家事のスキマにロードバイク!

自転車に乗れなかった私がロードバイクにハマるまでの記録。
今時主婦の非日常的趣味。

100点満点の日曜日。

2018-06-24 21:58:37 | Weblog

ざるそば食べたいなぁ。からのスタート。

15分ほど歩いてざるそばとビール。

数分移動して食後のコーヒー。

ちょっと歩いて本屋さん、からのパン屋さん。

カメのメロンパンを買って孫に会いに。

ひとしきり遊んで夕方から家飲みワイン。

夜は次男夫婦がお土産を持ってきてくれた。

理想的な休日だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古巣。

2018-06-23 21:52:35 | Weblog

今の仕事のとっかかりとなった古巣に呼んでいただいて講師を務めた、

手話通訳者の研修会なら主に声を使う。

通訳者とろうあ者の両方の参加となると、手話が主になるので声は使わない。

そこへ、手話初心者が入ると声と手話の両方が必要となる。これが一番難しい。

今回は手話だけの講演。私としては一番やりやすいパターンだ。

野生育ちの私を育ててくださった皆さんに感謝の気持ちを込めてお話しした。

再会を喜びあって幸せな時間を過ごした。

 

ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仮説説。

2018-06-22 23:56:00 | Weblog

今年もやっと咲いた巨大アザミ。

ま、他人様の畑ですけどね。

対象物を入れて撮影してみるといろんな心配事がゴチャマンと出てしまうのでこんな写真になってしまいよった。

そして毎年でかいアザミだと思ってたが、その蕾っぷりから浮上した説。

もしかしてアーティチョーク?

23km走って、累計132km。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ここだよ〜。

2018-06-21 21:38:08 | Weblog

あららら、落し物ですよ。

かわいいかわいい落し物です。

落とし主は今頃どこかな?探してるかな?

ママは気づいてるかな?

「どこへおいてきたん?」て言われてるかな?

何か物を無くした時って、自分の行動を巻き戻して客観視したくなる。

頭の上からずーっと自分の行動をちっこいドローン飛ばして録画して見たいな。

 

久しぶりのジテ通。さらっピンのタイヤ。

昨日ローラーやっといてよかった。

やっぱりジテ通楽しいなぁ〜🎵

23km走って、累計109km。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

控えめにね。

2018-06-20 23:26:13 | Weblog

ええ、そうですとも。

控えめに40分ほどローラー回しましたのさ。

めんどくセーなぁ、と思うことは感情のスイッチを切って黙々とやるのだ。

それはローラーの準備のことだよ。

もうちょっとしたら、とか、あと5分てな事を言わず、さっと立ってさっさと準備。

それでもダンサブルでグルービーな曲を聴きながら回してるとどんどん乗ってきて楽しくなってくる。バイブスだよ〜〜〜🎶

でも40分で十分でございます。

ま、やっといたで、と言う事実だけうpしとく、と。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マイノリティこんぷれっくす。

2018-06-19 19:04:53 | Weblog

31年前、村上春樹が38歳の時に書いた作品。かの有名な「ノルウェーの森」をやっと読んだ。

どんなに有名でも名作でも読んでいない本の方が圧倒的に多いので、いつ読んでも今更と言うこともない。

ただ、全く予備知識がなかった。

少なくともノルウェーでの出来事を綴った物語だと思ってたのに。

ビートルズの楽曲だったとは。

と言っても私はビートルズをあまり知らない。ストーンズは大好きだったけど。

だからどんな曲だったっけなぁ、と思いながら読んだ。

読み終わって聞いてみると、ああこれがノルウェーの森か。なるほど作品とピタッとくる。と感じた。

中身は、こじらせまくった人たちが複雑な思いと複雑な人間関係で日常を過ごすと言うものだ。

ただただおしゃれな文章と言い回し。素敵だ、と素直に思う。

本を読みながら勝手にキャストを考えるのはよくあることだ。

しかし松山ケンイチだったとは。

岩井俊二みたいな人だといいな。でも彼は俳優ではなく映画監督だ。

優しく寛容な主人公は常に流れに身を任せ、全てを受け入れる。

浮遊する生活に浸水し始めた翳り。やがてはい出すことのできない沼の底に沈められていく。

女性との関係においては、どうせそうなるんだろ、と言う展開ばかりで単純なものだ。

背景にある学生運動。幼かった私は母は「ゲバ棒買ってー」とねだったそうだ。

寮の風景、呼び出し電話。レトロでもあり想像もつく。

どれだけのセールスだったかと言うと、2008年時点で上巻が238万部、下巻が211万部の計449万部。

ここで特筆すべきは、27万人が上巻だけしか読んでないと言う想像だ。なんで?飽きた?

考察の糸口なんていくらでもあるがどうでもいい。

文庫化と増刷で結果的に1000万部を超えてベストセラーになった頃、私はこの小説になんの興味も持たなかった。

 

全く別の方向から同じ話をしよう。

先日、大阪はあべので人々の長蛇の列を見た。

一体これはなんのイベントなんだ?

