Misato's Only One

日々感じた事を織り交ぜながら。

春の芽生えも 夏の陽射しも 秋のうつろい 冬の風花も
眩しくあおい季節は巡るよ

TUBE甲子園ライブ 「B☆B☆Q」

2006年09月04日 | 音楽:TUBE
さて、こんな体調不良さながら、土曜日、体力振り絞って行ってきました、甲子園ライブ。


といっても直前まで大分行くのを迷ってたんですよね〜
なんてったってしんどかったし。やっぱり微熱あったし。

親からも「コンサートその体調で行くの?」とあきれられてましたしねぇ。。。
だって今年お初のコンサートなんですもの。
これを見ないことにはやはり夏が来ない&終わらない。


ぎりぎりまで迷った末、よっこらせとお出かけしました。
こんなテンション低いコンサート参戦はじめてかも。。。
(TUBEのみなさん、ごめんなさい。。。)



またまた、今年は2年続いていたアリーナ席が外れてしまったんですよね。
それもちょっとがっくりした一つ。
まぁ、アリーナ席に入れるほうが貴重なんですが。。。


18時に始まったのですが、ちょいびっくり。
なんと、いきなり「めざまし体操」から始まるとは。
皆籐愛子ちゃん、顔小さくってかわいかったです〜
若干照れを感じましたが。
いくらタレントさんでもこんな大人数の前では緊張しちゃうかもなぁ。。。


そして、今年はなんだかゲストが多かった。
「渚のオールスターズ」から、元ZONEの Miyuちゃんと愛内里菜ちゃんが来てました。
TUBEのライブで女性の声を聞くのもなんだか新鮮でした。


最初の方から体調悪かったことも忘れ、いつも通りノリノリで聞いてましたよ〜
さすがに体力落ちてて、前田さんの言ってた「二の腕強化運動」の時には左腕が上がらなくなっちゃいました。。。

というか、お昼に左腕から血液検査のため血を抜いたのをすっかり忘れておりました。
そのせいもあったのかしらん。


ニューアルバムの曲も聴けて、やっぱりライブに来てよかったです。
迷ってたけど、ホント来てよかった


ちょっと残念だったのは、まだ大阪でのホールツアーを控えてるからか、今年は終わるのが早かったような。。。
アンコールも1度しかなかったし。
スタンド席の皆も結構帰る人早かったんだけど、今回アンコールは1度だけって知ってたのかしらん???
なんだかそこだけが不完全燃焼な感じでありました。



そういや、私にしちゃ珍しく隣に来ていた女性ともすっかり仲良くなり、メルアド交換したし。
今年はちょっと珍しいライブになりました。


TUBEの甲子園ライブのパワーをもらったことだし、これでちょっとは体調よくなってくれますように。

コメント (17)   トラックバック (1)

夏のベランダ

2006年09月04日 | ガーデニング
うぉっ、体調不良にかまけている間に気がつけば9月になっておりました。。。
最近ようやくセミの声も聞かなくなり、朝夕ちょっと涼しくなってきました。


しかーし、私の夏休みはまだまだ来ておりません。。。
お仕事の都合のせいなんですが、、、早く実家で静養したいよう。。。


今は、夏休みがいつ取れるかで、頭の中一杯です。。。
限界近いのかしらん。。。


でもね、ここ最近、仕事の関係先で体調不良のためお仕事を中断せざるを得なくなった人を数人知っているんですよ。(うちの会社の人間ではないんですが。)
そう思うと、お仕事できるだけの体調なだけ、感謝かなぁ。。。

土曜日病院に再診に行きましたが、先生も困った感じです。(またもや)
ごめんね、先生。。。



話題はそれましたが、そう、夏の間にうちのベランダで咲いてくれた花をupしようと思いつつ、草稿でとまっていたのでした。。。(ずいぶん前に書いたのだけれども)


