大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

ノワ・デ・ココ(Noix de Coco)/ローストビーフ、フレンチ/天神橋筋6丁目

2018年02月09日 13時48分34秒 | フレンチ
 招待とも紹介とも付かない誘いを受けたので行ってきました。フレンチ&ローストビーフの店ですが、気軽に使えます。ドレスコードもないと言って差し支えないでしょう。まずは店構えです。内部は古民家をリノベーションした落ち着きのあるものです。今回は、ローストビーフを堪能したいと言うことで、ローストビーフ食べ比べセット(3,900円)をオーダーしました。



 
 箸にもロゴがいられれています。



 
 まずは季節野菜のポタージュなんですが、この日はカボチャを使ったものでした。



 
 続いては、冷菜プレート。



 
 さらには、温菜プレートが続き。



 
 ローストビーフが出されます。左から、サーロイン、内もも、前バラです。



 
 石焼きご飯が出されるので、そのまま食べても良し、ご飯に乗せてローストビーフ丼のように食べても良しです。比較するものがないんで分かりにくいとは思いますが、画像は小サイズの白飯です。




ソースは、ワサビ醤油、ニンニクパウダー、熟成ソースの三種類が用意されます。



 
 

(店  名) ノワ・デ・ココ(Noix de Coco)
(所 在 地) 大阪市北区本庄東2-5-32
(電  話) 050-5872-3305
(定 休 日) 月曜日、火曜日
(営業時間) 11:30-14:30(ランチ)、17:30-22:30(ディナー)
(席  数) 30席
(カ ー ド) VISA、JCB、AMEX、MASTER、Diners
(ウ ェ ブ) http://www.noix-de-coco.com/
(備  考) 完全禁煙
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

餃子三種類

2018年02月09日 13時25分42秒 | 独り言
 ピリ辛ネギ餃子




 パクチー餃子



 
 トマト&チーズ餃子



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コルマータ(COLMATA)/イタリアン/肥後橋

2018年01月30日 09時59分31秒 | イタリアン
 イタリアンと言えば、南イタリア料理の方がなんとなく好きだったりするメンソールです。今回は、『コルマータ』にお伺いしました。




 まずは、突き出しとして出されるゼッポリーニです。手前にあるのはパルメジャーノを焼いたものです。



 
 前菜盛り合わせです。今回は三人分ですが、これだけで満腹してしまいそうです。



 
 魚介系のクリームソースパスタです。麺はパッケリです。ベスビオもあったんですが、パッケリにしました。



 
 日替わりの魚を使った香草オーブン焼きです。



 
 メインはハラミステーキ。



 
 このあと、何とピッツァを追加オーダーしたんですが、画像はありません。ただ、めっちゃ美味かったので、次回はピッツァを食べに行こうかと思ったりしています。
 


(店  名) コルマータ(COLMATA)
(ジャンル) イタリアン
(所 在 地) 大阪市中央区道修町4-7-12 三星ビル
(電  話) 06-7710-6256
(定 休 日) 日曜日
(営業時間) 18:00-24:00
(席  数) 27席(テーブル22、カウンター5)
(カ ー ド) VISA、MASTER、JCB、AMEX、Dinners
(ウ ェ ブ) http://www.colmata.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テンシンランラン/中華料理&イタリア料理/阿波座

2018年01月30日 09時37分10秒 | その他
 肥後橋にある中華料理店なんですが、なぜかイタリア料理も楽しめたりする店です。メンソールは、料理に合わせて酒を飲む癖があるんで、次に来る料理が中華料理なのかイタリアンなのかで、紹興酒とワインを飲み分けたりしました。飲み放題でなければ、紹興酒とワインの両方を手元に置いておけたんですが…。
 
 さて、コースの一皿目は前菜四種盛りです。これは中華料理ですね。




 このあと、肉汁たっぷり餃子と、点心三種盛り合わせが続くんですが、画像はありません。こちらは蟹チーズ春巻きです。スイートチリにマヨネーズを合わせると、まろやかです。



 
 さらに、麻婆豆腐やエビチリが出たあとで、石窯焼きチャーシューです。店内にピザ用の石窯があるんですが、そこでチャーシューを焼いたんだと思います。



 
 石窯ナポリピッツァか特製チャーハンのどちらかが出てくると思ったんですが、両方出てきてびっくりしました。と言うか、満腹です。
 
 

(店  名) テンシンランラン
(ジャンル) 中華料理&イタリアン
(所 在 地) 大阪市西区立売堀4-7-8
(電  話) 06-6626-9870
(定 休 日) 日曜日
(営業時間) 11:30-14:00、17:30-24:00
(席  数) 40席
(カ ー ド) VISA、MASTER、JCB、AMEX、Dinners
(ウ ェ ブ) http://tenshinranran.com/
      https://www.facebook.com/tenshinranran/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グリルらんぷ亭/洋食/扇町

