上の家’が責任をとらなければならない法律がある」というのです



そして、「なおす、なおす」といっていたのに、


いつまでも放置するので知り合いのツテで大手ゼネコンの方に現場をみにきてもらうと


「あそこにこの家が崩れるよう’細工’がしてあるね」といわれました





クズ家屋のずさんな工事で


うちの石垣が南東方向にズレていますので、





南側を押さえると、必然的に東側に崩れるというのです



家が崩れるとひとが死ぬじゃないか


そんなバカなことをする人間がいるのか?


耳を疑いましたが、どうやら上の家に対しても


同じ手口で仕掛けていた
ようです



上の家は実際に崩れました







質の低いクズ家屋とゴミ便の手口はこうです


まずクズ家屋がコスト本位で


ひとの家を破壊する


’専業の知恵’を用いて


被害者の家が崩れる細工をしてわざと放置する





実際に崩れたり、崩れそうになると死にかけますから


放置する人間はいない


なので、わざと崩れる細工をして放置しておけば、みな自分で片付ける





あとはいつものように「知らぬ、存ぜぬ」といって裁判所の性質を使って逃げ回っておけばよい




そうしたことを悪用してゴミ便はわざとこういうことを仕掛けていたのです




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/






そして、崩れて何かあっても


被害者と施主の争いにしておけばよい



まともなハウスメーカーは「われわれは建てるだけだからいいですけど、お施主さんとお隣さんはその先も何十年と付き合っていくわけですから、
われわれはこんなこと絶対にしません」といっていたので、普通のハウスメーカーはしませんが、


クズ家屋の場合はわざと施主と隣家をモメるようにもっていくわけです



クズ家屋自身の省力化がはかれるからでしょう



しかし、考えてもらえればわかりますが


クズ便つき企業はひとの家をわざと壊して崩れる細工をして放置するのですが、



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/






実際に崩れれば死ぬのは施主です





わずかなコストをケチるために隣人も施主をも死なせる


隣の家の人間が死のうが、施主が死のうが

作業員が死のうが
とにかくコストが抜ければよい


あとはこういうことばかり方々で繰り返している異常なゲス便を出し、


司法の性質を悪用し、

証拠をもみ消し、捏造し、事実を捻じ曲げまくって放置しまくればよい


という考え方で家を建てている


異常なゲス企業といっても過言ではないでしょう






なんか

さんざん尻をひっぱたかれないと、乗員が頓死するような不具合に対するリコールをなかなか出さない


親のトヨタによく似ていますね ^^





みなさんも被害に遭わないよう


できるだけこの話を広めてください





トヨタの広告ほしさにマスごみが役に立ちませんので







ちなみに、そのマスごみを押さえる原資


大量に何も知らない消費者にコスト抜きまくりで売りつけたものからでています


これ、もっと周知しないと


ひとが死にます
しね







これ以上の連中はいないというような悪質なゴミ
家を建てているわけです



うちはこんなくだらないゴミどもに


家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう3年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴミ屋マニュアル(意図的破壊編)

2016-10-28 20:47:21 | 異常なクズ家屋
口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします



神戸のやくざが運営する企業で

ひとの家をわざと壊して回っている連中がいることを知っていたわたしは





わざわざ14.5万円も払って監視カメラを増設しておきました





やくざとクズ役人が結託して




そういうことをしてまわっているというのを知っていたからです


ゴミ家屋に関しては石綿対策でしたが






クズ家屋の現場責任者には再三にわたり注意しました


クズ家屋の現場責任者(1級建築士)は

「ぼくらの常識が世間の常識!」などといいながら、うちの石垣を執拗に重機でうがち、わざと破壊しました






ひとの家をわざと壊して回っているやくざがいることを知っていたわたしは




事前に警察を呼んで現場を確認させましたが、





バカな警察官は「建築関係はわかりませんから」などとバカげたことをいいながら
(器物損壊に建築関係もへったくれもなかろうとは思いますが、こういうレベルの人間が警察官をやって鉄砲持っているというのも、これまた日本の悲しい現実であります><)


あまりにアホすぎてちゃんとしないため


神戸地検に告訴しました




そこで検事にいわれたのが

「・・さんの家を壊してやろうという録音とかメモはないか」という言葉でした



はあ・・?こいつバカか・・?

