家事のスキマにロードバイク!

自転車に乗れなかった私がロードバイクにハマるまでの記録。
今時主婦の非日常的趣味。

オエカキタイム。

2018-01-15 23:06:54 | Weblog

孫に絵を描くようにせがまれる。

任せておけと腕を振るう。

ライダーのベルトの複雑さにはお手上げだ。

じぃじ、ビルドやで、ビールとちゃうで。

20km走って、累計180km。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巻き巻き〜。

2018-01-14 20:42:55 | Weblog

そうかー、今年の2月3日は土曜日か。

じゃあ仕事帰りにバタバタとスーパーで高い巻き寿司買って帰る事ないじゃん。

同じ出費考えるなら手巻き寿司でパーリーパーリー。

長男は仕事だろうから、次男と孫を誘ってみるとするかな。

 

昨日と同じコースで運動運動。

30km走って、累計160km。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ときめきボーダーライン。

2018-01-13 14:26:01 | Weblog

さてまた朝から母の受診に付き合う。

上がったり下がったりする血圧と脈拍の調整の薬、多種多様。

複雑怪奇、理解困難、魚目混珠、魚鳥木申すかモースカ。

それでも信頼できる先生はさすがだ。

手を取り脈を診て、聴診器をあてる。「脈早いなぁ、でも心房細胞からとはちゃうみたいやねぇ」と言いながら心電図をとる。やはり結果は心房細胞不整脈ではなく洞性頻脈。規則正しいけどただ脈は早いやつ。

お薬を変えましょう。また来週。

え、また来週スか。土曜の朝は通院介助か。

終わったらついでに眼科も行って欲しいとか言い出す母。

渋ってたら別に今日でなくてもいいけど、と濁す。

では、今日はやめましょうときっぱり断った。

道が狭いから行きたくないんだもーん。

もっと駐車場の広い行きやすい眼科があるからそっちへ今度連れて行く事にしよう。私も長年そっちにかかってるし何より便利なのはネットで予約、順番待ちができる。

 

さて、頼まれ物を一つ描き上げたので額縁屋さんへ。

家から小走りで6分。いいウォーミングアップになった。

次は自転車だ。

冷たい空気を裂くように走った。2時間足らずのちょうどいい運動だ。

裏ぶどうだワッショイ、頻脈だぞドキドキ、ゼーゼーハーハー。

走り慣れたサイクルライン、帰りはいやぁ〜な向かい風。

あの台風21号が持って上がった石川の泥はずっと陸に上がったままとなった。

例年1月には道明寺天満宮への初詣客の駐車場として解放されてた河川敷も今年は閉鎖したままだったなぁ。

 

30km走って、累計130km。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後期高齢者の医療問題

2018-01-12 23:22:18 | Weblog

高齢になると各所が痛んでくるのはあたりまえ。
厚生労働省の指針に基づき「かかりつけ医」を持つこと。
まずそこからの紹介状を持って総合病院や大学病院へ。
もし紹介状を持っていかなかったらペナルティとして選定療養費がかかる。5000円〜10000円。デカイ病院への集中を防ぐため。
総合病院っぽいデカイ病院でもすべての検査ができるわけではないので結局そこからの紹介紹介また紹介。
デカイ病院は急性期の病院なので、検査が済んで病名が確定したら紹介元のかかりつけ医に帰るシステム。ややこしいよね。
普段仕事で関わっているからのみ込めるけど、一般的にはわかりにくい。
一カ所にまとめたい。国民みんなの願いがかなわないようになっているのが現状。
そしてまた、内科、循環器、外科、眼科・・・クリニックをまわる。家族がふりまわされる。
それでも「痛み」と「命」どっちを優先するかと迫られる患者本人のつらさを忘れてはならない。
同じ年代で同じ悩みを持ちながら働く仲間同士で「しゃあないなぁ」と愚痴る。