今年は猛暑でしたねぇ。長雨があけたかと思いきや。
そのせいで、うちのベランダ、悲惨な状態になっています。
アイビーを2種枯らしてしまいました。そして桜4代目くんも。。。
クフェア(桃)、都忘れ(紫)は仮死状態だし。。。
近いうちに再整備しなくちゃなりません。。。
まぁ、少なくとも私の夏休み明けになりそうですが。。。
(不在中に枯らしてしまってはいけないので。)


とりあえず、夏の間に書いた草稿をup。

----------------------------------------------------------------

しかし、ベランダには着実に夏がやってきとります。
毎週交代でお花を見せてくれています。


ゼフィランサス(カリタナ)(7/1 開花)


桔梗(7/9 開花)


ハイビスカス(7/16 開花)


プルンバーゴ(7/23 開花)


----------------------------------------------------------------

今も、まだまだ次々と花が咲いております。
それは次回の機会へと。

とりあえず、猛暑を生き残ってくれた植物達、ありがとう。

コメント

夏の定番

2006年07月17日 | 音楽:TUBE
そういや、のお供は、この前発売したばかりのTUBEのニューアルバムでした。






B☆B☆Q




そうそう、このアルバムのCM見たんですがね。

www.tube-net.com

なぜに、(上野の)西郷さんなんでしょう???



来週は、ミュージックステーションにも登場してくれる模様。
TUBEのHPで観覧希望者募っているんですがね、、、まぁ、「ファンクラブ会員」って事と「集合時間に遅れないように」っていう条件はわかるんですが、2番目の条件の「18歳以上25歳以下の女性」って。。。

TUBEのファン層にはちょこっとずれているような気がするのは私だけでしょうか?
それにしても観覧するのにこんな条件があるんですねぇ。
知らなかった。
この条件はテレビ局側の条件なのかしらん???


ま、いろんな疑問は置いといて、今は、9月2日の甲子園ライブが楽しみです。
だって、私にとっての最大の夏祭りですもの。
(しかしこの時期は夏の締めくくりなんですがね。)

コメント (2)

おヒサです&そして、暑い。。。

2006年07月17日 | 日記
さてさて、本当にお久しぶりになりました。
私はというと、体調が相変わらずのダルダルぶりで、省電力モードで活動しております。


それはそうと、ここ数日より恐ろしいくらいに暑くなってきましたね。
それに加え、相変わらず自分の体も熱いです。。。
冬のシーズンよりも手ごわいかも。。。
夏ばてしないように気をつけなくちゃです。


土曜日の病院帰り、すっごい快晴ぶりに調子にのって最近手に入れたを乗り回していたら、すっかり焼けちゃいました。
腕のバンソウコ、腕時計、指輪のあとまでくっきり。
帰宅して愕然です。


そして、この体調不良のせいか、省電力モードのせいか、悲しいことに体重が増えてきつつあります。
今は体脂肪計とにらめっこの毎日。


ここ最近のテーマは、なんと、


 体調改善とダイエット 


病気療養中にダイエットなんて、なんて相反するテーマなんでしょう。。。
とりあえずは、今はおとなしめに豆乳、乳製品など体によさげなものを選んで取っている毎日です。
しかし、増えるのは早いのにやせるのはなんて遅いことでしょう。。。
悲しいことです


おりしも関西はお祭りシーズン。
今週は祇園祭、来週は天神祭かな?
今年も夏がやってきました。


早く夏休みが来ないかしら〜

コメント (2)

「王様」死す

2006年05月24日 | 読書
昨日、ある訃報が届きました。


童話作家の寺村輝夫さん死去 (朝日新聞) - goo ニュース


「ぼくは王様」シリーズの作者の、寺村輝夫さんが亡くなりました。
この記事を見て、小さい頃楽しんで読んでいた記憶がよみがえりました。


しかし、、、あまりにも昔のことで、絵についてはすぐに思い出したんですが、話の内容をすっかり忘れて思い出せません。。。
ただし、それでも楽しかった思い出だけは残っています。


謹んでご冥福をお祈りします。
(ホント)久しぶりに読んでみようかな。。。







寺村輝夫のぼくは王さまはじめの全1冊







王さまばんざい―おしゃべりなたまごやき







王さまかいぞくせん







王さまくじらのズボン







おしゃべりなたまごやき







ぞうのたまごのたまごやき







たんじょう日のプレゼント



コメント (2)

