レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

あさが来た 第82回

2016年01月07日 07時47分12秒 | 2015年ドラマ


内容
ふゆ(清原果耶)亀助(三宅弘城)のことを考えると
胸がドキドキするあさ(波瑠)

一方で、新次郎(玉木宏)は、亀助から、ふゆのために
ふゆをどこかへ連れて行ってやって欲しいと言われていた。

そんななか、新次郎のことが気になり、
美和(野々すみ花)のレストランを訪ねたあさは。。。。

しばらくして、加野屋へと、慌てて戻ってきた新次郎は、亀助に。。。

敬称略


とりあえず、恋バナは横に置いておくとして。

いまのところ。

前回、いや、前々回のラストから、前回、今回と

新次郎の人となりを前面に押し出してきた感じですね。


実際問題、

あさも含めた、主要人物のひとりは、新次郎だが。

これまた、、、あさも含めて、新次郎もまた、

そのキャラを描いているようで、イマイチ描いていなかったのが今作。


かなり回りくどい手法ではあるが、

今まで描いてこなかったってこともあって、

やはり、描かないよりは、マシ。。。いや、

どういう方法でも良いから、描くべきでしょう。


いまさら。。。なのですが(苦笑)

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あさが来た 第81回 | トップ | あさが来た 第83回 »

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
あさが来た (第82回・1/7) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第14週『新春、恋心のゆくえ』『第82回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。  ※ベタボメ感想だけを読みたい人は、ブラウザバック(=ブラウザ上で前のページへと戻る)をする...
NHK朝ドラ【あさが来た】 第82回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
ふゆ(清原果耶)と亀助(三宅弘城)の恋のゆくえを考えると、胸がドキドキするあさ(波瑠)。ふゆを心配する新次郎(玉木宏)は、ふゆを勇気づけようとすると、突然ふゆは…。一方、あさが美和(野々すみ花)のレストランを訪れると、ひょんなことから意気投合して…。亀...
ドキドキ>『あさが来た』第82話 (何がなんだか…ひじゅに館)
亀助&ふゆ恋話に ドキドキする、あさ 辻占せんべいの「女難の恐れ」に ドキドキする新次郎さん 新次郎さんとの最初で最後のデートに ドキドキする、ふゆちゃん 始めての女友達に ドキドキする、あさ&美和 ふゆちゃんの涙&袖を掴む手に ドキ...
ドキドキ>『あさが来た』第82話 (もう…何がなんだか日記)
亀助&ふゆ恋話にドキドキする、あさ辻占せんべいの「女難の恐れ」にドキドキする新次郎さん新次郎さんとの最初で最後のデートにドキドキする、ふゆちゃん始めての女友達にドキド...
「あさが来た」 第14週 新春、恋心のゆくえ 第82話 (トリ猫家族)
 ふゆの縁談問題から広がる広がる・・・ そして煽る煽る・・・( ̄∇ ̄;)  新次郎はん(玉木宏)が辻占せんべいを食べたら・・・ にゃんと『女難の恐れあり』と出て・・・ そし ...