secret boots

ネタバレ必至で読み解く主観的映画批評の日々!

発言しなければ、存在しないのと同じ。

2016-07-03 16:26:18 | 日記
こんにちは。 管理人のmenfithです。 更新が滞っています。 映画もDVDも見ておりません。 なんなら、本もまともに読めていません。 休日はもっぱら息子と遊んでおります。 おしゃべりな息子、そして、まだ立とうとしない息子……。 ブログという表現媒体にしか存在しない「menfith」は、発言しないのなら存在しないのと同じになってしまいます。 なんとか仕事と育児と家事に区切りをつけつつ、映画 . . . 本文を読む
コメント

ルーム

2016-05-29 10:07:34 | 映画(ら)
評価点:79点/2015年/アイルランド・カナダ/119分 監督:レニー・アブラハムソン 「部屋」の中から出たとき、人はどんなことに直面するのか。 ジャックは5歳になった。 ジャックの母親は、ジャックに様々なことを教えていたが、一つ嘘をついていた。 それはこの「部屋」の外には「世界」が広がっていると言うこと。 そして、この「部屋」は男に誘拐されて無理矢理ここに連れてこられて、7年にもな . . . 本文を読む
コメント

LUCY ルーシー(V)

2016-05-21 08:06:05 | 映画(ら)
評価点:36点/2014年/フランス/89分 監督:リュック・ベッソン なんだこれ、説得力がまるでない。 ルーシーは旅先で出逢った男リチャードと昼夜をともにしていた。 その男からスーツケースをホテルにいる男チャンに渡すように頼まれる。 明らかに安全でないその頼み事を断ると、スーツケースに手錠をかけられて届けるように命令されてしまう。 しぶしぶホテルのロビーに問い合わせると、いきなり男たちがリ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

ヴィジット(V)

2016-05-18 15:36:02 | 映画(あ)
評価点:71点/2015年/アメリカ/94分 監督:M・ナイト・シャマラン シャマランが描く「ホラー」が存分に表現されている。 母(キャスリン・ハーン)は若い頃両親の反対を押し切り駆け落ちした。 その後二人の子どもをもうけた二人だったが、父親は浮気して失踪する。 残された母子三人は母の祖父母とは疎遠になっていた。 そんなとき、祖父母から1週間孫を預かりたいという申し出が来る。 姉と弟はある . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)

キングスマン(V)

2016-05-08 14:25:43 | 映画(か)
評価点:76点/2015年/イギリス/129分 監督:マシュー・ヴォーン ウィットに満ちたヒーロー像。 人知れず活動する諜報組織にいた男が任務途中に仲間を守り殉職した。 その息子、ゲイリー・“エグジー”・アンウィン(タロン・エガートン)はその殉職を伝えに来たハリー・ハート(コリン・ファース)からメダルをもらう。 「なにか困ったことがあったら連絡をしろ」と。 成長したエグジーはちょっとしたい . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

アービンジャー・インスティチュート「自分の小さな「箱」から脱出する方法」

2016-05-04 08:07:30 | 読書のススメ
本屋に行けばきっとすぐに手に入るだろう。 緑色の表紙が目印だ。 ビジネス書のあたりにきっとある。 帯には五郎丸歩選手という文字が踊るはずだ。 私も朝日新聞の書評を見て、買おうと思って購入した。 この手の本を時折手に取る私にとって、それほど期待せずに読み始めた。 で、読み終わってこの本がすごいということに、気がついたわけだ。 本の最後に忠告されるように、「箱」の意味や、本の内容を詳しく書くことは . . . 本文を読む
コメント

誘拐の掟(V)

2016-05-03 13:21:36 | 映画(や)
評価点:83点/年2014/アメリカ/114分 監督:スコット・フランク タイトル以外、秀逸。 1991年、マット(リーアム・ニーソン)は非番の日酒を飲んでいたところを、バーの店主が3人組によって射殺された。 すぐに追跡し2人を射殺し、1人も足を狙撃した。 その日以来、マットは酒を断ち、警察官を辞めてしまう。 それから8年後、レストランで食事をしていたマットに、飲酒の会で知り合った男が話し . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

リリーのすべて

2016-04-29 10:08:28 | 映画(ら)
評価点:56点/2015年/アメリカ/120分 監督:トム・フーパー 閉じられた物語は身に迫るところがない。 1926年デンマーク、画家アイナー・ヴェゲネル(エディ・レッドメイン)は風景画で周りの評価を得ていた。 しかし、その妻ゲルダは肖像画を描いていたが、一向に評価を得ることができなかった。 ある日、妻の絵のモデルとなるダンサーが、急遽来られなくなったため、脚のモデルだけアイナーに頼んだ . . . 本文を読む
コメント