プレゼント探しと物欲と。

2006年05月16日 | ガーデニング
土曜日、あれこれプレゼントを探しに久しぶりに梅田に出ました。
母の日ってこともありますが、あと友人の出産祝いを探しへと。
自分の手元に物は残りませんが、お買い物ってのはやはりあれこれと楽しいものです。


数箇所ふらついた後、最終目的地はいまとかくうわさの阪急百貨店へ。


出産祝いにも無難な物がそろいますし、なんせおひさの園芸コーナーがお目当てです。
そう、日曜日は母の日。
母の日商戦ということもあってか、他店ではやはりお花はかなりお高いのです。。。
とりあえず普段お手ごろ価格の阪急百貨店で相場を見ようと思いつきました。
百貨店ですからそれなりの品揃えはしているはずですし…


でもちょっと心配だったのが阪急百貨店がただいま改装中だってこと。
長らく訪れていなかった私としては、園芸コーナーが存続しているのすら定かではありません。
とりあえず1階の案内板を見ると、良かった、とりあえず存続自体はしておりました。


エレベーターで7階に降り立つと、そこは人、人、人の波。。。
7階には催し会場があるんですが、よりによって土曜日は「北海道物産展」をやっていたんですねぇ。
あえなく人ごみをかいくぐって進む羽目になりました。
その際の誘惑の多い事ったら。。。
ちらしずし、チーズケーキ、その他いろいろとぐらぐらと惹かれそうになってはひたすら我慢の子をしておりました。


それにしてもあんな長い行列を待っていらっしゃった方の熱意にはホント脱帽です。
(私にゃ無理。。。


ただし、そんな私もさすがに六家亭の文字を見た瞬間、物欲に負けてしまいました。
結局、バターサンドと板チョコゲットです。
これってホントおいしいんですよねぇ。。。
ただし、バターサンドの賞味期限が短い(1週間程度)のは難点ですが。。。
もうちょっと味わって食べれたらいいのに。


マルセイバターサンド10個入マルセイバターサンド


六花亭 板チョコ詰合せ10枚入六花亭 板チョコ詰合せ



ま、これはおいといて、何とか園芸コーナーへたどり着くことができました。
改装中のせいか、大分フロアは縮小されていましたがそれなりに品揃えもあってよかったです。
他のお花屋さんよりも1000円ぐらいは安かったのでこちらで購入を決めました。


さて、何を購入したかというと、クレマチス(H・F・ヤング)。
全てつぼみだったので花の実物を見ることは出来ませんでしたが、よく販売されている青・大輪系の品種です。

何を隠そう、今私のなかのヒットがクレマチスなんですよね。
どうしてもクレマチスを栽培したい衝動に駆られ、いまネット経由で物色中の毎日です。


しかし、自宅用に贈呈用の鉢物を購入すると高くつくので、苗ものを探したんですが残念なことに1つしかありませんでした。
おまけにいまいち私の心にヒットする品種でなく、とりあえず今回は自宅用の購入はあきらめざるを得ませんでした。。。

いまは楽天ポイントがちょっと貯まってきたので、ネット購入を視野に物色中です。
ネット物の方が安かったりしますしね。
あるいはちょっと一段楽した頃にまた阪急百貨店の園芸コーナーに足を向けようかと画策中です。


実家に送るクレマチスを選んだのみならず、結局安さに負けて自宅用2鉢も買っちゃいました。


あじさい(墨田の花火)


くちなし


どちらも地表より20cm大の大きさ、これを合計2500円程度で購入しました。


あじさいも私の中ではヒット中の植物なんですよね。
とくに、この「墨田の花火」のような、がく紫陽花がいま大好き。

くちなしも、匂い系には目がない私にはうれしい植物です。
いまだ全てつぼみの状態ですが、白っぽくなってきたつぼみからはかすかにいい匂いが漂ってきます。
ただし、心配な点もあり。
なんせ、くちなしって虫がつきやすいんですよね。。。
頑張って成長してくれることを祈ります。



