レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

べっぴんさん 第11回

2016年10月14日 07時43分59秒 | 2016年ドラマ

内容
紀夫(永山絢斗)と結婚したすみれ(芳根京子)
数ヶ月後、妊娠が分かり、感情をあらわにする紀夫に、
ようやく、すみれは紀夫の本心を知るのだった。
そんな折、紀夫に召集令状が届けられる。

紀夫は、生まれてくる我が子の名前を。。。。。
そしてすみれへの想いを伝え出征していく。

昭和19年6月、すみれは、娘さくらを出産する。

敬称略


“僕は心を奪われた”

“母であるすみれのように、そしてすみれのお母さんのように、
 花を咲かす人生を送って欲しい。

サラッと。。。それでいて濃厚に、

口数が少なく、感情表現が少ないからこそ、

その分、しゃべった時は。。。。って感じだ。

あとはまあ、

相変わらずの拙速ぶりだが。それは話の展開だけ。

描かなければならないコト=“時代”などは、描ききっている。

映像も、シッカリ見せて魅せているし。

申し分ない。

いろいろな“チップ”も。。。フラグが立てられていますしね。

ただ、ナレーションは、かなり多いですけど。

余分なナレーションにはなっていないのが、良いところ。


ほんと、ここまで描くことが出来るならば、

もう少し堪能したいんですけどね(笑)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒い十人の女 第3話 | トップ | 金曜ドラマ『砂の塔~知りす... »

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
べっぴんさん (第11回・10/14) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第2週『しあわせの形』『第11回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業......
NHK朝ドラ【べっぴんさん】 第11回 感想 (ドラマ@見とり八段)
すみれ(芳根京子)は、戦地に向かうことになった夫の紀夫(永山絢斗)に、お腹の子供のことを託される。昭和19年6月、無事に女の子を出産したすみれは、紀夫との約束通り「さくら......
さくら>『べっぴんさん』第11話 (何がなんだか…ひじゅに館)
出征する夫に、すみれが渡したのは 裁縫道具 何て「らしい」んだっ! でもって 何て可愛らしいんだ …ひじゅにですが何か? 「今が一番幸せや」by紀夫 お母さんの......
さくら>『べっぴんさん』第11話 (もう…何がなんだか日記)
出征する夫に、すみれが渡したのは裁縫道具何て「らしい」んだっ!でもって何て可愛らしいんだ…ひじゅにですが何か?「今が一番幸せや」by紀夫お母さんの名前が「はな」だから.....
【べっぴんさん】第11回[10/14(金)]感想と関西視聴率好調♪ (ショコラの日記帳・別館)
視聴率、第5話~第7話まで20%を切ってしまっていたので、どうなる事かと心配しま
【べっぴんさん】第11回[10/14(金)]感想と関西... (ショコラの日記帳)
視聴率、第5話~第7話まで20%を切ってしまっていたので、どうなる事かと心配しましたが、第8話(10/11火)から20%台に戻り、ほっとしました♪(^^)第7話(10/10月)18.7% 第8話(10/11火)20......