2018年01月29日 22時19分31秒 | 洋食
 何度も書いているので、知っている人の方が多いとは思うんですが、メンソールは日々一食、朝食のみの生活をしているので、ランチは、余程のことがない限り食べません。
 
 ところが、昨年末から体調を崩していて、それが長引いており、ついにダウンしてしまいました。完全休養としたいところなんですが、約束があってそういうわけにもいかず、だましながら天四でのビジネスランチとなりました。
 
 まずは店構えです。11:30過ぎに店の前に行ったんですが、すでに満席で、待ち行列ができている状態でした。




 スタッフに確認すると、日替わりランチがお勧めとのことだったのでそれをオーダーしました。左から、カレー、白身魚フライ、ポークフライ、ハンバーグの四種盛りです。



 
 

(店  名) グリルらんぷ亭
(ジャンル) 洋食
(所 在 地) 大阪市北区天神橋4-6-15
(電  話) 06-6881-6266
(営業時間) 11:00-21:00
(定 休 日) 無休
(予  算) 2,000円まで(ランチタイム)
(席  数) 20席。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Orange Fields Tea Garden(オレンジフィールズティーガーデン)/フレンチトースト、紅茶専門店、カフェ/扇町

2018年01月29日 21時48分35秒 | スイーツ
 普段は昼食は食べないんですが、体調がすぐれないので、積極的な糖分補給が必要と言うことで、フレンチトーストです。ハード系と食パン系の二種類が用意されているんですが、今回はハード系をオーダーしました。



 
 次は、彼女と来なくっちゃね。


(店  名) Orange Fields Tea Garden(オレンジフィールズティーガーデン)
(ジャンル) フレンチトースト、紅茶専門店、カフェ
(所 在 地) 大阪市北区天神橋3-7-26 レジュールアッシュ梅田イースト102
(電  話) 06-6948-6290
(営業時間) 11:00-21:00(月)、11:00-21:00(水~土、祝日前)、11:00-18:00(日祝)
(定 休 日) 火曜日。火曜日が祝日の場合は翌日
(予  算) 2,000円まで
(席  数) 19席(カウンター7、テーブル12)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心晴家(こはるや)/居酒屋/新在家

2018年01月11日 21時39分22秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 定期的に、年に数回程度なんですが、料理に使うための味醂を買うために、新在家に来ます。通販で買ってもことは足りるんですが、実際に足を運んで、このあたりにあるよさげな店に行ってみることが楽しみでもあったりするわけです。
 
 まずは突き出しの大根です。メンソールは、撮影した画像を見栄え良く修正してからアップしてるんですが、店の照明が暗い目なので、修正にも限界があって、ちょっと見にくいかもしれません。



 
 造りの盛り合わせですが、右端のマグロには飛び子が添えられていて、それがマグロと良いマッチングになっています。メンソールは、造りに漬ける醤油は最小限を心がけているんですが、マグロ&飛び子で醤油を使わない味わい方が楽しめました。



 
 お勧めをいただきましたので、鱈白子のポン酢です。



 
 貝の壷煮です。壺焼きというとサザエですが、大きめの巻き貝に出汁が張ってあり、その中に買いが入っています。竹串が用意されるので、そちらで底に沈んだ貝を突き刺しながら食べます。なので、飲兵衛向きの料理かもしれません。もちろん残った出汁もいただけます。



 
 分かりにくいと思いますが、朝引き地鶏のお尻、ぼんじりとかさんかくとか言われる部分の造りです。かなり大きめで、脂もしっかりと乗っているので、旨かったです。焼き鳥屋で出してくれるところはないかな。もう一度、食べたいなぁ。



 
 宇和島のさつま揚げです。



 
 骨入りつくねの六食盛りです。瀬t瞑しなくても良いと思いますが、梅肉、味噌、ワサビ、おろし、マヨネーズ、海苔です。色々菜味付けが、一気に楽しめるのは良いですねぇ。



 
 会計をお願いすると、出してくれたのがこちらで、かりんとうとお茶です。酒器としても使えそうな茶器で、これも楽しいです。



 
 料理も、色々と工夫があって楽しいんですが、サービス担当がフレンドリーで、でも丁寧で、料理と同時に会話も楽しめたりします。


(店  名) 心晴家(こはるや)
(ジャンル) 居酒屋
(所 在 地) 神戸市灘区桜口町3-3-1 コンフォートヴィラ六甲 一階
(電  話) 050-5868-3025
(営業時間) 17:00-24:00
(定 休 日) 無休
(予  算) 5,000円くらい
(カ ー ド) 可
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長町笑勝(ナガマチワラマサ)/海鮮系居酒屋/日本橋

2018年01月09日 20時10分41秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 最近は、日本橋界隈に出没することが多いのですが、今回は、『長町笑勝(ナガマチワラマサ)』に行ってきました。こちらが店構えです。