こうして、また我が家に仲間が増えたことでした。



そういや、うちの桜の4代目くんはとりあえず無事GWを乗り切りました。
現在はすくすくと葉っぱを伸ばしつつあります。
ちょっと肌寒い気候のせいか、葉っぱを伸ばすついでにちょっと花芽まで出してしまい今ごろ狂い咲きもしていたりもするんですが。。。
(大丈夫か、おい。。。)


ひとまず、みんな頑張って成長してほしいものです。


都忘れももうそろそろ見納めですし、いい買い物ができました。

コメント

GW終盤です

2006年05月06日 | 日記
さて、GWも終盤を迎えております。
そんな私はというと、徹夜一歩手前のあやうく逆GWになってしまうところでした。。。
とりあえず、4連休は確保です。


京都であれこれイベントがあるのでそれを見に行こうかとも思ったんですが、やはり体調いまいちのためおとなしく自宅静養に切り替えました。
いまはたまったビデオ見たり、DVD見たり、本読んだり、まったりと過ごしています。


世間もようやく5月らしい陽気になってきましたねぇ。。。
しかし、微熱持ちなので自分の体自体が時々熱い。。。
熱さましも兼ねて、今年初めての冷やし中華を賞味いたしました。


そういや、関西の冷やし中華ってなぜかマヨネーズ付きなんですよね。。。
冷やし中華のたれにマヨネーズがプカプカ浮いているのが想像され、どうも食べる気がおきず私は試したことがないんですが、関西在住の方は「絶対おいしい」と太鼓判を押しています。
うーん、おいしいのかなぁ。。。


その他にも関西で驚いた食べ物には多々あり。
例えば、
 ・カレーライスの生卵つき(ルーに混ぜて食べる模様です。)
 ・ところてんの黒蜜がけ(これは京都中心なのでしょうか?)

    0427アップ祭9創業160年の京の味国産天草使用 無添加沖縄黒糖だけを使った黒蜜味ところてん黒蜜味ところてん


など。


きっと慣れない方には、どれもこれもが食するのに勇気がいる代物ではないでしょうか?
そんな私もいまだ1回も食べたことあらず。。。


うーん、食べ物の文化って奥深い。
いつかは食べれるのかしら、疑問です。。。

コメント

今も花盛り

2006年05月01日 | ガーデニング
さて、うって変わって今の見頃は、

 ・ドイツスズラン(でも、満開過ぎちゃった。。。)
 ・都忘れ(白、紫)


となりました。


ドイツスズランなんか、いかにも「スズラン」ってな感じの花を咲かせました。
(あたりまえなんですけれど。。。

ドイツスズラン


これは1週間前の状態です。
画像ではうっすらとしか見えないですが、淡い薄紫色の花になっています。

ネットで調べてたら、スズランって毒持っているんですねえ。。。
こんな可憐な花なのに、すっごく意外です。


あと、都忘れも花盛り。

都忘れ


都忘れ(拡大)


実は、去年の猛暑のせいで、紫1株と桃色2株を枯らしてしまいました。。。
今年、白だけが異様に元気です。。。
紫、桃色をまた買い足そうかなと思うこの頃です。



そうそう、先ほどこの Blog の過去記事を見ていたら、去年の時点ではおととしより1週間見頃が遅れていたんですねぇ。
そして、今年はさらに去年よりも1週間見頃が遅れています。。。


GW突入したというのに、いまだなんとなく肌寒い毎日。
異常気象なんでしょうか?