朝から忙しい仕事に融通つけて、母と私と私の自転車を積んで病院まで運んでくれたキル兄ぃに感謝です。

12km走って、累計100km。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1℃。

2018-01-11 21:43:17 | Weblog

目覚め一発でわかる気温の低さ。

冷蔵庫をあけても全く冷気が感じられない。

冷え切った部屋に暖房をつけて1度ずつ上がっていく気温を噛み締めながら台所に立つ。

ジテ通。エイヤで家を出る。屋根にうっすらと積もる雪にビビりながら漕ぎ出す。

橋の上がヤバイな。怖いのは凍結した路面に横風。

サイクルラインの路面はウエットなだけ。過ぎていく両サイドの草は白いけど私には関係ない。

困っているのは寒がりの野良猫だ。

体を温める作業に集中。まっすぐ前を見ながら軽めのギアを回す。

粉雪が舞いメガネにワイパーがあればなぁと思う。

気温は1度ぐらい。確か鍋谷峠でよく「1℃」を見た。

じっと止まっていられない寒さだ。

だから回す。どんどんぐるぐる。

そうしてるうちにホカホカで職場に到着。

 

20km走って、累計88km。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さりとて興味の真髄。

2018-01-10 23:01:07 | Weblog

仕事がらみで毎月届く新聞が溜まっていく。

いかに興味を持っていないかが笑える。いかんでしょ。

仕事中に電話が入る。かかりつけの先生から。母がどうもいけませんねと。

気を利かして職場の向かいの病院に紹介してくれた。

超忙しい今日の予定を縫うようになんとか工面して向かう。

もう84歳。わがまま放題、したい放題にやって来た人だ。

かといって人の人生って諦めどきがわからない。

看護師だった母は50代の時には人生に何の未練もないと潔かった。

そして今、なんの根拠もないような高価な粒とドクターから処方された多くの粒を飲みながら検査を受けまくる。

毎日毎日患者と向き合う仕事をしながら家に帰っても患者が待っている。たまらん

母を見ながら思うことは、永遠の時が流れても整理はつかない。

ポツリポツリといきましょう。

それぞれが抱えるストレスと、それぞれのなせる役割。

淡々とこなしてこその長期戦。

忘れてはならないのは自分以外に向ける労の労いと感謝。しんどいのは自分だけではない。

 

あえて写真は軽く。

ananは相変わらずだ。

30年以上前、田原俊彦に水玉のパジャマを着せてミルクを飲ませた。男を可愛く見せた。

ほんまにチョコレート好きか松潤。その濃い眉毛には芋焼酎が似合うぞ。

昔々、ある大手紡績会社の倉庫で創刊号からのananをつらつらと拝見したことがある。

博物館でもないので手にとってペラペラと見られた。当時23歳の私たちは夢中になった。

ファッションの歴史そのものであり、日本の若者が近代歴史をどう生きたかを垣間見るには面白い教科書だったかもしれない。

そーゆー事を思い出しながら、GLIM SPANKYに夢中な私、今。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The 大阪〜えべっさん〜。

2018-01-09 23:18:32 | Weblog

七福神のメンバーとして有名な戎という神さんについて失礼ながらチョチョっと検索してみると表記も言われもいろいろある。

神話ってそういうものだ。〇〇という説もある、というのがわんさかあるある。

戎をさん付けして呼ぶ際に「えべっさん」となり神との距離が一気に詰まる。

それは田中という人を田中はんと呼ぶよりも親しみがある。

なぜなら名前の原型自体を崩してしまっているからだ。

そして「まさあき」を「マチャアキ」と呼ぶよりもずっともっちゃりしている。

大阪人が呼びやすいサウンドにアレンジしているのだ。

あろうことか神の「耳が遠い」という理由でお参りしたことをアピールするために裏へ回ってドラをガンガン叩いて知らせる。

ドラに名刺がいっぱい貼り付けてある。

なんちゅうこっちゃ。

さらに賽銭を投げては「儲けさしてやぁ〜」「頼んまっせ〜」と叫ぶ事により神にグッと詰め寄る。

騒がしい。

門からスピーカーで「商売はんじょでサッサ持ってこい♬」とジャンジャカ鳴らす。

賑やかだ。

絶対大阪にしかおらへんやろ、と言いたくなるような人種がたくさん見られる。

ああ、写真撮りたい、スケッチしたい。あかん、ヤバすぎる。

そしてずらりと並んだべっぴんさんの福娘を無遠慮に眺めまくるおっちゃん達に幸あれ。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ始動。