列を観察する限りビジュアル系でもアイドル系でもなさそうだ。

調べてみると・・・

愛について/超ラッキー⭐︎ magical2

・・・・・・・

全くわからない。

こんなに多くの人を動員する事について、私は全く知識も意識もない。やばい。

 

ワード検索でひっかかった人、ごめん。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1と2。

2018-06-18 20:48:44 | Weblog

大阪がぐらっときた朝。

朝刊の1面を飾ったのは「ル・マン24 トヨタがワンツーフィニッシュ」と言う誇り高い記事だった。

中嶋一貴。

おとーちゃんの中嶋悟を鈴鹿で見た。若き日の我々のいい思い出だ。

あの頃の鈴鹿サーキットといえば草の上にシートをひいて寝転がってレース観戦ができた。

見所の第一コーナーは20数年の時を経て最終コーナーとなった。

あの頃は、まさか自転車でこのコースを走ろうとは夢にも思わなかった。

それも逆回りだなんてね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかんのはぁと。

2018-06-17 23:09:54 | Weblog

つい先日、次男が26歳を迎えた。

子供の頃には誕生日だというと大好きなおもちゃを買ってやり、ケーキを作って祝った。
おもちゃはカードに変わりゲームへと変わっていった。
それでも誕生日プレゼントの習慣は大きくなるまで続いた。
うちは夫婦揃って5月生まれだ。
結婚して家を出た次男は5月のある日「二人の誕生日と母の日も父の日も一緒くたやでー」と言いながら豪勢なプレゼントを持ってやってきた。
 
彼の誕生日にも何か、と考えながら生まれた時からのアルバムを見ていた。
本当に可愛かったなぁと幸せを反芻した。
子供の写真って結婚する時に渡してやるものなのだろうか、ふと立ち止まった。
いや、これは育ててきた親のものか。
そういえば有名人の子供の頃の写真なんかは実家から調達しているような印象がある。
この写真をスマホで撮影してphotoshopでトリミングして流行りのおしゃれなミニアルバムにしてプレゼントするなんてどうだろう。
いい考えだ。と閃いて写真のチョイスに目を走らせた。
いや待てよ。
結婚した26歳の息子にそんなプレゼントする姑ってどうだろう?
ちょっと痛いようにも思える。思いが重い。そんなつもりはないけれど。
ならば今の彼に撮って現金以外に何が要るというのだ。
もはや想像もつかない。相変わらず漫画本やゲームなのかもしれない。
だとしたらチョイスはお手上げだ。
同じく母の日にとプレゼント持ってきてくれた長男は「いつも孫守りありがとう」と言う。
それならもらっとくか、と消化した。
 
結局今年も息子への誕生日プレゼントはスルーしてしまった。
息子からのプレゼントは気を使わずに素直に感謝の証として受け止めよう。
今まで惜しげ無く注いできた愛情。枯れることのない母性だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

集ったよ。

2018-06-16 23:47:42 | Weblog

懐かしい仲間で飲んだ。

たまたま本当に久しぶりに出会った仲間の一人に久しぶりにみんなで飲もうよと声をかけた。

生真面目な仲間はすぐにセッティングしてくれた。

ちょっと早い忘年会だ、とりあえず半年分を忘れてしまおうと言ったのに、ちょっと遅めの新年会だと言って飲み会は始まった。

厳密には飲まない人も何人かいて、それはお食事会でもあった。

久しぶりに会った自転車仲間。

全然乗ってなかったんだろとでっぷりしたお腹に笑い転げたり、相変わらず全然変わらず乗ってそうな人の腰痛の辛さを聞いた。

それぞれの乗り方もすっかり変わってきた。

ロードバイクではない楽しみ方について聞いてみたり、子供の成長について目を細めた。

シマノ、スピードプレイ、タイムにルック、ビンディングの話もした。

いろんな職種の人と出会えた事に改めて面白みが湧いた。

パパさん、よう飲んだねぇというと、「いやいや、ビール2杯だけや・・・焼酎2杯と・・・日本酒1合・・」十分ですやんか。

じゃ、またスズカで。なーんて笑って別れた。

オーケー、声を枯らして応援するから。と。

本当に懐かしいね、あの夏。楽しかったね。

本当にスズカに出るなら今頃はまた平常心泊38の不整脈で無呼吸症候群にやられながら必死で練習してるさ。

 

おっと、喋るの夢中で写真が全然ない。

記念写真、みんなで撮っとけばよかったね。みんなありがとう。

 

またね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

売り方と使い道。

2018-06-15 23:38:01 | Weblog

100均ショップで1玉買ってきてぐるぐるとコースターを編んだ。

シンプルなのですぐに編めてしまう。

安上がりだなぁと思ってたが、ホームセンターに行くとなんら変わらない代物があった。

100均ショップのには可愛らしい帯が付いててカラージュートと書いてある。

ホームセンターのは「麻紐」と書いてあってずっしりとデカい。

どれぐらいデカいのかというと、グレープフルーツよりちょっと大きいか赤ちゃんの頭ぐらい。

これでも編めるんちゃうのか?と思いながらじぃーーーっと見つめた。

作業着のおっちゃんがコーキング持って後ろを通った。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加