どこかで見た3ヶ月気象予報では4月〜6月(だったかな?)、雨が多そうなコメントをあげてました。
ちょっと憂鬱な感じです。


ま、この憂鬱はせっかくのGWなのに、仕事の関係上、関西脱出できなかったせいなのかもしれませんが。
さて、果たしてゆっくり休めるのでしょうか。。。
(去年のGWは充実していたのにね。。。
コメント

4月初めのベランダです

2006年05月01日 | ガーデニング
なかなか、blog 更新できずにおります。。。
体調悪かったり、仕事忙しかったり、はっきりいって散々な日々が続いております。


ここでもまたupしそこねていた画像を上げておきます。


なんと、1ヶ月遅れとなってしまいましたが。。。


4月上旬のうちのベランダです。


イフェイオン(淡青)


イフェイオン(青)


同じイフェイオンなんですが、ことなる雰囲気をもっています。
また、この淡青の方はかすかながらすがすがしい匂いを放っています。
沈丁花とは異なって、本当にかすかな匂いです。



そうそう、あと、また懲りずに桜の木を今年も購入してしまいました。
(通算4代目となる計算。。。

桜の木


今は完全に花は散りましたが、今年は寒いせいか長くまで花を楽しませてくれました。
ひとまず、現時点では徐々に葉を伸ばし、頑張って成長してくれています。

今度こそは無事に来年の春咲きますように。。。

コメント

今シーズン終了

2006年04月09日 | スポーツ:フィギュア
さて、先週 4/2(日)でフィギュアスケートも今シーズン最終を迎えちゃいました。
今季のフィギュアフィーバー、荒川選手が金メダルを取ったこともあり、今まで以上な盛り上がりだったと思います。


実は、昨日の関西テレビでこのエキシビジョンが放映されてました。
大阪・なみはやドームで開かれた「ダイヤモンド・アイス2006日本代表フィギュアスケートエキシビション」、その名の通り、豪華な出演陣となっていました。


1時間と短い時間ながら、本当に内容の濃い、すばらしい番組でした。
男子シングルでは高橋選手、織田選手、女子シングルでは、恩田選手、中野選手、村主選手、浅田真央選手、荒川選手と本当に豪華な顔ぶれ。


静香、真央に7千人くぎ付け (スポーツニッポン) - goo ニュース

静香ヒヤリ…他選手と激突し転倒 (日刊スポーツ) - goo ニュース



これが今シーズンの総仕上げになりましたので、しばらくはこの滑りを見れないんですねぇ。。。
しかし、また来シーズンに華麗な滑りを見せてほしいものです。

コメント   トラックバック (1)

祝、1周年♪

2006年04月09日 | 日記
ちょっと過ぎちゃいましたが、早いものでこの Blogを始めてから1周年が経過しました。


2月、3月に不覚にも長期更新できない日々が続いていましたが、3日坊主が常の私としてはとりあえず「よくやった!」的な数字です。


コメントやTB下さった方、日々見てくださっている方、本当にありがとうございます。



さて、野球、F1と新シーズンを迎えています。
本当は去年のように記事を細かくupしたいのですが、体調がまだ本調子でなかったり、仕事で忙しい日々だったりとちょっとままならない日々が続いております。
応援だけは(テレビの前で)精一杯やっているのですが。。。。


気になることをあれこれと書いていこうと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。
コメント

春のきざし

2006年04月06日 | ガーデニング
ようやく、関西でも桜の花が徐々にふくらんできました。
しかし、まだまだ天気は荒れ模様でまだちょっぴり寒かったりもするのですが。。。


うちのベランダも2月末頃から次々に花を開かせております。


トップバッターは、2月末に咲いた沈丁花。
(upするタイミングを失ったので、遅ればせながらここでup。。。)


沈丁花(じんちょうげ)


これは昨年始めに購入した木ですが、まだまだコンパクトなサイズの割にはほんとうにいい匂いを放っておりました。
ベランダに出ると、なんとすがすがしい匂いのこと。
この匂いを嗅ぐと、春が近づいたのを実感できます。


今は沈丁花もすっかり散ってしまい、若芽をすごい勢いで伸ばしております。
しかし、その代わりにいまは次々と花を咲かせています。


花が咲いているのは、

 ・チューリップ
 ・ワイルドストロベリー
 ・イフェイオン(青、淡青)
 ・ムスカリ


もうすぐ咲きそうなのが、

 ・ドイツスズラン
 ・都忘れ


といった感じでしょうか。



その中でもなんといってもうれしいのが、ドイツスズラン。
購入してすでに約3〜5年は経過しているのですが、ようやく今年初めてつぼみをつけました。

ドイツスズラン(開花前)


この画像は先週末時点の状態ですが、すごい勢いで成長しています。
週末ぐらいには、花を咲かせてくれるのかな?