「これからあなたの家を壊しますねー^^」とか言ったり、メモをわざわざ渡して壊すバカはいないだろう


と思いましたが、



なんか司法の世界の非常識な取り決めで
そうした’故意性’を示すものがいるらしく


はあ・・?そんなこといってたら、
ゴミ家屋のように
「壊すつもりはなかった」とかいいながら壊し放題だろう


と思いました




ゴミ屋のカス便が「法的に故意といえるかどうか」といっているのはそういうことです




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/


つまり、ひとの家をわざと壊して「こういえば、逃げられる」というのを

質の低いクズ土建

悪質な法律家とグルになって意図的に行っているというわけです




調べると、うちのすぐ上でも同じような手口で石垣をいきなり壊された方がおり、




同じ便後紙がついており、

逃げ回る手口も文言もまったくいっしょでした



そう


これは「こうすれば逃げられる」という司法の非常識を悪用した


’専業の知恵と経験’を用いた極めて故意性の高い悪質な故意による犯行だったのです






http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/



ちなみに、神戸のやくざの場合、

ある土地を取得した際にどうしても立ち退かない古くからの地域住民に対し、


わざとしつこくゆすって’間接振動被害に対するまともな法律はない’というのを悪用し、

ひとの家をわざと壊して回っています




気をつけなければならないのは


神戸の場合、クズ役人とやくざがグルなのです





なので、通常、他の地域であれば庶民の味方であるはずの市民の血税から給与を得ているクズ役人についても


どう動くか知っていたので


すべて記録をとっておきました



こういうのを知っていると


福島県民に対しても意図的に’ハメコミ’が行われているのがよくわかります


(この手法で被害に及ぶのは福島県民だけではありませんが・・・)



みなさんも被害に遭わないよう


できるだけこの話を広めてください





トヨタの広告ほしさにマスごみが役に立ちませんので







ちなみに、そのマスごみを押さえる原資


大量に何も知らない消費者にコスト抜きまくりで売りつけたものからでています


これ、もっと周知しないと


ひとが死にます
しね







これ以上の連中はいないというような悪質なゴミ
家を建てているわけです



うちはこんなくだらないゴミどもに


家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう3年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異常な人命軽視企業(脱法手口編)

2016-10-27 20:21:33 | クズどものクズっぷり
口封じに遭いました この話をどんどん広めていただけると助かります!



まずは わん!クリック↑ お願いします

ご協力感謝いたします




わたしはずっとトヨタのショットガンエアバッグ隠しについて書いてきていますが、


それはクズどもが’それがヒットするとひとが死ぬ’というのを認識しながらずっと隠していたのを知っているからです


ずっと前から部品が足りず、ヨーロッパなどから調達していましたが


障害者を使ってどうでもいいようなコマーシャルばかり流して


部品の充足を怠り、出した対策がこれです


章男バカなんじゃないかと思います



ちなみにショットガンエアバッグから射出される金属片の当たり方によっては障害者が生まれます



章男
は障害者が生まれるような不具合をコスト最優先で放置しながら、


障害者を利用してきれいなCMを流していたのです
(わたしはイチローがきらいだとかいうやつ)




トヨタ傘下のクズ家屋は石綿の害を認識しながら





まともな周知を行わず


コスト本位で



わざと石綿の瓦をいい加減な方法で割ります






あまりにもメチャクチャな割り方だったため警察を呼びましたが、


駆け付けた警察官たちに

「神戸市の指導の通りやっている!」
と嘘をついて追い返し、
(実際には法律通りやっていない)