2018-01-08 17:42:25 | Weblog

この3連休で、いよいよお正月気分も終わり。七草粥もいただきました。

せっかくの成人式が雨模様。

早い子は高校生の時から晴れ着を予約するらしい。

借りても買ってもあまり価格が変わらないとか、買った着物をお店で保管とか、わけのわからん事になってきたり。

そもそも着物なんて嫁入り道具に買っても特殊サイズの和ダンスが邪魔。滅多に着ない着物はもっと邪魔。着るたびに襟を縫い付けるだの、いつどうやって干すだの、時代に逆行でしょ。もう私が最後の世代かと、お嫁ちゃんを見ていると思う。でも着せてあげられるし、着物はたんまりありますよ。

早くからレンタル料払っておいて業者がトンズラとかいう事件。当日を迎えてどうしたんだろう。

ちょっと買い物に出てみるとお品のよろしくない車に国旗ひらひら勇ましく。成人式おめでとう、今日から君は大人です。

ひょっこり遊びに着てくれた次男夫婦。相変わらずゲームの話をイキイキと喋る。プレステ4でモンスターハンターをやる、オープンワールドの世界観が楽しみだとか。

子どもの頃からゲームが大好きだったもんね。大人になって、誰にも遠慮なく思う存分できるんだと?って、文句言われた事なんかなかったよね、だから今ものびのびと?

大人ってなんだろう?

 

そして明日からもうお休み気分は切り替えて真面目に働こう。

口を慎み、人を慈しみ、労働を尊ぶ。それが大人というものだ。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

How to spend the holidays...

2018-01-07 20:55:29 | Weblog

ハンデを背負わせられるキル兄ぃ。

パン屋さんからのテイクアウトだ。

お天気も良かったので自転車乗りがとっても多かった。

ちょうどいいサイクリングの距離は40〜50km。

それ以上になるとせっかくの休みが自転車に乗るだけで潰れてしまう。

朝はゆっくり寝て休養をとり、ほどほどに家事を済ませ、それからひと乗り。

帰ってきてからゆっくり夕飯を作って楽しく飲む。

それが休日のベストな過ごし方になってきた。

それもこれも必死のパッチで泣きながらレースの練習をして走りまくってきたからこその今だ。

そんなゆっくりライドになってきても一応ムダのないペダリングやポジションは心がける。

山本元喜選手のブログを読んで丹田に力を入れるらしいとか。

短時間でちょいスピード上げるには、中心に力を集めてぶれないように、前気味に座って押し出すように漕ぐとか。で、安定したらまた元のポジションに戻って巡行。

そんなふうに自分なりに考えながら走って汗をかく。

 

今日は初めてシュウマイを作って見た。

餃子とは全然違う、タレがいらないぐらい濃い下味には砂糖が結構入っている。

お互いに作ったシュウマイをあーだこーだと笑いながら作ったが蒸してみるとそれなりの顔になった。

意外としつこいなぁと言いながらたくさん食べた。

 

45km走って、累計68km。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初詣。

2018-01-06 23:07:24 | Weblog

毎年の習わし通りの初詣。

おみくじは中吉。でもどう見ても小吉の方がラッキー感あったなぁ。

口を慎めとの事、心して過ごしますです。

母へのお守りは健康守り。

犬の絵馬付きの破魔矢もいつもどおり。

良い年でありますように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加