うれしくってドイツスズラン関連の記事をネットでさ迷っていたところ、このような文章にであいました。


「やせた土壌の方が花をつけやすい。」


うーん、なんだかまるで手抜きを指摘されたかのようでちょっと複雑な気分であったりします。



さて、これからもどんどん花を咲かせてくれますように。
今週末は見頃かな?

コメント   トラックバック (1)

懐かしさとともに…

2006年04月05日 | 読書
昨日、勤務先の都合によりめずらしく早めに帰宅できました。
そうなると「普段なかなか出来ないことをやらなきゃ!」って気になるんですが、結局のところ街なかに出て書店めぐりを。


だって、この前にちらっと書いた「太夫」の続きが気になっておりましたので。


普段は帰宅も遅い上に開いている書店は限られているのでお目当ての書籍のGetには苦戦することも多いのですが、さすが無事に見つけることができました。






太夫―Dramatic torso (2)



夕食を食べるのももどかしいぐらいに早々と読んだんですが、やっぱり悲しいです〜
読み終わる頃にはすっかり号泣でした。。。
この鬼外シリーズ、ほんとに毎回涙無しでは読めません。
(私だけじゃないよね?)
それにしても、あとは鬼外の物語だけですねぇ。。。


まぁ、悲しいお話はともかくとして、江戸時代の遊郭:吉原を舞台とした物語なんですね。
実は学生時代、江戸文学をちょこっとかじってまして、なんだか久しぶりに学生時代の授業を思い出してちょっと懐かしくなっちゃいました。


そうそう、もう1冊の新刊も同時にGet!





姫様の花束 (1)



で、ここでちょっとショックなことに気づいたんですよ。
結構、碧也ぴんく先生の本を購入していた気になっていたのですが、実は鬼外シリーズの発行されている新書館や、八犬伝が発行されているホーム社以外で発行されていたコミックを全てチェックし忘れていた模様。。。
書店で見つけ、しばしボーゼン。。。


まぁ、書店の店先でしかコミックの発行をチェックしていない私が悪いんですが。。。



ということで、さらに ささらさや(全2巻) と、 ガラスの麒麟(全2巻) も Getしてきました。






ガラスの麒麟(1)



ただし、さすがに平日の夜1日で全て完読するのは難しく、週末にかけての楽しみが増えました。
ゆっくり出来るのであれば早く読みたいのはやまやまなんですが。。。



そういえば、今遅ればせながら映画に影響され、三島由紀夫の「春の雪」を読んでいる最中です。






春の雪







春の雪



映画の上映に比べて、何でここまで読むのが遅れたかというと。
実は書籍自体は早いうちに購入していたんですよね。
しかし、学生時代からどうも「近代文学アレルギー」がありましてなかなか手が出ずじまいだったんですね。


とりあえず、今ぼちぼち読み進めている最中です。


しかし、この「春の雪」、王朝文学の「浜松中納言物語」をモチーフとしているということで、俄然興味がわいてきたところです。
(「浜松中納言物語」も学生時代に触ってるんですよね。)


「春の雪」を始めとする豊饒の海シリーズと、「浜松中納言物語」、読み比べてみようかなぁ。。。


なんだか、学生の身から離れて数年、久しぶりに学生時代(それも勉強のこと!)を振り返ったことでした。



しばらくは、この傾向がヒットするのかしら???
それはそれで、なにやら懐かしいことです。



それにしても、また読まなくちゃいけない本がたまってきつつあるようです。

コメント

SMAP×SMAPに登場!