 まずは前菜四種盛りです。左端は、インカの目覚めの蟹味噌乗せ。手前は、鶏肉と軟骨です。これで、最初に頼んだビールがなくなってしまいました。



 
 造り盛り合わせです。当然、日本酒に移行しています。



 
 シシャモです。



 
 一般的には板わさと呼ばれるものですが、メニューにはかまぼこと書かれていました。旨かったです。



 
 分かりにくいと思いますけど、牡蠣とクレソンのサラダです。創作メニューも色々とあって楽しいです。



 
 白魚の天ぷらです。



 
 創作メニューの中から、アボカドのイカスミフリットをオーダーしてみました。



 
 鶏もものタタキです。





(店  名) 長町笑勝(ナガマチワラマサ)
(ジャンル) 海鮮系居酒屋
(所 在 地) 大阪市中央区日本橋2-5-10
(電  話) 06-6648-1000
(営業時間) 17:30-25:00
(定 休 日) 不定休だが、現在は日祝が休み
(予  算) 5,000円くらい
(ウ ェ ブ) http://bit.ly/2qFexrm(Facebook)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

口勝/串揚げ、ワイン/北新地

2018年01月09日 09時20分42秒 | その他
 普段、串カツ、串揚げの類いは食べません。楽しくはあるんですが、どうしても後半、飽きてくると言うかダレてくるという感じが否めないからです。今回、こちらの店を訪問したのは、串揚げとイタリアンのコラボレーションというか、天満にある名店イタリアン"sfida"の真野シェフと、鮨の名店『原正』のコラボレーションと言うところに興味があって行ってきました。
 
 まずはテーブルセットです。左側がタルタルソースなんですが、これが手作り感抜群でめっちゃ美味いです。これだけで酒が飲めたりします。実際に、お代わりをいただきました。




 最初に、今日の食材が紹介されます。今回は7,000円のコースから…。16種類あります。



 
 これは突き出しなんですが、河豚の白子です。



 
 こちらはサラダなんですが、根菜がメインで、ドレッシングとしては紫蘇のジュレが葉の下に隠れています。



 
 最初はケンサキイカです。見て分かる通りで、イカスミの衣がつけられています。これ以外でも、パン粉は非常に細かいものが使われています。また、いわゆるフライヤーではなくて大鍋で揚げてくれます。大鍋は二種類置かれていて、聞いてみると油の温度が異なっているようです。



 
 モロコです。琵琶湖産だそうです。



 
 海老です。



 
 鱈の白子です。



 
 このあたりから記憶が定かではないのと、串揚げって、すべてが茶色くて同じもののように見えるので、以下の画像は省略します。



 
 こちらは、〆の海老のかき揚げご飯です。



 
 さて、串揚げに合う酒は何かと言うことなんですが、これがなかなか難しくて、メンソールは基本的にビールにしてます。串揚げとワインを合わせる店も知ってはいますが、おしゃれを演出しているだけで、さほど串揚げとワインが合うとは思うことはなかったです。こちらの店はソムリエがおられて、串とワインのマリアージュがに力を入れていて、3,600円/4杯、5,400円/6杯のメニューが用意されていました。メンソールは、5,400円のものをオーダーしたんですが、見事にマッチしたワインを用意してくれました。ワインバーとして使えないかなと思ったりしてますが、ランチタイムに行ってみるかな?。
 

(店  名) 口勝
(ジャンル) 串揚、ワイン
(所 在 地) 大阪市北区曽根崎新地1-3-3 好陽ビル一階
(電  話) 06-6486-9020
(定 休 日) 日祝。
(営業時間) 12:00-15:30、18:00-23:00(ランチタイムは要予約)
(ウ ェ ブ) http://www.lacima.co.jp/kuchikatsu/
      http://bit.ly/2Epylkv(Facebook)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

らむ屋/羊肉焼肉/日本橋

2017年12月25日 21時53分37秒 | 
 メンソールは羊肉が大好きなので、早速、行ってきました。人気の店のようなので、予約はした方が良いです。
 
 お勧めに従って、まずはジンギスカンをオーダーしました。こちらは、ラムのもも肉です。




 
 調理中です。



 
 追加は肩ロース。メンソールは、マトンでもそれほど臭みを感じないので、加えてマトンロースをオーダーしてみました。






 珍しいメニューもたくさんあったので、胃の容量が揺する限りオーダーしました。まずは、胸腺。いわゆるおっぱいです。



 
 これはラムタン。ラムのタンです。コリコリ感は牛タンよりもある感じです。



 
 ラムのステーキとか、ラムハツ(心臓)とか、レバーステーキとか、腎臓、気管とかのメニューもありました。T-ボーンステーキというのがあったので確認してみたんですが、ひつじのT-ボーンだそうです。次回は必ずオーダーします。



(店  名) らむ屋
(ジャンル) 羊焼肉
(所 在 地) 大阪市中央区千日前1-6-1 山喜登会館二階
(電  話) 050-5593-6457
(営業時間) 18:00-29:00
(定 休 日) 水曜日
(予  算) 5,000円~10,000円
(カ ー ド) 不可
(席  数) 8席
(ウ ェ ブ) http://ramuya-osaka.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加