その後’法律通りにやっていた’かのようにみえる証拠写真を捏造し、





再び水を撒かずに割り出しました





完全な不適切解体+証拠捏造行為です



これだけ石綿被害が問題になっている
にもかかわらず


残念ながら、地域住民を守る法律は今現在ありませんので



警察が話にならず、わたしは神戸地検に’石綿障害予防規則違反’で刑事告発しました



すると、ゴミ便は「ずっと水を撒けとは法律の条文に書いていない!」といってきたそうです




http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/


「ずっと撒け」とは書いていなくても


石綿繊維が飛散しないように’最初に’水を撒くのです


’ただ水を撒けばよい’というわけではありません


ゴミ便の屁理屈はほんとにこんなの社会正義を名乗らせておいていいのかというくらい


人命軽視で異常です



それを延々とやってきます




ゴミ屋の現場責任者(1級建築士)は最初嘘をついていましたが、


好きにしゃべらせたあとビデオをみせると

「違法な割り方をしていた」ことを認めました



しかし、ゴミ便を出してきてからまた話を翻しだしたのです




ずっと水を撒けとは法律の条文に書いていない!



石綿障害予防規則は作業員たちの命を守るための法律で

'事業所’罰です


なので、「作業員たちが勝手にやったこと」と話を変えてきました


作業員たちが勝手にやったことなので、事業所は関係ない→事業所の罪は問えないという屁理屈です


この検事バカすぎてわたしより聴取能力が低く、まいりました><



よく聴いていただくと、それは嘘だということがよくわかります



これはトヨタの薬中女ハンプと同様の完全な脱法行為です



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/



ちなみに、横を通り過ぎたこの親子石綿繊維を吸っている可能性大ですが




一番吸っているのはマスクもなしでコスト本位でこんなずさんな割り方をクズ家屋にさせられていた作業員です





クズ家屋はでたらめしかいいません



うちは大切にしていた庭を石綿飛散の可能性、ひび割れと完全に台無しにされました






しかし、裁判所のバカ女はそうしたことを勘案しないそうです



損害を賠償させるには


あなたはいまの小林まおのようにまずがんを発症し、苦しむなり、死ぬなりしないといけないそうです





つまり、ゴミ企業が横に来たら




あなたはまず小林まおのようにがんを発症し、無駄にあがきながら死ぬなりしないと補償されないということです






当然のことながら、こいつらはプロですので



http://const.fukuicompu.co.jp/trouble_construct/






そうしたことを’専業の知恵’を使って、すべて計算に入れて行っています










警察を呼んでまで



何度注意してもしつこくやめないので、


あなたの横に来た際にもあなたは防げません



被害に遭いたくない方はトヨタの広告力でマスコミを押さえている意味がないくらいにこの話をどんどん広めましょう




ずっとこれまでももみ消して調子に乗っているだけで



まったく反省していないので





次もみなさんの家の横でやるでしょう





がんというものは’最初の1個’がうまく形成されればよいので、





数は関係ありません

(そりゃ、多い方が’より発症しやすくなる’というだけです)



石綿を知らない間に吸わされると、





いまの小林まおのように人生の途中でもがき苦しみながら死にますので



みなさんも被害に遭わないよう


できるだけこの話を広めてください



トヨタの広告ほしさにマスごみが役に立ちませんので







ちなみに、そのマスごみを押さえる原資


大量に何も知らない消費者にコスト抜きまくりで売りつけたものからでています


これ、もっと周知しないと


ひとが死にます
しね







これ以上の連中はいないというような悪質なゴミ
家を建てているわけです



うちはこんなくだらないゴミどもに


家を壊されて、大切にしていた庭を台無しにされたまま


もう3年もつき合わされています







家は動き(け)ませんので、隣にゴミ家屋が来た時点で終わりです



みなさんも被害に遭わないように、この話をバンバン広めてクズどもが横に来ないようにしましょう





後ろにトヨタがいるので広告料が減るのを怖がってマスコミがこの話を認識しながら触りません




みなさんもこの話をマスごみを止めてる意味がなくなるくらいに広めていただければ助かります





コメント
この記事をはてなブックマークに追加