2006年04月04日 | 音楽:渡辺 美里
昨日のことですが、みさっちゃん、SMAP×SMAP に出演しておりました。
SMAPとのトーク、あと「My Revolution」のライブしてました。


気になるのが、この「Respect80's」という部分。
やっぱり、80年代の印象が強いかねぇ。。。


80年代と言うともうすぐ20年強が経ったことになっちゃいます。
今まで聞いている私的にはちょーっとなんとなく釈然としない気持ちもちらほら。


ただしかし、みさっちゃんの歌声聞けてうれしかったです。
やっぱり「My Revolution」は名曲です♪


そういや、今ソニーの液晶テレビ「ブラビア」CMでのみさっちゃんの声にもついつい反応しちゃっている今日この頃です。



さてさて、ちらほらとみさっちゃん、TUBEと共にライブの先行売りの案内が舞い込んで来ました。
しかーし、平日に重なったり、都合が悪かったりとどうも今のところライブに行けそうにありません。。。
席運の良かった去年とはうって変わってつらい状況です。。。
あー、ライブ行きたいなぁ。。。


ちなみに、みさっちゃんの山中湖ライブもどうも厳しい。
さすがに2年連続で遠出するのはちょっと。。。
関西方面でもライブやってくれるのを祈る日々です。

コメント

久々の書店めぐり

2006年04月02日 | 読書
昨日、久しぶりに本格的なお出かけをしました。
(といっても、病院めぐりの途中にですが。。。)


しばらく行ってなかったところにも立ち寄ったので、新しいお店など新たな発見もぼちぼち。


中でも、以前それなりに利用していた本屋さんが新装開店したはずだったので、それはちょっと楽しみにしておりました。
そう、書店と見れば入ってしまうほどの書店星人ですので。。。


外観は確かに今風というか、おしゃれなつくりの店舗に生まれ変わっていました。
本もきれいにディスプレイされていてね。
(そう、まさに「ディスプレイ」という言葉がぴったりだったの。)


しかし、以前はまるまる書店だったのが、CD、DVD売り場が併設されているのを知ってちょっといやな予感が。。。


中に入ってみて一通り見てみましたが、やはり書籍の量が全体的に少なすぎました。。。
これは開店直後という影響があるのかないのか分かりませんが。
ディスプレイして見せている、って言うことは結構1冊1冊が場所取っちゃっているんですよね。
だから各分野の書籍の種類も少なくなっちゃっておりました。


各棚を回ってみても、「あれもない」「これもない」とがっかり度は増すばかり。。。
期待はずれに終わっちゃいました。


うーん、新刊本、話題書を購入するのだったら利用するのもいいかもしれませんが、私がいつもしているように「いろんな書籍を比較し倒して購入する」とか「新たな発見を求めてさ迷う」とか不特定多数の書籍を相手するのには不向きになりそうです。


ただでさえ、Amazonですらも「これは購入しなくちゃいけない」って確実に決めている書籍でしかなかなか購入できないのですから。。。


ということで、昨日手に入れたのはこれらの書籍。
もちろん、話題書ばかりになっちゃいました。






ダ・ヴィンチ・コード(上)






ダ・ヴィンチ・コード(中)






ダ・ヴィンチ・コード(下)






奔馬






グーグル完全活用本



そういや、これらの本にカバーをお願いし、支払いをカードでしてもらったところ、店員さんもばたばたしておりまして。。。
あとで、袋の中を見てみたら、スリップ(購入前に本に挟まっている売上カード)を抜くの忘れちゃっているし。。。
店員さん的には、「手間のかかる面倒な客」だったのでしょうか。。。


うーん、結局、「もっとがんばってくれー」っていうのが全体的な感想となりました。
次、いつ利用するかなぁ。。。


そういや、もう一冊コミックも購入。





太夫―Dramatic torso (1)


碧也ぴんくさんの、久々の新刊です。
この巻は高尾太夫と、恋人:島田重三郎、仙台藩主:伊達綱宗のお話。
この本を読んで、ちょっと高尾太夫に興味を覚えました。

それにしても、あと数冊でこの「鬼外カルテシリーズ」が終了してしまう様子。
ちょっとさびしい気分です。
この切ない恋愛シリーズ、よかったのになぁ。。。
コメント