マネー・ショート 華麗なる大逆転

2016-04-10 08:43:06 | 映画(ま)
評価点:62点/2015年/アメリカ/130分 監督:アダム・マッケイ 二重の意味で、笑えない。 2005年、マイケル・バーリ(クリスチャン・ベール)はサブプライムに関するデータを収集しはじめた。 住宅関係の相場は上がり続けていたが、あきらかに実態のない状況であることを見抜いたからだ。 同じ頃、ジャレド・ベネット(ライアン・コズリング)は、住宅金融関係についてのマイケルの戦略を見抜き、同じよ . . . 本文を読む
コメント

メイズ・ランナー(V)

2016-04-07 08:11:12 | 映画(ま)
評価点:45点/2014年/アメリカ/113分 監督:ウェス・ボール う~ん、どこかで見たことがあるような……。 青年(ディラン・オブライエン)が目覚めるとそこは壁に区切られた森だった。 青年は名前も出自もなにも思い出せなかった。 周りにいた青年たちに囚われた彼は、妙な夢を見ていた。 ようやく名前だけを思い出したトーマスはこの場所のルールを教えられる。 壁の外側はクリーバーと呼ばれる何者かが . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

オデッセイ

2016-04-02 14:45:11 | 映画(あ)
評価点:80点/2016年/アメリカ/141分 監督:リドリー・スコット その話の舞台は、遥か彼方、近くの未来。 アレス計画は火星に長期滞在をしながら火星の調査にあたるというものだった。 計画は順調だったはずだが、あるとき大きな嵐に見舞われ、クルーは全員避難するように命令された。 しかし、ワトニー(マット・デイモン)は飛んできた通信機にぶつかり、消息不明となった。 クルーは待避し地球に帰 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (3)

村上龍「愛と幻想のファシズム」

2016-03-23 17:22:32 | 読書のススメ
長い。 文庫本500ページの上下巻は、小品も多い昨今の小説では長い部類に入る。 それでも、コミックスを読んでいるような流れるような展開に、寝る間を惜しんで没頭してしまう。 どぎつい表現も多く、多くの人に、広く勧めることはできないのかもしれない。 でも敢えて言おう。 読んでみろ、と。 ▼以下はすこしネタバレあり▼ この作品に限らず、村上龍の作品は日本の戦後史を考える上で重要な視座を与えてくれる . . . 本文を読む
コメント

深井有「地球はもう温暖化していない」

2016-01-31 15:45:20 | 読書のススメ
記事の前にどうでもいいことを。 テレビが壊れた。 映画館に行く時間もないし、テレビが壊れてビデオも見られない。 八方ふさがりのsecret bootsの管理人menfithです。 (映画を鑑賞するのに、オンデマンドとか邪道なので嫌なのです。) …… 読むべき本だ。 べつにこの本がどれだけ真実を書いているかどうかは判断できない。 しかし、そんなことはどうでもいい。 疑いながら本は読むものだから . . . 本文を読む
コメント (2)

中村文則「掏摸」

2016-01-26 19:00:45 | 読書のススメ
★ネタバレなし★ 荒木飛呂彦だったか、誰かが勧めていたので即購入を決めて、アマゾンのカートにつっこんだ。 そのまま本棚の隅で横たわって積ん読になっていたのが、この「掏摸」だ。 中村文則は、ほとんど知らない。 どこかで聞いたことがあったのは、きっと芥川賞を受賞したからだろう。 ほとんど予備知識無しで読み進め、ほとんど一日で読み終わった。 私にしては珍しい。 読み始めたタイミングが良かったのかも . . . 本文を読む
コメント

スター・ウォーズ フォースの覚醒

2016-01-24 12:10:40 | 映画(さ)
評価点:55点/2015年/アメリカ/138分 監督:J・J・エイブラムス 漂う同窓会の香り。 ルークの活躍により、デススターは壊滅、暗黒面に落ちた者たちの銀河帝国軍は残党となって戦いを続けていた。 一方、ルークは忽然と姿を消してしまう。 次第に力をつけてきたファースト・オーダーを名乗る暗黒面の者たちは、ルークの居所を探していた。 一方共和国の代表レイアたち「レジスタンス」は、ルークの居所 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)